【お知らせ】カテゴリの見直しについて

うつ病治療に食事療法を取り入れたいと思っています。ネットで調べてみたところセロトニンの分泌を促す栄養素があるものでは主にレバーや赤身の魚 しらす 鮭 大豆や卵のたんぱく質やバナナ乳製品とあり毎日摂るようにしていますが 食事療法での治療はどれくらい有効なんでしょうか?また上記の食材はうつ病治療に本当に有効でしょうか?詳しい方回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

鬱病はセロトニン不足で発症することも理解されてきましたが、鬱病の原因はセロトニン不足だけではありません。

以下、参考にと思いまして掲載します。

うつな人に共通する4つの食傾向
1.食べないタイプ
2.糖質依存タイプ
3.ドカ食いタイプ
4.単品食いタイプ

http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/4009805/s/~6b19c … 鬱病、統合失調症などの治療に栄養療法で好成績をあげて、【 脳から「うつ」が消える食事 】と云う本を医師が出版されました。(食事を改めることで)鬱病患者の9割が改善します。

http://www.yaesu-clinic.jp/embarrasses/depressio … 著者のクリニックのURLです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2010/10/17 19:41

とても有効です。


私の友人は牛角に通ってカルビばかり食べてますが
ウツが軽くなったと私にも会話の内容でわかります。
私もウツですがチンチンが立つようになりました。
ビーフカレーとカツオが私の好物です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング