ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

法務局で供託金の還付を「記名式持参人払式の小切手」でしました。
調べると,日銀に提示して云々ってありましたが,これは日銀の代理店
でしか換金できないのでしょうか。
代理店ではない銀行,信用金庫等で現金化や,口座への入金はできないのでしょうか?
詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>代理店ではない銀行,信用金庫等で現金化や,口座への入金はできないのでしょうか?


指定銀行以外ではすぐには現金化できませんが、あなたの取引先である金融機関に取立委任をして指定銀行から回収してもらい、あなたの預金口座に入金してもらうことはできます。

http://www.kyousinkai.jp/kogitte&tegata.htm
の「受取った小切手の換金(取立て)」を参考にしてください。
    • good
    • 0

説明は通常なされていませんか?


何か 変ですね
    • good
    • 1

小切手ではその小切手が不渡りの小切手である可能性があるので


「現金もしくは国債等の債権」でなくては供託金として受け取ってもらえないのではないですか?

なんともいえません
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名義人の違う小切手の換金について。

小切手を換金してもらいたいのですが、名義が違う小切手でも大丈夫でしょうか?

Google Adsenseの小切手なのですが、登録時名前を間違えて登録してしまい、後で変更出来ると安易な考えだったのですが、名前の変更は出来ないと言われ、そのまま間違えた名前の名義で小切手が送られてきてしまいました。(苗字はあってます。名前の方が全く違います。)

この場合当然間違えた名義の身分証明や銀行口座は存在しません。
銀行等で換金しようとすると、小切手受取人と同一氏名の口座及び身分証明が必要との事ですが、この場合はどうしたらいいのでしょうか・・・。

一応某銀行に電話で問い合わせてみた所、先方に正しい名前で改めて送りなおしを依頼して下さいといわれましたが、本当にそれしか方法はないのでしょうか?

とても困っています。。
どなたか教えて下さい、お願いいたしますm(__)m


※マネーのカテゴリでも質問しておりますが、法律の方でも聞いてみたらとのアドバイスを受けましたので、改めてこちらでも質問させていただきます。
よろしくお願いいたしますm(__)m

小切手を換金してもらいたいのですが、名義が違う小切手でも大丈夫でしょうか?

Google Adsenseの小切手なのですが、登録時名前を間違えて登録してしまい、後で変更出来ると安易な考えだったのですが、名前の変更は出来ないと言われ、そのまま間違えた名前の名義で小切手が送られてきてしまいました。(苗字はあってます。名前の方が全く違います。)

この場合当然間違えた名義の身分証明や銀行口座は存在しません。
銀行等で換金しようとすると、小切手受取人と同一氏名の口座及び身分証明が必要との事で...続きを読む

Aベストアンサー

残念ですが、ただの紙くず同然です。
小切手の受取人名=銀行口座名義=身分証明書が全て同じでないと処理されないです。
なお、ネット上での記載では残念ながらGoogle AdSenseは結婚改姓であろうとも受取人氏名の変更は不可で、新規に契約し直さなくてはならないようです。

参考URL:http://fb-hint.tea-nifty.com/blog/2004/07/post_6.html

Q仮差押え済みの債権について,仮執行宣言により本執行に移行する場合の保全の担保

当方、小規模なアパートを経営している大家です。

半年分ほど、家賃を滞納している借主の方に対し、本人訴訟にて
未払い分の家賃支払いを求める訴訟を起こし、第一審は勝訴しました。
相手方は、控訴したのですが、仮執行宣言付の判決でしたので、
強制執行をするつもりです。

訴訟に先立って、本人名義の銀行口座を仮差押えしております。
仮差押えの際、私は、担保として、現金を供託しました。
(なお、銀行口座内には、請求額の6割ほどの残高がありました。)

書籍にて調べたところ、本執行への移行に伴い、保全執行は終了と
なるとあるのですが、

1. この場合、本執行の完了後、仮差押えを取り下げれば、仮差押え
の担保の返金を受けることは出来るのでしょうか?
(そもそも、この場合、仮差押えの取り下げは出来るのでしょうか?)

2. それとも、判決が確定する(または、相手方の同意を得る)まで、
担保の返金を受ける事は出来ないのでしょうか?

3. 仮差押えから本執行へ移行した際、仮差押えを命じた裁判所に、
仮差押えを取り下げをする,等の何らかの手続や連絡をとる必要は
ありますでしょうか?

以上の点について、ご存知の方がいれば教えていただきたく存じます。
お手数おかけしますが、お願いいたします。

当方、小規模なアパートを経営している大家です。

半年分ほど、家賃を滞納している借主の方に対し、本人訴訟にて
未払い分の家賃支払いを求める訴訟を起こし、第一審は勝訴しました。
相手方は、控訴したのですが、仮執行宣言付の判決でしたので、
強制執行をするつもりです。

訴訟に先立って、本人名義の銀行口座を仮差押えしております。
仮差押えの際、私は、担保として、現金を供託しました。
(なお、銀行口座内には、請求額の6割ほどの残高がありました。)

書籍にて調べたところ、本執行へ...続きを読む

Aベストアンサー

 まず,仮差押えに基づいて本差押えをしたからといって,保全執行は終了になりません。これは平成14年6月7日の判決で,最高裁が明言しています。あなたの調べた書籍の記述には疑問があります。

 これを前提に考えなければならないのですが,保全執行の担保の取り戻しができるのは,担保の理由が消滅した時か,相手方の同意がある時です。このうち,相手方の明示の同意があるときは,保全執行をしたままでも担保の取り戻しをすることができます。また,担保の理由が消滅した時というのは,仮差押えの請求債権と同一の債権について,全部勝訴の判決が確定した時をいいますので,仮執行宣言付判決の言い渡しでは,担保の理由が消滅したとはいえず,担保の取り戻しをすることはできません。仮に本執行が終了しても同じことです。

 そこで,一般的には,本執行が終了した段階で,仮差押えを取り下げ,さらに,相手方に対して権利行使の催告をすることによって,相手方の同意があったとみなして,担保を取り戻すという手続を踏むことになります。

 このあたりの詳しい手続は,裁判所に行けば教えてくれます。

 まず,仮差押えに基づいて本差押えをしたからといって,保全執行は終了になりません。これは平成14年6月7日の判決で,最高裁が明言しています。あなたの調べた書籍の記述には疑問があります。

 これを前提に考えなければならないのですが,保全執行の担保の取り戻しができるのは,担保の理由が消滅した時か,相手方の同意がある時です。このうち,相手方の明示の同意があるときは,保全執行をしたままでも担保の取り戻しをすることができます。また,担保の理由が消滅した時というのは,仮差押えの請求...続きを読む


人気Q&Aランキング