ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

大量に薬飲んでる方いらっしゃいますか?

現在ベーチェット病、パニック障害を患っており服薬治療をしてます。
ちなみにイボ治療もしてます。
先日の病院で薬が処方された量が結構多くて困惑してます。


【服薬】
朝  :ヨクイクニンエキス錠 3錠、ガスリックD錠10mg 1錠、リボトリール錠0.5mg 1錠
昼  :ヨクイクニンエキス錠 3錠、ガスリックD錠10mg 1錠
夜  :ヨクイクニンエキス錠 3錠、アザスルファン腸溶錠500mg 1錠、コルヒチン錠0.5mg 1錠
寝る前:パキシル10mg 3錠、リボトリール錠0.5mg 1錠、マイスリー錠5mg 2錠
頓服 :ワイパックス錠0.5mg、ラックビー微粒1g、アズノールST5mg、キシロカインビスカス2% 9ml


最低でも1日11錠飲んでいます。
こんなに沢山飲んでる方っていらっしゃるのでしょうか?
早く減薬出来るようになりたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

薬が多いか少ないかを考える時に、単純に錠剤の粒の数だけを数えるのはナンセンスです。



通常の使用量に対して、自分が飲んでいるのはどれくらいの量なのか(少なめなのか、通常使用量のマックスまで飲んでいるのか)を考えた方が良いです。

例えば、ヨクイニンエキスは一日の使用量としては、9~18錠です。
質問者さんは9錠のようですから、通常使用量のうちの最低量しか飲んでいません。
パキシルにしても、パニック障害で使うとしたら、通常30mgですので、これは通常量を飲まれているにすぎないでしょう。場合によっては50mgまで使うこともありますから、30mgならそんなにビックリするような量ではないです。
リボトリールは通常使用量は2~6mgですから、一日量で1mgしか飲んでいないのならば、むしろ少なめですね。
マイスリーは通常10mgがマックスですが、それで眠れているのなら良いのではないでしょうか。それで眠れなければ、他のもっと強い薬に変わると思います。
頓服のワイパックスも0.5mgなら、全然普通でしょう。1mgを使う場合もあります。

ご質問の薬すべてに対して、上記のように通常使用量を書くのは面倒なので、このへんにしておきますが・・・。
錠剤の数が多いかどうかはともかくとして、質問者さんが飲まれているのは、「薬の量」としては(全体的に)決して多い(飲みすぎ)ということはないと思いますよ。

私は看護師です。特に上記で精神科領域の薬の通常使用量を多く挙げたのは、私が精神科の看護師なので、そっちが専門だからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ご回答ありがとうございます。

質問後、入院することになり、年末に退院しました。
個々にお返事を書きたいのですが、まとめて書かせて頂きます。
皆様も結構な量を飲まれているのですね。
9071y様がおっしゃる通りだと思い、ベストアンサーにしました。
しかし患者にとってはMAXの量よりも何十錠飲むかということに不安が生じます。
入院中、突発性難聴になり薬が更に増え、睡眠薬や安定座、抑うつ薬なども増やされて、今は1日30錠近くになってしまいました。

私も入院中看護師さんに同じことを言われました。
でも友達や親の前で1回12錠近く飲むわけにはいかないですし…。

そんな気持ちもわかって頂けると嬉しいです。

お礼日時:2011/01/02 21:57

朝・昼・夜と薬を飲んでいますが多すぎて、


各時間帯に10分以上かかります。

で、精神科看護師のアンサーで説明ありませんでしたが、
「パキシル」はぁ、まずいです。
今日にでも行って処方を換えてもらってください。
何故かというと、この薬、
症状に対して少しでも多く飲むと、
暴力性が高まり、
日本を含み世界各国で暴力事件で逮捕のニュースが連続的に起こりました。
それがあってから、
処方する医師はまずいなくなったはずなんです。
そのくらい問題の薬なんです。
SSRIエスエスアールアイという新薬に属し、
うつ病の副作用の少ない薬として、
当時は重宝されました。
ただ効果が出るまでに、
連続1-2年の服用を要します。

で、この中にもあるのかな。
SNRIエスエヌアールアイという同じく新薬に属し、
うつ病の副作用の少ない薬として、
SSRI以上に効果のある薬が何種類かあるので、
「パキシルをやめて、SNRIの薬に換えてください」
と言ってください。心配です。
SNRIも1-2年飲みつづけて効果が出る薬です。

SSRIもSNRIも一錠50円と高額な薬です。
    • good
    • 0

私も飲んでいる薬の量はかなりのものです。


朝は、ノルバスク5mg・メチニン50mg(降圧剤)、セレキノン100mg×2・コロネル500mg(胃腸薬)、アモキサンカプセル25mg(意欲改善薬)、パリエット10mg(胃酸抑制)で合計7錠。

昼はセレキノン100mg×2・コロネル500mg(胃腸薬)で3錠。

夜はセレキノン100mg×2・コロネル500mg(胃腸薬)、ミラドール25mg(胃粘膜)、レキソタン1mg(熟睡)、ジェイゾロフト(意欲向上)、セディール(不眠改善)で7錠。

就寝前には、セルシン5mg・サイレース2mg・デパス1mg(睡眠導入剤)で3錠。

他に頓服として、チアトンカプセル10mg・フェロベリン(腹痛用)

頓服を除いても、10種類、20錠を飲んでいます。(および睡眠導入剤3錠)

通院が面倒なので、薬は4週間分を出してもらって、月一回の通院に減らしたのですが、そのせいで一度に出る薬の量が増えて、ショルダーバッグが一杯になってしまいます。

もともとは呑気症(過敏性腸症候群ガス型?)と高血圧、不眠が主症状ですが、改めて眺めると飲み過ぎの感があります。日本の薬漬け医療の実態なんでしょうか。幸い、症状としては安定しているので以前よりはこれでも減っているくらいです。定期的に実施される血液検査が辛いです(血管が細い)。

薬を飲まなくても良くなる日が来るのを待っている毎日です。薬代もバカになりませんし(3割負担で年に10万円くらい)、通院も300回を越えていますからね。

最初の頃は、十二指腸潰瘍があり、ピロリ菌も除菌しました。(胃内視鏡は半年に一回!)
今も胃内視鏡検査は1年に一回、大腸内視鏡も数年に一度はやります。

日本の医療費の高騰に一役も二役も買っていると思うと、身が縮みます。
時々は担当医に薬を減らせないかとは言っているのですが、なかなかすぐには減りません。医師としても安定しているのに、あまり変えたくないのでしょうか。
    • good
    • 0

三食後:抗うつ剤二種三錠、抗不安剤一錠 (これでもう十二錠)


朝:抗尿酸症薬、抗高血圧症薬 (これで二錠)
眠前:向神経薬、抗高脂血症薬、抗潰瘍薬、入眠剤 (これで四錠)
一日で計十八錠。
多いですか?少ないですか?
    • good
    • 0

私も薬を多く飲んでいて、とりわけ、寝る前の薬は不安です。


でも、それを医師に伝えて、一度、減薬を試みたのですが、とたんに症状が悪化し、入院状態になったので、どうも、減薬は今は無理なようです。

朝 セロクエル200mg、デパケン400mg、テグレトール100mg、ワイパックス0,5mg、ベザトール200mg、チラーヂン1mg、酸化マグネシウム0,5mg、

昼 セロクエル100mg、テグレトール100mg

夜 セロクエル200mg、デパケン600mg、ワイパックス0,5mg、ベザトール200mg、リフレックス15mg、酸化マグネシウム0,5mg

就寝前 セロクエル300mg、テグレトール200mg、ロヒプノール2mg、テシプール1錠、
リフレックス30mg、サインバルタ2錠

結局、
セロクエル、デパケン、テグレトール、ワイパックス、ベザトール、チラーヂン、リフレックス、テシプール、サインバルタ、酸化マグネシウム
の10種類を毎日飲んでいることになりますね。
それプラス、不安時の頓服もあります。

風邪をひいて内科で3,4種類くらい風邪薬を飲まなければならないときなどは、さらに心配になります。

早く、減薬できるようになるまで、回復したいです。
病名は躁うつ病2型(双極性障害2型)です。
    • good
    • 0

 


私は少し前、
喘息と偏頭痛が酷い時期があり、
まだ中学生だったのに毎日13種類×3回の39錠を服用してました。


薬中毒になるんじゃないかと不安でしたが、副作用が重かったくらいで済みましたよ(^_^)

わたしの姉もパニック障害を持っていて、
朝昼晩3錠ずつと眠剤は毎日呑んでいます。
発作が起きた日は発作時用の薬も服用するので
一日10か11錠は呑んでますよ。

薬多いと不安ですよね!
姉も最初はそれが原因で発作が起こったりしてましたが、今は呑んでも平気と分かったようで大丈夫です。

全ての薬を同じ病院で処方してもらってるのなら心配ないんですが、違う病院だと心配です。
飲み合わせの悪いものとかありますもんね…

早く回復できるよう祈ってます!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ベーチェット病の基礎知識|原因不明の難病の症状・治療法

    ベーチェット病とはどんな病気か  日本ではいちばん多いぶどう膜炎として知られています。15〜40歳の男性に好発し、青壮年期における失明の原因疾患として恐れられています。世界的には、シルクロード沿いに多いという特徴があります。  粘膜を中心に、体のいくつかの部位に炎症を来す疾患で、そのなかのひとつの症状としてぶどう膜炎が起こります。 原因は何か  免疫反応が自分の体に対して起こると考えられ、自己免疫疾患...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神薬を自分で辞めて離脱症状を我慢して離脱症状がなくなった人いますか

精神薬を自分で辞めて離脱症状を我慢して離脱症状がなくなった人いますか


どれくらいの期間でなくなりましたか

Aベストアンサー

人により薬の種類や症状、仕事等の周囲環境も違いますので一般的には言えないと思います。
他の人も言われていますが、急に断薬して離脱症状を我慢したりすると反って前よりも悪化してしまう事が多く、危険だと思われます。

医者と相談して少しずつ減薬したり、弱い薬に変えたりして様子を見ながら数か月から1年(或いは場合によってはそれ以上)程度は掛けながら断薬まで持っていくのが普通ではないでしょうか。

次も参照してください。
http://okwave.jp/qa/q6191055.html #5

QSSRIの断薬・離脱症状たすけてください

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭部の筋肉の痙攣が酷くなりました
吐き気止めをのんだら余計吐き気がひどくなり、睡眠薬を飲んでも辛くて寝れず
のどに手をいれて5~6回ほど吐きました
いくぶんましになりましたが、後頭部の筋肉の痙攣、硬直がでてきてしまい
もうどうしようもありません、
後頭部の頭蓋骨の下あたり、亜門とよばれるあたりが数秒間痙攣し、顔面をガクガクしながら
硬直し、それにつらなる筋肉も心臓あたりまで硬直し、一時的に呼吸困難になります
そんな症状が意識がある間はずっとつづいてしまいます

以前会社で作業中、このような副作用で後頭部の筋肉から心筋部が硬直してしまい、
意識を失い倒れこんで救急車で運ばれました、CT撮影、MRI頭部撮影で異常ありませんでした
神経科の担当医に相談しましたが、それは薬の副作用ではなく、あなたの精神状態が悪いから、そうゆう振るえがきたのだといわれました

パキシルの副作用なのかベンゾジアゼピンの副作用なのか自分でもわかりません
10年間に及ぶ投薬で脳にとりかえしのつかない損傷をうけているのでしょうか
この副作用から逃れるのには自殺しかないのでしょうか
28歳~38歳まで投薬してきた男性ですが、この先どうしたらいいのかわかりません

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭...続きを読む

Aベストアンサー

私もSSRIを服用中ですが、一度に断薬するのはよくありません。
本当に少しずつ、減らしていきます(私も減薬中)。
脳が気付かないくらいゆっくり断薬していけば強い離脱症状は
防ぐことができます。
必ず医師の指示のもと、行ってください。

Q精神安定剤で血圧がさがる?

精神安定剤のエチゾラム0.5mgを飲んでいます。
毎日血圧を計っていますが、精神安定剤を飲んだ日は
血圧が少し下がっていることがあります。
これは精神安定剤と関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

エチゾラムの【効能・効果】の欄に「心身症(高血圧症)」と書かれていますので、その作用が出ているのではないかと思います。

気になるようでしたら、主治医か、あるいは薬局の薬剤師さんに聞いて見られてはいかがでしょうか?

Q安定剤をやめるには…

こんにちわ
軽症うつが、こじれにこじれて、10年位、うつ病が直りません。最初は、よく効いた安定剤、抗うつ剤(あらゆるものを試しました)も、最近では、効果がなく、なんか義務的に飲んでいるような状況です。

診断も、自律神経失調とか、多発性神経症とか、色々病名も変わりました。結局、うつを持つ神経症位で落ち着いているのですが、「ひいひい」言って、出勤しています。

最近では、薬剤の副作用が強く出て、めまい、眠気、吐き気、視力調節障害、喉のかわきの繰り返しで、違う意味で苦しんでいます。

効果が薄れれば、止めればいいものを、無くては不安で、このままではいけないと、最近強く思います。なんとか、安定剤等を止めたいのですが…

経験者の方、何か、良い方法はありませんか?

医者は、こちらの訴えで、色々と種類を変えてくださるのですが、薬では治らないと最近痛感しています。

出世を諦めきれずに、平然と仕事を人並み以上にしたことなど、初期の対応を間違ったこと、認知のゆがみ、生い立ちから来るひがみ根性と負けん気などが災いしていることなど、自分で、自分のことをようやく解かってきたところです。

職場環境も厳しく、なんとか薬剤抜きで根治したいのですが、まず副作用から開放されたいのです。


よろしく、お願いいたします。

こんにちわ
軽症うつが、こじれにこじれて、10年位、うつ病が直りません。最初は、よく効いた安定剤、抗うつ剤(あらゆるものを試しました)も、最近では、効果がなく、なんか義務的に飲んでいるような状況です。

診断も、自律神経失調とか、多発性神経症とか、色々病名も変わりました。結局、うつを持つ神経症位で落ち着いているのですが、「ひいひい」言って、出勤しています。

最近では、薬剤の副作用が強く出て、めまい、眠気、吐き気、視力調節障害、喉のかわきの繰り返しで、違う意味で苦しんでいます...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
安定剤暦19年の私でございます。
軽い薬、軽い症状ですが、やはりあったほうが良いような
ところもあるので、あきらめて続けております。
それでも当初よりはずいぶんとましになりました。
気長にまいりましょう。あせりは禁物です。

>最近では、薬剤の副作用が強く出て、めまい、眠気、吐き気、視力調節障害、喉のかわきの繰り返しで、違う意味で苦しんでいます。

お医者様が「薬剤の副作用が強く出て」そういう症状
なのだと言われましたか?思い込みではないですよね。
副作用についてインターネットで読んだだけで、
なんかそのような気になったりする私ですので、
あなたもその可能性はありませんか?

>出世を諦めきれずに、平然と仕事を人並み以上にしたことなど、初期の対応を間違ったこと、認知のゆがみ、生い立ちから来るひがみ根性と負けん気などが災いしていることなど、自分で、自分のことをようやく解かってきたところです。

こういうことを自分でいう人ほど謙虚ですよ。
本当にすごい人は上記のようなことを自分では「絶対に」
認めませんからねぇ。

どちらかというとひがみ根性や負けん気が悪いのでは
なく、それを支えきれるきつい性格でないのに、
うっかり自分の一部にとりいれちゃったところが
問題なんですけどね。支えきれて暴走できて平気なら、
全然がんばっちゃってもいいわけですよ。

ただ、症状として出てくるからnaknakaさんが
支えきれないことが明確になってしまったわけです。「悪」と思うのではなく、自分には無茶だから
あまりその部分の性格は出さないでおこう、くらいでいいと思いますよ。

>職場環境も厳しく、なんとか薬剤抜きで根治したいのですが、まず副作用から開放されたいのです。

職場もしくは部署を変えることはむずかしいですか?
移動成功するまでは薬剤を抜くのは無理ですがね。
職場がラクになるとずいぶん違います。これは体験から言っています。

「薬剤抜きで根治」と言っている間は治りません。
自分が病気であることを認めたくない気持ちが
根底にあるからです。薬に助けてもらいながら日々の
生活をしっかりすることです。病気だということを
認めることから自律神経系のこの手の病の治癒は
はじまります。普通の他の持病と同じに考えられないでしょうか。

副作用は、本当にあなたの文面から副作用なのか
わかりません。うんざりしつつも、
お医者様をいろいろ試すのは悪くないことですよ。
最初のドクターは父の友人でしたが高齢でしたので
なくなるまで5年、その後は文字通りドクター行脚でした。
6人くらい経験しました。

ここの他の方にも何度か書いたのですが、
居住地域の精神保健センターに電話して、
自分の症状を簡単に話し、先生を紹介してもらうのも手です。私はそれでやっと落ち着きました。

あと、知識をたくさんもたれているようですが、
ドクターの前ではあまり言わないほうがいいかもしれません。
逆に、知識をしゃべられても平然と聞き流せるくらいのドクターならあなたに合っているかもしれません。

また、歳のころから、失礼ながら更年期に
さしかかっているかと思います。
この点も考慮に入れられたほうがよいかと思います。

ぶしつけな回答で申し訳ありませんが、
ひとごとと思えずつい・・・。長文すみませんでした。
どうか根気よく、調子がよくなるよう工夫してみてくださいね。
私も日々工夫していこうと思っています。

こんばんわ。
安定剤暦19年の私でございます。
軽い薬、軽い症状ですが、やはりあったほうが良いような
ところもあるので、あきらめて続けております。
それでも当初よりはずいぶんとましになりました。
気長にまいりましょう。あせりは禁物です。

>最近では、薬剤の副作用が強く出て、めまい、眠気、吐き気、視力調節障害、喉のかわきの繰り返しで、違う意味で苦しんでいます。

お医者様が「薬剤の副作用が強く出て」そういう症状
なのだと言われましたか?思い込みではないですよね。
副作用に...続きを読む

Q精神安定剤を飲みつつ仕事をされている方

このストレスの多い現在、会社での上司や部下との関係などで悩んでいる方も多いと思います。そこで、精神安定剤を飲み仕事をされている方にお聞きしたいと思います。

きっかけ、現在飲んでいる薬、服用暦はどのようでしょうか?
私の場合は…無神経な上司の言動で発症、パキシル、ソラナックス、最近になってプリンペランを服用しています(パキシルで胃が荒れるため)

ストレスを貯めないよう、心がけている事も教えて頂だければ幸いです。

Aベストアンサー

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、院長に受診していたのが結果的には逆効果となり、精神科に受診するまで3ヶ月間、ほとんど出勤不能のまま経過し、院長がさじを投げてくれて、やっと精神科への受診となりました。
そこで、さらに休職3ヶ月という診断とかなりきつい抗うつ剤、安定剤、眠剤が投与されました。なんとか復職しリハビリ勤務に回されましたが、少しして上部団体へ出向。そこでもうまくいかず、帰ってきていくつかの職場を転々としました。かなり状態は改善はされましたが、残業が続いたり、きつい仕事が続くと症状が悪化したりの繰り返しでしたね。昨年はアルコール専門クリニックにも通うなど、新しい挑戦?もしましたが、8年目にしてやっと落ち着いてきたかな?という感じです。
でも、慢性的な不眠と時折現れる不安感などの症状は今でもありますし、なんとかきつい仕事と、それに付随した活動を土日を含めて、やりくりしています。
以前は、隣県の関連病院の精神科クリニックに通っていましたが、今は近所の心療内科にお世話になっています。
一時、精神科を中断して、うちの内科医(パート医)に、薬を指名して、安定剤と眠剤を処方してもらっていた時期が半年前くらいまでありましたが、何の検査をしても正常だけれど、身体的症状が多くてやはりきちんと受診して、きちんと専門医に状態を話して、投薬してもらうスタイルに変えてから、自分で自分をコントロールする術がかなり身に付いて来た様に思います。まあ波があるので今は、非情に安定した時期でもあるのですが。
今はジプロキサとソラナックス+デパス(頓服)、睡眠薬はマイスリー、ロヒプノール、ベンザリンです。
一番きついのは不眠ですが。大体、2~3時間で中途覚醒しますし、眠りが浅く、夢ばかりみています。でももう慣れましたね。あまり身体をいたわりすぎると、余計眠れなくなるので、適度な疲れ(過度もよくありますが)や適度なストレスはあったほうがいいですね。
その中でも比較的服用の浅いマイスリーは私にとっては画期的な眠剤で、寝つきの悪さを一気に解消してくれました。確か8年前にはなかった薬ですし、医師に短期型の入眠剤を処方してもらえるように、きちんと症状を伝えてなかったのが悪かったかなとも思っています。
まあ8年間、様々な薬を体験しましたが、薬が病気を治してくれるわけではありませんし(あくまでも症状を緩和してくれるもの)、対症療法でしかありませんので、仕事のサイクルと自分の身体の状態をできるだけ客観的に把握し、無理しなければいけない時の対処法や、比較的楽な時期に必要な休養を取ること、興味が持てるものがあれば積極的にアプローチすることなど、週、月、年単位で先を読んで、生活のサイクルを体調に合わせる、もしくは体調を生活サイクルに合わせていくようにうまく自分自身をコントロール出来るようになるのが一番かなと思っています。それが出来なくて病気になる人がたくさんいるのは承知していますが、長年、お付き合いしてきたからそういう視野にも立てるようになったんだと思います。
もちろん病気ですから、早期発見・早期治療の原則はありますし、好んで長期的にお付き合いしなくてもいい方は、またバリバリ仕事すればいいと思いますが、結構、再発率は高いですし、調子が良くなってきても、たとえ10分の診察で、無駄話をするだけでも、2週間に1回の診察が私にとっては、まだまだ有意義な10分間だと思って、心療内科に通っています。
ぐだぐだと書きましたが、参考になるでしょうか?

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、...続きを読む

Qソラナックスの効果について

現在、心療内科にて抗鬱剤とともにソラナックスを処方されているのですが、
一回につき0.4mgの錠剤を半分に割って服用しています。
ソラナックスは、血中濃度が最高に達するのが約2時間後、
また半減期は10~12時間ほど、と薬品辞典などでは記述されているのですが
この時間については、個人差は別として
私のように一錠を割って服用した場合も変わりはないのでしょうか?
(たとえば、半減期も半分になる、というような風に)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
最高血中濃度や半減期についてちょっと混乱しているようですね。

ソラナックスは服用してから「立ち上がり」のとても早い薬物です。
別の言葉で言うと「効き目」が早い・・とも言えます。
服用していから血中濃度がぐーんと上がって約2時間でピークになる、そういうふうにイメージしてください。

ソラナックスの薬物動態のデータを見てみましたが、それから考えてみると、一回服用量が0.2mgだった場合、2時間よりちょっと長いかも(20分以内?)。半減期はほぼ同様でしょう。あくまで推測なのですが、「半減期も半分」なんてことはありません。ちなみに貴女が見たデータは0.4、0.8mg1回1錠服用の場合のデータを簡単にまとめたものでしょう。

お分かりだとは思いますが、半錠の場合、1錠よりもピークそのものの高さは低くなります。問題はそれで、求められる効果があるかどうかですかが、それは別の問題ですね。

この手の質問は多分ドクターにはきちんと答えられないとは思いますが、薬剤師なら大丈夫です。忙しい時は嫌がられるかもしれませんが、質問する権利はありますよ。

精神科の薬は副作用と効果との具合が難しいですね。
時には副作用をちょっと我慢することも必要とされます(しばらくすると慣れる・・・時もあるので)。とはいえ、最初が肝心なので、いろいろ調整できるのであればする方が良いです。
お大事に。

こんにちは。
最高血中濃度や半減期についてちょっと混乱しているようですね。

ソラナックスは服用してから「立ち上がり」のとても早い薬物です。
別の言葉で言うと「効き目」が早い・・とも言えます。
服用していから血中濃度がぐーんと上がって約2時間でピークになる、そういうふうにイメージしてください。

ソラナックスの薬物動態のデータを見てみましたが、それから考えてみると、一回服用量が0.2mgだった場合、2時間よりちょっと長いかも(20分以内?)。半減期はほぼ同様でしょう。あくまで推測な...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q自殺した娘が抗うつ剤の副作用だったかを知りたい

昨年6月に25歳の娘を自殺で亡くしました。
精神クリニックでの投薬を受け始めてから2か月とちょっとでした。

それまでは全く精神的疾患も障害もない、ふつうの若い娘でした。(若いなりの仕事や恋愛、人間関係も「ふつうに」持っていましたが)

精神的に落ち込んだはじめは恋愛問題でした。自傷行為があり、自分でこのままではいけないと精神クリニックに行き、うつ病ではない(正確な病名はいまではわかりません)が、と言われながら抗うつ薬を2週間分処方されました。
投薬を受けた後、ふらつき、吐き気、過呼吸がひどく、休職して自分のアパートで療養生活を送りました。その間、私の知り合いのカウンセラーに1回カウンセリングを受けましたが、病的な症状ではなく、カウンセリングを続ければ自己解決できる、と私が直接言われました。

薬の副作用が落ち着くまでがまん、と言いながらクリニックに通い続け、薬の処方は続きました。
その間、セカンドオピニオンで、県立総合病院にも受診しましたが、別の薬はもらわず「パニックになったときのために」と頓服をもらっていました。

その後、彼との関係を悲観せざるをえない出来事があり、娘は医師から処方された薬を大量に飲み、自殺未遂を図りました。
搬送された救急は精神科のある県立の総合病院です。娘もセカンドオピニオンで受診したことがあります。
そこでは血液検査の結果、「内科的には緊急性がなくなった。薬は尿で流せる程度のものだから」と入院を受け付けてもらえず、こん睡状態のまま自宅に帰されました。
次の日、彼との間で口論になった後、10分間目を放している間に近くのビルから身を投げてなくなりました。

クリニックからもらっていた薬が、以前から問題になっていたSSRI系のものなのか、など、自殺直後の混乱した中で調べることもできず、日が経ちました。
また、精神科を持つ県立総合病院が、明らかに自死念慮を持った救急患者に対し、一晩の入院も認めなかったことが正当なのかも、考える余裕もありませんでした。

私は医療裁判を起こそうと考えているわけではありません。娘が戻るわけでもありません。
しかし、知りたいのです。自殺の後、娘の死の責任は自分にある、と責め続けてきました。
また相手の男性の人生も変わってしまいました。
知ったから何も戻ってこないけど、娘の死の一部に医療体制の問題があったのかを。

手元には当時のカルテも、薬の処方箋もありませんが病院側に当時の対応について明らかにするように請求する方法はないでしょうか。
重ねて申しますが、賠償金を要求するようなつもりは一切ありません。

昨年6月に25歳の娘を自殺で亡くしました。
精神クリニックでの投薬を受け始めてから2か月とちょっとでした。

それまでは全く精神的疾患も障害もない、ふつうの若い娘でした。(若いなりの仕事や恋愛、人間関係も「ふつうに」持っていましたが)

精神的に落ち込んだはじめは恋愛問題でした。自傷行為があり、自分でこのままではいけないと精神クリニックに行き、うつ病ではない(正確な病名はいまではわかりません)が、と言われながら抗うつ薬を2週間分処方されました。
投薬を受けた後、ふらつき、吐き気、...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な意見となってしまいますが、まずご自分を責めないであげて下さい。

彼女にとって彼との関係が人生において全てだったのだと思います。

薬の処方や入院拒否が自殺の原因だったというのは考え難いことだと思います。
彼女が最初に病院に行った原因は彼女にとって非常に辛いことがあったからです。

私も全く同じ症状でした。
目眩、吐き気、絶望感、過呼吸…

その為、ナイフで自分を傷付けたり、睡眠薬で自殺を図りましたが病院に運ばれ命をとりとめました。

それから病院へ行くようになり脳の検査やあらゆる診断を受けましたが結果精神科でうつ病の薬をもらい飲みました。

娘さんとは順序が違いますが症状は変わりません。

しかもうつ病の薬はすぐには効かず、本人としても効力がある実感は全くありません。

すがる思いで病院へ行くのです。

でも本人の現状における問題が解決していない限り、症状が良くなってはいかないのです。

私も飛び降り自殺をしてしまいました。

でも奇跡的に一命をとりとめました。娘さんも心からこの世への価値を見出だせなくなってしまった気持ちがよく分かります。


病院に問題があったのではなく、本人の辛い気持ちが一定の常識を越えてしまったのだと私は思います。

繰り返してしまいますが、どうかご自分を責めないで下さい。

この世に見切りをつけてしまいましたが、あなたの愛情は心から伝わっています。ご自分を悔やんでいるのなら許してあげてください。

大丈夫です。娘さんは戻ってこれませんが、あなたのことを今でも愛していると私は思います。

もし娘さんの気持ちを代弁出来るのであれば

「ごめんなさい」

という気持ちです。


私個人の意見で申し訳ありません。でも滅多に同じ経験をした人はいないと思い勇気を持って投稿しました。生きていきましょう。

個人的な意見となってしまいますが、まずご自分を責めないであげて下さい。

彼女にとって彼との関係が人生において全てだったのだと思います。

薬の処方や入院拒否が自殺の原因だったというのは考え難いことだと思います。
彼女が最初に病院に行った原因は彼女にとって非常に辛いことがあったからです。

私も全く同じ症状でした。
目眩、吐き気、絶望感、過呼吸…

その為、ナイフで自分を傷付けたり、睡眠薬で自殺を図りましたが病院に運ばれ命をとりとめました。

それから病院へ行くようになり脳...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報