ネットサイトのアドレスの頭に www を付ける意味は何でしょうか。

アドレスの頭が
http://www.
になっているネットサイトは、10年以上前から現在に至るまで多数見かけます。
www が world wid web の頭文字に由来することは知っています。
しかし、アドレスの頭に www をあえて付ける意味あるいはメリットはあるのでしょうか。
意味やメリットがあるようでしたら、教えてください。
(なければ、ご回答は不要です。)

すみませんが、推測や持論でのご回答は無しということでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.4へのお礼に回答


>www でなければいけないのでしょうか。

論よりすぐにでもテストできるのでローカルDNSに登録してテストしてみました。

wwwの場合はローカルDNSに登録しても無条件に上位DNS(グローバルのDNS)を参照します。
その他の文字列の場合は、ローカルDNSに登録したものが返ってきました。ローカル内で登録使用が可能です。
ローカルDNSに登録してなければ上位DNSに照会に行きます。

よろしいでしょうか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

おぉ そうでしたか!
おかげさまで www という文字列には意味があったということがわかりました。
お手数をおかけしました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/11 14:18

World Wide Web(ワールド ワイド ウェブ)


を略してwwwと付けたんですね
理由は先の回答者の回答通り
別にabcでもqqqでも良いけど
最初に考えた人がwwwにする理由付けにWorld Wide Webから選んだということ
メリットは無いです
名前をつけるのにメリットなんか考えないでしょ
あえて言えばシッステムを普及させるために
あなたのようになんでwwwで始まるのと聞かれたときWorld Wide Web(ワールド ワイド ウェブ)の略だよ
と説明すれば納得されやすいでしょ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「意味やメリットがあるようでしたら、教えてください。
 (なければ、ご回答は不要です。)」
なのですが、ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/11 14:13

DNS(ドメイン名からIPアドレスに変換する辞書サーバー)の動作が若干違います。



自宅サーバーを作った時、初めて気が付いたのですが、
内部(ローカルIP)の開発用サイトと外部(グローバルIP)の公開サイトを同名ドメインで持っている場合、
wwwが無ければ、DNSは先ずローカルの登録を回答し、登録が無ければグローバルを回答します。

wwwをつけるとDNSが問い合わせに対してグローバル(つまりwwwですね)のみを回答します。
wwwの有る無しで、ローカルとグローバルのサイトが区別できる訳です。

もちろん、一般の人にはwww有る無しは関係なく常にグローバル公開のサイトにしか接続できません。

一般の利用者には無意味でも、WEB開発する人たちには、それなりの意味が有ると言う事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちょっと驚いたと言いますか、勉強になりました。
そこで、素朴な疑問なのですが、
ローカルとグローバルとを区別の役割りをする文字列は、必ず www でなければいけないのでしょうか。
aaa や xyz ではダメなのでしょうか(蓮舫口調)。
もしよろしければ教えてください。

お礼日時:2010/10/11 11:45

URLは、IPアドレスを言語化したものですので、www.はworld wide web上にあるサーバーという住所名です。


日本国東京都千代田区千代田1番1号が皇居の住所ですが、その上位階層である、国際連合加盟国家の部分がwwwに当たります。

だからブラウザなどで普段は省略できますが、
システム的に全くつけないと、パソコンが外部web上のデータであることを認識できなくなります。
先述のとおりURLはIPアドレスという数字を、管理上言語化したものなので、見ている所在をフルパスで表記しないと意味が無いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>>>だからブラウザなどで普段は省略できますが、

とのことですが、現実に www がついている
http://www.aaa.jp
というサイトアドレスに対して www を省略して
http://aaa.jp
でアクセスすることはできませんよね(と言っている私は馬鹿でしょうか)。

お礼日時:2010/10/11 11:40

>意味あるいはメリットはあるのでしょうか。


メリットはありません。単なる表記です。ブラウザでサイトにアクセスするときにはドメインの一番下位からさかのぼってサーチするので、wwwが無くても関係無しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「意味やメリットがあるようでしたら、教えてください。
 (なければ、ご回答は不要です。)」
なのですが、
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/11 11:35

URLの「www」について・・・ - その他(インターネット接続) - 教えて!goo


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2626820.html
「慣習」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「意味やメリットがあるようでしたら、教えてください。
 (なければ、ご回答は不要です。)」
なのですが、
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/11 11:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアドレスに www がある場合とない場合

ウェブを見るときにwwwがある時と、ない時がありますが、どうち違うのでしょうか?

Aベストアンサー

>どう違うのでしょうか?

別に違いません。アドレスのwwwはサーバの名前を表示しているのですが、これはそのドメインの管理者が自由に名前を付けて良いことになっています。ただ、一般的にはわかりやすさを考えて、ウェブサーバにはwwwという名前を付ける事が多いのです。まあ、慣例ですね。

下記参考URLにアドレスの構造についての説明がありますから、ご覧になって下さい。
http://www.mse.co.jp/ip_domain/domain_text.html

なお、サーバ名はアクセスできるかできないかには全く関係がありません。そのドメインの管理者が他国からのアクセスを規制しようと思ったら、カントリーコード・トップレベルドメインを制限するなど、他の手段を使う事の方が多いと思います。

Qメールとか掲示板によく使われるwの意味はなんなのでしょうか?

よく末尾にwとかwww
みたいな感じで書いてあるのですが
これはどういった意味なのでしょうか?

すいませんがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

早い時点で皆さんが書いているとおり、(笑)の意味で間違いないです。使われ始めた頃はいざ知らず、現在では嘲笑の意味合いが非常に濃いので、ズバリ「嘲笑」を示したい場合以外は絶対に使わないようにしてください。人間関係を壊す元にもなりかねませんから・・・。

Qドメインにwww.がついている場合とついてない場合について質問です?

最近ドメインを取得しようかと思っているのですが、いろんなホームページを見ているうちにドメイン名の
http://のあとにwww.がつくドメインとついていないドメインがあることに気がつきました。

そこで質問なのですが、www.がドメインに含まれている場合何かメリットはあるのでしょうか?何の意味もなくついているということはないと思うのですが、ドメイン名は短いほうが覚えやすいしwww.が無くてもいいかという気もしますがどうなんでしょうか?

ドメインのwww.のについて詳しい方いらっしゃいましたら、どうか回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

NO.3です。回答の補足です。
wwwという言葉の意味ですが、ホスト名には違いなのですが、そもそもは「wwwサーバ」であるという宣言に使われていました。wwwはNO.2さんがいわれるようにWorldWideWebの略ですが、これはHTTPプロトコルに則ってHTMLで記述された文書を公開しているサーバである、という意味になります。
インタネットが始まった当初はひとつのドメインでひとつのホストだったのでホスト名は全部wwwだったんです。しかしご存知のように現在はたくさんありますよね。なので、www1もあれば無いのもあればさまざまです。インターネットで閲覧するサイトはwwwのほかにgopherという階層構造で管理された文書もあるし、ファイル転送専門のftpサイトもあります。これらはそれぞれhttp://gopher.xxxxとかhttp://ftp.xxxxなどとします。分かりやすいからですね。今ではHTML文書のサイトがほとんどと言っても過言ではないのでこのwwwという言葉は特別の意味を持たなくなりました。なので今では単にwwwはホスト名にしか過ぎないという風に捉えて差し支えないと思います。

NO.3です。回答の補足です。
wwwという言葉の意味ですが、ホスト名には違いなのですが、そもそもは「wwwサーバ」であるという宣言に使われていました。wwwはNO.2さんがいわれるようにWorldWideWebの略ですが、これはHTTPプロトコルに則ってHTMLで記述された文書を公開しているサーバである、という意味になります。
インタネットが始まった当初はひとつのドメインでひとつのホストだったのでホスト名は全部wwwだったんです。しかしご存知のように現在はたくさんありますよね。なので、www1もあれば無いのもあれ...続きを読む

QURLの「www」について・・・

http://abc.com
http://www.abc.com
URLの最初に付くwwwについてですが、そのドメインの所有者が付けるか付けないか決められると知りました。
でも実際にどのようにして付けなくてもアクセスできるようにするのですか?
また、wwwは付いていて何の意味があるのでしょうか?

すみません、教えてください。

Aベストアンサー

URLの//より右のサーバー名ですが、これは人間がインターネットにつながるコンピュータを識別するために用いられます。このような表記の場合、サーバー名の右から逆引きで検索することになっているようです(その理由については詳しい方に譲ります(微笑))。
一番右側(.jpとか.tvとか.comとか)は国際的に取り決めがありますが、右から2番目(.ed.jpの.edとか、.co.jpの.coとか)は国ごとに取り決めが違います(ほかにも取り決めのある場合があります)。
それより左、.hogehoge.co.jpの.hogehogeとか、.hoge.comの.hogeは.co.jpなり.comの中で一意に定まればよいことになっています。
で、さらに左側、例えばwww.nantara.hogehoge.co.jpというサーバーのwww.nantaraの部分は自由に付けてよいようです。

wwwはWorld Wide Webの略で、慣習的にHTMLファイルなどで構成されたWebサイトの置かれているサーバーを指すことになっているようです。このほか、ftpとかsmtpとかpopとか、インターネット上の様々なサービスに対応した名前が使われています。
これら、サーバー名の一番左側の名前は慣習的に用いられているものなので、まったく無視した名前にしても別段支障があるわけではなさそうです(が、気持ち悪い名前のサーバーと感じる人が多いでしょう)。

URLの//より右のサーバー名ですが、これは人間がインターネットにつながるコンピュータを識別するために用いられます。このような表記の場合、サーバー名の右から逆引きで検索することになっているようです(その理由については詳しい方に譲ります(微笑))。
一番右側(.jpとか.tvとか.comとか)は国際的に取り決めがありますが、右から2番目(.ed.jpの.edとか、.co.jpの.coとか)は国ごとに取り決めが違います(ほかにも取り決めのある場合があります)。
それより左、.hogehoge.co.jpの.hogehogeとか、.hoge...続きを読む

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Qwww付きドメインと、www無しドメインの違い

現在私の会社では、自社サイトのサーバの監視・運営等を、外部に任せているのですが
たまにバーチャルホストの設定を依頼することがあります。

その時、【ServerName】として、www付きのドメインとwww無しのドメインを
両方書いてメールしているのですが、この『www』が付いているものと、
付いていないものではどんな違いがあるのでしょうか?
(私もとりあえず先輩に言われたとおりにやっている感じで、よく理解してないのです。)

ちなみに、ドメインの登録申請は、自社でレジストラにお願いしてます。
その後、そのドメインを元に、運営会社にバーチャルホスト設定を依頼している、といった感じです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

『www』が付いているのは従来のWebサーバーに付けられているホスト名で単なる慣習です。
最近はアドレスを簡単にする目的などでwwwをつけないサイトが多くなっています。
しかし従来の慣習でwwwをつける閲覧者がいるので両方を登録しておくのです。
あまり手間はかからないと思いますので今のままでいいのではと思います。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

QwwwがURLにあるホームページとないホームページの違い

http://www.yahoo.co.jp
http://kakaku.com
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/

どうしてwwwがついたりつかなかったり、さらには数字がついたりするのでしょうか?何か違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。「??でもわかる URL 入門」第3弾です。
昨日はどうも「ホスト(host)」と「ドメイン(domain)」という概念についての説明が
不正確だった憾みがありますので、その辺のところをクリアーにしてみましょう。

「www.yahoo.co.jp」を例に取れば、これ全体を「FQDN(Fully Qualified Domain Name,
完全修飾ドメイン名)」と申しまして、これが実は世に「URL」「(ホームページ)アドレス」
と称されている文字列の正式名称なのです。

このうち、「yahoo.co.jp」を「ドメイン名」、その前の「www」の部分を「ホスト名」といいます。
「ドメイン(domain)」とは「領分」とかいう意味ですが、早い話が「縄張り」です。
だから、イメージのよいメジャーなドメイン名をめぐって多額の金が動くのは、
インターネットの中で縄張り争いをしていることにほかならないのです。

特に「.com」とか「.net」は国に関係なく取れる一般トップレベルドメイン
(gTLD, generic Top Level Domain)ですから、インパクトのあるドメインを
勝ち取ろうとする者たちで「地獄の沙汰も金次第」の様相を呈しています。
これに対して「.jp」などは、その国限定の国別トップレベルドメイン
(ccTLD, country code ~)になります。

ccTLD の管理はその国のドメイン名管理機関が担当しています。
日本では JPNIC から移管された「日本レジストリサービス」
(JPRS, Japan Registry Service Co., Ltd.)です。

えー、脱線が長くなってしまいました。
よく URL はインターネットの中の住所にたとえられますが、
その住所に存在するドメインを一つのアパートとみなすと、
ホストはその各戸のメンバーということができます。
「yahoo.co.jp」マンションの中には「www」さんが住んでいる一方、
ハイツ「goo.ne.jp」には「mail」さんや「oshiete1」さんなどがいるわけですね。
昨日述べた「ネームサーバ」とは、このアパート名から住所を引く
電話帳の役割を果たしているわけです。

なお、ドメインの管理は JPRS などの公的機関が行っていますが、
ホストの管理はドメインの管理者が行わねばなりません。
実世界でもアパートは役所の管轄ですが、各部屋の世話は
大家の裁量に任されているのと同じですね。
余計混乱させちゃったならごめんなさいね。

参考URL:http://www.ippo.ne.jp/howto/about/03address/3.htm,http://www.onamae.com/beginner/,http://jprs.jp/

こんばんは。「??でもわかる URL 入門」第3弾です。
昨日はどうも「ホスト(host)」と「ドメイン(domain)」という概念についての説明が
不正確だった憾みがありますので、その辺のところをクリアーにしてみましょう。

「www.yahoo.co.jp」を例に取れば、これ全体を「FQDN(Fully Qualified Domain Name,
完全修飾ドメイン名)」と申しまして、これが実は世に「URL」「(ホームページ)アドレス」
と称されている文字列の正式名称なのです。

このうち、「yahoo.co.jp」を「ドメイン名」、その前の「www」...続きを読む

QCSSでborderの長さを指定、または可変にしたい。

下記のように指定していますが、これだと横幅いっぱいに下の線が表示されてしまいます。

文字なりの長さ、または指定のピクセル数にしたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。

h3{
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

Aベストアンサー

borderの長さはそのボックスの大きさですから、ボックスの大きさを指定する事になります。
h3{
width:???px;
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

また、文字数(ボックスの内容)に合わせたい場合は、ボックスを浮動化(float)する等の方法もありますが・・・そのボックスの周りへ影響が出たり、ブラウザ毎にバグや実装の違いなどが比較的多く、扱いが面倒になるのであまりおすすめできません。

HTMLの方も修正する方法でもよければ

<h3><span>××○○</span></h3>
のようにspanで囲い、スタイルをspanに対して指定する方法もあります。

h3 span{
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

borderの長さはそのボックスの大きさですから、ボックスの大きさを指定する事になります。
h3{
width:???px;
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

また、文字数(ボックスの内容)に合わせたい場合は、ボックスを浮動化(float)する等の方法もありますが・・・そのボックスの周りへ影響が出たり、ブラウザ毎にバグや実装の違いなどが比較的多く、扱いが面倒になるのであまりおすすめできません。

HTMLの方も修正する方法でもよけ...続きを読む

Qディレクションって何ですか??

求人広告を見ていていまして、職種;広報
”パンフレット等の印刷物のディレクションを担当して頂きます。”
っとありました。ディレクションとはどういう仕事なのでしょうか??

”広告代理店や広報、宣伝部署の経験者歓迎”とも書かれていたのですが、未経験では難しい仕事ですか??

そういう関係に全く知識のない私がわかるような御説明を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

映画ですと、映画監督を「ディレクター」と言いますね。
シナリオを元に、俳優さんに演技をつけたり、カメラワークや美術セットのセッティングを指示したり、撮り終えたフィルムを編集して映像にあった音楽やナレーションを吹き込む…といった、制作に関する全ての方向性を決め、制作スタッフの総指揮を執る人のことを指します。

ご質問にある「印刷物のディレクション」も、ジャンルは違いますが、考え方は映画監督の仕事内容と同じです。
まず、パンフレットなど印刷物の制作目的を的確に捉えた上でその内容をまとめあげ、エディターやライター、デザイナーに制作を発注、方向付けした通りに進行しているかをチェックしながら、印刷物として完成するまでを、責任を持って一元管理する「パンフレット制作に於ける総指揮官」の役目ではないでしょうか。

>”広告代理店や広報、宣伝部署の経験者歓迎”とも書かれていたのですが、未経験では難しい仕事ですか??

その会社が、どの程度のスキルを求めているかにも依りますが、恐らく未経験では難しいと思います。とにかく、覚えなければならないことが山ほどあるので…
この手の求人では、パンフレットやカタログの制作関連の仕事など、印刷物の制作経験があることが条件となる場合が多いようです。

映画ですと、映画監督を「ディレクター」と言いますね。
シナリオを元に、俳優さんに演技をつけたり、カメラワークや美術セットのセッティングを指示したり、撮り終えたフィルムを編集して映像にあった音楽やナレーションを吹き込む…といった、制作に関する全ての方向性を決め、制作スタッフの総指揮を執る人のことを指します。

ご質問にある「印刷物のディレクション」も、ジャンルは違いますが、考え方は映画監督の仕事内容と同じです。
まず、パンフレットなど印刷物の制作目的を的確に捉えた上でその内容...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報