マンガでよめる痔のこと・薬のこと

高速道路でのこと、追い越し車線に遅い車が有り、走行車線から追い越しました。法定速度で追い越しても、走行車線側から追い越すことは道路交通法違反ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

追い越しと言うより「追い抜き」ですね。


片側3斜線の高速道路では普通にある光景です。
事前に左側車線に車線変更して追い抜くなら違法ではありません。
追い越しは同一車線を走行してる状況から車線変更して追い越すのです。
追い越しは原則的に右側車線からですが、追い抜きの場合は左側車線から追い抜いても問題ないです。
片側2車線以上の一般道路でも同じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分りやすい回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/10/14 07:57

違法です。

本来はキープレフトが基本ですよ。片側1車線では道路の左寄りです、2車線以上は左車線を走るのが本当ですよ。自動車学校で習いませんでしたか?右側は追い越し車線ですので本来は先を急ぐ車の為に空けておくのが当たり前です。最近はマナーが悪いドライバーが増えすぎで困ったもんですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。おっしゃてることが基本ですよね。

お礼日時:2010/10/14 07:31

高速道路で追い越し車線を走り続けることが道路交通法違反です。



走行車線を常に走り、遅い車に追いつき追い越し車線から追い越した先に車がいて、
走行車線に戻りそのまま追い越し車線の遅い車を追い越しても違反ではありません。
追い越し車線を走り続けている車の方が違反です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。走行車線での追い越し(追い抜き)は違反ではないんですね。

お礼日時:2010/10/14 07:38

 追い越し車線から走行車線に戻り、追い抜き後、追い越し車線へ車線変更。


合図が適正で制限速度内でしたら違反になりません。

 たまに見かける、追い越し車線を遅く走行してる理由ですが、
運転に集中してない~話に気をとられてる。
         ~考えごとをしている。
ポリシー     ~制限速度、模範?運転の誇示。
 で、正解はありますか?
 御本人様の意見も伺えれば嬉しいです。
                
                 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2010/10/14 07:40

2車線以上ある道路で、前方の車を追い越すために左側車線に出て追い越すのは違反です。

(左側追い越し)
車線を変更するために左側車線に出て、車速の違いで結果として右側車線を走る車を追い抜いてしまったのは違反ではありません。(追い抜き)
車線変更した後でしばらく右側車線を走る車と併走してから追い抜き、その後しばらくしてから右側車線に車線変更すれば違反にはなりません。
それ以前に高速道路の右側車線は追い越し車線なので、右側斜線を占有して、追い越すために右側車線を走っている車の走行を妨害してはならないと言う決まりが有るので、あなたが追い越そうとした法廷速度以下で走っている車自体が道交法違反なのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。無謀に左側車線から追い越すのは違反ということですね

お礼日時:2010/10/14 07:51

大丈夫ですよ


ただし遅いのばかりだってんで蛇行しながら斜線変更連発で次々に追い越しまくってたらそれは法速内でも違反走行になるかもですが
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2010/10/14 07:53

いや、単純に路線変更したでいいんじゃないですか?



高速道路じゃないですが、私時々やってますよ。
4車線の一番右側をバイクで走っていて、前の車においついて、左側の車線の車がバンバン走っているので、「ったくー 右側にいないで、一番左の車線を走ってよね」って思って、左側の車線に移動して、加速して、その遅い車より先までいったら、また元の右端、つまりその遅い車の走っている車線に戻ります。

流れを妨げる遅い速度で走っている車 たまにいますよ。
「なんで左はしっこを走らないの」って車います。
みんな左側を通過して、その車の前に移動してますよ。


いつだったか、1車線で追い越し禁止のところで、法定速度の40キロで走っている車がパトカーに止められていた。
パトカーに説教くらってた。

パトカーがその車を路肩に移動させてくれたことで、その車が起こしていた大渋滞が緩和された。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます

お礼日時:2010/10/14 08:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速道路 左側から追い抜くのはアリ?!

片側三車線の高速道路

交通量は多いものの、制限速度の100km/h前後で流れています

中央車線の流れが80km/hと遅く、一番右の追い越し車線は制限速度速度以上の車が多いので、たまたま空いていた一番左側の車線を制限速度で走行して、中央車線の車を追い抜くのはアリでしょうか?

Aベストアンサー

「追い抜く」のなら問題ありません。
「追い越す」のなら、違反の可能性が高いです。

Q高速道路での追い越し これって違反?!

一応、制限速度は超えていない前提です

片側三車線の高速道路

中央車線の流れが遅いので、右側の追い越し車線に車線変更して、中央車線の車を数台追い越す

すると、追い越し車線を制限速度マイナス20kmで走行している車に追い付いてしまい、その車が車線変更する気配が無いので、中央車線に車線変更してその車を追い越す

中央車線も流れが悪いので、再度追い越し車線を走行して、流れが良くなった中央車線に戻る

つまり、追い越し車線走行中の車を左側の車線から追い越した形になりますが、この場合も違反でしょうか?

Aベストアンサー

「追い越し禁止の場所で追い抜きしても、それはおいぬきであって追い越しではない」
という真実があるため
追い抜きは合法という伝説が流布されていますが
実は追い抜きは、追越禁止などに関係なく違法と定められています。
びっくりですよね。

なので、極めて厳密にいえば違法とえいます。
(省令、条令、大臣通達の類をも法律と同様とみなした場合)

Qエンジンを切った後しばらくカンカン音がする

車のエンジンを切った後、どこから出るのか分かりませんが、カンカン高い音がします。
一分くらいでおさまります。
車は、平成二年式です。
昔、家にあった古い車でも同じ音がしていたので故障ではないと思うのですが、あれは何の音なのでしょう?
寒くなってくると音が出る気がします。
カンカンカン・・・という、ガードレールを細い金属の棒で叩いたような音です。
「この音、なんだか懐かしいなー。」と思っていたのですが、他の車はそんな音していないので少し心配になってきました。この音は何なのでしょう?

Aベストアンサー

No3,No4さんの回答が正解と思われます。
金属には材質により熱膨張率が違い、又厚さによっても違いがあります、自動車のエンジン(特に音の出る部分は排気系と思います)には様々な厚さや材質の物が使われています、エンジン停止後当然各部が冷えてくるわけですのでその時温まって膨張した材質が収縮しその歪が音となって現れると思います。
特に心配することは無いと思いますよ。
最後に念のため確認しますが、その音がするときはエンジンは振動していないですよね、もし振動しているようならNo2さんの回答が正解となりますが・・・

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Q横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切られました。

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで追いかけてきて停止させられました。
警察官に横断歩道外でも違反になるのですか?と聞きましたらだめだと言われました。学校も近いし、徐行で交差点には進入してください・・・と。
実際のスピードは法定速度以内でしたが。

警察官の言うことを信じ、あきらめてサインをし、反則金も納付しました。

ところが横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切ることは出来ないのではないか?と人に言われました。
本当のところはどうなんですか?

もう済んだこととあきらめるしかないのでしょうか?

もし取り締まりをした警察官が違法な取り締まりをしたと言えるのならば、今からでも警察に行って話をしたいという気持ちもあるのですがいかがでしょうか?
今更ですかね?

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで...続きを読む

Aベストアンサー

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

となっています。今回歩行者は横断歩道を歩いていたわけではないことから歩行者の通行の妨げには該当しなかったとしても、
「当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない」
に反しているとして切符を切られたということではないかと思います。
つまり法定速度内ではなく、何時でも直ちに止まれる速度(これを徐行といいます)でなければならないのです。

もちろん例外として
「その進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き」
とあるので、争点はこの解釈になると思います。

判例ではかなり余裕のある安全距離があればよいようです。
ただ2mほど前を横断した歩行者がいるということは、もしその歩行者がちょっとだけ歩道に移動して渡ったときに、十分安全な距離が存在したといえなければ例外には該当しないでしょう。

今回は横断歩道のある交差点ですから第38条の2の適用はないでしょう。

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができる...続きを読む

Q前輪と後輪のタイヤサイズが違う車について

失礼します。
前輪と後輪のタイヤサイズが違う車の長所と短所を教えてください。
それに合わせて前輪と後輪のタイヤサイズが同じ車の長所と短所も教えていただければ助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 20年来クルマの研究で食ってる者で、専門は操縦安定性、というワケで一応『専門家』です。

 前後のタイヤサイズを変えるのは、専ら操縦性のためです。
 タイヤには『グリップサークル』と呼ばれる理論が働いていて、これがタイヤの摩擦力の『総和』を示しています。(例えば・・・ギリギリの摩擦力を使ってカーブを回っているところでアクセルを踏むと、駆動輪だけ駆動の為に摩擦力を食われ、結果、旋回に必要な摩擦力が減ってスピンするかドリフトアウトする、というワケです。)
 その為、特にバカ馬力のクルマでは駆動輪を太くして、駆動していない輪より摩擦力の総和に余裕を持たせた方がヨイ事になります。

 更にもう一つ。軸重の大小もタイヤの太さを変える原因になります。
 重い方がカーブでより大きい遠心力がかかるのは当然で、これがFF車なら、急に駆動してもアンダ・ステア(カーブを飛び出す方向に滑る特性)が強くなるだけなのでどうという事もありませんが(スピードを出し過ぎたらカーブを曲がり切れなくなるというのはニンゲンの感覚によく合っており、アンダ・ステアは安全な方向の特性と言えます)、一方ミドシップやリヤエンジンなどの後輪荷重が大きいクルマだと、急な駆動でオーバ・ステア(後輪がカーブの外に振り出される特性)になる可能性が高いので、後輪(駆動輪)を太くしなければならない傾向にあります。(後輪荷重が大きく、また後輪周りの重心がどうしても高くなるミドシップ車では、前後同じサイズのタイヤでは操縦性がなかなか成立しません。)

 っというワケで駆動輪を太くするのは(特に後輪駆動で後輪を太くするのは)明確な理由があるワケですが・・・

※ただ、量産車の多くは4輪とも同じサイズのタイヤで操縦性と乗心地がバランスする様に、莫大なおカネをかけてチューニングされています。見た目だけで駆動輪を太くするのは、その『おカネがかかってる』操縦性のバランスを悪化させることになり(最初に4輪同タイヤサイズで設計されている以上、タイヤサイズを変えて良くなることはありません)、これはエンジンでいうとターボ車を買ってターボを動かなくする様なモノなので、ちょっと勿体無いですね。

※最近のクルマはABSが標準装着され、更にDSC、DYCなどの駆動・制動力配分を行って旋回性能を向上させる制御装置がついているクルマも多くなりました。
 これらの装置は、勿論オリジナルのタイヤサイズに合わせてチューニングされているワケで、タイヤサイズを変えると、これらの装置がベストの状態で作動するとは言えなくなります。
 どれほどゆっくり走っていても、急ブレーキを踏まなければならない事が起こらないとは限りません。急ブレーキが必要な時、高価なABSが設計の狙い通り作動しなかったとしたら、一体何の為にABSにおカネを払っているんでしょう?
 見た目だけで、そのクルマに本来設定されていないサイズのタイヤを履くのは、決して賢い行為とは言えません。

 20年来クルマの研究で食ってる者で、専門は操縦安定性、というワケで一応『専門家』です。

 前後のタイヤサイズを変えるのは、専ら操縦性のためです。
 タイヤには『グリップサークル』と呼ばれる理論が働いていて、これがタイヤの摩擦力の『総和』を示しています。(例えば・・・ギリギリの摩擦力を使ってカーブを回っているところでアクセルを踏むと、駆動輪だけ駆動の為に摩擦力を食われ、結果、旋回に必要な摩擦力が減ってスピンするかドリフトアウトする、というワケです。)
 その為、特にバカ...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q車両保険 いくらの修理費なら使うべきか

自損事故で車両保険を使おうと思います。

駐車場の角にガリっとあたって、へこみと傷ができました。
免責金額は5万なのですが、修理費がいくら以上なら車両保険を使おうか迷っています。

どういう修理になるかまだわかりません。

実際に保険を使うと3等級下がって、金額的には16000円ほどの損になると担当者にいわれました。すぐに等級が戻るわけではないので実質はもっと保険料はあがると思うので、それを考慮して保険を使うか決めたいのです。

今のところ10万円以上修理費がいるなら保険を使おうと思っていますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

始めまして。
自動車業界のものです。

車両保険の使用については、かなりの悩みどころですね~。

車両保険を使う事により、今後増額されるであろう保険料金は、
翌年以降の等級アップもトータルで考える必要がありますから・・・。

車両保険を使う使わないの判断は、
保険会社の料率や、yushaさんの現在の等級にもよりますが、
10万円以下の修理代で車両保険を使った場合には、
ほぼ損すると考えていいと思います。

ちなみに・・・
http://apdins.autolife-assist.net/loss.html
↑こちらに、車両保険を使うか使わないかの簡易な試算方法が説明されているようです。

少々ややこしいですが、
十分参考になるかもしれません。

私がお客様にアドバイスする時には、
お客様の等級と現在の保険料を見て、
修理代10万~20万円以上の間で調節して判断しています。

あまり具体的な参考数値でなく申し訳ないです・・・

Q生産中止になったモデルのパーツって

トヨタ車の現行モデルに乗っているのですが、もし次期モデルが出て現行モデルが生産中止になったら、部品やパーツはもう買えなくなるのでしょうか?
もし事故ってバンパー交換とか、ボンネット交換とか、もしくはミラー交換とかになった場合にそれらパーツが生産中止になったらどうやって交換すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 クルマの研究で食ってる者で、要するに『クルマを作る側』です。

※生産終了となった自動車部品は、法規により明確な部品保管期間(=生産終了から10年間)が決まっています。(よくネットや雑誌で7年間保管とされていることがありますが、これは家電の部品保管期間です。)

※ただこの保管期間は、『クルマの走行に必要な部品』というくくりになります。
 具体的には、重要保安部品(操舵系、ブレーキなど)、定期交換部品などで、自動車の走行機能に直接影響ないもの(ウェザーストリップ、ガラスなど)、意匠に関するもの(内装、シート、ボディ外板、灯火類など)は含まれません。また懸架装置のダンパやばねは、危険でない事が確認されれば認証車型1種類につき1組を保存すればよいので(つまりグレード毎に保存する必要は無いということ)、通常はエコノミーグレードもスポーツグレードも、最も車重が重いグレードのばね/ダンパに統一されます。

 よって・・・

>もし事故ってバンパー交換とか、ボンネット交換とか、もしくはミラー交換とかになった場合に・・・

 上げられている部品は全て意匠部品なので、生産終了後の供給期間は法規に左右されません。残念ながら、専らメーカの都合で決まってしまいます。
 部品の生産は車両生産終了と共に打ち切られるので(部品だけダラダラ作ることは、少数の例外を除き通常は有り得ません)、各自動車メーカが持つパーツセンタの在庫分が販売されたら終わりです。(この話の為に、『部品保存の期間は決まっていない』とか『せいぜい3年』などという事がユーザ間で正解の様に語られてしまっています。)
 また自動車メーカは、定期的に生産終了車の在庫部品を廃棄するので、最長でも10年を超えて残る部品は、基本的にはありません。(基本的には、というのは・・・例えばメーカが部品を捨てても有力ディーラが自前で持つパーツ倉庫には部品が残っていて、たまたま太古車の部品が出る、などの例外はあるということです。)

>パーツが生産中止になったらどうやって交換すればいいのでしょうか?

 外板に関しては、板金で修正・製作すればよいだけです。パネル全体の交換よりは高価ですが、何倍もの金額になるワケではありません。修理の範囲や内容によっては、外板交換とあまり変わらない金額で上がる事もあります。

 バンパは厳しいですね。ウレタンやPC、メトンなどで出来てる現在のプラスチック製バンパは、高価な成型機でなければ成型出来ません。
 代替としてFRP(繊維強化樹脂)で成型するという方法があり(これは完全手作業でも成型出来ます)、実際にレストアなどではFRPバンパを代用品として使うことがありますが、オリジナルのバンパほどの衝突復元性は持たせられないので、バンパとしての性能はダウンします。

 ミラー類は、オリジナルに拘らなければ流用はいくらでも効きます。ミラーが失われた程度では、車両が『再生不能』とは見なせません。

 あとも一つヤッカイなのが、灯火類ですね。灯火類も意匠部品の範疇なので10年は保管されませんが、現在の乗用車は灯火類が車型毎に専用設計されたモノなので流用も効きません。
 バンパの様に別の材質を使い手作りで製作する方法もあるにはありますが、レンズのカットや反射板のカットを完全に再現するのは難しく、灯火としての性能が著しく変わってしまう事は避けられません。

 っというワケで生産終了となったクルマは、少なくともライト類を潰したら、いつ部品入手困難で修理不能になるか判らない、というスリリングな状況にある、とは言えそうです。

 尚・・・欧州車は部品供給が比較的長い傾向にあり、特に英国車に至っては50年以上部品が流通している車型さえあります。(MGというメーカのスポーツカー・MGBは生産終了後30年近くが経過しますが、外板どころかモノコックシャシそのものさえ新品が入手可能です。そういえばローバー・ミニも来年は生産終了後10年ですが、最近モノコックシャシの製造が始まりました。MGもミニも、部品の寄せ集めだけで新車が組み立てられます。)

 元々丈夫であまり錆びない日本車が斯様な部品供給体制になったら、1台の寿命が延びて廃棄されるクルマが極端に減るでしょう。
 ハイブリッドとかプラグインなどと騒ぐ前に、『クルマを捨てない』事こそが自動車に於ける最大のエコ活動だと思うんですけどねぇ・・・などと言いつつ新車が売れなくなるのは、我々『作る側』の収入には大打撃ですが。

 クルマの研究で食ってる者で、要するに『クルマを作る側』です。

※生産終了となった自動車部品は、法規により明確な部品保管期間(=生産終了から10年間)が決まっています。(よくネットや雑誌で7年間保管とされていることがありますが、これは家電の部品保管期間です。)

※ただこの保管期間は、『クルマの走行に必要な部品』というくくりになります。
 具体的には、重要保安部品(操舵系、ブレーキなど)、定期交換部品などで、自動車の走行機能に直接影響ないもの(ウェザーストリップ、ガラスな...続きを読む

Q高速道路で、大型トラックが後続車を遮るように無理やり追い越し車線に入っ

高速道路で、大型トラックが後続車を遮るように無理やり追い越し車線に入ってきて、追い越し車線走行中の車が慌ててブレーキを踏んで減速し、イライラしながらトラックの超ゆっくりな追い越しを待たされている光景をよく見ますが、あれはどういう心理でやっているのでしょうか?

明らかに危ないし、見ているほうもイラッとしますね。

スピードが出なくなって、追い越しに時間も距離もかかるとドライバー本人が一番分かってるんだから、
後続車がいなくなってからやればいいのに、どうしてそれができないのでしょうか?
あと一台待てば右車線が空くのに…ってタイミングでもわざわざ入ってきますよね。

単に待てないだけとか、ミラーでスピードが読めない人だとか、そういうオチだけはやめてほしい。
プロのドライバーなんだから、なんかそれなりのやむを得ない理由があってほしいと希望しながら質問します。
どなたかご存知ですか?

Aベストアンサー

そうじゃなくて、あれは荷主が「ISO14000の認証を受ける」ために、輸送中のトラックに95km/h未満で走るように制限を掛けているので、速度を出して抜こうにも抜けないんです。タコグラフで95km/h以上で走っていることが記録されていると、運賃を払ってもらえないばかりかペナルティを払う必要があったりする、非常に厳しいものなんですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ISO_14000

でも、それを適用していても到着時刻がオンタイムでないとまたペナルティが掛りますので、トラックドライバーは95km/hギリギリの運転をしてるんですね。逆に言えば、急ブレーキが必要ってことは速度違反をしてるってことでもありますから、ブレーキを踏む方が悪いんですよ。慣れてくればトラックの動きはかなり前から読めますので、「トラックが邪魔」と思う人は運転に慣れてない素人、と言いかえることもできるかと思います。


人気Q&Aランキング