出産前後の痔にはご注意!

H2SO4とMg,Al,Zn,Fe,Sn,Pb,Cuを反応させたところ、MgとZnだけが反応しました。イオン化傾向は左が高く右が低いのにAlが反応しなかったのはなぜでしょうか? 化学式を交えて教えてください。

A 回答 (1件)

多分お使いになったのは濃硫酸だと思います。

その場合、アルミニウムの表面に酸化アルミニウムの被膜が出来、反応を阻害します。
化学式でかくのは困難です。なぜならきれいな元素比で出来た被膜ではないからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実験で起こる誤差の理由

先日、学校で
マグネシウムと塩酸を反応させ、
反応に使われたマグネシウムと
発生した水素の量的関係を調べました。


その時、温度が27℃だったのですが
マグネシウム0.024gに対し、水素1molの気体は
24.6Lにならず、22 Lでした(>_<)

この誤差の理由は何だと考えられますか??
よろしければ具体的にお願いします。

Aベストアンサー

> この誤差の理由は何だと考えられますか??

実験の手順や使用した機材が分からないと、考えようがないです。

単純に容積の目盛りを読み間違えたのかも知れないし。
発生した水素がどっかに漏れちゃったのかも知れないし。
元々のマグネシウムの量が違ってたのかも知れないし。

Q酸とマグネシウム

塩酸、硫酸、酢酸と、マグネシウムとの反応をそれぞれ化学反応式で表せ。

HClとMg
Hが出てくるんですよね?MgとClはくっつくんですか?
H2SO4とMg
これもSO4とMgがくっつくんですか?
CH3COOHとMgも…。

Hがでてくることしか分からないです。

Aベストアンサー

>>HClとMg
>>Hが出てくるんですよね?MgとClはくっつくんですか?
H2が激しく出ます。水中にはMg(2+)と二倍のCl(-)が出来ます。あとで煮詰めるとMgCl2が採れます。
数合わせして下さい。

>>H2SO4とMg
これもSO4とMgがくっつくんですか?
希硫酸なら普通にH2が出ます。生成物はMg(2+)とSO4(2-)です、煮詰めても純粋硫酸マグネシウムは吸湿性なのでなかなかきれいに採れません。
参考:
http://www8.plala.or.jp/grasia/kagakusiki.htm

>>CH3COOHとMgも…。
これもH2が出て来ます。
2CH3COOH + Mg → H2↑ + 2CH3COO(-) + Mg(2+)水素の発生は上矢印で表します。
余談ですが、酢酸マグネシウムの市販品は四水塩{(CH3COO)2Mg・4H2O}です

どの反応でも水溶液中ではイオンに分かれたままです。

Q系統樹の見方について

現在論文を読んでいます。その論文で系統樹が示されているのですが、見方などがさっぱりわかりません。

http://www.chiringi.or.jp/k_library/kaishi/kaishi2004_1/90g2-2.gif

このような系統樹です(論文に出てきたのと似たものです)。

特に、枝分かれのところに示された数字が何を表すのかを知りたいのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら御教授ください。

また、参考になるWEBサイトなども教えていただけたらと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

系統樹とかって,ややこしいんですよね.

No.1の方がおっしゃっているように,枝分かれのところの数字はブートストラップのことですね.例えば80と書いてあったら,100回計算して80回同じ枝分かれが表示された,ということを示しています(1000回のうち800回かもしれません.それは図の説明の最後の方に,replicated XX timesとか書いてあると思います).

こういったデータの処理について書かれた文章は難しいので,まずは知ってる人に尋ねるのが一番ですね.
実は自分も最近始めたばかりでエラそうなことは言えません.よくわかるサイトなどあれば知りたいですね.


人気Q&Aランキング