くるりから届けられた4年ぶりのニューアルバム!!

エクセルで複数シート間での重複データを避けるための方法

こんにちは いつもお世話になっています。

エクセル2003を使用しています。
 Sheet1は表引き先です。A1に検索値(名前)を入れると、他のシート(教科別)からコード(数字)を引いてきます。具体的には、セルA2以下に教科名、セルB2以下にコードを引いてきます。
例えば
教科 コード
国語 1
算数 2
英語 3
こんな感じです。


Sheet2は国語、Sheet3は算数、Sheet4は英語で、それぞれA列に名前、B列にコードを入力します。
例えば、
新井 1
井上 2
上野 3
こんな感じです。

ここで質問です。Sheet1でのコードの表引きで各教科のコードが重複しないようにしたいのです。Sheet1での確認ではなく、実際に各教科ごとのシート(Sheet2-4)のコード欄に他の教科のコードが重複した時に、重複を知らせるようなプログラムを作りたいのです。どの教科から入力するかは不定ですが、必ず入力されます。
(ここでの「重複」とは、あくまでもSheet1の「名前」で表引きしたときの各教科のコードの重複のことです。つまり、例えばSheet2で「新井」と「井上」のコードが重複しても構いません。)

わかりにくい表現でしたらお詫びします。情報の不足がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 回答番号:ANo.1、2です。


 先程の回答で、Sheet1の4行目以下に数式を設定する事を、書き忘れておりました。
 ですから、ANo.1、2の作業に引き続いて、Sheet1のA3~B3の範囲をコピーして、同じ列の4行目以下に貼り付けて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kagakusuki 様 ありがとうございました。
お蔭様で解決しました。
まだ、作業シートの色づけしか試していませんが成功しました。
面倒な内容にもかかわらず、回答字数制限を越えて丁寧に説明していただき大変助かりました。
ポイントだけではもったいない気持ちですが、大切に使わせていただきます。
簡単で恐縮ですが、お礼申し上げます。

お礼日時:2010/10/14 10:41

 回答番号:ANo.1に追加して、


以下の操作を行って、Sheet2のB3セルに条件付き書式を設定して下さい。

Sheet2のB3セルをクリックして選択
  ↓
メニューの[書式]をクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある[条件付き書式]をクリック
  ↓
現れた「条件付き書式の設定」ウィンドウの左端の欄をクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある「数式が」をクリック
  ↓
「条件付き書式の設定」ウィンドウの右端の欄に次の数式を入力

=COUNTIF(OFFSET(INDIRECT("Sheet0!1:1"),MATCH($A3,INDIRECT("Sheet0!A:A"),0)-1,),$B3)>1

  ↓

「条件付き書式の設定」ウィンドウの[書式]ボタンをクリック
  ↓
現れた「セルの書式設定」ウィンドウの[パターン]タグをクリック
  ↓
赤色の四角形をクリック
  ↓
「セルの書式設定」ウィンドウの[OK]ボタンをクリック
  ↓
「条件付き書式の設定」ウィンドウの[OK]ボタンをクリック

 次に、以下の操作を行って、Sheet2のB3セルに入力規則を設定して下さい。

Sheet2のB3セルをクリックして選択
  ↓
メニューの[データ]をクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある[入力規則]をクリック
  ↓
現れた「データの入力規則」ウィンドウの[設定]タグをクリック
  ↓
「入力値の種類」欄をクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある「ユーザー設定」をクリック
  ↓
「数式」欄に次の数式を入力

=COUNTIF(OFFSET(INDIRECT("Sheet0!1:1"),MATCH($A3,INDIRECT("Sheet0!A:A"),0)-1,),$B3)=1

  ↓
「データの入力規則」ウィンドウの[OK]ボタンをクリック

 次に、以下の操作を行って、Sheet2のB3セルに入力規則を設定して下さい。

Sheet2のB3セルをクリックして選択
  ↓
メニューの[データ]をクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある[入力規則]をクリック
  ↓
現れた「データの入力規則」ウィンドウの[設定]タグをクリック
  ↓
「入力値の種類」欄をクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある「ユーザー設定」をクリック
  ↓
「数式」欄に次の数式を入力

=COUNTIF(OFFSET(INDIRECT("Sheet0!1:1"),MATCH($A3,INDIRECT("Sheet0!A:A"),0)-1,),$B3)=1

  ↓
「データの入力規則」ウィンドウの[OK]ボタンをクリック

 次に、以下の操作を行って、Sheet2のB3セルに設定した条件付き書式と入力規則を、Sheet2~Sheet4のコードを入力するセルにコピーして下さい。

Sheet2のB3セルを右クリック
  ↓
現れた選択肢の中にある[コピー]をクリック
  ↓
キーボードの[Shift]キーを押しながらBookウィンドウの「Sheet4」見出しをクリック
  ↓
B3セルをクリック
  ↓
キーボードの[Shift]キーを押しながら、B列の(コードを入力する予定の範囲をカバーするのに充分な範囲の)最も下のセルをクリック
  ↓
黒い太枠で囲まれた範囲の内側を右クリック
  ↓
現れた選択肢の中にある[形式を選択して貼り付け]をクリック
  ↓
現れた「形式を選択して貼り付け」ウィンドウの中にある「書式」と記されている箇所にチェックを入れる
  ↓
「形式を選択して貼り付け」ウィンドウの[OK]ボタンをクリック
  ↓
黒い太枠で囲まれた範囲の内側を右クリック
  ↓
現れた選択肢の中にある[形式を選択して貼り付け]をクリック
  ↓
現れた「形式を選択して貼り付け」ウィンドウの中にある「入力規則」と記されている箇所にチェックを入れる
  ↓
「形式を選択して貼り付け」ウィンドウの[OK]ボタンをクリック

 後は、各教科のSheetに教科の名前と個人の名前、そしてコードを入力して行き、重複コードを入力しようとすると
「入力した値は正しくありません。」
という表示が現れて入力操作が停止します。
 又、既に重複した値が入力されていた場合には、各教科のSheetとSheet0において、重複したデータが存在しているセルの色が赤くなります。
    • good
    • 0

 今仮に、Sheet2~Sheet4の


A1セルに「教科」
A2セルに「氏名」
B2セルに「コード」
B1セルに国語等の教科名が入力されていて、
A列の3行目以下に個人の名前
B列の3行目以下に個人毎のコード
が入力されているものとします。
 まず、作業用Sheet兼一覧表として、Sheet0を設けます。
 そして、Sheet0の1行目のB列から右に向かって、「Sheet2」等の各教科毎のSheet名を入力して下さい。(「」は不要)
 次に、Sheet0のB2セルに次の数式を入力して下さい。

=IF(ISTEXT(INDIRECT(B$1&"!B1")),INDIRECT(B$1&"!B1"),"")

 次に、Sheet0のB3セルに次の数式を入力して下さい。

=IF(OR(B$2="",$A3=""),"",IF(ISNUMBER(VLOOKUP($A3,INDIRECT(B$1&"!A:B"),2,0)),VLOOKUP($A3,INDIRECT(B$1&"!A:B"),2,0),""))

 次に、以下の操作を行って、Sheet0のB3セルに条件付き書式を設定して下さい。

Sheet0のB3セルをクリックして選択
  ↓
メニューの[書式]をクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある[条件付き書式]をクリック
  ↓
現れた「条件付き書式の設定」ウィンドウの左端の欄をクリック
  ↓
現れた選択肢の中にある「数式が」をクリック
  ↓
「条件付き書式の設定」ウィンドウの右端の欄に次の数式を入力

=AND(B3<>"",COUNTIF(3:3,B3)>1)

  ↓

「条件付き書式の設定」ウィンドウの[書式]ボタンをクリック
  ↓
現れた「セルの書式設定」ウィンドウの[パターン]タグをクリック
  ↓
赤色の四角形をクリック
  ↓
「セルの書式設定」ウィンドウの[OK]ボタンをクリック
  ↓
「条件付き書式の設定」ウィンドウの[OK]ボタンをクリック

 次に、Sheet0のB2~B3の範囲をコピーして、同じ行のC列から右に向かって、教科の数だけ貼り付けて下さい。
 次に、Sheet0の3行目を範囲コピーして、4行目以下に貼り付けて下さい。
 そして、Sheet0のA3以下に、各個人の名前を、漏れなく入力して下さい。

 次に、Sheet1の
A2セルに「教科」
B2セルに「コード」
と入力して下さい。
 次に、Sheet1のA3セルに次の数式を入力して下さい。

=INDEX(Sheet0!$2:$2,ROWS(Sheet1!$1:2))

 次に、Sheet1のB3セルに次の数式を入力して下さい。

=IF(OR($A$1="",$A3=""),"",IF(COUNTIF(Sheet0!$A:$A,$A$1)=0,"該当者無し",VLOOKUP($A$1,Sheet0!$A:$Z,MATCH($A3,Sheet0!$2:$2,0))))

 これだけでも、Sheet0において、重複したコードが表示されているセルの色が赤くなりますから、判別は出来ます。
 尚、各教科毎のSheetにコードを入力する際に、重複コードの有無を知らせる方法に関しては、このサイトの入力文字数の制限を超えるため、次回の回答で述べさせて頂きます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング