人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

イギリスの家賃体系について
イギリスの事情を全く知らないため、どなたかお教えください。
今度イギリスに妻・子どもを連れて留学することになっており、貸家かアパートを借りようと思っています。不動産サイトを見ると、家賃がp.p.p.w.(per person per week)で表記されていて、1人分の1週間分の家賃のようなのですが、乳児、幼児も大人と同様のカウントになるのでしょうか。それとも、幼児が割引になったり、乳児は無料などになるのでしょうか。もしディスカウントできないようであれば、家主に交渉するのはやめようと思っております。イギリスの事情にお詳しい方、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>あいにく行き先が日本人の少ないManchesterのため、日系不動産屋はなさそうです。



日本人が特に少ないということは無いでしょう。
でも日系の不動産屋が商売するほどまだ需要がないかと・・・


>Visaは家族全員で取得しました。
>サービスアパートというものがあるのですね。まったく考えていませんでした。そのようなところを使うことも検討してみたいと
>思います。

入国時に滞在先を確認されるでしょうからやはり1-2ヶ月ほどの滞在先は確保しておくと良いでしょうね。
取り合えずサービスアパートのサイトを、 長期で滞在するとレントの割引がありますから交渉次第でレートが変化します。
ホテルに近いサービスか自炊(ホテルサービスがあまり無い)に近いサービスか選べます。


>不動産で賃貸契約の場合は、銀行口座が必要ということも知りませんでした。まだ現地の銀行口座を持っていないため、
>もし賃貸契約をする場合はまとまったお金を送金する必要があるんですね。

現地の銀行口座は即座に開けませんから日本の口座をネットで使えるようにしておくと良いです。
高額の送金などネットで今は出来ますので・・・ 安全性を考えてもそのほうがお互いのためです。
こちらでは高額の現金払いを嫌いますので気をつけてください。 


>本当は家族向けの大学寮があいていれば良かったのですが、埋まっていました。

家族寮はあまり数がないと聞きますね。
学校に問い合わせすると近くの物件なども紹介してくれるようですが・・・
大学も入国したての外国人が簡単に一般の借家契約が出来ないことも承知でしょうから。

日本から現地の借家契約をするのはあまりよい方法ではないです。
こちらは幾つか物件を見学して尚且つ交渉した後に契約ですので・・・
また不動産屋側に国外からの契約者は不安があるでしょうから。

サービスアパートメントを利用した場合、気に入れば長期の滞在も考慮してくれます。
これからしばらくは賃貸業界は静かになります。
1年ほどの滞在でしたら一般の賃貸よりもサービスアパートの方が面倒が無いかもしれないです。
滞在期間の限度があるので確認しながら交渉してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきどうもありがとうございます。サービスアパートは長期割引もあるんですね。やはり日本から現地の借家契約をするのはあまりよくないんですね。滞在前に賃貸契約を済まさねば、と思っていたところでしたので、ご助言いただき、大変助かりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/17 09:49

サイトアドレスを忘れてしまいました。


こちらなどを参考にしらべてください。

http://www.citybaseapartments.com/uk/manchester- …
http://www.servicedflats.co.uk/manchester/
http://www.oakfield-court.co.uk/tariff.asp


ここは大手の会社です。 バジェット向きではないですがサービスは良いです。
http://www.atriumapartmentsmanchester.com/


サービスアパートメントのレントは基本的に光熱費・WiFi料金など電話の使用料金以外全て含まれています。
住民税も含まれていることも多いですので細かなことは確認のこと。
生活に必要な設備は全て整っていますので自分で新規に設備する必要も無いです。

ちょっとレントが高い所ですと掃除のサービスつきです。 (通常は週1回、高い所は毎日・・・??)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サービスアパートメントのサイトもお教えいただき、どうもありがとうございました。最初はサービスアパートメントに滞在して現地の不動産屋で貸家を見つけたいと思います。色々な情報をお教えいただき、とても助かりました。本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/17 09:54

一世帯用の貸家の物件を探してみたいと思います。



これから英国に入国でしょうか?
その場合、日系の不動産屋の方が良いかも??

現地の普通の不動産屋の場合、渡英前の人の契約をするかどうか確認の必要があります。


Visaは既に持っていらっしゃいますよね。
大学の家族寮に入らない場合は取り合えず1ヶ月ほどサービスアパートなどを予約しておくと良いでしょう。
知り合いもそのようにして定住先を探しました。


現地の不動産の場合、賃貸契約にあたり現地の銀行口座などが必要です。
銀行口座が現地に無い場合は知り合いのように6ヶ月前払いなどの条件が出されることもあります。


大学の家族寮があるならそちらを優先させると良いかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
あいにく行き先が日本人の少ないManchesterのため、日系不動産屋はなさそうです。

Visaは家族全員で取得しました。
サービスアパートというものがあるのですね。まったく考えていませんでした。そのようなところを使うことも検討してみたいと思います。

不動産で賃貸契約の場合は、銀行口座が必要ということも知りませんでした。まだ現地の銀行口座を持っていないため、もし賃貸契約をする場合はまとまったお金を送金する必要があるんですね。

本当は家族向けの大学寮があいていれば良かったのですが、埋まっていました。

いろいろ知らないことをお教えいただき、とても助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/16 20:43

家賃がp.p.p.w.(per person per week)で表記されていて、1人分の1週間分の家賃のようなのですが・・・



これはシェアハウスなどの家賃の表示でしょう。
シェアハウスは幾つかの部屋を夫々借りていますが部屋によって2人だったり3人だったりしますので面倒の無いようにしているのでは?

一般の賃貸はこういった表示ではなく週当たりの金額で出ています。
Weeklyですので「£250PerWeek」となっています。
家賃は1ヶ月前払い、このほかに6週間分ほどのデポジットが必要です。

外国人で就労者ではない場合は大学からの証明なども要求されることもあります。
知り合い家族(研修生)は6ヶ月の家賃前払い条件で多少割引があったそうです。


シェアの場合は大家よりもテナントが募集していることもあります。
代表で誰かが賃貸契約をしているのでそれ以外の人たちは公の賃貸契約をしていないこともあります。

どのようなサイトをご覧になったか判りませんがどうも学生用のシェア物件のようですが・・・


一般の物件の家賃は交渉によって割引になったり、必要な物を入れてもらったり、いらない物を引き取ってもらったりできます。
日本のように礼金が無いので楽ですが、問題が起きた時の処理が大家に直接だったり、不動産屋だったりします。
自分で勝手に修理などをしないことです。


お住まいになる場所によってアパートかハウスか・・・
都市部ですとハウスは郊外に、交通の便がよいところはアパートが多いです。

滞在期間などを考慮して選んでください。
英国の賃貸は12ヶ月契約が多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シェアハウスと一世帯用の貸家の違いを認識しておりませんでした。とてもためになりました。一世帯用の貸家の物件を探してみたいと思います。御回答いただき、どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/14 09:45

息子が在英ですが。

。。
イギリスで、賃貸アパートを借りていましたが、一軒(アパートの何号室と言う意味での部屋)当たりの賃貸料で月払いでしたよ。

不動産会社の賃貸料表示が、月当たり何ポンドとか、週当たり何ポンドとかありますが、支払いは月払いが一般的だと思います。
週当たり表示の場合でも、週当たり賃貸料を4.35した金額を毎月支払う場合が多いと思います。(支払い方法は賃貸契約する時に決ります。)
{年間の日数(365日)÷週の日数(7日)}÷年間の月数(12)=4.345を四捨五入で、4.35倍して月額に換算します。
因み、このサイト:http://www.primelocation.com/uk-property-to-rent/でも、賃貸料は、WeeklyやMonthlyの表示になっています。

当然の事ですが。。。
息子は、その後、結婚して、二人で住むようになっても、賃貸料が変わると言うことはありませんでしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

月払いのパターンもあるのですね。週払いが、4倍でなく4.35倍であることも教えていただきありがとうございます。また不動産サイトを教えていただき、とても助かりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2010/10/13 23:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリスの銀行口座は帰国しても維持できますか?

ヤフーで質問しましたが、回答が得られずこちらに来ました。

昨年までイギリスに留学をしていてロイズ銀行に口座を作りました。
昨年の暮れ一度帰国したのですが、友人に会いにまたイギリスに行くつもりです。
学生ビザはもう切れていて短期の観光で入国します。

銀行口座はそのままになっています。解約せずに日本の住所に変更できるでしょうか?
その際に必要な書類はあるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが学生専用口座のような、ちょっと特殊なものでしたら
一般口座への切り替えなどと一緒に諸々の手続きをすることになりますが、
断られることもあります。デビットカードの有効期限が切れていたりすると
(学生ビザに基づいて開いた銀行ならもうそうなってると思いますが)
再発行が必要で、当然それは日本へ送付することになり、窓口のお姉さんが
「あれ、ちょっと待ってよ」
と裏へ引っ込んでいってマネージャーと相談した結果、やっぱり維持は
ダメでした、なんていうのはありがちな話です。

また海外へ住所を移すとなると、口座維持費用が掛かるだの最低口座残高が必要だの
といった変更も銀行によってまちまちあります。

インターネットで住所変更出来る銀行とそうでない銀行があります。
(そうでない場合は窓口へ出向いて手続きしなくてはなりません)


傾向としては
HSBCは口座維持費用などが発生しやすいが、海外住所での口座維持などについては寛容(ほぼザル?)
Natwest、Lloydsなどは比較的学生には寛容だが、一般人が口座を持つ事については比較的しっかり吟味
RBSなどの堅めなところやYorkshire Bankなどの地方銀行は、かなり消極的
といった感じです。
Lloydsはまぁ普通、といった感じでしょうか。

日本でもそうですが、銀行口座は犯罪に使われることもあるため
本人追跡がしづらい海外に、むやみやたらと口座保持者を
置いておきたくないという雰囲気が感じ取られます。
口座維持費用をしっかり取るところなんかは別なんでしょうが。

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが...続きを読む


人気Q&Aランキング