英文解釈について質問があります。

While training as an artist, Leonardo also learned about and improved on relatively new painting methods at the time.

アーティストとしてトレーニングを積む一方で、レオナルドはまた、その時新しい絵画の手法を学び、上達させました。
ここで、on relatively が分かりません・・・。どういう解釈になるのでしょうか?

・One story says that when Verrocchio saw Leonardo’s addition to the painting, he was so amazed by his student’s skill, that he said he would never paint again.

ストーリーを1つあげると、Verrocchio がレオナルドの絵画に「何か」を加えているのを見た時、彼はレオナルドのスキルのとても驚いて、もう絵は描かないだろうと言った。

Leonardo’s addition to the paintingがわからないです。

・He drew the many people in the painting without clothes so that he could make sure that their bodies would be physically correct once covered.

絵画の中にいるたくさんの人々を、彼は裸で描いた。彼らの肉体が正しいか確認するためである。
once coveredがわからないです…。そもそも訳が間違っているかもしれません。

・This painting helped Leonardo make it clear to the ruler and people of Milan that he was a very inventive and skillful artist.
この絵はレオナルドがルーラーとミランの人々にitを明確にするのを助けた。
that以降のthatはなんでしょうか? 関係代名詞?だとしたら先行詞はclear?

・He designed the painting to look like it was part of the room.
彼は絵画をデザインした。部屋の一部のようなモノを見るためである。 
こういうことでしょうか? どうも違う気がするのですが・・・。

・It is from him that the painting takes its Italian name, “La Gioconda.”
from himは副詞節ですか?単純に意味がわかりません…。

・“May God Almighty grant him eternal peace. Every one laments the loss of a man, whose like Nature cannot produce a second time.”

こちらは頭のMayで躓いてしまいました・・・。意味を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

・While training as an artist, Leonardo also learned about and improved on relatively new painting methods at the time.


relatively はnew にかかって「比較的新しい」ということで、on はその前のimproved とつながってimprove on で「~をよりよいものにする」ということになります。


・One story says that when Verrocchio saw Leonardo’s addition to the painting, he was so amazed by his student’s skill, that he said he would never paint again.
原文はこれですね。
>He soon received attention for his extraordinary artistic skills. Around fourteen seventy-five he was asked to draw an angel in Verrocchio’s painting “Baptism of Christ.” One story says that when Verrocchio saw Leonardo’s addition to the painting, he was so amazed by his student’s skill, that he said he would never paint again.
ヴェロッキオの「キリストの洗礼」の絵にレオナルドが天使を描くように言われたんですね。でもヴェロッキオはそのレオナルドの描いた部分を見たとき、自分の生徒であるレオナルドの技術のすごさにもうびっくり仰天、自分は二度と絵は描かないと言った、という話がある、ということですね。

ですので、Leonardo’s addition to the painting は「その絵へのレオナルドの加筆」ということです。
絵とその逸話はこちらに出てました。
http://art.pro.tok2.com/D/daVinci/daVinci.htm


・He drew the many people in the painting without clothes so that he could make sure that their bodies would be physically correct once covered.
 「彼は、絵の中のたくさんの人々の体が、服で覆われた時点でも身体的に正しいことが確認できるように、服を着せないで描いた」
身体構造が正確であるように、まずは裸で絵を描いて(そうすれば変なところから手が出たりということはなくなりますね)、後で服を上に塗り重ねて描いた、ということだと思います。


・This painting helped Leonardo make it clear to the ruler and people of Milan that he was a very inventive and skillful artist.
 that は接続詞で以下の節を導き「~ということ」という名詞節を作っており、仮目的語it に対する真の目的語です。

・He designed the painting to look like it was part of the room.
 「彼はそれ(絵)が部屋の一部であるように見えるように、絵をデザインした」

・It is from him that the painting takes its Italian name, “La Gioconda.”
強調構文です。「その絵に『ラ・ジョコンダ』というイタリア語の名称がついているのは、彼に由来する」


・“May God Almighty grant him eternal peace. Every one laments the loss of a man, whose like Nature cannot produce a second time.”
 may は祈願文を導いて「~でありますように」という意味になります。
「全能の神が彼に永遠の安らぎをお与えになりますように。あらゆる人が、彼のような人物を自然の女神は二度生み出すことはできないと、彼の死を嘆いているのです」
    • good
    • 0

1。

relatively new「比較的新しい」すなわち、全く新しい、のではなく、どちらかと言えば、新しい。improved on は、彼が自分の腕を「上達」させたのではなく、かれがその技術を「改善した」のでしょう。

2。一説では、弟子のレオナルドが書き加えた絵があまりに素晴らしいのに感心して、師のヴェロッキオは、自分はもう二度と絵筆は取らないと言ったと伝えられる。

3。彼は、その絵の中の多くの人物を(初めは)裸の姿で描いた、後で衣類を着せた場合、体が正確に描かれている事を確かめたかったからである。

4。この絵は、ミラノの君主と住民に、レオナルドが非常に独創的で、優れた画家である事を、明らかにするのに役立った。

it は that 以下を指しています。

5。この絵が「ラ・ジオコンダ」というイタリア語の名がついたのは彼に依る。= 彼がそう言ったから、、、

6。全能の神が彼に永遠の平和を与える事を祈る。

 May... は、神に祈る決り文句です。下記の助動詞3「~でありますように」の使い方です。

 http://eow.alc.co.jp/may/UTF-8/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QThat was the third time (he had visited) that plac

That was the third time (he had visited) that place during the past ten years .
括弧を埋める問題です。答えは前述したとおりです。なぜ大過去にしなければならないのか考えても全くわかりません。答えを導く考えから教えてほしいです。

Aベストアンサー

過去完了というと、大過去的にとらえる日本人が多いのですが、
現在完了がスライドしたケースが大半です。

現在完了の継続・経験・完了が今までなのに対して、
過去完了は過去までの経験など。

ここでは現在で書けば
This is the third time (that) he has visited ...
これが3回目だ。

今、3回目が行われている最中、行われた直後に使います。

それから帰ってくるなり、しばらく時間がたつなりして、
This was ... となると、
(時制の一致的に)一つ時制がずれて had visited と過去完了になります。

過去が1つずれて過去完了、これが大過去的な過去完了。

しかし、多くは現在完了がずれて過去完了というパターンです。

この2つの過去完了を区別せず、ごまかすことが多く、
理解できない人が多いわけですが、それは言い換えれば
過去と現在完了を区別しないのと同じことです。

過去と現在完了の違いが
大過去(の過去完了)と、(現在完了が1つずれた)通常の過去完了の違いと同じ関係です。

QThat was the first time he ate the food.

「彼がその食べ物を食べたのはその時がはじめてだった」という日本文に対応する英文を作りたいのですが、文法的に言うと、This is the first time he has eaten the food. を過去にスライドさせたThat was the first time he had eaten the food. が正解だと思っていたのですが、ネイティブスピーカー数人に問い合わせたところ、had eatenよりateを使う方が普通だと言われました。どちらでもよいと言った人もいました。ateはおかしいと言った人もいますし、逆にこの文でhad eatenは使わないと言った人もいます。総合すると、アメリカではどうやらどちらも同じ意味で使われているようです。

では、具体的にどういう意味で使われているのでしょうか。
文法的には、had eatenを使うと、その食べ物を食べた時点までの経験を考慮していることになり、ateだと、単にある過去の時点(発話時点までの)における経験を述べただけのことだろうと思います。
アメリカではどちらも同じ意味で使われているようなのですが、どちらの意味で使われているのでしょうか。それとももっと別の意味で使われているのでしょうか。

「彼がその食べ物を食べたのはその時がはじめてだった」という日本文に対応する英文を作りたいのですが、文法的に言うと、This is the first time he has eaten the food. を過去にスライドさせたThat was the first time he had eaten the food. が正解だと思っていたのですが、ネイティブスピーカー数人に問い合わせたところ、had eatenよりateを使う方が普通だと言われました。どちらでもよいと言った人もいました。ateはおかしいと言った人もいますし、逆にこの文でhad eatenは使わないと言った人もいます。総...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!!! お久しぶりです!!! お元気でしたか?

まず、この文章がいいたいのは、その日がはじめてだ、と言うことですね。 

完了形は単なる表現方法に過ぎません。 つまり、ある特定のフィーリングを出したいときに使うものですね。 ですから、話者が、それまで食べていなかった、と言うフィーリングを出したいときには過去完了を使いたくなるはずなのです。 そして、That was the first time he had EVER eaten the food.と言う表現にもっていく可能性が高いでしょう。

しかし、単なる過去のことと言うフィーリングであれば、the first time he ate the foodと言い切ってしまうでしょう。

つまり、この疑問をネイティブに投げかけたときに、この点をはっきりそれらの人たちに伝えないと、それらの人たちはそれらの人なりにフィーリングをあなたの質問から感じてしまうはずです。 そして、そのフィーリングに基づいて、それらの人が持っている自己文法に基づいて、過去完了にする、過去にする、どちらでもいい、と言う回答が返ってくるはずだと私は思います。

完了形のフィーリングを(どうしても)出したいときにはどうですか?と言う質問であれば、彼らが持っている社会文法に基づいた回答が返ってくるはずなのです。 そして、私が思うには、everと言う単語を追加すると思います。

「彼がその食べ物を食べたのはその時がはじめてだった」なのか「彼がその食べ物を食べたのはそれまでにその時がはじめてだった」と言う日本語表現のフィーリングの違いだと思いますよ。

と言うことで、フィーリングがどっちなのかで選択は変わってくるはずだと私の回答とさせていただきます。 (試験)文法の問題ではない、と言うことでもあります。

これでお分かりになりましたでしょうか。 ご理解しにくいところがあったり追加質問がありましたらまた書いてください。 

Gです。 こんにちは!!! お久しぶりです!!! お元気でしたか?

まず、この文章がいいたいのは、その日がはじめてだ、と言うことですね。 

完了形は単なる表現方法に過ぎません。 つまり、ある特定のフィーリングを出したいときに使うものですね。 ですから、話者が、それまで食べていなかった、と言うフィーリングを出したいときには過去完了を使いたくなるはずなのです。 そして、That was the first time he had EVER eaten the food.と言う表現にもっていく可能性が高いでしょう。

しかし、単なる...続きを読む

Q‘a government of the people, for the people, by the people’

‘a government of the people, for the people, by the people’

上は、有名な言葉ですが、具体的なことがどうもちょっと分かりません。

つまり、最初の of の意味がハッキリしないのです。

政府の構成員が普通の人々である ということなのでしょうか。
それとも、政府の所有者が普通の人々と言うことでしょうか。

なお、
‘for the people, by the people’については、
「人々のための、つまり、人々の生活を守る為の」そして、「人々によって選挙で選ばれた」と言う意味かと考えています。
これは正しいですか。

Aベストアンサー

私もしっくり来ていなかったこの有名な演説の日本語訳ですが、質問者様の質問をきっかけに調べてみたところ、ここでの"of"は「~に由来する」の意味のようですね。

参考URLからの引用ですが、

「人民自身から(その権限が)由来する、人民自身が行う、人民のための政治」

となるようです。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/machikun/rincoln.htm

QHow's the painting coming?とHow's the painting coming along?

お願いします。

ある映画からです。
AがBに、絵を描いてほしいと頼み、しばらくして、
AはBに、その仕上がり具合を尋ねます。

A: How's the painting coming?(どうだい?)
B: You'll see.(お楽しみ)

ここで、
come alongを使うとすると、

A: How's the painting coming along?(順調かい?)

こんな感じの違いになるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちはakijakeです。

お礼に対して適切に回答してなかったような気がするので、再度書き込みしますね^^;

I'm looking forward to meeting lots of nice guys to come along.

この文章で【come along】を使うことによって「出会いを望む気持ちが出るのか?」と言うことですが、特に【come along】にそういうニュアンスがあるという訳ではないと私は思います。
文章全体でそういうニュアンスが伝わってきますが、これは文章の中の
looking forward to, nice guysなどの言葉によってそう感じるんじゃないでしょうか。

例えばここで、Aが
Yes, I'm very sure! But of course, I'm not gonna go to any guy that comes along.
「もちろん寄ってきたからって誰でも良いってわけじゃないわよ」
とすると、特にAが望んでると言うより、向こうから自然とやって来るニュアンスになってませんか?

また、起こってほしくないトラブルが起こった時(そういう状況がやってきた時)にも、この【come along】を使うことがよくあります。

Whatever comes along, we have to have a strong will.
のような場合、何か困難が起こることを予測していますが、特にそれを心待ちにしている、というニュアンスは感じませんよね?

この場合の【come along】は、「やってくる、現れる」と単純に覚えた方が良いんじゃないでしょうか。

ただ、質問で書かれている「進み具合(?)」を表す【come along】は、確かに肯定的な状況に使ったり、うまく行っていると仮定して訊ねる場合が多いように感じます。
なので、「順調かい?」というhanaさんの訳は英文が言わんとしていることにマッチしていると思います。

なんだか、判りにくくなってしまいましたが・・・。

こんにちはakijakeです。

お礼に対して適切に回答してなかったような気がするので、再度書き込みしますね^^;

I'm looking forward to meeting lots of nice guys to come along.

この文章で【come along】を使うことによって「出会いを望む気持ちが出るのか?」と言うことですが、特に【come along】にそういうニュアンスがあるという訳ではないと私は思います。
文章全体でそういうニュアンスが伝わってきますが、これは文章の中の
looking forward to, nice guysなどの言葉によってそう感じるんじ...続きを読む

QHe was confused thatのthatは何か?

高2の進研模試(7月)の下線部和訳問題です。
He was confused that with all of our technology and all our agricultural cleverness, thousands of children die each day as a result of lack of food and illness.

1. that節はMですか?Oですか?

2. 感情の形容詞(surprised/ delighted)はthat節を取り、その後のthat節は「原因・理由」を表すとのこと(江川、2001)ですが、この例文のthat節はそれに当てはまりますか?ただ、解答を見ると、いかにもthat節はOのように感じられてなりません。
(解答)彼は、私たちの技術や農業の知恵のすべてを持ってしても、何千人という子どもたちが、食糧不足や病気で毎日死んでいくことに困惑していた。

3. これは高2進研模試の問題としてふさわしいでしょうか?(surprised/ delightedはthat節を取るとジー二アス等の辞書には載っていますが、confused thatのパターンは見当たりません)

高2の進研模試(7月)の下線部和訳問題です。
He was confused that with all of our technology and all our agricultural cleverness, thousands of children die each day as a result of lack of food and illness.

1. that節はMですか?Oですか?

2. 感情の形容詞(surprised/ delighted)はthat節を取り、その後のthat節は「原因・理由」を表すとのこと(江川、2001)ですが、この例文のthat節はそれに当てはまりますか?ただ、解答を見ると、いかにもthat節はOのように感じられてなりません。
(...続きを読む

Aベストアンサー

>surprised/ delightedはthat節を取るとジー二アス等の辞書には
>載っていますが、confused thatのパターンは見当たりません

that はひいてみましたか?

ジーニアス(電子辞典版)で that をひくと(1~3 まであるうちの「2」です)、5番目の用法として

「 [形容詞・分詞に続く節を導いて] (…する,…である)ことを,ことについて,…なので」

とあり、例文として

She is very glad (~) you are able to come. あなたが来られることを彼女はとても喜んでいます/
She was angry (~) he had not won the race. 彼が競走に勝たなかったことを彼女は怒った/
I was disappointed (~) he was going to be away all day. 彼が一日中留守をするということで私はがっかりした.

とあります(いずれも「~」の部分が that)。

be confused that もこの類でしょうね。

>surprised/ delightedはthat節を取るとジー二アス等の辞書には
>載っていますが、confused thatのパターンは見当たりません

that はひいてみましたか?

ジーニアス(電子辞典版)で that をひくと(1~3 まであるうちの「2」です)、5番目の用法として

「 [形容詞・分詞に続く節を導いて] (…する,…である)ことを,ことについて,…なので」

とあり、例文として

She is very glad (~) you are able to come. あなたが来られることを彼女はとても喜んでいます/
She was angry (~) he had not won t...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報