プロが教えるわが家の防犯対策術!

ロードバイクで斜度約9%の坂を約400m登ることはできますか。
帰宅経路に斜度9%の坂が約400m続く箇所があります。10mくらいは斜度10%の坂になっています。
斜度は国土地理院発行の地図を見て計算しました。距離は同様の地図、角度から計算しました。
私の体重は60kgです。荷物もありますので、61kgくらいにはなるかもしれません。
特別なトレーニングをしていない人がこの条件で自転車に乗ったまま登ることはできますか。
できるとすれば、どれくらいの速度を出すことができるでしょうか。

自転車降りて歩けばよい、といわれればそのとおりですが、
もしかしたら、意外と楽に登れるのかもしれないので、回答をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

9%程度なら山行けばよくある坂ですので、普通に登れますよー。


速度は脚力次第なんでなんとも言えないですが、トレーニングしてないって前提だと5~10km/hくらいでしょうかね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。意外と速いですね。
当然、平地のようにはいかなくて、かなりがんばらないといけないと思いますが。
それについても質問すればよかったです。

お礼日時:2010/10/15 16:35

上れますよー♪


斜度9%の坂なら、関西だと十三峠とかですねー。。。
http://hillclimb-west.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/ …
ここは距離4020mで、平均斜度が9.5% 最高斜度は14.7% となつてます。
斜度9%の四キロちょっと続く登りですが、ぼくでも二十分前後で登ってますよ♪
速度は12km/hぐらい。
速い人だと時速20キロぐらいですね。
ランキングをクリックしてみてください。

ちなみに、平均斜度 17.1[%] 最高斜度 28.1[%]って坂もあります。
http://hillclimb-west.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/ …
ここはぼくは30分ぐらいで上りますねー。
    • good
    • 3

一番軽いギアに入れて、のんびりと走ると意外と登れるのです。


坂の出だしのときは、まだ余裕があるので、頑張ってしまいます。そうすると、すぐにしんどくなってしまい回復が出来ないのです。出だしからゆっくりと走れば登れると思います。

してはいけないことは、坂道が見えて、その手前から加速をつけて頑張ろうとすることです。
    • good
    • 1

他の方が書いていらっしゃる通り


楽・・・という語弊がありますが
上れると思います。

斜度も20%を超えると
初めてだと恐怖感を覚えるかも知れないので
上れないかも知れないけど
10%前後で500m以内なら
歩くより速ければイイや(時速6~8km/h)
ぐらいの気分で上れば
そんなに厳しくないと思います。
ただ、もしその坂が
交通量の多い道だったら
決して無理しないで下さいね。
上りって疲れると蛇行しやすくなりますから
クルマから見ると危ないです。

15km/h以上を維持しようと思うと
途中でヘタってきて心が折れそうになるかもね。
でも、案外そういう経験が
リベンジ願望につながって
やる気になったりするんですよね、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
乗る事になったときには、安全に登りたいと思います。

お礼日時:2010/10/16 21:27

感じ方は個人差が有りますがママチャリ位しか乗った


事が無い一般人にしてみれば9%はきつい坂ですが、
でも、400mならなんとかなるでしょう。

ご存知か否か分かりませんが箱根のターンパイクと言う坂道
が有ります。全長13km平均斜度7.2%最大斜度11%(だったかな?)。

先日ヒルクライムレースが行われましたが、まあ、
皆さんほぼギアを使い切ってましたよ。

出ている回答を見ると楽勝の斜度の様ですが一般人の目線ではきつい坂です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。たしかに、見た目はかなりきつそうです。

お礼日時:2010/10/16 21:25

フロントサス付きのクロスバイクを買ってから間もない頃に傾斜が同じく9%ぐらいで1.5kmぐらい続く坂道を走った事がありますが、自転車に乗ったまま登れました。


(購入するまで約2年ほど自転車とは無縁の生活でした)

出していた速度ですが、約10km/h程度だったと思います。


速度よりペダルの回転数は大体60~70rpm程度を維持できるようにすれば登りやすいと思います。
ロードバイクなら初めてでも15km/h程度で登れるかも知れません。


まずは、ゆっくりでも途中で止まってでも漕いで登り切るぐらいの気持ちだと、力みすぎ無くて良いですよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。乗る事になったときには漕ぎ方の参考にしてみます^^

お礼日時:2010/10/16 21:24

9%なら緩いほうです。


乗ってなかった人でも普通に上れます。
その斜度でロードなら、速い人は20kmくらい。遅くても10kmくらいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/10/16 21:21

あなたの脚力次第なので、登れるか登れないかなんて見ず知らずの人間がわかる訳ありません。


まず、行ってみてそれで苦しかったら「どうやったら楽に登れますか?」みたいな質問したらどうでしょうか?
ま~、多少乗ってる人ならそれくらいの坂は遅くても登りきれるでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自転車を持っていないので自分で確かめようがないのです。
私の脚力次第なのもわかりますが、一般的にはどんな感じなのかわかれば参考になると思い質問しました。

登りきれるようですね。ありがとうございます。

お礼日時:2010/10/15 17:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車乗りにとって傾斜15%の坂道は

下で標高200メートルの峠が・・・と質問させてもらったオヤジです。

今日知り合いから聞いたのですが、私が上ろうとした峠の傾斜は15%だそうです。
ちなみに、標高は山頂に表示されています。
山頂までは山裾からきっちり1Kmです。
知り合いの言う傾斜15%の根拠はわかりませんが、15%としておいてください。

さて、自転車を趣味としている人にとって、傾斜15%・距離1Kmはどんなものでしょう?
知り合いは自転車をやってる人でもそんなにたやすくはのぼれないと言うのですが・・・。
*でも近所の小学生はのぼっていました。
 下りで転倒して救急車騒動になって新聞沙汰になりましたが。

Aベストアンサー

そんな坂、登れるわけないやん。
あと、96-n さんの自転車ってサス付きとちゃいます?
サス付きの自転車はパワーロスしやすいので、登りが特にしんどいんですよねー。

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む

Qロードで平均時速25キロですが、遅い?

 ロードサイクルで走っている時に
 メーターを見ていると
 時速25キロで走っていることが多いです

 ストレートで思いっきり漕いだら
 時速30キロちょっとしか出ません
 
 こんなもんですか?
 遅いですか?

Aベストアンサー

>ロードサイクルで走っている時に
どんなロードバイクか不明なので とりあえずタイヤの空気圧は適正値で使用する。
空気圧が少ないと重くて遅くなる。パンクの頻度も増す。
ロードバイクに体が慣れればスピードが上がるので 早く慣れましょう。

私も3月ロードバイクを購入したばかりですが毎週末練習で100km以上走るようにしています。今は平地で行き35km/h 帰り30km/h程度は維持できます。まだまだローディにはかないません!! ギヤを軽くして高回転でペダルすると良いそうです。

Q斜度の正確なサイコン

斜度ができるだけ正確に分かるサイコンを探しています。
ASG-CM31SPなんかいいと思ったのですが、クチコミを見ると斜度はあまり正確ではないというものがありました。
ガーミン Edge500なんかどうなんでしょうか。
お薦めのサイコンがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

サイコンではある程度の距離の平均値しか出せないと思いますのでこんなのはどうですか?
今のいる位置の傾斜が直接読み取れます。

http://item.rakuten.co.jp/worldcycle/sil-c-gradientmeter/

Qロードバイクって軽く30km/h出るって本当?

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗っている時間は20分強です。
私の実力から言うと平均30km/hで1時間走り続けることは不可能です。
※自転車通勤暦は1年で、毎日タイムアタックばりの全力!!!疾走で漕いでいます。
もちろん走るのは車道。

たまに同じくクロスバイクの友人と一緒に帰ることもあるのですが、その友人も私と同程度のスピードしか出せませんので、一般人に比べ、私が極端に漕ぐのが遅いということでもなさそうです。

私と友人以外の世の中の人は化け物ぞろいなのでしょうか?
それともクロスバイクとロードバイクはそれほどまでにスピードの差が違うのでしょうか?
例えばロードバイクで30km/hは軽いよ!って言っている人がマウンテンバイクにでも乗ったら何km/hくらいで走るのでしょうか?

つまらない質問ですが、よかったら教えてください。

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗ってい...続きを読む

Aベストアンサー

jyuzo様
皆様が回答しているように、ロードで30Kは容易に出せます。ただし、街乗りでのスピードは多くの車や人に迷惑をかけることになります。
jyuzo様のクロスで25Kなら立派です。マウンテンだとクロス-5K程度でしょう。
小職はこれらを一通り通過して、今はつれ合いと小径で輪行・ポタリングの日々です。楽しいですよ!
バイクの次にサイクリストの事故は悲惨です。
(過去に事故に巻き込まれました)
スピードの話題から誰か好い人と何を見に行くのかの興味に比重が変わりますように‥。

Q登坂で腰が痛くなる

クロスバイク歴2年、ロードバイク歴2ヶ月の初心者です。
クロスバイクに乗っている時からなのですが7~8%以上
の上りが続くと10~20分したら腰が痛くなります。
立ちこぎを入れて腰を伸ばすと痛みは和らぐのですが
シッティングにもどすとまた痛くなります。
バイクをおりて普通に歩く分には痛みはありません。
これは背筋が弱いからなのでしょうか。
背筋を鍛える良いトレーニング方法はありませんでしょうか。

Aベストアンサー

私はバイクには乗りませんが、治療者の立場から回答します。
この場合腰痛の原因は背筋ではないと思います。

まず、バイクに乗る際に使われる筋肉は、主にお尻の筋肉と腹筋です。
脚を押し下げる際には殿筋が、脚を持ち上げる際には腹筋が使われます。
坂道ではより大きな力が求められますが、それに対応できる筋力が備わってないのだと思います。

次に腰痛の原因ですが、坂道のときに腰が反った状態になっていませんか?
反っているのだとしたら、腹筋の筋力不足により腸腰筋という筋肉に大きな負担がかかっているためです。
腸腰筋に負担がかかると腰骨が不自然に反ってしまい腰痛の原因になります。
日頃から腹筋、殿筋、腸腰筋をバランス良く鍛えることで改善されると思います。

腸腰筋は俗に言う脚上げ腹筋で鍛えられます。下記のサイトにきれいな絵が載ってます↓
http://www.cudan.ws/kinyo/fukkin/part1-18.html
ポイントは腹筋の際に腰が床から離れないように気をつけることです。

Q自転車で坂を登るとき、ほとんど疲れない方法

自転車で坂を登るとき、ほとんど疲れない方法

最近、自転車で坂を登るとき、体の使い方を意識しています。
全然疲れずに、坂を登るには、ペダルを漕ぐのに合わせて、
自転車を思いっきり、左右に倒して、全体重をペダルの上に
乗るようにして進みます。立ち漕ぎで、少し前傾姿勢です。
体重でペダルを漕ぐ感じで、やることは体重移動だけです。
これを実践すると太ももが全然疲れません。
結構、蛇行するので周りに通行人がいると恥ずかしいですww
最初は、あまり上手くいきませんが、自転車で坂を登る度に
練習しているとうまくなってきて、どんどん疲れなくなっていきます。

おそらく、運動力学的には、この漕ぎ方をすると、ペダルを漕ぐときに
必要な瞬間的な力が低減されるため、疲れないんだと思います。
全体的に、使われる運動エネルギーのほうは、蛇行するため、多くなっているかもしれません。
そう考えると、短い急な坂道を長い緩い坂道に変換するような漕ぎ方でしょうか。

しかし、自転車で坂を登っている人を見ると、この漕ぎ方をしている人をほとんど見たことがありません。
少し左右に振っている人は見かけますが、みんな太ももにすごい力をこめて、非効率的なやり方で漕いでいます。
疲れるのに、何でですか?

皆さんの中で、坂道を登るとき、体の使い方を工夫していかに楽に登るかを実践している人はいますか?
実践している人は、概ね、僕が言うような漕ぎ方ですか?もし違ったら、
その体の使い方を教えてください。僕も、そのやり方を実践してみたいので

自転車で坂を登るとき、ほとんど疲れない方法

最近、自転車で坂を登るとき、体の使い方を意識しています。
全然疲れずに、坂を登るには、ペダルを漕ぐのに合わせて、
自転車を思いっきり、左右に倒して、全体重をペダルの上に
乗るようにして進みます。立ち漕ぎで、少し前傾姿勢です。
体重でペダルを漕ぐ感じで、やることは体重移動だけです。
これを実践すると太ももが全然疲れません。
結構、蛇行するので周りに通行人がいると恥ずかしいですww
最初は、あまり上手くいきませんが、自転車で坂を登る度に
練...続きを読む

Aベストアンサー

>立ち漕ぎで、少し前傾姿勢です。
体重でペダルを漕ぐ感じで、やることは体重移動だけです。
これを実践すると太ももが全然疲れません。

自分はロード乗りで片道200kmほどの旅をしたりしますが、
仰る漕ぎ方を続けるとたぶん50km持たないでしょう。
短距離ならさほど問題ないですけど、長距離なら膝を痛めていずれ動かなくなります。
それだけ膝に負担がかかって効率的ではないですよね。

効率良いって方法ということに的を絞れば、
座ったまんま、体は小さくして、
足の筋肉だけではなくいわゆる体幹の筋肉(体に1本芯を通したときの周りの筋肉と捉えてくださし)というものを使い、ペダルを回すように漕ぐ。
腕はピンと張らずに少し曲げる、背中は軽く猫背気味です。

↑の感じで立ってこぐより座って漕いだほうが速いと思います。
筋力とマシンの条件をそろえて、用意ドン!ってしたら
あなたの1.5~2倍速く頂上に着く自信はありますけど。

とはいえママチャリ等でしたら、坂道での筋力の伝達効率がすごく悪いので上記のようにはなりませんが。

Q体脂肪が最も燃える巡航速度 ロードバイク

   
ダイエットカテの内容かなと思ったんですが、ロードバイクでの運動になるのでこちらで質問させてください。

数ヶ月、サボってましたら太ってしまい、今、66kg、170cm、体脂肪22%くらいです。
またロードバイクに乗って楽しみつつ、運動しつつ体脂肪を減らしていきたいのですが
最も体脂肪が燃焼しやすい巡航速度って時速何キロくらいでしょうか。

全走行距離は110kmで、今までは、風に恵まれれば3.5時間で走破、
平均すると4.5時間程度、約25km/h平均で走り終えてました。

25km/hなんて十分に遅いと思いますが、今回というか今後しばらくは体脂肪燃焼が目的なので
もしかしたらもっと遅い20km/hが燃焼効率的にベストとか
あるいは15km/hがもっといいとか、いろいろアドバイスいただけると有り難いです。

尚、脈拍を計測できる装置、サイコンとかは持ってないですし、また、付ける気は今のところ無いです。

どうぞよろしくお願い致します。

  

Aベストアンサー

体脂肪の消費率との相関は多くは心拍数で調べられています。
脂肪燃焼に最適といわれるLSD(この説も正しいと断言できるものではないようですが)においても
速度は他の回答者様も言うように指標とはなりません。
同じコースでも風向きによって強度は異なりますし、バンクとかローラー台なら別ですが、
それでも少なくとも質問者様の身長体重を聞いただけで最適速度を答えられるようなものではないです。
トッププロは平坦を先頭交代しながら時速45kmでもLSDになるし、
初心者なら時速25kmでもオーバーペースになりえます。

まずは心拍ベースで話をしますと
効率が良いのは通説では最大心拍の60~75%程度、いわゆるLSDペースと言われています。
この場合の効率は実は「消費エネルギーのうち脂肪に由来する割合が高い」という意味です。
もう少し心拍域が高いと上記の意味での効率は落ちますが、消費エネルギーは増えるため
時間当たりの脂肪消費量は増えます。
個人差はありますが最大心拍の80~90%弱のところが一定時間内の脂肪消費量が最大化するはずです。
また、運動後も回復の為にエネルギーを消費しますから、そういう意味でのエネルギー消費は
高強度インターバルトレーニングが最強となる(HIIT、インターバルで検索してください)と思います。
実際ベース作りの低強度トレーニング期よりも高強度トレーニング期の方が一気に体が絞れるのは
競技者にはよく知られている&体験している現象です。

ここからは心拍から離れて、じゃあ質問者様がどう走るのが良いのかというと、
あくまで私見ですが質問者様は110kmを走るための4時間を工面できる状況にあるわけですから、
110kmのコースが決まってるのならその中での最速を目指すか、
最初の100kmの最速を目指した後最後の10kmのうち5kmをインターバルにあてて
ラスト5kmをリカバリーに充てるのが良さそうです。
100とか110kmの最速を目指すのなら短時間のダッシュは意味ない事はお分かりかと思います。
一定強度を保ちつつも自然と今より高強度になるはずです。

但し毎日行うと疲労が蓄積するので、最大でも週2-3回程度の頻度で走る場合です。
上記のコースは週1回以下しか走らない、普段はそんなに時間が無いというのであれば
上記のコース走行以外に週1-2回ほどHIITを取り入れるのが良いでしょう。


きっと今までよりもペースが上がるので怪我、事故無きよう気をつけてくださいね。

体脂肪の消費率との相関は多くは心拍数で調べられています。
脂肪燃焼に最適といわれるLSD(この説も正しいと断言できるものではないようですが)においても
速度は他の回答者様も言うように指標とはなりません。
同じコースでも風向きによって強度は異なりますし、バンクとかローラー台なら別ですが、
それでも少なくとも質問者様の身長体重を聞いただけで最適速度を答えられるようなものではないです。
トッププロは平坦を先頭交代しながら時速45kmでもLSDになるし、
初心者なら時速25kmでもオーバーペースになり...続きを読む

Qロードバイクの最高速はどれぐらいなのですか。

例えば
自分のマウンテンバイクでトップギアにして平地でペダルを漕げるだけ頑張って高回転させてこれ以上自分の足が回転についていけなくなるまで漕ぐと、速度は35キロぐらいです。
だからこれを最高速とします。ヘトヘトになりました。

同じように一般的なロードバイクだとこの条件で何キロぐらいの速度が出るのですか。
平地で無風状態です。

Aベストアンサー

メーターつけてても本当に正確か?と疑いたくなる時はありますが、それはおいておいて。

マウンテンバイクだとノブ付きタイヤでも出す人は40~50出すみたいですね。
俺は質問者さんと同じぐらいです。
スリックタイヤに履き替えて走行してみては?少しは速度があがると思いますよ。

ロードであれば瞬間スピードですが50km記録しました。ただ国道で試したので本気で漕いだという実感はないのでもしかしたらばもう2~3km+で漕げるかもしれません。うぬぼれかもしれませんけども。

余談ですが、プロの世界だと平地ストレートで70km以上出すとか耳を疑う数字を聞きます。
(下りだと100km越えとかなんとか)

Qノーマルクランクが踏めない

(ド貧脚)恥ずかしいですが、ノーマルクランクが踏めません。
基本的に平地メインで、たまに山に登る程度ですが
平地でもアウター巡航ではせいぜいロー側3枚まで。少しでも向かい風が
あるとインナーで巡航してます。
最近自転車を買い増したのですが、ノーマルのインナー39Tに12-25Tでは
長く続く坂でギブアップしてしまいます。
今までの自転車はコンパクトに11-28という貧脚仕様だったので・・

コンパクトに換装を考えてますが、いかんせん7950は高額ですので
せめてカセットを11-28にしようと思っています。
インナーローだけを狙えばギア比もそう変わらないと思いますが
やっぱり貧脚野郎は汎用性を考えてコンパクトにしといたほうがいいですかね?

デュラのキャパは28までとの事ですが、チェーンの交換が必要になったり
変速になにかしら不都合が出てくるのでしょうか?
(勿論お店に依頼しますが、予備知識として・・)

また、7950同等クラスで取付可能なコンパクトがあれば教えて欲しいです。
個人的にFSAの「デュラ対応」のSL-Kライトが気になっているのですが、
あれはポン付けできるのでしょうか?BBの規格があまり解っていないので
この機会にご教授いただけると有難いです。

あまりの素人質問、お許し下さい。

(ド貧脚)恥ずかしいですが、ノーマルクランクが踏めません。
基本的に平地メインで、たまに山に登る程度ですが
平地でもアウター巡航ではせいぜいロー側3枚まで。少しでも向かい風が
あるとインナーで巡航してます。
最近自転車を買い増したのですが、ノーマルのインナー39Tに12-25Tでは
長く続く坂でギブアップしてしまいます。
今までの自転車はコンパクトに11-28という貧脚仕様だったので・・

コンパクトに換装を考えてますが、いかんせん7950は高額ですので
せめてカセットを11-28にしようと思っていま...続きを読む

Aベストアンサー

まあ言葉遊びですが・・・
回せても踏めない。
ふんずけて回せない。
結局、ケイデンスがしっかり維持できる様なレベルでは
どちらの言い方でも良いのです。
重たいギアは踏みますし。
ペダリングの最も重要なポイントは踏み足であることには代わり有りません。
そう言う意味では、山でもケイデンス80以上で
回せて踏めるのが理想。

状況次第ですが、
文面から正直に感じることは
「踏めていないなぁ」ということ。

平地で無風なのにアウターでローから3枚?
52×17か19程度ってことですよね?
・・・それたぶん回しすぎ?
もちろんLSDでしたら理想的な重さかも知れません。
でも、ぎゅっとコンパクトにロードで1~2時間程度の運動をする場合には
あまりにも軽い。あまりにも踏めなさすぎ。
それだと、平地の巡航速度が20km/h台ですよね???
いやケイデンス130で回しているなら30km/h台ですが・・・
平地でそんな巡航をする意味はまるでありません。

20km/h後半から速度を増すには
空気抵抗の少ないポジション
およびそれに耐えうるペダリングが必要です。
無風であれば30km/h前後の巡航で走らないと
ロードバイクの意味はあまりない?
ツーリング?ブルペ?という感じ。

いやそんな速度は求めていないし
そんな乗り方はしない!のであれば
コンパクトでも良いですが・・・

個人的には、
せっかくあるノーマルを平地で使いこなせるくらいの
ポジション・ペダリングは習得してほしいと思います。
それがロードバイクのロードバイクたるゆえん。
20km/hそこそこであれば、
MTBやクロスバイク同等です。

で、コンパクトで鍛える!という考え方もありです。
コンパクトでも必要なギア比は得られますし・・・
もうちょっと重たいギアで踏める方がロードバイクらしいと思います。


カセット交換・・・
平地巡航という意味では全く逆です。
巡航速度を落とした上、
ギア比の変化が大きいと「平地巡航能力はいつまで経っても鍛えられない」です。

ノーマルでリアギア交換するのであれば
アルテクラスの13tトップ~25tのいわゆるジュニアギアを使うと良いですね。
もうちょっと巡航速度を上げつつも、
風や負荷変化をコンロロールしやすいクロスレシオを持っています。

コンパクトにするのであれば、
リアギアはそのまま。

たぶん、繰り返しになりますが、
平地巡航の状況に合わせて
「ケイデンスを保ちつつ、負荷を一定に保つギア比選択」ができていないのだと思われます。
コンパクトに11-28なんてMTBの様なワイドなギア比の車に乗っていれば、
平地巡航の際は、ギア比固定で乗っているでしょう?
=平地巡航であっても、負荷は風やうねりや自動車風などでしょっちゅう変化します
=それに合わせて、ギアチェンジを平地巡航でももう少し積極的にするのです。
そう言う足を鍛えることと、乗り方を改善すること。
この二つが平地巡航スキルアップにつながります。

リアギアのワイド化は全く勧められません。

チェーン交換についてはすでに回答にあるとおり。
クランクもですが・・・
基本的にFSA、SRAM、SHIMANOのクランクは
じつはスピンドル(BB軸)自体すべて同一で、
はまりますが・・・
BB軸間組み上がり寸法がそれぞれ違いますので
基本的に互換性はありません。
しかも、FSAなんかは、一部の品種に「シマノ互換組み上がり長」を持つクランクもあったりして
非常にややこしいです。
FSAのSA-Kはシマノ互換ではない方です。

BB交換が必須です。
=シマノよりも組み上がり寸法が狭いです。
ちなみに、
もっとも組み上がり寸法が広いのがSRAM。(=トルバティブ)
次に広いのがシマノ。
最も狭いのがFSAのカーボングループです。
=ですので、シマノ対応BBには
クランク軸にスペーサーを追加すると
SRAM対応になります。

まあ言葉遊びですが・・・
回せても踏めない。
ふんずけて回せない。
結局、ケイデンスがしっかり維持できる様なレベルでは
どちらの言い方でも良いのです。
重たいギアは踏みますし。
ペダリングの最も重要なポイントは踏み足であることには代わり有りません。
そう言う意味では、山でもケイデンス80以上で
回せて踏めるのが理想。

状況次第ですが、
文面から正直に感じることは
「踏めていないなぁ」ということ。

平地で無風なのにアウターでローから3枚?
52×17か19程度ってことですよね?
・・・そ...続きを読む


人気Q&Aランキング