あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

取り立ててどうという問題でもないのですが、花言葉というのは誰(どこ)が決めているのでしょうか。
「花言葉協会」というのもあまり聞いたことがないような気もします。

ひとつの花に対して、矛盾するような意味の言葉が共存している場合が非常に多いように感じての質問です。
どなたかご存知ありませんか。
  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご参考に


Wikipedia 花言葉から

花言葉は、17世紀にオスマン帝国(トルコ)の首都イスタンブル(コンスタンティノープル)で付けられ始めるようになったとされる。当時のイスタンブルの社会では、チューリップをはじめ様々な花が愛好されていた。
花言葉はヨーロッパには、二人の人間によって紹介された。一人は当時、英国のコンスタンティノープル駐在大使夫人であったメアリー・W・モンタギュー(Mary Wortley Montagu, 1689年 - 1762年)で、彼女によって1717年に英国へ伝えられた。もう一人はヨーロッパからアジア、アフリカなどを旅行してまわり、トルコには4年間滞在したオーブリー・ド・ラ・モトレイ(Aubry de La Mottraye, 1674年 - 1743年)で、1727年にスウェーデン王カール12世(1682年6月17日 - 1718年11月30日)の宮廷に招かれた際に紹介した。
その後、1819年12月にシャルロット・ド・ラトゥール(Charlotte de Latour)が著わした Le Langage des Fleurs (『花の言葉』[1])により、フランスでは1810年から1850年にかけて流行した。これをはじめとして、英国では1820年から1880年のヴィクトリア朝時代、アメリカでは1830年から1850年代に流行し、さらにベルギーやドイツなどの他のヨーロッパ諸国や南アメリカへと広まっていって、現代のように世界的に広く知られるに至った。
花言葉は、国や民族、言語ごとに異なったものがつけられる。それぞれは各民族が持つ神話や伝説などの伝承や歴史や風習、書物による故事来歴、宗教などから生まれたため、同じ種類の草花であっても国や民族によって異なる意味を持つことが多く、加えて花の色によっても異なる。花言葉は時代によっても変遷する。例えば青い薔薇は青の色素を持たず作ることができなかったため以前は「不可能」を指していた。しかし遺伝子改良技術によって生産が可能になった現在は「夢かなう」とされるようになった。

現代の日本においては、外国からの移入の経緯などにもよって数多くの花言葉が存在する。その中で、財団法人日本花普及センターは花の愛好を普及させる目的で、親しみやすく、イメージの悪い言葉を避けたものを新しい花言葉として選び、普及に努めている。

財団法人日本花普及センターhttp://www.jfpc.or.jp/

この回答への補足

詳しく教えていただき大変ありがとうございました。

今、ちょっと検索してみたのですが、たとえば、
ひまわりなんかの「あなたは素晴らしい・憧れ・尊敬」
などは特に矛盾はしていないでしょう。
しかし、
橙色のゆりは「華麗・愉快・軽率」だそうで、どうなんだろ・・・って思ってしまいます。

橙色のゆりをもらった方は、どんな気持ちで受け取れば良いのでしょうね。^^;
通じなければ、花言葉の意味もないような気がするのですが・・・。
「世界花普及センター」なんてのできて、意味を統一してくれるとすっきりすると思いませんか。
ま、どうでもいいことかもしれませんが・・・。
  

補足日時:2010/10/15 21:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

日本花普及センター
という財団法人があるんですね。

花言葉の意味が多様な理由はお陰さまでよくわかりました。

お礼日時:2010/10/15 21:14

「花言葉というのは地域によって大きな違いがある」と占いの本に書いてありました。


特定の地域で生まれたものが日本に広まったのではなく、世界各地で別々に生まれたものが広まったためにひとつの花に対して矛盾するような意味の言葉が共存しているのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうかもしれませんね。
占いの本に載っているとは知りませんでした。
共通する要素があるのかもしれませんね。
  

お礼日時:2010/10/16 15:03

>橙色のゆりは「華麗・愉快・軽率」だそうで



それぞれの花ことばには、由来・歴史的経緯があると思います。
だから、いい言葉も悪い言葉もあるのでしょう。

花屋は、各花の花ことばを書いたカードを置いておく。
プレゼントの花束にはそのカードを添える。
そのカードの花ことばには、「軽率」などの悪い言葉は書かないでおく。
(すでにこんなことは、やっているかもしれませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

私などは結構、粗忽者でして、カードの内容を花屋に書き直させたものが送られてくる可能性はありそうです・・・。^^;

  

お礼日時:2010/10/16 15:07

花言葉は花言葉で検索して、花言葉をあけてください。

カラーのきれいな画面で
花言葉の由来が書いてあります。

この回答への補足

今、ちょっと検索してみたのですが、たとえば、
ひまわりなんかの「あなたは素晴らしい・憧れ・尊敬」
などは特に矛盾はしていないでしょう。
しかし、
橙色のゆりは「華麗・愉快・軽率」だそうで、どうなんだろ・・・って思ってしまいます。

橙色のゆりをもらった方は、どんな気持ちで受け取れば良いのでしょうね。^^;
通じなければ、花言葉の意味もないような気がするのですが・・・。
「世界花普及センター」なんてのができて、意味を統一してくれるとすっきりすると思いませんか。
ま、どうでもいいことかもしれませんが・・・。
  

補足日時:2010/10/15 21:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
  

お礼日時:2010/10/15 20:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q花言葉について

植物とか花言葉とかに全く疎い人間なのですが、花言葉について教えてください。

「私の運命は貴方がにぎる」といったニュアンスの花言葉があったと思うのですが、それがいったい何の花の花言葉なのかが知りたいです。

うろ覚えなので細かい部分は若干違うかもしれません。
自分で調べた限りだと椿の花言葉「私の運命はあなたの手に」がニュアンス的に近いとは思っているのですが、花言葉って似通った物が多いですよね?

もしかしたら他にも近いニュアンスの花言葉かあったりするんじゃないかとも思っています。

「私の運命は貴方がにぎる」にあたる花言葉をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

http://blog.livedoor.jp/hana_tubaku/
平安時代には高貴な花とされ、どこか控えめで茶花にも好まれる椿は
「慎み深い」「気取らない魅力」「わが運命は君の掌中にあり」が赤い椿の花言葉

http://www.twin.ne.jp/~saineria/hanakotoba/la-flowers.cgi
「私の運命はあなたの手に・ひかえめな優しさ・慎み深い・大きな魅力」


いずれもサイトの抜粋ですが、赤い椿の花言葉です。

Q【いつくしみ】とゆう花言葉の花

教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

こんばんは(*・-・*)

1/5の誕生花
花言葉・・・ゆかしさ、慈しみ

だそうです。o:*.。○
参考になるといいのですが。。

参考URL:http://www.hpmix.com/home/umeme/A15_1.htm

Qシロツメクサとクローバー

シロツメクサとクローバーは同じものなのでしょうか?
だとしたら説明する時「シロツメクサはクローバの周りに咲いている白い花」という表現はおかしいでしょうか?

Aベストアンサー

クローバーはシロツメグサの別名ですが、クローバーは固有の品種では無くシャジクソウ属の総称とあります。
解りやすく大雑把に幼稚園などに例えて言えば、クローバー組と言うクラスの中にシロツメグサと言う個が居ると言う事ですね。
「シロツメクサはクローバの周りに咲いている白い花」と言う表現はまずシロツメグサはクローバーでは無いと言う事になりますし、
クローバーと言う属の周りに必ず共生して白い花を付けているのがシロツメグサと言う事になりますから、それを意図しているので
あれば間違いとは言えないでしょうが、一般的な表現としては誤りです。

Q「どこでも」は「どこででも」という意味にはならないはず

「(自宅でも)会社でも使える」の、
“会社”を“どこ”に置き換えると、
「どこででも使える」になりますよね?
「どこでも使える」ではないはずですよね?

Aベストアンサー

こんばんは。

「どこででも使える」「どこでも使える」は両方正しいですし、
「会社ででも使える」「会社でも使える」も両方正しいです。

“素直な”取り替え方は
A「会社でも使える」⇔「どこでも使える」
B「会社ででも使える」⇔「どこででも使える」
です。


A「~でも使える」
・「で」は、場所を表す助詞(格助詞)で、「~」にかかっています。
・「も」は、2つ以上あることを強調する助詞(副助詞)であり、
 「~で」にかかっています。


B「~ででも使える」
・1つ目の「で」は、場所を表す助詞(格助詞)で、
 「~」にかかっています。
・2つ目の「で」は、手段を表す助詞(格助詞)で、
 「~で」にかかっています。
つまり、格助詞の「で」が2つ並んでいるわけです。
そして、
・「も」は、2つ以上あることを強調する助詞(副助詞)であり、
 「~でで」全体にかかっています。


というわけで、
「どこででも使える」でも「どこでも使える」でもよく、
正解は2つあるのですが、
“素直な”取り替え方は、ということでは、答えは1つになります。


以上、ご参考になりましたら。

こんばんは。

「どこででも使える」「どこでも使える」は両方正しいですし、
「会社ででも使える」「会社でも使える」も両方正しいです。

“素直な”取り替え方は
A「会社でも使える」⇔「どこでも使える」
B「会社ででも使える」⇔「どこででも使える」
です。


A「~でも使える」
・「で」は、場所を表す助詞(格助詞)で、「~」にかかっています。
・「も」は、2つ以上あることを強調する助詞(副助詞)であり、
 「~で」にかかっています。


B「~ででも使える」
・1つ目の「で」...続きを読む

Q借り物競走のお題

運動会の季節ですね~♪

運動会といえば「借り物競走」!みなさんの事ですから、借り物競走で連れていかれたら、お題が「イケメンイケジョ」だったなんて事、一度や二度じゃないですよねっ!w

そんなお題だったら嬉しいですけど、「これは後々禍根を残すぞ」「会場がザワつくぞ」「あいつんち今夜家族会議になるぞ」「次の日から職員室の空気がなんかおかしくなるぞ」といった、その場では笑うけどビミョーなお題って何かありますか?


学校の運動会以外にも、会社や地域の運動会などでも可、借り物のお題は会場にあるであろうもの・人に限ります。


(例)「日本エレキテル連合の朱美ちゃんっぽいお母さん」

Aベストアンサー

>イケメンイケジョ」だったなんて事、一度や二度じゃないですよねっ!w

あるある~♪(笑)


お題『年収1千万を軽く超えてそうな人』

お題『夫が会社に行っている日は超豪華なランチを食べていそうな女の人』

お題『〇〇先生(美人先生)と深い関係がありそうな男の人』

Q一般的に言うと、「似る」という語は、前に来る助詞は「に」でも「と」でも

一般的に言うと、「似る」という語は、前に来る助詞は「に」でも「と」でもいいですね。
でも、もし人の顔立ちやキャラが他の人にそっくりで、その他の人は年上だという場合、「に」しか使えないでしょうか。例えば、「あの人はお父さんに似ている。」という文、誰のお父さんをはっきり言わないと、たぶん誤解されると先ほどの質問で教えていただいたが、「お父さん」誰のお父さんであれ、格助詞は「に」に変わらないでしょう。何分間年齢の差がある場合、「あの子は双子のお兄さんにそっくりだ」の場合も「に」だけですか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言うと、お父さんが相手でも「と」は使えます。

「に」は対象をあらわす言葉で、
(お父さん←あの人)
「あの人」が「お父さん」と同じような顔立ちで産まれてきた、ということなので、どっちが年上かは重要ですね。
「お兄さんは弟に似ている」は使いません。
(同じ年の場合はOK
「あの人は双子の弟に似ている」)


「と」は「あの人とお父さんは似ている」のように、二つ以上の似ているものがあれば、年上かどうかは関係なく使います。
×(お父さん←あの人)
×(お父さん→あの人)
こういう「誰が」「誰に」という関係はありません。

Q梅雨と言えば・・・紫陽花が綺麗に咲いています。

梅雨と言えば紫陽花がイメージとして浮かぶ方が多いと思いますが、
紫陽花の花言葉をご存知ですか?

私は、他の花の花言葉は忘れるのですが、紫陽花は忘れません。
深い反省と言い得て妙だと感心したからです。(^^;)

さて、質問です。

皆さんは、検索しないで何種類の花と花言葉をご存知ですか?
出来れば書き出して頂けないでしょうか?

ついでに、紫陽花の花言葉もお願い致します。検索無しです。

花の色による違いにもご注意ください。

Aベストアンサー

「検索無し」で、書き出してみました。
左が「花」、右が「花言葉」。

★「紫陽花」→「移り気」
★「アリウム」→「深い悲しみ」
★「バラ(黄色)」→「嫉妬」
★「シクラメン(赤)」→「嫉妬」
★「カタクリ」→「嫉妬」
★「アネモネ」→「儚い恋」
★「朝顔」→「儚い恋」
★「ラッパ水仙」→「報われぬ恋」
★「松葉菊」→「怠け者」
★「アマリリス」→「おしゃべり」
★「チューリップ(白)」→「失われた愛」
★「ムスカリ」→「失望」
★「花菖蒲」→「忍耐」
★「キンセンカ」→「暗い悲しみ」
★「芝桜」→「臆病な心」

う~ん・・・(悩)・・・。
検索しないで書き出せるのは、これくらいでしょうか・・・。
なぜか、「あまり良くない花言葉」ばかり記憶しています。
(苦笑)

Q花言葉は誰が考えたんですか?

花言葉は誰が考えたんですか?

Aベストアンサー

花言葉の起源については諸説あります。古くはギリシャ・ローマの神話時代にはじまり、オスマントルコでは17世紀はじめにはすでに花言葉というものがあったそうです。そしてヨーロッパに花言葉を初めて紹介した人として有名なのは、1700年代初め、トルコを旅したLady Mary Wortley Montagu (マリー・ウォートリー・モンタギュー、イギリス人)とSeigneur Aubry de la Mottraye(オーブリー・ド・ラ・モトレイ、フランス人)という二人です。1763年、マリーによって紹介された花言葉がイギリスで出版されています。その後1819年、フランス人Charlotte de Latour(シャルロット・ド・ラトゥール)が「花言葉」という著作を発表し、これで一躍花言葉が流行しました。

http://cultureandcommunication.org/deadmedia/index.php/Language_of_Flowers

Qコスモスの花言葉

ミスチルの『シフクノオト』の中の「花言葉」で、‘コスモスの花言葉は咲かなかった”とありますが、コスモスの花言葉ってここでは何だと思いますか??
コスモスの花言葉って言っても色々あるので悩んでしまいました(^_^;)
暇なときでいいので、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

あぁ~ごめんなさい、ちょっと読み間違えました…。
ここでは何だと…ですね(笑)すみません、
コスモスの花言葉、で『ミスチル!』と思ってパパパと
書いてしまいました(汗)

う~ん、、、2人が幸せになる、ってことかなぁと
自分では思っています。

失礼いたしました(笑)

Q「花を手向ける」の「花」は何の花?

男性に「花を手向ける」の「花」は何の花か知っているかと尋ねられ、ニヤリと笑われました。
その笑いが気になって自分なりに調べてみたのですが、「花」に「花」以外の意味を見つけることができませんでした。

何か比喩的な意味があるのでしょうか。

Aベストアンサー

「花を手向ける」の「花」には「花」以外の意味はないと思います。
radatoさんも調べたと思いますが「手向ける」の意味は
一.神仏や霊へ供え物をささげる
二.旅立つ人への餞別
三.旅立つ人、別れて行く人への「はなむけ」

のことで、三の「はなむけ」とは「馬の鼻向け」の略で、他の回答者の皆さんがおっしゃるとおり、旅人が乗る馬の鼻を目的地に向けてあげ、激励や祝いの気持ちを込めて、金品・詩歌・挨拶の言葉などを贈ることです。

あなたに質問した男性も「馬の鼻向け」のことはご存知なのでしょうが、「鼻」と「花」を混同されているのでしょう。
「馬の鼻」と言う答えを期待したとしたら「鼻を手向ける」になってしまいますからね。
今度その男性に「それを言うなら『鼻向け』だろ!」と言ってニヤリと笑い返してやったらどうですか!?


人気Q&Aランキング