プロが教えるわが家の防犯対策術!

不織布のカバーの代わり

パイプハンガー全体を不織布のカバーで覆うタイプのハンガーを使用しています。
そのカバーが破れたので、ミシンで作ろうと思うのですが、
普通の綿の生地でもいいのでしょうか?
衣料用のカバーは不織布が多いようですが、どういう理由があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

不織布について検索してみました。


ページが長いサイトは、「不織布」をページ内検索してください。

http://www.vilene.co.jp/nonwoven/index.htm
http://www.asakura-inc.co.jp/kuri-ninngu.htm
http://happyvalue.qj.shopserve.jp/SHOP/uic-002.h …
http://www.happyvalue.com/relax/isyoucover.htm
http://www.hakuyosha.co.jp/faq/02.html
http://qvc.jp/cont/detail/ShohinDetail.html?hinb …

<衣類の害虫>
http://www.shiroya.co.jp/sale/fuyu_02.htm
http://www.nikkaku-j.com/apparel%20bag3.html
http://www.tokiwaya-laundry.com/musikui-musi.htm

不織布は目が非常に細かく、ホコリは入らないが、空気は通す(通気性がよい)、とのことです。
このため、衣類から剥がれ落ちた繊維屑、人(やペット)から出たフケや垢、ダニ(生きたダニ、ダニの死骸や糞)、カビ、雑菌、花粉といったハウスダストや、衣類の害虫の進入を防ぐことができる上に、湿気が篭らないのでカビや雑菌の繁殖を抑えられる、また直射日光から保護して色褪せや劣化を防ぐ、という長所があるようです。

用途の一つに、花粉症対策の不織布マスクというのも市販されています。(質問とは関係ないですが、今年の夏の異常猛暑による影響で、来年(2011年)の春には物凄い量のスギ花粉が飛ぶらしいです…)

…そんな理由があったのですね、私も知らなかったです。クリーニング後、今まで何も知らずにクリーニング返りのビニール袋に入れっぱなしにしてましたよ…。

ただ、衣類の害虫は、不織布さえも食い破ってしまうことがあるらしいです。そのためでしょうか、防虫加工を施した不織布衣類カバーも多いです。

ということで、
綿の生地で作ったカバーでもよいかどうかは、室内環境によると思います。
ハウスダストはさほど気にならず、衣類害虫もいない環境でしたら、構わないとは思うのですが…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不織布の破れ修理方法

農業用トンネル資材の不織布(商品名:パオパオ)に穴が開いてしまいました。
不織布の破れを簡単に修理する方法をご存知の方いらっしゃいませんか?
買った方が安いかと思いますが、根が貧乏性なもので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じような素材の物を大きめに切って、その周りを接着剤で張り付ける。
勿論同じような素材でなくても構いませんが、同じ接着剤でくっ付けられる事が条件です。
接着剤にはゴムやナイロン系、或はビニール系又は布からカーボンファイバー等もくっつく瞬間接着剤など色々ありますので、その素材に適合した物をホームセンターなどで探してください。


人気Q&Aランキング