【お知らせ】カテゴリの見直しについて

極真空手の経験者の方に質問します。私は、現在27歳で、極真空手に入門を考えている者です。いくつか疑問点があるので、箇条書きにて書きますので、回答を宜しくお願い致します。

 (1)私は学生時代に長期に渡り、いじめられていた為に、今でも対人恐怖症的な所があり、自分に対してあまり自信が無く、人に対してオドオドしてしまう性格です。恐怖心や劣等感の感情が非常に強く、誰に対してもオドオドしてしまうような所があるのですが、こういう性格を少しでも直したいと思って入門したいと考えております。このような理由で、実際に入門したとして、何年か稽古をしていくうちに、精神的に強くなれたなと思うようになるものなのでしょうか?

 
 (2)実際に極真空手をされている方で、黒帯以上の方の具体的な強さというのは、一般人と比べると、どれ位の違いがあるのでしょうか?全く相手にならないような感じなのでしょうか?


 

 (3)現在、175cm98キロという超肥満の体系なのですが、この体でやるとやはり怪我等をしやすいでしょうか?ある程度体重を落としてからにした方が良いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

格闘経験者です。



(1)
性格が直るか直らないかは人次第です。武道で自信を得れるかどうか・・・それはやってみないと分かりません。しかし「肉体の強さ」は、少なからず自信を与えてくれるものです。努力をして、誰かより優位に立つと思う事が自信となるのです。

(2)
黒帯でも強さは個人によります。度々試合をされてる人は、勝つ為に更なるトレーニングを積んでますので強くなるでしょうね。黒帯の方が一般人を本気で殴る事は普通ありえません。なので想像でしかないですが、もし本気で殴ると・・・簡単に殺せます。それから格闘家と比べると一般人の攻撃はスローモーションですので攻撃はまず当たりません。

(3)
体型にかかわらず、フルコン空手など素手の直接打撃は怪我が前提といって過言ではないです。逆にそれだけの事をやっているから、相手の痛みが分かり思いやりがもてるようになりますし、不測の事態に対処できる術が身につくのだと思います。体重を落とすなら、道場に通うだけですぐに落ちるとおもいます。

通うなら本部道場をお勧めします。本部には少なからず教え方に定評のある師範が居られますので上達も早いです。

最後に、武道はその場に身を置く事で、他者との切磋琢磨により自身を鍛錬するものです。喧嘩の道具ではありませんので勘違いされないようにお願いします。
    • good
    • 5

(1)人間の精神って変わるんです。


動物は持って生まれた本能、性格、体格によって運命が左右されますが、
人間は後天的に努力することによって変わることができるんです。
戦い方を知らないから抵抗できない。武器がないから抵抗できない。
でも武器を持てば抵抗できるじゃないですか。
それが格闘技です。
でもあなたが抵抗する意思、強くなろうとする意思がなければ、
無駄なんです。全てはあなた次第なんです。
ちなみに極真を強くさせる要素は「恐怖」なんです。
その恐怖が強いほどあなたは強くなります。
マス大山はヤクザに絡まれたときビール瓶を手刀で割りました。
それは恐怖がなした技です。

(2)強さですか。
普通の人とかわんないですよ。
よく格闘技を習ったから喧嘩が強いと勘違いしている人がいますが、
喧嘩の強い人はハッタリ、場馴れ、収束が上手いんです。
素人と極真ルールで戦えば、それはあなたが勝つでしょう。
しかし、いきなり降りかかった喧嘩であなたが勝つかといえば、無理でしょう。
なぜか。普通の人は喧嘩しません。あなたが殴りあいをしたことが無いように、
普通の人も殴りあいで解決しません。
殴り合いで解決する人は、小さいころから殴りあいをしているので上手いんです。
仮に喧嘩になった場合、喧嘩の終わりはいつですか?
いったん喧嘩が始まれば審判もいなければ時間も無制限です。
誰も止めてくれない喧嘩をどうやって終わらせるんですか?
また、その場で勝っても逆恨みされたらどうしますか?
ルールがある安全な空手とは違うんです。


でもやらないよりはいいです。
それは、空手をやっているという自信があなたに抵抗する意思や
理不尽な扱いをされた時に逆らう意思を呼び覚ましてくれるからです。
また、自らを鍛えることによって健康にもなるでしょう。
肉体改造もできるんです。
黒帯を取るまでには3~5年かかると思います。
それだけやれば肉体も精神も変わってきますよ。

(3)肥満体系ですね。しかし、これくらいあっても全然問題ありません。ガリガリよりましです。
ガリガリは筋肉をつけなければなりません。
でもあなたは削いでいけばいいのです。たとえそれが脂肪であっても。
本気で練習していれば1年かからずに痩せますよ。
ただ、極真なら体が柔らかい方がいいです。
なぜなら顔面へのキックが主流になるからです。(もちろんパンチあってのキックです)
ハイキックを打てないとまず勝てません。試合で勝つことが目的でないのならいいですが、
それでもストレッチは重要です。

最後に格闘技は強くなるための道具です。
その道具は強くなろうとする者だけを強くします。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q極真空手は弱い?

極真空手は弱いと某サイトでたくさん書かれてました。
自分からすると強そうに思えるんですが、なぜ弱いとされているのでしょうか?顔を殴られないからでしょうか。極真が弱いから、武蔵が負けてるのでしょうか?
極真の弱点などを教えてください。(極真が弱くないと思う方も是非教えてください)

Aベストアンサー

極真は弱くないですよ
ただ極真ルールに特化してますから
ルールによっては対応できなかったりします。
簡単に書くと
キックボクシングルール:顔面へのパンチ、肘打ちがあるため
            極真の間合いでは対策が難しい
総合ルール:タックルなどテイクダウン対策は練習していないと
   対策は難しい、またテイクダウンされると寝技対策を
   練習しなければ防げない
柔道ルール:打撃使えない
ボクシングルール:顔面への突きのみだとバリエーション
         が乏しくその間合いで戦うことに
         慣れていない

Q空手をやりだしたら誰でも強くなれるのか?

運動音痴の小男(165ぐらい)が空手を習い始め、数
ヶ月まじめに通ったとします。この時点でどのぐらい
強くなっているのでしょう? 格闘技経験のない普通の
体格の男には負けるのでしょうか?
喧嘩の為に習うのではないことはわかっているのですが
やはり気になります。

Aベストアンサー

はじめまして、shidenさん。

私は38歳になりますが、極真を始めたのは大学の時で、その前は剛柔を中学からやってました。

私の場合はshidenさんとは違い空手を始めた動機は単純に喧嘩に強くなるため・・・というと語弊があるかも知れませんが、自分よりでかくて強そうなやつにも文句が言えるようになるため・・・みたいなとこでした。

私、今は181あるんですが、高校入る時は160なかったですから。

Robessiataさんも言われてますが、要は場数だと思います。毎日、蹴られて突かれての組手をこなせれば、大概のことは平気になりますって。

運動してない人にとっては、組手の前の基本動作だけでも大変ですから・・・

何よりも自分自身に「あれだけの稽古ができたんだ」というような自信が持てるようになることが、強くなるための第一歩ではないかと考えます。

加えて、喧嘩は体格でするもんじゃないです。ちっさくても強いやつは沢山いますから。
道場では身長が低くて黒帯まで行った人は、デカイやつと組手で揉まれてますから強いですよ。

あと、相手が壊れちゃってもいいって冷静に出来る人が強くて?怖い人だとわたしは思ってます。私にはそれが出来そうもないんで。

私が聞いた話では、極真で平気でそれが出来るのが「松井と黒澤だけだ」…って大山先生が生前おっしゃっていたとか。さもありなんと思っています。

はじめまして、shidenさん。

私は38歳になりますが、極真を始めたのは大学の時で、その前は剛柔を中学からやってました。

私の場合はshidenさんとは違い空手を始めた動機は単純に喧嘩に強くなるため・・・というと語弊があるかも知れませんが、自分よりでかくて強そうなやつにも文句が言えるようになるため・・・みたいなとこでした。

私、今は181あるんですが、高校入る時は160なかったですから。

Robessiataさんも言われてますが、要は場数だと思います。毎日、蹴られて突かれての組手をこなせれば...続きを読む

Q空手のことなんですが

空手には白帯~黒帯までけっこうありますが、各帯の階級と各帯の人がどのぐらい強いのかを教えてください。

Aベストアンサー

極真空手の場合であれば、緑帯ぐらいになると自分の強さに自信が持てるくらいになっていますので、緑帯で満足して辞めて行く人が多いです。
練習を続ければこの人はもっと強くなるだろうと思っていた人が緑帯になって急にやめてしまう事もよくあります。
黒帯は他の方が言われているように強いというより怖いと言ったほうが当たってます。

だいたいですが、全日本に出場するくらいの極真の選手には大人10人が本気でかかって行っても勝ち目がないです。
たいてい最初の3人程を倒すとあとの7人は怖くなったり、かなわないと思って逃げていきます。
地方大会に出て上位になるくらいの極真選手なら素人5人の大人が本気でかかっていっても勝てないです。
普通の極真の黒帯なら個人の力量にもよりますが、素人3人の大人が本気でかかっていっても勝てないくらいです。

テレビで試合を見ているのと自分がやってみるのとでは全く違います。
人によって実力の評価にはそれぞれバラつきがありますし、言ってもわからないでしょうからどの程度強いのか入門して実際に自分で体験してみる事です。
実力を知るにはそれが一番、正確にわかります。

極真空手の場合であれば、緑帯ぐらいになると自分の強さに自信が持てるくらいになっていますので、緑帯で満足して辞めて行く人が多いです。
練習を続ければこの人はもっと強くなるだろうと思っていた人が緑帯になって急にやめてしまう事もよくあります。
黒帯は他の方が言われているように強いというより怖いと言ったほうが当たってます。

だいたいですが、全日本に出場するくらいの極真の選手には大人10人が本気でかかって行っても勝ち目がないです。
たいてい最初の3人程を倒すとあとの7人は怖くなっ...続きを読む

Q極真空手の三浦美幸がシカゴで13人相手に喧嘩の真相は?

極真空手の三浦美幸がシカゴで13人相手に喧嘩をしたとの話は本当だろうか!

他に極真空手の強さにまつわるエピソードを教えてください。

Aベストアンサー

同じタイトルの動画がネットで出回っていますよね。
私もそれを見ましたが、、、「やらせ」です(笑)

偶然居合わせたカメラが「そんな見事なアングルで
撮り続けられるか!」とツッコミ入れたくなるような
映像でした。約束乱取りみたいなもんでした。

伝説エピソード:信じる信じないはあなたしだいです
極真好きなのでいろいろと・・・

(1)北海道で極真の段持ちの白バイ警官が暴走族を
単独で引き止めたところ逆に囲まれ銃を構えたら
「腰抜け警官め」とバカにされたので、素手でかなりの
数の人数を病院送りにしてしまった。

(2)とある中国拳法の流派と揉め事になり
野試合のような形で5VS5の対決が屋外であった。
極真圧勝。シャレにならないことになりかけたので
あれは試合だったということで収束

(3)四国支部長をしていた例のケンカ十段の人が
極真を抜けたときに、血の気の多い大山総裁の側近が
「仕留めてきます」と四国へ殴りこみかけようとした。
総裁に「お前らじゃ返り討ちだよ」と言われたので
銃や日本刀を持ったヤクザ数人を送り込んだ。
ヤクザは彼の「自宅」に「深夜」に「殺す気」で
忍び込んだが、翌日ヤクザ数人は病院のベッドの上。


ちなみに空手バカ一代の中身は50%が梶原一騎の作り話です。
どこが本当でどこが作り話かはマニアや極真やっている
人から聞いて埋めていくのが楽しいですよ。

同じタイトルの動画がネットで出回っていますよね。
私もそれを見ましたが、、、「やらせ」です(笑)

偶然居合わせたカメラが「そんな見事なアングルで
撮り続けられるか!」とツッコミ入れたくなるような
映像でした。約束乱取りみたいなもんでした。

伝説エピソード:信じる信じないはあなたしだいです
極真好きなのでいろいろと・・・

(1)北海道で極真の段持ちの白バイ警官が暴走族を
単独で引き止めたところ逆に囲まれ銃を構えたら
「腰抜け警官め」とバカにされたので、素手でかなりの
数の...続きを読む

Q黒帯持ってるって凄いことなんですか?

最近、合気道の初段を取ったものです。
黒帯はかっこいいですけど、黒帯持ってることを友達とかに自慢できるものなんですかね?

あと、黒帯は「歩く凶器」といわれるみたいで喧嘩はしたらダメなんですよね。黒帯締めても自分がそんなに凄くなったとは思わないんですが・・・

Aベストアンサー

空手、柔道、合気道を習った者です。
武道等を経験していない人には黒帯自体は確かに、すごいように見えるし、格好よく見えると思います。(野蛮と見る人もいますが)
でも、武道の種類、流派によりレベルが全然違うこと知ってる人もいますから、あまり自慢できることではないし、まして合気道は2or3段以上でないと、受け身以外の攻撃性、つまり凶器性については未経験者とあまりかわらないような気がします。(あくまで私的意見です)

武道経験者として自分にも言い聞かせていることは、「自分が強くなった、なれたと思った分、人にやさしくする」ことと思っています。

Qケンカに強い格闘技は何だと思いますか?

個人的には空手だと思っています。
自分は長年某実践空手をやっていました。空手は異種格闘技や総合では弱いというイメージを持つ人もいますが、実際のケンカでは掌底、ヒジや頭突き、金的蹴りも非常に有効に使えます。逆に言えば上段回し蹴りなどはよほどでなければ使ったことがありません。

ボクサーや総合経験者相手の場合は、ボクサーの場合は下段が入りますし、相当なパンチ力がありそうな相手の場合はソッコーで金的を入れます。総合の相手は組まれた組まれた場合はヒジや頭突き、他には足の甲などを踏みつけたり、金的にヒザを入れられます。

まぁあとは手に武器を持つ相手も多いですが、その場合は当然こちらも武器を持ちますが、スライディングして相手の足を両足で挟み込み身体を捻って相手を倒し、そこから打撃か絞めというパターンが多かったですね。

素人相手の場合は、下段か回転しての後ろ蹴りがほぼ確実に入るので、そこから畳み掛ければかなり簡単です。

ただ、一番強かったと思った相手は元相撲取りでした。
突進してきた相手に金的を入れようと思ったのですが、太ももが太すぎて入らず、こっちが吹っ飛ばされてしまい、こりゃやべぇと思い車に積んでいた木刀を持って来てなんとか勝ちましたが、かなり強かったです。木刀がなかったら負けてましたねw

まぁあとは複数相手の場合は、横蹴りや裏拳なども有効に使えるため、やはり空手が実践では一番有効な格闘技であると感じます。

このような経験から個人的には実際のケンカで強い格闘技は
空手・相撲≧キックボクシング>ボクシング>総合
と感じます。

みなさんの感想はいかがでしょうか?

個人的には空手だと思っています。
自分は長年某実践空手をやっていました。空手は異種格闘技や総合では弱いというイメージを持つ人もいますが、実際のケンカでは掌底、ヒジや頭突き、金的蹴りも非常に有効に使えます。逆に言えば上段回し蹴りなどはよほどでなければ使ったことがありません。

ボクサーや総合経験者相手の場合は、ボクサーの場合は下段が入りますし、相当なパンチ力がありそうな相手の場合はソッコーで金的を入れます。総合の相手は組まれた組まれた場合はヒジや頭突き、他には足の甲などを踏みつ...続きを読む

Aベストアンサー

合気柔術系総合(うちでは体術と呼んでいます)です。

No.1さんと同じような境遇です。

空手や相撲は強いのはわかっています。

ボクシングももちろん強い。レスリングもアマチュアならね。

総合格闘技の選手でも、寝技以外に何か武器があれば(素手での)
 #それこそミルコのハイキックみたいなもの
かなり上に来ると思いますよ。

順列つけるのは難しいでしょうね、皆さんが言われているように。

条件次第で変わりますしね。

小言に聞こえるかもしれないけれど、ひとついいかな?

申し訳ないけれど、あなたは「相手に対する攻略法」をここに揚げてしまっています。

それは戦う相手にとっては有利な情報になる、これはわかってあるかな?

爪は隠すものですよ。もったいないな。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

Q伝統空手 と フルコン空手 

友達が伝統空手をやっています。僕も空手を習おうと思っているのですが、伝統 と フルコン 一体どちらがよいのでしょうか?

空手をやっている人にとってはある意味究極の質問だと思います。伝統空手とフルコン空手(極真等)は一体実戦においてどちらが有利なのでしょうか? 「人の技量による」というのは十分承知の上です。一体どちらが実戦において有利なのかお聞かせ下さい。
 伝統をやっているひとから見れば、フルコンのローキック等の蹴りは脅威でしょうし、一発もらったらたてないかもしれないそうです。(友達談)けれどフルコンの間合いは伝統と比べると非常に狭いので、顔面への突きは「簡単にあたりそうな気がする・・。」そうです。どんなにがんばっても顔面を鍛えることはむずかしいですよね?フルコンの方は伝統空手をどう思われますか?実際に防具なしで伝統空手の人とやるとしたら、顔面への攻撃には簡単に対処できると思われますか?また伝統空手の顔面等への突きは脅威になりますか?どちらの空手を習えばいいか迷っています。フルコンの方、伝統の方、またどちらも経験のある方、ご意見をお聞かせ下さい。 よろしくお願いします。

友達が伝統空手をやっています。僕も空手を習おうと思っているのですが、伝統 と フルコン 一体どちらがよいのでしょうか?

空手をやっている人にとってはある意味究極の質問だと思います。伝統空手とフルコン空手(極真等)は一体実戦においてどちらが有利なのでしょうか? 「人の技量による」というのは十分承知の上です。一体どちらが実戦において有利なのかお聞かせ下さい。
 伝統をやっているひとから見れば、フルコンのローキック等の蹴りは脅威でしょうし、一発もらったらたてないかもしれないそ...続きを読む

Aベストアンサー

伝統派松涛館11年(3段)、フルコン極真4年(弐段)です。
はっきり言います。
本当の実戦(生死を賭ける)をすれば伝統派が圧倒的に怖いです。
ル-ル無用の試合をするとおそらくフルコン側は伝統派に当てる事すら
難しいでしょう。何故なら、伝統派は間合いを最も重視し、一瞬の油断が
命取りになるからです。極真の接近戦の殴り合いは逆に墓穴を掘ります。
ロ-キックなどかすりもしないですよ。
逆に伝統派の追突きや飛び込み突きの驚異的なスピ-ドは
接近戦に慣れている極真側は絶対にかわす事は不可能です。
一撃に渾身の力を込めますから体を鍛え込んでいるフルコンと言えども
まともに食らったら一瞬で勝負が決まります。
それと、伝統派は体で受ける事はしません。
伝統派は直接的な攻撃が多いという人がいましたがそれはただのレベルの低い試合を観ているに過ぎません。
伝統派にはすべて相手の力を無効化する技が沢山あります。
体重100キロの相手を簡単に転ばす技もありますから。

ま、大道塾の北斗旗やK1のようにパワ-を重視したようなグロ-ブル-ルになりますと、本来のスピ-ドが出せませんので極真が有利でしょうけどね。
歴史の背景から本来の空手(唐手)というのは
琉球(沖縄)から始まり、それが本土へと伝わって色んな流派が生まれたんです。

では何故極真が最強と言われるようになったのか。
それはまず極真空手創始者大山倍達氏の伝説が凄まじかったのが一つ、そして
寸止めは実戦的でないと、直接打撃制とかケンカ空手という謳い文句が雑誌や素人にうけたに過ぎません。

でも柔道に置き換えれば、伝統派が柔術で、フルコンが近代柔道と言えます。
昔の武道ほど恐ろしいものはないんです。

私は伝統派に勝てるかも知れないフルコン空手をあえて言うなら
大道塾だと思います。
スピ-ドまでは行かずとも伝統派に似たスタイルで極真のパワ-があり、
なおかつ寝技や関節技まであるという流派らしいですから。
どこまで本当か分かりませんが・・。
私個人の意見として総合的な怖さでは大道塾、驚異的破壊力の怖さで言えば
中村日出夫総帥(10段)率いる拳道会でしょうね。

本来、空手は4代流派に分かれていました。糸東流・和道流・剛柔流・松涛館です。故大山倍達館長は剛柔流の5段でした。そこから独立して極真会館を創始したんです。つまり4代流派は極真のル-ツといっても過言ではないのです。

それでも寸止めだから実戦に弱いとか、直接打撃だから強いとかいう
馬鹿げた妄想を抱いている輩が沢山いるから困ったものです。
パンチ力がいくらあってもそれをさばかれたら役立たずです。

本来の伝統派というのは恐ろしかったんです。
伝統派は昔から「一撃必殺」というように一撃に渾身の力を込めて
相手の急所に叩き込むという技を極めてきたんです。その修練も半端じゃありませんでした。だからこそそれを直接打撃にするとあまりにも危険過ぎるので寸止めにする必要があったんです。実戦では寸止めしなければいい事ですしね。
でも、伝統派もやはり時代の流れに沿って昔のようにル-ルが無かった血だらけの試合をしていた頃が失われつつあります。
そしてこれまでの血を流す空手ではなくこれからは汗を流し老若男女誰でもやれるスポ-ツ空手として、オリンピックを目指そうという事になったのです。昔の空手はもはや時代が必要としないのです。
ですから、今の伝統派は素人目から見れば府抜けていると思うかも知れません。
しかし、本来の武道というのは空手道・柔道・剣道というように「道」という
言葉の本質が分からねば強い・弱いと判断する資格はありません。
そういう人間は武道の本質を何も分かってないんですから。

現在の空手は喧嘩に勝つためにあるのではありません。テレビで芸能人化している空手家や今の極真のような見せ物の為にある訳でもありません。
人格完成・誠の道(社会的貢献)・努力の精神・礼儀・血気の勇を戒める心を養う為にあるのです。だからこそ社団法人や日本空手協会に所属しているのです。
これからの空手はどちらか強いかではないのです。以上。

長くなってすいませんでした。
空手を習うなら社会的貢献を目指し、驚異的なスピ-ドを得たいなら伝統派。
格闘技として単純に強くなり、観客を興奮させたいならフルコンをお薦めします。

伝統派松涛館11年(3段)、フルコン極真4年(弐段)です。
はっきり言います。
本当の実戦(生死を賭ける)をすれば伝統派が圧倒的に怖いです。
ル-ル無用の試合をするとおそらくフルコン側は伝統派に当てる事すら
難しいでしょう。何故なら、伝統派は間合いを最も重視し、一瞬の油断が
命取りになるからです。極真の接近戦の殴り合いは逆に墓穴を掘ります。
ロ-キックなどかすりもしないですよ。
逆に伝統派の追突きや飛び込み突きの驚異的なスピ-ドは
接近戦に慣れている極真側は絶対にかわす事は...続きを読む

Q極真カラテ有段者たちの毎日のトレーニング内容は?

極真カラテの有段者の人達の毎日の練習内容はどういったものなのか詳しく教えて頂けないでしょうか?

何キロか走ったりとか筋トレなどもやるのでしょうか?
時間としては毎日どのくらいのトレーニングですか?

どうぞ教えてくださいませんか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

よかった また質問立っててくれてて\(^o^)/

内容がどんどん濃くなっていきますね(^_^;)

格闘技の練習時間やトレーニング方法は各自色々だとは思いますが
大道塾塾長 東孝さんの極新時代の話も乗っていますのでどうぞ
http://www.daidojuku.com/f.html
これも面白いかな?
http://www.mas-oyama.com/index.html

此処から先はこの間追加回答しようと思って締め切られた分

今日?あれ?!もう昨日だ!の質問の方に答えても良かったのですが私が答えると場が荒れそうだったのでこちらに(^_^;)

黒帯に色の刺繍がされるってことなのでしょうか?(汗)もしも写真などが掲載されてるサイトなど>
のつもりでhttp://www.kyokushinkaikan.org/gallery/2006/youth/04.htmlを張ったのですが やはり説明を入れておけば良かったですね。この写真のおそらく名前の下 奥に垂れている帯のところこの方は6本線が有るので6段
http://www.kyokushinkaikan.org/gallery/2006/youth/19.htmlの写真の蹴っている方の選手の胸に跳ね上がっている帯には1本線があるので初段 わかります?

弱っちぃとか書いてしまったので少し誤解を招いてしまったようですね
強い弱い簡単に難しいは誰と比べるのかとか個人差も有るので一概には言えないと思います。また 段位と強さは必ずしも一致いたしません 柔道創設期の嘉納治五郎先生の時代は上の段位の者を倒さなければいけなかったそうなので一致していたかも知れませんが 競技人口が増えてしまえば総当たり戦という訳には行かないわけで また一度取った段位は下がる事は無いのでどんな達人といえども後続の者に抜かれていくのは自然の摂理です(自分から下げた方の話も聞いたことは有りますが)

http://www.kyokushin.co.jp/jpn/fght/index.html
この選手等は1級で世界大会3位勿論有段者も多く出場していた中での3位です。

私が弱いと書いたのは人生一生修行という中で初段はまだまだ弱いという意味で勿論↑の選手のように強い方も一杯居ます

ただ武道の3段位までは 学生時代真面目に部活をやっていれば取れる範囲であって勿論始める時期にも寄りますが 中高でも2・3段大学までやれば素質とどの位真面目にやったかにも依りますが大体取れるのではないでしょうか

其の上に成ると此れは社会人になってからも長年続けるか道場の内弟子若しくは指導員等プロとしてやっていかないと中々取れませんので 一般的に強いといっても差し支えないかと思います。

例えばプロボクシングのライセンスは半年位の練習で取れるそうです。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2118403

極真の初段も私が学生の頃は 人数も少なく皆さん超人的な強さをしていられましたが 大山総帥の亡くなられた今 黒帯の試合等を見ていても当時の強さを感じられない選手も沢山居ます

其の程度の強さといわれても強さを言葉や文で表現は出来ないかと思います。
極真に興味が御有りなら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%89%8B%E3%83%90%E3%82%AB%E4%B8%80%E4%BB%A3
http://www.tsunoda-jiroh.co.jp/13_ema/06.html
http://store.yahoo.co.jp/buddy-fighting/c3cfbee5ba.html
等など 「空手バカ一代」や「地上最強のカラテ」で検索すれば一杯出てきます 創世記の常人離れした逸話も数多く紹介されています。

どの武術もそうなのですが創始者の方は殆ど実力で勝ち取った地位なので 物凄い強さを誇っていますが それが受け継がれていくうちに色褪せて行くのは宿命かと・・・

折角書いたので 哀れと思って 読んでやってください<(_ _)> 

よかった また質問立っててくれてて\(^o^)/

内容がどんどん濃くなっていきますね(^_^;)

格闘技の練習時間やトレーニング方法は各自色々だとは思いますが
大道塾塾長 東孝さんの極新時代の話も乗っていますのでどうぞ
http://www.daidojuku.com/f.html
これも面白いかな?
http://www.mas-oyama.com/index.html

此処から先はこの間追加回答しようと思って締め切られた分

今日?あれ?!もう昨日だ!の質問の方に答えても良かったのですが私が答えると場が荒れそうだったのでこちらに(^_^;)

黒...続きを読む

Q喧嘩が強い素人と日本空手の有段者が 喧嘩したらどっちが勝ちますか? 有段者が5センチ身長高いとして

喧嘩が強い素人と日本空手の有段者が
喧嘩したらどっちが勝ちますか?
有段者が5センチ身長高いとして

Aベストアンサー

昔は喧嘩にもルールがあってね
相手が落ちたらそれ以上はやらないとか

気を失ったふりをして騙し打ちか・・・


最低だな

Q極真空手への入会に迷ってます

私、35歳の会社員です。
昨今、物騒な世の中で昔から格闘技に興味があったこともあり、極真空手に入門しようか迷ってます。
ポイントは、
1)例えば、週2回稽古に出たとして、どれくらいで上達するものか?
2)怪我は大丈夫か?捻挫、打撲、打ち身の類は全く心配してません。それより歯が折れたりしたりはどうなのでしょうか?私事ですが高校時代、親が大枚はたいて矯正治療してもらっているので少々心配です。
3)体力的なこと。(自分でも自覚してますが、柔軟性が乏しいです。)
ちなみに、私は現在、クラブチームでラグビーをやってます。(プロップのレギラーです。)そのため、毎朝、7kmのランニングと、週2回のウェートトレーニングをここ10年以上続けてます。ベンチプレスは、120kgはあがります。持久力、脚力とパワーには自信があります。
もうひとつは、ラグビー引退後の趣味としても考えてます。
是非ともアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
まだ極真では若輩者ですが、私の経験した範囲で答えたいと思います。

1)に関してですが、私はできたら週に2回、ダメでもなんとか1回は稽古にでるようにしています。(最近は仕事がいそがしくてそれもままなりませんが)、それでも稽古を始めて数ヶ月ぐらいたってオレンジ帯になって白帯を脱出したころから自分でも違いが実感できるようになってきました。相手と向かい合うことへの恐怖心が少なくなって、スパーリングでもバカみたいに攻撃をもらい続けるのではなく、なんとか空手の形で受け返しができるような感じになってきました。

上達というのはどれぐらいのものを指すのかはわかりませんが、下のamk先輩が言われるように最初は伸びが速いのではないかと思います。

2)は、白帯なら無茶はされないと思います。帯の上の方は白帯に対してかなり手加減してくれると思います。でもこちらが無茶したら、さすがにそれに対しての返しはきますが・・・

それでも白帯で歯が折れたり、肋骨がボキッなんてのはまずないかと思います。ガタイがいいのであれば、なおさら可能性は低いでしょう。私がやった怪我といえば、半年稽古やって、まだ打ち身、ねんざ程度です。これから帯が上がればすごいのを経験するのかな~

3)体力はそれだけあればほとんど問題ないと思います。いや、全くない? 私は持久力がなくていつも死にそうです。 柔軟性はあとからでもつけれます。私なんていまだに体が固いです。毎日風呂あがって柔軟してますが、それでも股の開きは120度ぐらいです。稽古はそりゃ体がやわらかいにこしたことはないですが、別に体が固くてもやっていけます。心配はないです。

こんにちは。
まだ極真では若輩者ですが、私の経験した範囲で答えたいと思います。

1)に関してですが、私はできたら週に2回、ダメでもなんとか1回は稽古にでるようにしています。(最近は仕事がいそがしくてそれもままなりませんが)、それでも稽古を始めて数ヶ月ぐらいたってオレンジ帯になって白帯を脱出したころから自分でも違いが実感できるようになってきました。相手と向かい合うことへの恐怖心が少なくなって、スパーリングでもバカみたいに攻撃をもらい続けるのではなく、なんとか空手の形で受け...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング