ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

大阪の良い精神心療内科(自己愛性人格障害の)を教えてください。
両親が自己愛性人格障害ではないかと思っています。
大阪で良い精神心療内科を教えていただきたいです。
病院ではどのようなことをするのでしょうか。
治療で治るのでしょうか。
費用はどれくらいかかるのでしょうか。
また、精神保健福祉法32条で、医療費の負担額が軽減されますでしょうか。
とても不安です。
どうか教えてください。
お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今、da-da-doさんの不安を一番に解消する方法は、お住まいの管轄の『保健所』に問い合わせて、今のda-da-doさんの、知りたいこと、不安な気持ちをお話しされる事だと思います。


保健所には精神予防課などの精神疾患についての部署がありますので、電話で問い合わせるとそちらに回して、お話を聞いてもらえると思います。
もしくは、市役所(区役所)で、精神科の医師による無料の相談があると思うので、『広報誌』に載っていますので、それで確かめるか、市役所(区役所)に問い合わせてみると、いいと思います。
保健所には、『精神保健福祉士』という方がいますので、まずは、このような行政機関を使って、相談してみて下さい。病院も教えてくれると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
電話してみます。
有難うございました。

お礼日時:2010/10/18 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q境界性パーソナリティ障害の病院

私は、境界性パーソナリティ障害と診断され通院しています。16歳から摂食障害(過食症とうつ)とは言われ通院していましたが、なかなかよい方向に向かわず何度か転院しています。
そして成人になってから、今の病院でこの病気だと診断されました
ですがいまの病院もあまり自分に合っているとは思えず、境界性パーソナリティ障害を専門に診てくれる病院を探しています。(なんとなくですが境界性人格障害の私が通院しているのが場違いではないかと思えてきます。もちろん精神科なのですが)

大阪市内在住なので大阪近隣でどこかよい病院をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?

また、自立支援のための医療費負担(? 正式名称が分からないので・・・)は境界性人格障害は対象外と主治医に言われたのですが本当ですか?
服薬しながら仕事をするのが辛く治療費と薬代の負担が重いです。
 
ご存知の方がいらっしゃればご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

大前提として、「境界性パーソナリティ障害(BPD)の治療は、一般の精神科の病院では不可能である」ということです。《BPD専門の病院・医師》でなければ、治るものも治りません。ですから、「境界性人格障害の私が通院しているのが場違いではないか」と思うのであれば、病院を変えるべきです。(もっとも、「BPD特有のこき下ろし(=価値下げ)の結果、今の病院・医師に腹が立ち、大嫌いになったので病院を変える」というのであれば、それはいただけませんが。)ただ、一方で、残念ながらこうしたニーズに対応したBPD専門病院が今の日本にはほとんどないのが現状です。

私の場合は、都内在住なので大阪近隣の病院のことはわかりませんが(申し訳ありません)、今通院している《BPD専門のクリニック》は下記のサイトで見つけました。それでなければ、「BPDに特化した専門書を著作または翻訳している医師」ならばネット等で比較的簡単に見つけられますから、そうして見つけた医師は間違いなく《BPD専門医》である、という見つけ方も出来るかもしれません。書店で売られている精神科病院のガイドブックは、BPDに特化していないため、役に立たないと考えるべきでしょう。

詳しく聞きたければまた投稿してください。

参考URL:http://www.deborder.com/hospital.html

大前提として、「境界性パーソナリティ障害(BPD)の治療は、一般の精神科の病院では不可能である」ということです。《BPD専門の病院・医師》でなければ、治るものも治りません。ですから、「境界性人格障害の私が通院しているのが場違いではないか」と思うのであれば、病院を変えるべきです。(もっとも、「BPD特有のこき下ろし(=価値下げ)の結果、今の病院・医師に腹が立ち、大嫌いになったので病院を変える」というのであれば、それはいただけませんが。)ただ、一方で、残念ながらこうしたニーズに対...続きを読む

Q家族にいる自己愛性人格障害への対応

家族にいる自己愛性人格障害への対応はどうすればいいのでしょうか
18歳から家を出て約22年ぶりに戻ってきた姉に悩まされています

私が思う姉の人格といえば
1. 異常に我が強く自分の利益になることしかしない
2. 自分に対する痛み(批判・注意)には異常に敏感だが相手に対する痛みには異常に鈍感
3. ~してもらって当たり前
4. 高慢で横柄な態度で常に見下した言い方をする
5. 自分がミスをしても「それは周りの責任」という感覚であり常に責任転嫁する
6. 自分のことにしか関心がないため周りに対する思いやり配慮がない
7. 被害妄想が強く周りにいる人間は自分の行動を邪魔しているくらいの感覚しかない
8. 自分に不利な状況になると御都合主義的な白昼夢に耽る
9. 自分は特別な人間であると思っている、そのためか虚栄心が強く、ばれないと思っているのか嘘をつくこと多い
10. 特別な人間であると思っている「私はあなたたちとは違う」が口癖
11. 周りにいる人間は利用する道具ぐらいの感覚しかない

多少重なる部分もあるかもしれませんが、私が思うにざっとこんな感じの人間です。
仕事先の人間だったりすれば、無視するなりそれなりの対応があるように思いますが、家族となりますと、無視してばかりはいられない状況になります
注意をすれば侮辱されたと思うのか、非常に激しく怒り自己中心的な怒り方をし、論点がズレ、結局こちらに非はないのに不快な思いをするという状態です

こういう人間にはどのような対応をするのが一番いいのでしょうか?
私の気持ちとしては出ていてもらいたいのですが、現実としてはそれは不可能なわけで
やっぱり我慢でしょうか?

家族にいる自己愛性人格障害への対応はどうすればいいのでしょうか
18歳から家を出て約22年ぶりに戻ってきた姉に悩まされています

私が思う姉の人格といえば
1. 異常に我が強く自分の利益になることしかしない
2. 自分に対する痛み(批判・注意)には異常に敏感だが相手に対する痛みには異常に鈍感
3. ~してもらって当たり前
4. 高慢で横柄な態度で常に見下した言い方をする
5. 自分がミスをしても「それは周りの責任」という感覚であり常に責任転嫁する
6. 自分のことにしか関心がないため...続きを読む

Aベストアンサー

UNLUCKY207さんも、そのような方がいて本当に大変なことだと思います。

厳しいい方をさせて頂ければ、家族といえどあくまでも”個人”ですので、無視しておいて良いと思います。

どうしても耐えられなければUNLUCKY207さんは家を出られても構わないと思います。
もうUNLUCKY207さんもお姉さんもいい大人でしょう?
(お姉さんが18歳+22年とすると・・・)
「共依存」から抜け出して、一歩先に進んではどうでしょうか?

”私はあなたの事なんて構えない。自分の人生は自己責任で作り上げて頂戴”という心構えでいいと思います。
そうじゃないと、お姉さんに振り回されて自分の人生無くなってしまいますよ。

Q自己愛性人格障害的な人の不愉快な態度をやめさせるには

こちらのカテゴリで良いのか迷いましたが、回答者の多そうなカテゴリを選ばせていただきました。

私の周りには、いわゆる「自己愛性人格障害」に当てはまる傾向の人がたくさんいます。
医者が障害を認定すべきなのは分かっていますが、短くまとめるために、「傾向」という形でこの言葉を出させていただきました。

私が調べた限りでは、
1. 自分は特別重要な人間だと思っている。
2. 成功、権力、才能があると思っている。
3. 何でもできる気になっている。
4. 馬鹿には理解されないと信じている。
5. 特権意識を持っている。
6. 他人は自分の目的を達成するための道具だと思っている。
7. 他人の気持ちを踏みにじっても気にしない。
8. 他人に嫉妬をする。
といった点が当てはまります。

具体的には、職場内のエリートグループ(5人ぐらい)が、人のことをみんなに聞こえるようにけなします。
「あいつ●●も知らないのかよ」、「仕事できないやつを飲み会には誘う必要ないだろ」、「今更●●と言ってるようじゃ、俺たちの仲間には向かない」、「俺たちが業界トップだ、△△(会社名)のやつらと共同なんて、話にならない」
といった会話を堂々とします。
さらに、自分たちより劣っていると思っていた人が高い評価を得ると、「あの人と口をきく必要は無い」などと周囲に言い聞かせ、孤立させます。

周囲はこれらの会話を聞いているわけです。私も周りの人も、このグループの人たちはこんな風にものごとを見て、考えるんだ…と見せしめのようで、恐ろしいです。

このグループの人たちは、外国語能力や人脈があると知ると近づいてきて、自分の成績になる仕事の翻訳を手伝わせたり、紹介させたりします。「あの人は●●と知り合いだから仲良くしておいたほうが得だ」と、恥ずかしげもなく言います。用が済めば、挨拶すらせず、無視どころか排除します。

毎日、会社に行くのが本当につらいです。もう聞きたくないし、見たくないです。上司は個人的な性格だと言って、放置しています。

やっかいなのは、このような傲慢さを支持する社会的評価がある点です。有名大学卒高学歴で、客観的に見て仕事の能力が高い。一般に誰でも「すごい」と言うので、彼らも当然そう思うようになるでしょう。
だからと言って人を道具のように扱ったり、排除する態度は、ゆるせません。

自己愛性人格障害を持つ当事者の論理は、3つの段階に分けられると思います。
1.自分は重要なので
2.人は自分より劣る
3.だから人が不愉快でも自分の利益が優越する

1は妄想であることが多いようですが、私の会社のエリートグループの場合、本当に社会的評価が高いわけです。だから、妄想だと言って問題化されることがないぶん、指摘されにくいかもしれません。

2の場合、同じものさしで測って一番上、という優越と劣等の関係で人を評価し、劣等=何をしてもいい相手、と認識するところが問題です。

3は、1の「重要」性が正でも誤でもやってはいけないことです。それをやってしまうから問題として認識されるのだと思います。

そこでご意見をいただきたいのですが、
・ 1と2と3に分けて、どう対処する方法があるのでしょうか。
・ どれかひとつに働きかけることで、ほかのふたつが変わるのでしょうか。
・ なんだか理屈っぽくなりましたが、すぐに実践できる、ストレス回避法を教えてください。

よろしくお願いします。

こちらのカテゴリで良いのか迷いましたが、回答者の多そうなカテゴリを選ばせていただきました。

私の周りには、いわゆる「自己愛性人格障害」に当てはまる傾向の人がたくさんいます。
医者が障害を認定すべきなのは分かっていますが、短くまとめるために、「傾向」という形でこの言葉を出させていただきました。

私が調べた限りでは、
1. 自分は特別重要な人間だと思っている。
2. 成功、権力、才能があると思っている。
3. 何でもできる気になっている。
4. 馬鹿には理解されないと信...続きを読む

Aベストアンサー

自己愛の強い人が増えているのは、時代の流れ上、致し方ない面があると思います。

現代は核家族化が進み、両親も共に働いている家庭が多いです。
昔よりも、子供にお金を掛ける家庭が増えました。
親も、自分の親世代と同居している人は少ないでしょうから、子供にどこまで手を掛けたらいいのか丁度良い距離が分からなくて構い過ぎたり、逆に、物質面ばかりで会話が少なくなったりと、かつての社会事情とは様相が変わってきています。

昔とは違い、現代は祖父母と会う機会も少なければ、きょうだいが少なかったり、遊び相手も同い年の子ばかりなので、子供の頃から自分の役割を考えたり、色んな立場を思いやる機会が減っています。
だから、質問者さんが仰るように自己愛性人格障害的な性格の人は増えているのは確かだと思います。
何処の職場に行っても、それは中々避けられないことではないかと思います。


上司にとっては、要は仕事が出来ればそれで良いのでしょう。
質問者さんの同僚もそう思っているのだと思います。
利害関係が一致しているので、上司もその同僚もこのままで良いと思っているのでしょう。
徹底的に効率重視で来て、それである程度成功を収め、満足している以上、その人達は変わらないと思います。

でも、グループとしてはどうなのでしょう?
「俺たち」と言ってはいるけれど、その人達はお互いを信頼しているのでしょうか? お互いに人を罵ったり、利用したりを見て来ているわけです。
お互いの本質は良く分かっているのではないでしょうか。
似たもの同士が集まって、一目置かれていると粋がっているけれど、何れは足の引っ張り合いをしそうじゃないですか。
いつまでもグループとして存続できるのでしょうか?

そして、本当の意味で人の上に立てるのでしょうか?
信頼を持てない、いつ切り捨てたりするか分からない人の下に、付いてくる部下はいるのでしょうか。


質問者さんは質問者さんで、その人達を反面教師にしつつ、見習えることは見習ったらいいのではないでしょうか。
確かにあまり感じのいい人達ではないけれど、その自信や、人に対する悪口雑言の裏には、自分たちは並々ならぬ努力をしてきたという自負もあるのではないでしょうか。
その人達がいくら自信に満ちた態度を取っているからと言って、才能だけでここまで来たとは思ってはいないと思います。
多分、おまえたちは努力が足りないんだぐらいのことは常に思っているのではないでしょうか。
その点だけでも、ひっくり返してやりたくはないですか?

会社にはミーティングの時間はないのですか?
話し合ったり、打ち合わせをしたり、コミュニケーションを図る時間をあまり取らないのですか?
ダラダラ長く時間を掛けるよりも、要点を絞って短時間でまめに開いたら良いのではないでしょうか。
そういった機会を増やすよう働きかけることも大切だと思います。

自己愛の強い人が増えているのは、時代の流れ上、致し方ない面があると思います。

現代は核家族化が進み、両親も共に働いている家庭が多いです。
昔よりも、子供にお金を掛ける家庭が増えました。
親も、自分の親世代と同居している人は少ないでしょうから、子供にどこまで手を掛けたらいいのか丁度良い距離が分からなくて構い過ぎたり、逆に、物質面ばかりで会話が少なくなったりと、かつての社会事情とは様相が変わってきています。

昔とは違い、現代は祖父母と会う機会も少なければ、きょうだいが少な...続きを読む

Q自己愛性人格障害の治療とは。専門家が必要ですか?

自己愛性人格障害の治療とは。専門家が必要ですか?

私は21歳の女子大生です。イギリスの芸大に所属していますが躁鬱治療の為に帰国して休学中です。
周囲に隠れて初めて自傷を始めたのは16歳で情緒不安定な時期がかなりありましたが、特に病気と意識していなかったので病院へはかかっていませんでした。

イギリスにて、去年の春頃に彼氏に連れられて半強制的に通院しはじめて鬱病と診断されて、抗欝薬治療やカウンセリングを主にました。
私の不安定に彼も限界を感じたようで今年の春に振られてしまい、自殺未遂をして警察を呼ばれて、そのまま精神病院に強制入院になりました。1週間程で強制帰国になり、現在に至ります。

日本では近所の小さな心療内科に通っており、通い始めて数ヶ月の頃に情緒にアップダウンがあることから躁鬱病と改めて診断されました。 事件から半年が経ちますが、自殺欲や自傷は殆ど治まりました。

しかし、今までは優秀でいなければというプレッシャーから海外で常に前進して自信に満ち溢れてた自分に比べ、最近は休学してニート状態である自分が恥で引きこもりになっています。
今までは自分に自信がありすぎて周りの小さな成功には気にも留めませんでしたが、休学してから自信欠乏になり周囲のめでたいニュースを聞くと意地悪や、侮辱してしまいます。
本心では快く喜びたくとも、嫉妬や劣等感に苛まれ、周囲の良い出来事も拒絶してしまい、自己嫌悪から憂鬱感に苛まれます。

考えると、休学前にも憂鬱になる原因といえば、理想の世界に背伸びしてでも君臨したいが為の見栄を張った嘘や、価値を第一に考えた友人付き合い、価値が無いと判断した人には傲慢な態度で接したりと、自信過剰とは反対に自己嫌悪や憂鬱を引き起こすのも自分自身でした。

この悪循環を無くさなくては社会復帰もできないと思い、原因を調べていたところ「自己愛性人格障害」という人格障害を発見しました。
幾つかのサイトや診断をしてみましたが、家庭環境から性格から私を書いているかのようで、症状にも引きこもりや躁鬱などが上げられていました。

医師からの診断はありませんが、私は絶対的に自己愛性人格障害だと思っており、現在の躁鬱の治療(薬・カウンセリング)よりも自己愛性人格障害としての治療をするべきだと考えてます。
私が現在、躁鬱で通院している心療内科では自立支援を受けており、医療費の負担はありません。
その為、もし自己愛性人格障害の治療に専門的な医師やカウンセラーが必要でない限り(一般的な心理カウンセラーや精神科医で可能なら)現在のクリニックでの治療をしていきたいと考えています。

明日、主治医に予約を取りましたが、先生に話す前にここでアドバイスを聞きたく、質問を投稿しました。

自己愛性人格障害の治療とは。専門家が必要ですか?

私は21歳の女子大生です。イギリスの芸大に所属していますが躁鬱治療の為に帰国して休学中です。
周囲に隠れて初めて自傷を始めたのは16歳で情緒不安定な時期がかなりありましたが、特に病気と意識していなかったので病院へはかかっていませんでした。

イギリスにて、去年の春頃に彼氏に連れられて半強制的に通院しはじめて鬱病と診断されて、抗欝薬治療やカウンセリングを主にました。
私の不安定に彼も限界を感じたようで今年の春に振られてしまい、自殺未...続きを読む

Aベストアンサー

メンタル面の病気を自分で何とかしようと思っても、自分の心に重い負担をかけるだけで、それは良い事ではありません。だからme123さんが改めてカウンセリングを受ける、というのは正しい事です。

自分の場合は「抑鬱」「躁鬱」「会話障害」に12年向き合っています。会話障害は最近出始めた症状なのですが・・・。幸せそうなカップル・家族連れを見て「何とも思わない」時もあれば「物凄い孤独感」にさいなまれる時もあります。テレビ等で誰と誰が結婚したとか、熱愛発覚とかいう芸能ニュースになると自然にチャンネルを変えている自分がいます。このサイトでも恋愛相談で「何で自分は他人の幸せの為にアドバイスするんだろう」と思う自分がいます。もう何か訳がわかりません。最近、少し症状も緩和され、2ヶ月前から4週間スパンの通院でしたが、今週の火曜日に行って診断を受けたら2週間スパンに戻ってしまいました。自分の場合は一生完治の見込みは無いと診断されてますから、死ぬまで薬は服用し続けなければばりません。そう思うと何だかなぁと思います。

すいません、自分の事を書いてしまって。me123さんはまだ若いのですから、完治させる事は可能と思います。ただ(解かっているとは思いますが)余り心に負担をかけるのは良くない事ですから無理は禁物です。とにかくきちんとしたカウンセリングを受けてください。

メンタル面の病気を自分で何とかしようと思っても、自分の心に重い負担をかけるだけで、それは良い事ではありません。だからme123さんが改めてカウンセリングを受ける、というのは正しい事です。

自分の場合は「抑鬱」「躁鬱」「会話障害」に12年向き合っています。会話障害は最近出始めた症状なのですが・・・。幸せそうなカップル・家族連れを見て「何とも思わない」時もあれば「物凄い孤独感」にさいなまれる時もあります。テレビ等で誰と誰が結婚したとか、熱愛発覚とかいう芸能ニュースになると自然にチャン...続きを読む

Q妻は自己愛性人格障害でしょうか?

妻(50歳)との結婚して、1年が過ぎました。

問題が起こらなければ、愛すべき妻なのですが

一度、スイッチが入ってしまうと、振る舞いも口調も

別人になり、手が付けられません

スイッチが入る原因は、意見される・指摘される・自分の行動を制限される、が

主な理由です。

普段の生活の中では、芸能人、同僚、他人(道ですれ違う人)の容姿を酷評します。

でも、初対面や上司、特定の人に対してに愛想がよく違う妻を演じています。

異常に空気が読めません、他人の気持ちを読み取れないです。

いま何故?その行動?その発言?が多々あります。

自分が間違ってると言う発想もなく、謝れません。

自分が悪くても、謝罪を要求します。

我が家には、多くの生活ルールが存在しており

それは、妻、自身は棚の上にあげたルールです。

また、金銭にも異常な執着があります。

そして、他人に関心がなく(夫の私にも無関心)

「自分は、特別だ」とクチにします。

私が、妻と衝突しない為に、全てを受け入れ

意見や指摘をしなければ良いのかも知れませんが?

どうしても、意見や指摘が必要な場面が出てきます。

その結果、妻は激高し、私を罵倒し、その後は

自分の両親に報告し、親に私の非を指摘させるのです。

さすがに、我慢と気遣いの生活にも疲れが出てきました。

妻は、自己愛性人格障害なのでしょうか?

妻(50歳)との結婚して、1年が過ぎました。

問題が起こらなければ、愛すべき妻なのですが

一度、スイッチが入ってしまうと、振る舞いも口調も

別人になり、手が付けられません

スイッチが入る原因は、意見される・指摘される・自分の行動を制限される、が

主な理由です。

普段の生活の中では、芸能人、同僚、他人(道ですれ違う人)の容姿を酷評します。

でも、初対面や上司、特定の人に対してに愛想がよく違う妻を演じています。

異常に空気が読めません、他人の気持ちを読み取れないです。

いま何故...続きを読む

Aベストアンサー

ご近所に似たような女性がいます。
その人かと思うくらいの質問内容です。
年齢が違うので、別人かと思いますが・・・。

ご近所の女性、旦那さんだけに飽き足らず、
ご近所にあたりちらすので、
周りからはクレーマー扱いされ、避けられてます。
避けられたのに気付くと、
今後は長ったらしい名前の病気?になり、
同情を買うのに必死です。
ついには旦那さんも精神的におかしくなり、
夫婦そろって変人扱いされてます・・・。

そうなりたくなければ、しっかり厳しく操縦するか、
またはあきらめて放り出した方がいいです。
貴方の評価は落ちる一方ですから。
ちなみに病名なんて、それだけじゃ足りないだろうし、
言いだしたらキリがないので、
そこにこだわらなくてもいいと思います。

Q自己愛性人格障害と思われる主人を病院へ行かせたい。

主人が自己愛性人格障害じゃないかと思いご相談させて頂きます。
主人は66歳、私は53歳で子供はいません。
この病気を知ったのは最近ですが、調べれば調べるほど主人の症状と合致し、そうだと思うと全ての事が理解できます。
伺いたいのは主人にこの事をどう伝え、どうしたら病院に行ってもらう事が出来るかと言う事です。
下手に言うとまた「俺の事をバカにしてるのか❗️」とキレられると思い、言い出せません。
東京在住ですがオススメの病院があったらこちらも教えてください。
またこの病気は治らないと言うのは本当でしょうか❓
66歳にもなる主人を見捨てる事は出来ません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

病院やカウンセリングに行っても治りません。
専門書等に、付記されている対応方法を丁寧に読んで
実行するようにしてください。

〈ふろく〉
できるだけ自己陶酔に浸れるような状況を
つくらない/つくらせない
ようにしたり、笑顔で、揚げ足取り的な褒め殺し
ストラテジーを展開してみるのなども、
試してみてください。とりあえず、
遡って、時系列に、彼の
ナルシスティックな言動のすべてを
紙に書き出すところから始めてみませんか。
並行して、
彼の生育史の詳細を知ってみませんか。
それでNPDが発症した原因等が見つかるでしょう。

なお、病院行きは拒絶するでしょうから、
そちらの地域に往診をしている
精神科医がいれば、相談してみると
いいかもしれませんよ。

太宰治さんをNPDであると言っている人が
おられるのですが私はBPDであるように感じて
います。質問者さまは、太宰さんをどのように
評価するでしょうか。彼の作品は、神経症の人に広く
ある種の癒しを齎してくださるような雰囲気を感じますので、
彼(=ご主人)に太宰治さんを勧めて、褒め殺しストラテジーで、
小説を書いてみることを勧めてみませんか。

ナルシスティックなことを言わせないストラテジーに失敗して
しまい彼がナルシスティックなことを言い始めたら、《凄いわねぇ。
もっと詳しく知りたいので、書いて下さいませんか》と言って
ノートとペンを渡す……といったストラテジーも展開して
みませんか。

彼は、ある意味で、Victim of Circumstances ですので、
生育史などを含めてトータルで深層構造を知ってあげて、
ある程度の距離感をキープしながら、対応してあげてください。

サイコパス(=APD)やボーダー(=BPD)などよりは、
まだ、救いがあって、
宜しいのではないでしょうか。
Good Luck!

病院やカウンセリングに行っても治りません。
専門書等に、付記されている対応方法を丁寧に読んで
実行するようにしてください。

〈ふろく〉
できるだけ自己陶酔に浸れるような状況を
つくらない/つくらせない
ようにしたり、笑顔で、揚げ足取り的な褒め殺し
ストラテジーを展開してみるのなども、
試してみてください。とりあえず、
遡って、時系列に、彼の
ナルシスティックな言動のすべてを
紙に書き出すところから始めてみませんか。
並行して、
彼の生育史の詳細を知ってみませんか。
それでNPDが発症した原...続きを読む

QDVはどうして起こるのか?

単刀直入に質問させてもらいます。

なんで、DVという恐ろしいことが起こりうるのでしょうか?

私は、大好きな人(大切な人)に暴力を振るうという行動のすべてが理解不能です。むしろ、最低最悪の行為だと思います。

なんで、このようなことが起こるの?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームをクリックして過去の回答の中から関連Q&Aを探してご覧くだされば、もっと多くの情報に触れることができます。)

1)DVとは何か? どうして起こるのか?

DVは病気ではなく、
・自己中心的な性格
・ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
・暴力を肯定する気持ち
などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する
家庭内暴力(配偶者の他、内縁の者や親しい関係の者に対する暴力も含む)の総称
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げる、壊す、ドアをバタンと閉めるなど)
・言葉の暴力(どなる、けなす、相手の欠点をあげつらったり否定する、自分の価値観を押しつけるなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、避妊に応じないなど)
・経済的暴力(生活費を出さない、仕事をやめさせるなど)
などです。

2)なぜ愛する相手にDVを働いてしまうのか?

本来「愛」は相手のパートナーに向かうものの筈ですが、本当に相手のことを思う「愛」を実践するためには相当の自制心を必要とすると思います。しかし・・・

・カップルの中には、相手を理解したり、尊重したりする心がけが不足している人がいます。
・相手の人生や生活の快適性を追求するよりも、自分自身の快適性を優先する人がいます。
(例えば、相手がいくら疲れていても家事や育児を分担しないとか、仕事で疲れたからといって相手の困り事の相談にも耳を傾けないとか、相手が具合が悪いのに看病をせず勝手に遊びに行ってしまうというように、結婚の目的が、そもそも相手を愛することよりも、自分自身の快適性や生活の便利さを目的にしているのではないかと思われる人もいます。)
・又、自分に甘く人に厳しい性格の人は、結婚によって、更にその性格が身内に対して増幅し、相手のちょっとした言動を大変厳しく非難すると同時に、自分の過ちに対して相手が非難することについては過剰に「被害者意識」を抱いたり、反発したりすることもあります。
・「女性は男性に従属し、意見や反発はしないのがいい。」などと未だに考えている男性も多く、又、結婚すれば夫婦は「一心同体」で同じ価値観を共有すべきだという、誤った考えのカップルも多いと思います。(実際は、たとえ結婚しようと、個人個人の価値観は尊重されるべきであり、意見が違うだけで非難されるべきではありませんが、結婚するととかく自分の価値観を相手に押し付けようとしがちです。)
・結婚すると、相手を理想化し、「こうあるべし」と期待することがあります。しかし、自分の思い描いた通りにならないと、自分の考えを押し付け、相手を責めることにもつながります。
・「釣った魚に餌はやらない」というたとえ通り、一旦結婚すると、相手が「自分のもの」になったと錯覚し、いくら理不尽なことをしても許される、という甘えや相手に対する配慮の欠如が出てきます。
この「相手を所有し、従属させているのだから、相手に何をしても許されるべき」という「力と支配」の感覚がDVを発生させる元凶です。

3)DV被害者の陥りやすいワナとは?

・DV加害者は往々にして、普段は優しかったり、社会生活の面でも立派な社会人であることも多く、被害者は、そうした加害者の「外面」と現実とのギャップに戸惑い、自分が悪いのではないかと思ったり、又元の良い人に戻ってくれるのではないかと期待し勝ちです。
・DVを振るうのは男女比で言うと圧倒的に(90%以上)男性の方が多いようです。確かに女性の中にも相手に対して汚い言葉などを吐く人もあり、それは「ヒステリー」だとか「言葉の暴力」だとか指摘する向きもあるようですが、体力的には断然男性が女性を上回っており、一旦暴力が発生した時の脅威(怖さ・威圧感・破壊力)は男性の方が圧倒的なことは、どなたも否定できないと思います。
・自分のDVを「正当化」したり、「おまえも悪い」と相手のせいにしたがる「責任転嫁癖」はDVの大きな特徴です。「悪いのは100%暴力をふるった方だ。」・・・これだけは、よく覚えておいて下さい。
・相手の言動を刺激したことが怒らせる原因になるという人もいますが、仮に刺激しないように、怒らせないように、そっと気を使ってやりたい放題にさせておいたらどうなるでしょう。相手が暴発しないように、いつも気を使ってビクビクしていたら、それこそ疲れ果ててしまうことでしょう。「言いたいことがいつでも言える関係」でないと夫婦は疲れてしまいます。
・飲酒やストレスはDVのきっかけにはなっても原因ではありません。DVの原因はあくまで、その人の思考・行動選択であり、ここで「暴力をふるってもいい」と自分自身にゴーサインを与えてしまう所にあります。幼少期に、親や同級生などに暴力を振るわれたとかいじめられたという生育歴も影響を与えることがありますが、同じ生育歴でも、暴力を振るわない人もいます。

4)DVは治るか?治るとすればどうやって治すか?
DVは育ってきた家庭環境や社会環境などから学んできてしまった誤った考え方などが原因であることが多く、独力では決して改めることはできないので、速やかに専門家に相談する必要があります。
DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。被害者は、大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

いずれにしても、被害者や周りの人に出来ることは、こういった団体を彼に紹介し、行ってもらうように働きかけること、並行して、被害者もDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることだと思います。精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがありますので注意して下さい。

【DV加害者向更生プログラムの例】
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めてから受講して下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2) セルフヘルプルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/              
(カナダのブリティッシュ・コロンビア州の基準となっている、'Respectful Relationship Program'をモデルに、認知行動療法などを取り入れた心理教育の手法によるDV加害者プログラムを実施。) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢道明)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/

【DV被害者向相談機関の例】
(1)内閣府 配偶者からの暴力被害者支援情報(相談機関一覧)
http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/index.html
(配偶者暴力相談支援センター、女性センター、全国共通DVホットライン、警察、弁護士など一通りの相談場所が網羅されています。)
(2)レジリエンスhttp://resilience.exblog.jp/
(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う民間団体)
(3) 原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/
(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)
(4)その他各地の民間支援団体、NPO団体や関連サイトなど:ネットで検索するほか、上記のサイトのリンクページからも多くの団体のサイトなどへアクセス出来ます。例えば下記の先・・・
・ウィメンズネット・こうべhttp://homepage1.nifty.com/womens-net-kobe/
・NPO法人女性のスペース「結」http://www.k2.dion.ne.jp/~yui-yui/
・HERE&NOW今ここにhttp://here-now.gonna.jp/
・First Step(ファースト ステップ)http://first-step.cside.com/

なお、この「メンタルヘルス」カテゴリーは、お礼も締め切りもしない質問の建て逃げが特に多いように思います。このサイトは質問と回答で成り立っていますので、よろしくお願いします。

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームをクリックして過去の回答の中から関連Q&Aを探してご覧くだされば、もっと多くの情報に触れることができます。)

1)DVとは何か? どうして起こるのか?

DVは病気ではなく、
・自己中心的な性格
・ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
・暴力を肯定する気持ち
などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する
家庭内暴力(配偶者の他、内縁の者や親しい関係の者に対す...続きを読む

Q妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようになりました。
ケンカの途中でベランダに走り乗り越えようとしながら「オラー!見てろー!飛び降りるぞー!」と叫ぶこともありました。
ケンカの原因ですが妻の言い分では、全て私にあるそうです。
「私には優しくしてくれないのに、私以外の女に優しい」「メールの返信が遅い、他の子には早いのに」っと、良くある嫉妬のようなものが殆どでしたが、それ以外で自分の意見が通らない、軽く注意されると言うことでも不機嫌になり、発狂していました。
たまたま、トイレが流れていなかったので「流れていなかったよ。」というと、不機嫌になり「流れが悪いから便器を交換しろ!」というので、「まずは、できることからで流れたか確認しようね。」というと、怒りが爆発しました。これも私が妻を不安にさせたことが原因だそうです。

不機嫌になる、怒るのは良しとして自殺を見せ、発狂するまで収まらないのは異常と思い、平常時の妻とも随分話し合いましたが結果として私に改善を求めます。
私も改善するから妻にも「怒る前に一呼吸おいてね。」という話をすると「それで怒ったら、やっぱり出来なかったと攻められるから、私は約束できない。」と言います。

このようなことは、最低月に1回起こりました。

心療内科にも行きましたが、改善はしませんでした。また、神頼みで除霊もしました。
その後、妻の妊娠のため精神科での検査等は出産後ということになり、高齢出産でもあるため、結果的に、私は無職になって家事の全てをこなし、妻の為に腰と顔のマッサージをする等、全力でサポートしてきました。
出産は、妻の実家の方が安心できるだろうということで、妻と一緒に妻の実家へ出産予定日一ヶ月前から居候することにしました。
妊娠中も私は掃除、洗濯はするようにしていました。
この間も、妻が発狂し、私の荷物を玄関から投げ捨てられ家を追い出される事もありました。

勿論、私も応戦し、幾度か妻を殴ることもありました。
殴った理由は「こんな子供要らない!生まれてきても不幸だ!」と言いながら自ら腹を叩いている時や、飛び降りをしようとしたとき、「子供には父親は要らない!」と言いながら殴りかかってきたとき等です。
一度は、殴り方が悪く鼓膜を抜いてしました....

出産後、産後の肥立ちもあるので一ヶ月検診が終われば東京へ戻り、ホルモンバランス等もしっかり検査して、この異常な怒りを治そうと約束していたので、なんとか頑張っていました。

それでも子供も無事生まれたのですが、先日、夜中にやっと子供を寝かしつけ、4時間の授乳、おむつ交換まで寝ようとした時、完全に寝入ったところで起こされました。
「腰と顔のマッサージをして欲しい」と言うのです。
寝入りばなを起こされ分けも分からない状態だったのですが、腰が痛いと寝れないだろうと思い、腰のマッサージをしました。ただ、本当に眠くて体が重くて、とても顔マッサージまでは出来ないと思い、「顔マッサージは明日にしてくれない?」と言うと、不機嫌になりました。
私は、そのまま寝てしまい4時間後の授乳、おむつ交換で起きました。妻は母乳をあたえ終わると不機嫌そうに、さっさと寝てしまいました。私は、母乳で足りない分のミルクを作り、与え、オムツを交換し子供を寝かしつけました。
翌日、「昨日はゴメン、顔マッサージするか?」と言うと「嫌々なら、しなくていい!」と切り捨てられました。正直あきれました.....
妻の怒りは納まらず、東京へ戻り、この異常な病気(?)をしっかり検査する約束をあっさり破棄しました。
怒りの原因が顔マッサージというのは、理不尽ではないか?っと応戦すると「腰のマッサージの仕方に誠意が無い。また、お前が原因なんだ。私が納得するまで謝り続けろ!」と言います。
妻のご両親も、もういがみ合うしかないのら離婚して欲しい様子です。
孫も居るし、ここは私に引けという状態になりました。

結局、私は妻を最大限にサポートするため暫く無職を貫き、妻の実家での生活もし、妻の為に一切の家事もこなしたのですが、生まれたばかりの子供とも引き離され、1人東京で、愛知の病院を探しています。
妻のご両親に病院を紹介し、妻を連れて行って検査をしてもらうためです。

私も、かなりヤバイです。
子供に会いたい.....

妻が何故、ここまでひどいのか?
原因が分かれば、治療もできるし、子供とも一緒に暮らせるはずです。
いろいろネットで情報を収集していると、これは境界性人格障害ではないか?と....

妻の実家、愛知県で境界性人格障害の診断のできる病院は無いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようにな...続きを読む

Aベストアンサー

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。
正式な診察でなかったので、医者として病名(?)を口から出すことは出来ない状況でしたが、感想として「ご主人は社会全体に対して被害感を感じる人」「離れたほうがいいでしょうね」とコメントをもらいました。

奥さんは普段とおかしくなった時の差が激しいとのことなので、自分が診察される時には絶対本当の顔を見せないんじゃないでしょうか。

主さんは診断を受けることにこだわってみえますが、診断なんて医者によって違うし、患者のその日のコンディションによっても変わります。
診断=治療スタートではないと思います。また、治療を続けるには、奥さんの自主的な意思が必要です。治療を受ける動機は「困り感」ですが、それが奥さんにあるでしょうか?

診断が必要になるのは、離婚や親権争いなど、奥さんと関係を清算する時かもしれませんね。

あと気になったのが、「悪いことをすれば叩かれる」というフレーズですが・・・。果たしてそれはそうですか?主さんにとっては体に染み付いた常識かもしれませんが、自分からの一方通行の考え方、物の見方だと私は思います。本当にそれは正しいのか、考えてみていただきたいと切に願います。

人によっても状況によっても「悪いこと」の基準は変わります。戦争で相手をたくさん殺せば勲章ものですが、平常時に1人でも殺せば殺人罪です。人間の命の重みはどちらも同じなのに。

主さんにとっての「奥さんがした悪いこと」とは、何だったのでしょうか。妊娠中のお腹を叩いたことなどですか?
確かに、胎児にとって悪いことです。普通の母親ならそんなことはできません。
しかし、奥さんにはそうせざるを得ないほどの悪いことを主さんからされたという言い分があるかもしれません。悪いことをされたから叩いたという言い分があるかもしれません。

その言い分は、境界性の人なりの・・・きっと不条理なものなんじゃないかと思います。理由のない見捨てられ感だとか、思い込みの激しい誤解や被害感、そこから生まれる本当に不条理な憎しみなどなど・・・。

悲しいかな、人格障害の人たちはその不条理な感情の渦中にいて不条理さに気付くこともできないし、抜け出すこともできないのです。奥さんにとって先に悪いことをしたのは主さんということになっているかもしれませんね。それなのに主さんから叩かれたら、もう本当に憎む対象になってなってしまうんじゃないでしょうか。

奥さんからの暴力に対して、どうしたらいいかということですが・・・私もどうしていいかわかりません。
ただ、子供の家庭内暴力の場合、親は”逃げる”のがセオリーだそうです。
そして逃げて30分ほどたったら電話で「暴力を振るわれたら逃げざるを得ない。でも安心して。1週間(期間は状況による)したら様子を見に行くから」と告げ、何か相手から要求や謝罪があっても一切とりあわず居所も告げず避難し、言葉どおりに行動するんだそうです。

主さんも奥さんとの線引きが必要かもしれませんね。奥さんの要求にどこまで従えるかが本当の愛情ではありません。主さんがあんまりにも従ってくれるので、奥さんはさらに暴走するしかなくなって、かえって可哀想です。
奥さんは主さんを振り回して自分を満足させようとしていますが、本当の満足は人の振り回しからは得られません。むなしい負のスパイラルに陥るだけです。


主さんが、本当はどうしたいのかはっきりさせるといいかもしれませんね。
子供さんのことだけが気がかりなのか、子供を育てるための必要として奥さんを見ているのか、自分が独りになることが嫌なのか、それとも本当に奥さんというパートナーを必要としているのか・・・。

それによって対処の仕方も変わってきますね。

いろんなことを推測だけで書いてしまいましたので、違っている部分も多分にあると思います。それはどうかお許しください。そして、主さんが本当に「そうだ」と思うところだけどうか参考になさってください。

長文失礼しました。どうかお元気で。

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。...続きを読む

Q旦那が鬱です。私も限界。支える事に疲れました。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦那は「母親」という大きな呪縛からもちょっとは解かれ、鬱の回復期(?)だと思うのですが、私への依存が強く、自己中な考え方、幼少期に母親にかまってもらえなかったからか、私への
要求だらけでもううんざりです。

旦那の母親は、診療科の先生に言わせると、境界型パーソナリティ障害だと思われる人だそうです。旦那も少し(いや大分?)境界型の性格です。

「死ぬ」とほのめかしていた頃は、必死で死んでは駄目だと支え(その間3人の子供の精神安定をフォローするのも大変でした)、夜どこかへ行ってしまった旦那を必死で探したり、休職した際も、私がかなりハードに働き、それはもう、クタクタでへとへとで大変でした。

「しっかりしろよ!」と言いたいけど、旦那に言うと、「どうせ俺は出来ないんだ」と、また暗く落ち込むので本人に喝を入れるとか、本音でガンガントークが出来ません(また死ぬって言われたら嫌だし)

正直、旦那の愚痴を聞くのも嫌で、巻き込まないで欲しいと思っています。
愛は無いけど情はある。といった気持ちです。
子供がまだ中学生と小学生なので、大人になるまでは辛抱・・・と思っていましたが、こんな旦那、どうあしらったらいいか・・・私だけが我慢しているようで、「割に合わない」と考えてしまいます。

寝る前に暗い話(どうして俺はこうなんだろう・・・こんな僕はいや?等)をするので、隣で寝るのが嫌になり、今は一緒に寝ていません。(娘が旦那と寝ています)
それについても、今朝、「娘が僕と一緒に寝たいから替わったわけ?それとも僕と一緒に寝るのが嫌なん?」と聞いてきたので、正直に「娘はパパと寝たいって言ってる。私はそもそも1人で寝たいタイプだし、寝る前にグチグチ暗い話しないのなら、また一緒に寝てもいいけど。」と言ってやりました。
するともう・・・またキレて暗くなりはぶてた様子・・・

自分の思うようにならないと、すねたり、はぶてたり、暴言を吐いたりする旦那。
朝からため息ばかりつかれ、周りがどんなに気を使っているか、分かって無いんでしょうか?
よくキレていたので、正直ビクビクしています。
こんなの普通の夫婦関係じゃないですよね?とにかく毎日疲れます。
鬱だから・・・といって一番身近な妻である私に辛い思いをさせて平気なのでしょうか?

「どうしたらいい?」としょっちゅう職場からも電話があり、アドバイスしても結局は聞き入れてもらえず、勝手に落ち込んでいる旦那。
振り回すだけ振り回しといて、「僕の事嫌いになった?」などと甘えて聞いてくる神経がわけ分かりません。
私はひとつも旦那に(精神的に)支えてもらっておらず、心安らぐ事が無いです。顔を見るのも嫌になっています。

愚痴になってしまいました。すみません。
私のような方、他にもおられるのでしょうか?私が心療内科に相談した方がいいのでしょうか?
毎日が辛いです。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦...続きを読む

Aベストアンサー

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好きなのでそれは推奨する
・自分が旦那の近くにいるだけでイライラするような状況になったら
自分のキャパが減っていると言う事なので、自分のケアに専念して黒い気持ちの浄化に努める
・旦那の話が多い人からは距離を置く(ノロケ話満載のママ友は絶縁)
・できるだけ独身の友達と会う(違う世界だから気分展開になる)
・離婚するかどうか考えて、しないと決めたら腹をくくってこの状況を受け止める。
・心の処方箋になるような本を心の親友として持ち、時々ひもといて心の浄化につとめる
・同じことは二度考えないようにする
・鬱の人は自分のことで精一杯。思いやりや協力を求めない
・奥さんがしっかりしすぎていると旦那さんの立場がますますなくなるようなので、
自分もがんばらない
・旦那のプライドは傷つけない
・あまり気を使わない。

私も一時期は旦那の半径1メートル以内に近寄るのも嫌でした。
何か生理的に嫌になったんです。重荷としか思えなくなったこともあります。
進学も就職も順調だったのに、結婚が人生一番の失敗だったと愕然としたこともあります。

お子さんが3人もいてうらやましいです。
頑張っているママを誰よりも理解してくれる仲間がたくさんいるじゃないですか。うちは一人っ子です。
で・・・・私はカウンセリングには行ってますが、とても頼りになります。
質問者様は疲れているだけなので、心療内科は行かなくてもいいように私は思いました。
質問者様は私よりもずっとずっとがんばっていらっしゃって、
旦那様のグチも聞いて(私はだいたいスルーするほうが多いかも!)
働いて本当にすごいと思います。私だったら家出してます(私も1回家出しましたが。子供が泣いて家に帰りたいと言うので帰りました)。
とにかくうつ病は長いんです。重苦しいんです。いつ治るのか治らないのか先が見えないし、
努力しても看病しても、さっぱり手ごたえがなくむなしいのです。しかも世間には軽く見られるのです。
しかしこれも運命なのです。
どうかご自分の心のケアをして、いい人生を送られますよう。私もまだ希望を持ってます。

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好...続きを読む

Q離婚調停をするにあたって。教えてください。

兄が離婚することを考えていて、相手が応じないので調停離婚になると思います。

ネットで調停離婚の事を調べましたが、わからないことがあるので、教えてください。

離婚を考えている原因の1つは、相手の異常性格があります。
簡単に書くと、自己中心的な人で、気に入らないとわめいたり怒ったり、時には暴力を振るうそうです。
「人格障害」という病名があるそうですが、まさにそれだと言っていました。
夫婦のコミュニケーションを取ることができないそうです。
しかし、他人にみせる顔は別人で、頭のいい、楽しい人だと思われています。

そうゆう2面性がある人を、どうやって異常性格だと証明するのでしょうか?

実は、離婚の原因は双方にあって、お互い慰謝料を請求できない立場だと私は個人的に思っていますが、相手は多額の慰謝料を貰わないと離婚しないと言ってるようなのです。

今まで苦しんでいる兄に多額の慰謝料を払わせるのはかわいそうだと思い相談しました。

Aベストアンサー

>そして、「人格障害」は治らないと書いてあり、もう受け入れる自信もなくしました。

>また、義姉はプライドも高く、自分は正常だと思っているので精神科に通って欲しいと言ってもまず無理だと諦めました。

素人様の見解なので、間違っています。
人格障害は環境要因が問題です。
本人の我侭というのではありません。
ですから、本人が好きでやってる訳ではないんです。

また、治らないというものではありません。
人格障害の方で、臨床心理士の資格を取って治療する
側になられてる方もいるくらいなんですよ。

それから、精神科や心療内科などは本人が行かなく
ても、夫が病院に出向けば、夫の合意にて、入院させる
ことが出来ます。(医療保護入院と言います)

どちらにしても、妻側からのDVの証拠があれば、
訴訟になれば、裁判所に申し立てて、警察にある
証拠を出させることも可能です。

>実は、離婚の原因は双方にあって、お互い慰謝料を請求できない立場だと私は個人的に思っていますが、相手は多額の慰謝料を貰わないと離婚しないと言ってるようなのです。

離婚事件は片方が完全に悪いということではないですか
ら、裁判に移行しても、奥さん側の請求額が必ずしも
認められるということではありません。お兄さんの
収入なども関わります。

裁判になれば、双方の証拠も重要ですが、心証も裁判官
は見ますよ。原則的に和解勧告も出します。
和解が出来ない場合のみ、裁判官が判決を下すことに
なります。夫婦関係は破綻していれば、子供がいても
ある程度の条件を元になりますが、絶対に認められない
ということはありません。

離婚後に奥さんが行くところがないといったような
場合は破綻していても、離婚が簡単に認められない
のも現実ですが・・・

裁判離婚は2%しかないんですよ。

調停が不調で裁判に行っても、夫婦が冷静になって取り
下げて、協議離婚になったりも多いんです。

お兄さんがどうしても有利にことを進めたいという
ことなら調停から弁護士をつけてしまえばいいんです。
証拠はありますか?調停は話し合いといいますが、
弁護士がいれば、強く出れます。

また、弁護士代や裁判費用を少なくしたければ、調停を
早めに不調にさせて、お兄さんに訴状が届くのを待って、
それから弁護士に受任ということでも遅くないです。

地裁は本人訴訟で取りあえず出て、控訴審は弁護士を
つけるということでも大丈夫です。

弁護士への着手金は最低額が10万です。
依頼者の経済能力によって、減額などの配慮も弁護士法
で定められていますので、無理がある場合には法律扶助
協会を勧めることになっています。

法律扶助協会は●低収入であること。●勝つ見こみが
あること。●社会正義に反していないこと。(報復目的
は認められません)の要件に該当していれば利用出来ます。
専門の弁護士が法律扶助に該当するかを判断します。

お兄さんは家裁の無料の家事相談などは受けていない
のでしょうか?調停前に相談に乗って貰っておけば
アドバイスが貰えますよ。
法律扶助協会の無料相談でもいいと思います。
弁護士会の有料相談は30分5,000円ですが、
無料ではないので、証拠を持参して行けば、親身に
アドバイスをします。2回目からは金額が変りますが、
より具体的なアドバイスをします。

無料の弁護士相談は法的解釈ではこうです。
と感じで終わるのが一般的です。

お金の問題で、弁護士はということなら法律扶助協会
を利用することですね。

>そして、「人格障害」は治らないと書いてあり、もう受け入れる自信もなくしました。

>また、義姉はプライドも高く、自分は正常だと思っているので精神科に通って欲しいと言ってもまず無理だと諦めました。

素人様の見解なので、間違っています。
人格障害は環境要因が問題です。
本人の我侭というのではありません。
ですから、本人が好きでやってる訳ではないんです。

また、治らないというものではありません。
人格障害の方で、臨床心理士の資格を取って治療する
側になられてる方もいるく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング