痔になりやすい生活習慣とは?

短期間(約2週間)の国保の加入について教えてください。

転職予定があり、今月中旬に前職を退職し、来月1日から新しい職場に移る予定です。
今月中旬の退職日までは前職の社保に加入しており、来月からは新しい会社の社保に加入する
ことになるのですが、この間の今月後半(約2週間)分について、国保に加入する場合というのは
保険料の扱いはどうなるのでしょうか?
日割りで2週間分のみ…のような形になるのでしょうか?

また、前職の保険の失効通知をまだもらっていないため、それを待って国保の加入手続きを
することになると思いますが、これは2週間の間に速やかに手続きできるものなのでしょうか。
手続きが済んだところで11月に…ということになってしまわないでしょうか?

あるいは、2週間分、健康保険未加入で、11月から転職先の会社の保険に入る…ということも
実際には可能なのでしょうか?

質問の文章がわかりにくかったら申し訳ありません。
こういったケースで、どのように対応すべきかアドバイスいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

実際に可能か?という質問の趣旨がわからないので二通りの回答を。


1つめ。2週間の未加入期間があっても転職先の保険に入れます。法定速度60km/hの道でも60km/h以上に加速できるようなものです。
2つめ(こっちが本命?)。制度上1日でも空白にしてはいけないので国保の加入は必要です。この場合たった2週間でも1ヶ月分保険料がかかります。前の会社の2週間分の保険料はかかりません。

医療保険同様、国民年金も2週間加入し、1ヶ月分保険料がかかります。厚生年金の2週間分の保険料はかかりません。

医療保険も年金も保険料は日割りせず、月の途中で切り替わる場合は、切り替え後の制度に保険料がかかります。
保険証の有効期間は日単位で見ますが、保険料の負担の要否は月単位で見ます。

11月までに間に合うかどうかにかかわらず加入手続きが必要です。離職票のコピーがあれば年金が免除になる可能性もあるので、国保加入・年金加入・免除申請をセットで手続きすればいいかもしれません。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
期間がどうとか、加入するかしないか、という問題ではなく、加入が義務となっているのですね。
また、保険料についてもご説明ありがとうございました。
よくわかりました。

お礼日時:2010/10/18 21:03

国民皆保険といって、国民すべて国民健康保険に加入する義務があります。


加入しなくても・・・・のような回答は、法律違反を促す回答になりますので、書かないでおきます。

2週間だけ国保に加入することは義務ですので、加入は可能です。
社会保険料の健康保険料や国保の保険料は、原則、月単位での保険料です。日割り計算されることは無いでしょうね。

現在在籍している会社の社会保険料負担は、退職日が今月中旬ということから、資格喪失時を含む月が今月となり、今月分の保険料は発生せずに、資格喪失日までは健康保険の利用ができます。
その代わりに、今月の中旬からの2週間といっても、国民健康保険料は1か月分かかることになるでしょう。来月1日が新しい会社の社会保険の資格取得日となりますから、国民健康保険料の資格喪失日も同日となるため、来月分は国民健康保険料は発生せずに、社会保険料負担のみとなるでしょう。

ただし、国民健康保険料の納付が社会保険とは異なり、毎月の支払いではないと思います。単純には計算できませんが、上記のような計算で納付となると思います。国民健康保険料は市町村運営ですので、役所に電話で確認されることですね。

厚生年金と国民年金も同様に考える必要もあると思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
国保の加入が義務であること、保険料の仕組みについてよくわかりました。
失効通知を待って、役所で手続きしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/18 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職後、一週間で次の会社に再就職しますが、この間の国民健康保険はどうなりますか?

退職後、一週間で次の会社に再就職しますが、この間の国民健康保険はどうなりますか?
離職票等は手元に届くまでに一週間以上かかりますし、
手続きが出来ないまま再就職となります。

Aベストアンサー

転職経験者です。
#2さんの回答のとおりになります。うちの場合かみさんが持病をもっているので、保険証が必要なことから、離職しても1ヶ月間だけ離職継続保険が適用になるように手配しました。というよりも、保険料は年間分を年初に一括で支払い、毎月の給与で天引きの形で引かれるので、退職する月までの分+1ヶ月分の保険料を払った形にしてもらい、残金が清算されました。前会社に相談すれば大丈夫だと思います。大体、退職する前から転職活動する場合が多いから、転職の間が空くことはないので1ヶ月の期間なら大丈夫だと思います。しかし、予想を反して期間が延びてしまった場合は1ヶ月後に国民健康保険の申請が必要になります。

Q1か月だけ国民健康保険に加入できますか?

主人が来春会社を退職し、次の会社に入社する間に1か月だけ無職の状態になります。
という事はその1か月は保険証が無いという事ですよね。
子供がいて何がおこるかわからないので1か月だけ国民健康保険に入りたいのですが・・
●どのような手続きが必要ですか?
●退職した次の日からすぐ使えるようにしたいのですが
主人がまだ今の会社で働いている時から早めに手続きする事は可能ですか?

Aベストアンサー

国民健康保険に加入するにはとしてはお住まいの市区町村役場の国民健康保険の窓口に、だんなさんの会社から交付してもらう「健康保険資格確認連絡表」を、印鑑と一緒に持参して手続きをされることとなります。

国民健康保険料については、そのときにでもいくらになるかを聞いてみたほうが良いでしょう。(前もって問い合わせることも可能です。)

あと、国民年金は退職後に加入することになるので、退職するときにもらう「健康保険確認通知書」を市区町村の国民年金の窓口に、印鑑と一緒に持参してだんなさんの分とあなたの分の手続きをすることになります。(一人当たり月額13,300円)

もうひとつ方法があります。
それは今までの健康保険を任意継続すると言う方法です。
任意継続とは今までの社会保険の資格を、会社と折半していた健康保険料を全額負担して、健康保険を最大2年間、継続すると言う制度です。
この健康保険料には上限があり、社会保険事務所の健康保険の場合(保険証に○○社会保険事務局と記載されています。)は月額22,960円(40歳以上65歳未満の方は、介護保険料が月額2,492円プラスされます。)となっています。
健康保険組合の健康保険であった場合(保険証に○○健康保険組合と記載されています。)は、健康保険組合によって上限も保険料率も異なっているので、その健康保険組合にお問い合わせください。
ちなみに、任意継続は2年間やめることができません。
やめる場合は次の条件が必要となります。

1.新たに会社に就職し社会保険の健康保険に加入する
2.期日までに保険料の納付ができなかった場合。
3.死亡した場合。

となっていて、「1.」の場合がご質問の場合は該当しますね。

なお、任意継続については、退職後20日以内に手続きをしないと、任意継続することができなくなってしまいますので、注意してください。

上記の二通りのいずれかを選択することとなりますので、いっそのこと保険料の安いほうを選択されてはいかがでしょうか。

国民健康保険に加入するにはとしてはお住まいの市区町村役場の国民健康保険の窓口に、だんなさんの会社から交付してもらう「健康保険資格確認連絡表」を、印鑑と一緒に持参して手続きをされることとなります。

国民健康保険料については、そのときにでもいくらになるかを聞いてみたほうが良いでしょう。(前もって問い合わせることも可能です。)

あと、国民年金は退職後に加入することになるので、退職するときにもらう「健康保険確認通知書」を市区町村の国民年金の窓口に、印鑑と一緒に持参してだんな...続きを読む

Q転職時 2週間の空白期間の健康保険は?

はじめまして。
類似の質問がありますが、私のケースではどうなるか伺いたく思い、ご質問させていただきます。

現職を2月末で退職、新しい会社を3月15日から勤務します。
この間の空白の2週間の健康保険はどのような手続きが必要なのでしょうか?
会社の総務に聞くと、「何もしなくても大丈夫」と言いますが、無保険の状態が気になります。

(1)なにもしない
その空白期間に通院の予定もありますが、
いったん全額負担して、新しい会社の健康保険証がでてから
返還してもらうことができるのでしょうか?

(2)2週間だけ国保に加入する
どのような手続きが必要になりますか?
また加入した場合は、国保と新しい健保の2重の支払いになるのでしょうか?

他にも行わなければならない手続きがあればご教授願います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

社保→社保の時は、大抵の場合空白期間ができてしまいます。
本当はたとえ2週間でも国保に加入する必要はあると思うのですが、次の就職先が決まっている方は必ずしもそうする方ばかりではありませんね。

正確な空白期間は辞める職場の保険の喪失日と、新しい就職先の保険の資格取得日がわからないとはっきりしませんね。
社保の場合は日を遡っての保険加入はしないと思うので、その空白期間中の受診は自費となり、医療機関での返金はできないと思います。国保に変わる場合は通常は日を遡っての加入なので、後で返してもらえると思いますが。

空白期間中に受診の予定があるそうですが、何度も行くとか1回の支払額が高い場合は面倒でも国保の手続きをした方がよいと思います。その間に急に何か他の不調が出ることがあるかもしれませんから。
手続きの時に「もう次の就職先が決まっているが、そういう場合はどうしたらよいか?」と一緒に聞いておくとよいです。二重加入ではなく新しい保険が有効になる前日までの加入になるはずで、保険料も違ってくるかもしれません。

または、「今度の受診は自費でいいや!」と割り切って、新しい就職先の保険ができるのを待つ方法も……。このへん、質問者様次第ですね(^^;)

あと、おかかりの医療機関には「仕事を辞めるので保険が変わる予定」と告げていただけると事務処理上たいへん有り難いです(当方、内科のクリニックで受付事務をしております)。

私も今でこそ仕事柄こんな回答ができますが、昔はそういう事情を知らなくて、まさに空白期間中に受診してしまったことがあります。1回だけでしたが、ちょうど高い薬が必要だった時なので後で差額分をかなり払う羽目になりました……。

社保→社保の時は、大抵の場合空白期間ができてしまいます。
本当はたとえ2週間でも国保に加入する必要はあると思うのですが、次の就職先が決まっている方は必ずしもそうする方ばかりではありませんね。

正確な空白期間は辞める職場の保険の喪失日と、新しい就職先の保険の資格取得日がわからないとはっきりしませんね。
社保の場合は日を遡っての保険加入はしないと思うので、その空白期間中の受診は自費となり、医療機関での返金はできないと思います。国保に変わる場合は通常は日を遡っての加入なので、後...続きを読む

Q月の途中で国保から社保への切りかえ

お尋ねします。

月の途中から国保→社保へ切り替わった場合、その月は国保と社保の
2種類の保険料を納めなければならないのでしょうか?
同様に国民年金から厚生年金の切り替えの場合も教えて下さい。

国保は会社を退職後、自分で市役所で加入手続きをしなければ加入されないままなのでしょうか?

Aベストアンサー

>月の途中から国保→社保へ切り替わった場合、その月は国保と社保の
2種類の保険料を納めなければならないのでしょうか?

一般にはそのようなことはありません。

国民健康保険の保険料に日割りと言う考えはありません、必ず1ヶ月単位で保険料は月末の状態で決まります、月末に加入していればその月の1か月分の保険料を支払います、月末に加入していなければ保険料は支払いません。
例えば11月15日で脱退すれば(手続き及び資格喪失日は翌日の16日になる)11月分の保険料は払う必要はありません、ただし保険証は15日まで有効です、つまり保険料の支払いと保険証の有効期間はズレがあるということです。

ただし同月得喪と言う例外があります。
同月得喪というのは同じ月に資格の取得と喪失があった場合です。
例えば11月1日に資格取得で11月15日に脱退(手続き及び資格喪失日は翌日の16日になる)の場合です、この場合は自治体の条例によって決まっているので多くの自治体ではその月の保険料は支払わなくて良いですが、一部の自治体では支払う場合があります。

また保険料の支払いについては次のようなことがあります。
国民健康保険の保険料の支払い方は自治体によって必ずしも同じとは限りません。
ただ一般的な支払方法は次のようなものです。
国民健康保険は年度単位なので4月から翌年の3月に掛けて支払うようになります。
一方金額は前年の収入から計算されます、この前年の収入が確定するのは確定申告が終了したときです、つまり3月15日です、当然4月には間に合いません。
しかもこれが整理され自治体の役所に回り、住民税が計算されてそして国民健康保険料が計算され確定するのは5月頃になります。
ですから実際には6月から翌年の3月に掛けて払います、4月と5月は払いません。
といっても4月と5月は保険料はなしと言うわけではありません。
例えば保険料が年間12万だったとします、4月から翌年の3月までの12ヶ月ですから月額としては1万です。
ただこの12万を6月から翌年の3月まで10回で払えば1回が1.2万になります。
つまり月に1.2万払うがこれは月額ではないのです、月額はあくまでも1万なのです。
要するに払ってない4月と5月分を他の月に上乗せしたと考えても良いでしょう、ですから結果としては同じことです。
ですから国民健康保険では誤解を避けるために通常は何月分とは言いません、必ず何期分と言うのです。
ですから6月から10等分して払う場合は

1期 12000円 納付期限 6月30日
2期 12000円 納付期限 7月31日
3期 12000円 納付期限 8月31日
4期 12000円 納付期限 9月30日
5期 12000円 納付期限10月31日
6期 12000円 納付期限11月30日
7期 12000円 納付期限12月29日
8期 12000円 納付期限 1月31日
9期 12000円 納付期限 2月28日
10期 12000円 納付期限 3月31日

となります。
ここで11月15日に脱退すれば支払うのは10月までです、これを月割りにすれば、月額1万ですから4月から10月まで7ヶ月と言うことで

1万×7ヶ月=7万

つまり保険料は7万支払わなければいけないのですが、実際に支払われたのは10月31日の納付期限の5期分とまでの5回ですから

1.2万×5回=6万

つまり10月までに支払ったのは6万円です。
これを支払わなければならない7万から引くと

7万-6万=1万

つまり1万円足りないわけです、この1万円を改めて役所は請求すると言うことです。

質問者の方の場合は退職の為と言うことで恐らく年の途中で国民健康保険に加入したのでしょうし、保険料の金額も異なるので上記とは全く同じとは言えませんが、要は保険料の1か月分と月払う金額とは異なるので年の途中で脱退して清算すると追加請求される場合があるということです。
これは決して11月分を請求されるということではありません、11月分は請求されないが清算した段階で不足分を請求されたということです。
よくこれを11月分は請求されないはずなのに、どうして請求されたのかと疑問思う人が多いので一応言っておきます。

>同様に国民年金から厚生年金の切り替えの場合も教えて下さい。

国民年金についても保険料に日割りと言う考えはありません、必ず1ヶ月単位で保険料は月末の状態で決まります、月末に加入していればその月の1か月分の保険料を支払います、月末に加入していなければ保険料は支払いません。
ただ国民年金に関しては国民健康保険より単純で、例えば11月16日に厚生年金に切り替えれば、11月1日に遡って厚生年金に加入となります、ですから11月の国民年金の支払いは不要です。

>国保は会社を退職後、自分で市役所で加入手続きをしなければ加入されないままなのでしょうか?

そうです。

国民健康保険は多くの自治体では下記のようになっています(一部例外もあるようですが)。
国民健康保険は資格喪失後14日以内に手続きをすることになっています。
14日以内に手続きをすれば退職日の翌日まで遡って、その日から適用されますが14日過ぎると手続きをしたその日からしか適用されません。
ただし保険料は資格喪失日から請求されます、つまり14日過ぎて手続きをすると資格喪失日から手続きをした前日までは保険料は取られるが保険は適用されないということです。
これはいわば14日以内に手続きをしなかったペナルティと思ってください。

また国民健康保険の加入の手続きは市区町村の役所でします。
必要なものは印鑑と基本的には退職前に会社で加入していた健保の被保険者資格喪失証明書です。

それから入社して健康保険に切り替えても、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりません。
保険証が手に入ったら市区町村の役所に連絡して健康保険の被保険者者になった旨を伝えて脱退届けの書類とそのときの添付書類(恐らく一般には新しい健康保険の保険証のコピーだと思いますが、自治体によっては加入証明のような書類を要求されるかもしれません)について聞いてください、通常は郵送でも処理できるはずです(郵送で処理できないと言われれば役所に出向くことになりますが)。
もし重複して保険料を支払ってしまった場合は、返還されると思いますので振込口座を書いて同封するように言われるかも知れません。
書類が着いたら脱退届けの所定の項目に書き込み、国民健康保険の保険証と、添付書類、振込口座を書いたもの、これらを送付すれば市区町村の役所で処理しくれるはずです。
恐らく脱退届けの用紙は複数枚の複写になっていて、脱退の処理が完了すればそのうちの1枚が脱退通知として返送されてくるはずです。

>月の途中から国保→社保へ切り替わった場合、その月は国保と社保の
2種類の保険料を納めなければならないのでしょうか?

一般にはそのようなことはありません。

国民健康保険の保険料に日割りと言う考えはありません、必ず1ヶ月単位で保険料は月末の状態で決まります、月末に加入していればその月の1か月分の保険料を支払います、月末に加入していなければ保険料は支払いません。
例えば11月15日で脱退すれば(手続き及び資格喪失日は翌日の16日になる)11月分の保険料は払う必要はありません...続きを読む

Q●●転職の為、15日間だけ無職になります。その際の【年金と社会保険】について●●

初めまして、グリコと申します。

今回、初めての転職を致します。
その際の不明点を、下記にまとめましたので、
お忙しい中、大変申し訳ございませんが、ご回答頂けますと幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

********************
【転職する際の無職期間】
4月15日に退社→5月1日入社の為、15日間

【お給料の〆日】
毎月15日〆月末払い

【質問内容】
・厚生年金
・社会保険
・健康保険
・住民税

等、無職期間は15日間しかありませんが、
退社後、やらなければならない事等がありましたら、教えて頂けますと幸いです。

又、年金、健康保険等は、切り替え(よくわかっていないです。ごめんなさい)というものをする場合、6月は、切り替え前と、後で2回支払う事になりますか?

その他、切り替えというもの(?)を、何もしなかった場合のデメリット等がございましたら、教えて頂けますと幸いです。

無知故、意味不明の質問が多いかと思いますが、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です
はしょりすぎました。ごめんなさい

厚生年金はその月の末日に資格があるとき(どこかの会社に籍があるとき)にその月が加入している月となり、厚生年金保険料を支払わなければなりません
2箇所の会社に同時に所属しているのではない限りダブって引かれることはないです
4/15退職、5/1就職ということは、厚生年金の資格喪失日が4/16となり、次の会社での資格取得が5/1となるため、4月の末日である4/30はどこの会社にも所属していないので
4月は厚生年金に加入していないことになり、国民年金保険料を納付しなければなりません。
厚年→国年の手続きは居住地の役場で行います。
手続きしないとどうなるかっていうと、年金期間が1ヶ月ブランクとなります。しばらくしてから国民年金納付のお知らせが来るかもしれません。払わないと未納期間になります。
http://allabout.co.jp/career/careerknowhow/closeup/CU20031118A/index2.htm

新会社が15日締めですと5月末に支給される給料では厚生年金保険料は引かれていないと思います。

奥様を3号にしていらっしゃる場合は、同様に4月の1ヶ月は3号にならないので、国民年金保険料を支払うことになります


健康保険については
実際に会社に所属していない期間だけが、保険なしとなります
こちらも5月末に支給される給料では引かれないはずです



まとめると
自分で切り替えをする必要性はそんなには強くなく
無保険(健康保険)期間が気になるのでしたら、半月だけ国民年金に加入することになります
お子さんがいたり扶養家族がある場合は、国民年金に加入したほうがいいのではないでしょうか


また、住民税は残りが一括で引かれます(4月退職であれば、5月までに支払う分)


・・・というようなことは
会社の担当者の方が詳しいと思いますので
疑問点があったらご確認ください


うちはブランク5日ぐらいだったので(25日退職、翌1日付け入社)国保にも加入しなかったのですが
小さい子どもがいたので正直、なにかあったらどうしようと心配してました


健康保険については退職しても、その時点で治療中であれば、手続きをすることによってそのまま保険診療が受けられます
(健康保険継続療養受給届)

#1です
はしょりすぎました。ごめんなさい

厚生年金はその月の末日に資格があるとき(どこかの会社に籍があるとき)にその月が加入している月となり、厚生年金保険料を支払わなければなりません
2箇所の会社に同時に所属しているのではない限りダブって引かれることはないです
4/15退職、5/1就職ということは、厚生年金の資格喪失日が4/16となり、次の会社での資格取得が5/1となるため、4月の末日である4/30はどこの会社にも所属していないので
4月は厚生年金に加入していないことになり、国民年金保険料を...続きを読む

Q転職時の空白期間(1~2週間)について

今度、2回目の転職をします。

例えば、7/31に今の会社を退社して、次の会社に8/16に入社する場合、
無職の状態が二週間続くことになりますが、この状態が存在することに
よって、何か手続き上難しくなるようなことはあるのでしょうか?

例えば、年金を切り替えないといけないとか、健康保険の切り替えとか・・
経験された方がいらっしゃったら、ぜひ教えていただけるとありがたいです。

あまり、手続き上手間がかかったり、不利な状況になるのであれば
8/1入社にしてしまおうかと思っています。

Aベストアンサー

はじめまして。

>7/31に今の会社を退社して、次の会社に8/16に入社する場合
この場合、7月31日迄は在籍しているので、厚生年金・健康保険は在籍している会社で支払が行われます。 
基本的に 末日に在籍している所に納付されますので。
ですので、8月1日に入社にしても、8月16日に入社しても厚生年金も健康保険も 入社した先の会社で支払が発生します。
ですが、空白の二週間程度(8月16日入社の場合)の時に 万一病院を受診した時は 困りますので、市町村の健康保険に加入手続きをし、国民年金は 離職票を持参すれば免除申請が出来ます(ですが、基本的に末日に在籍している場所に納めるので、市町村からの請求は有りません。) 
8月16日に入社して 保険証が出来上がったら 再度市町村に 保険証の返却をします。 保険証が出来上がったのが9月でも保険証には 《8月16日》と記載があるので、問題はありません。

市町村に健康保険の手続きをするのは、病院に掛かった場合 自己負担の問題が発生するからです。 国保でもあれば3割受診できますが、なければ全額負担なので(保険証が出来上がったら病院に持参すれば返還されますが)。

絶対に病院に行かない と言うのであれば、市町村に行かなくても良いかと思いますが、質問者さんにお子さんがいらっしゃったり、奥様が居たりしたら、保険証は手放せないと思うので 面倒だとは思いますが、市町村役場に出向いた方が良いと思います。

>8/1入社にしてしまおうかと思っています。
それが出来るのなら、ケガも病気も年金も気にしないで済むので その方が楽だと思います。

はじめまして。

>7/31に今の会社を退社して、次の会社に8/16に入社する場合
この場合、7月31日迄は在籍しているので、厚生年金・健康保険は在籍している会社で支払が行われます。 
基本的に 末日に在籍している所に納付されますので。
ですので、8月1日に入社にしても、8月16日に入社しても厚生年金も健康保険も 入社した先の会社で支払が発生します。
ですが、空白の二週間程度(8月16日入社の場合)の時に 万一病院を受診した時は 困りますので、市町村の健康保険に加入手続きをし、国民年金は 離...続きを読む

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q3月末退職4月5日転職の場合の5日間の社会保険はどうすればよいのでしょうか?

3月31日付で現在の職場を退職し、4月5日に新たな職場に勤める予定です。4月5日付けで社会保険に加入できる予定ですが、その間5日間の健康保険と厚生年金保険は通常どのようにするべきでしょうか?
配偶者の被扶養者になっても4月5日には扶養をはずさなければなりません。5日間ぐらいなら健康保険は無加入でも大丈夫でしょうか?
厚生年金保険は1日でも空白があるといけないと聞きました。4月1日に役場で国民年金に加入し4月5日に勤め先で厚生年金保険に加入した場合、ダブって支払った4月分の保険料はいつどこから返金されるのでしょうか?何か特別な申請がいるのでしょうか?
どなたか詳しい方アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いったん国民健康保険に加入し、国民年金に加入することとなります。

退職時の健康保険としては、国民健康保険と任意継続被保険者、および社会保険加入者の被扶養者のいずれかとなりますが、現実的に考えると国民健康保険に加入したほうがよろしいでしょう。

理由としては、

1.4月5日に社会保険の資格を取得することになりますので、結果的に国民健康保険料を支払う必要が無いこと。
2.任意継続を選択した場合は、4月分の健康保険料を、任意継続分と4月5日に加入した健康保険とで二重に支払うこととなってしまいます。
3.被扶養者については、届出をしている最中に4月5日が来てしまう。

となります。
でも、本来であればいったん国民健康保険に加入するのが基本的なのですが、病院にかからないようであれば、とくに手続きをする必要も無いでしょう。

国民年金についても同様です。
4月5日から厚生年金に加入するわけですから、まったく保険料を支払わないと言うことはありませんので、加入期間には通算されます。
また、就職された後に社会保険事務所から空白部分の年金について問い合わせがあるかもしれませんが、そのときに手続きをすればまったく問題ありません。
急いで手続きをする必要は無いでしょう。

いったん国民健康保険に加入し、国民年金に加入することとなります。

退職時の健康保険としては、国民健康保険と任意継続被保険者、および社会保険加入者の被扶養者のいずれかとなりますが、現実的に考えると国民健康保険に加入したほうがよろしいでしょう。

理由としては、

1.4月5日に社会保険の資格を取得することになりますので、結果的に国民健康保険料を支払う必要が無いこと。
2.任意継続を選択した場合は、4月分の健康保険料を、任意継続分と4月5日に加入した健康保険とで二重に支払う...続きを読む

Q月末退職し数日後に再就職した場合の社会保険について

いつもお世話になります。従業員の社保手続きについてお伺いします。社会保険初心者で、年金事務所への電話はいつも話し中が多いため、ここで質問させて頂きます。

前職が
健康保険・・・組合保険
年金・・・厚生年金保険
で、11月30日退職、12月1日喪失

当社への入社
健康保険・・・協会けんぽ
年金・・・厚生年金保険
で、12月7日入社
となります。

この場合、健康保険は加入期間がとぎれても支障はない?なら例えば手続きが10日なら、10日から開始となるのでしょうか?

そして年金は、1日を喪失日にしているということは、前職が翌月徴収だったということなのでしょうか?それでしたら、当社は12月分の徴収を翌月徴収ということになるので、本人は年金の払い込みがとぎれなくてすむことになるでしょうか?
あやふやな知識ですみませんが、ご助言よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

正しく手続きを行うのであれば、

前職会社
 社会保険(健康保険・厚生年金保険)・・・12/1資格喪失

本人
 国民健康保険・国民年金保険・・・・・・・12/1資格取得
 国民健康保険・国民年金保険・・・・・・・12/7資格喪失

質問者の会社
 社会保険(健康保険・厚生年金保険)・・・12/7資格取得

となることでしょう。
本人の手続きは本人次第ですので、あなたの会社ではあなたの会社のことを考えて処理するだけですね。
本人が手続きをしなければ、約1週間ほど未加入扱いとなってしまいます。
あくまでも推測ですが、通常、資格喪失の月の保険料は発生せず、資格取得の月から保険料が発生するはずです。ですので、保険料が発生せずに、ご本人は加入手続きが可能かもしれませんね。
ただし、国民年金は月単位の保険料ですが、国保はそうではありません。場合によっては、保険料が発生する場合もあるでしょう。未加入でも、保険料が発生するような場合に役所が保険料徴収を強制する場合もあるかもしれませんね。
その場合には、社会保険の任意継続で対応が可能かもしれませんね。

喪失日に就いては、社会保険の制度上、退職日の翌日と決まっていることでしょう。加入制度にも夜かもしれませんが、多くの制度でそのようになっていると思います。
これは、退職日は在籍しているわけですから、退職日に資格喪失すれば、1日おかしな話になってしまいます。ですので、極論を言えば、資格喪失日の午前0時をもって資格喪失となり、喪失日には権利がなく、資格取得日の午前0時をもって権利が発生することになるのでしょう。

年金部分だけですが、私も転職時に未手続きのまま再就職しました。
しかし、1週間程度でありましたが、月の中途での退職で翌月に再就職だったため、保険料は発生してしまいましたね。その分は納付しましたね。
また、保険料が発生しない場合の未加入期間もあったため、役所で相談したら、国民年金の加入(資格取得)と脱退(資格喪失)の手続きを後日(社会保険加入後)でも可能であることを聞き、同時に手続きを行ったこともありましたね。これは、年金加入記録を見た際に、将来、未加入記録の理由などがわからなくなったりすることを避けるために行いました。
私の家族の分も手続きをしましたが、保険料が時効で納付できなくても、同様の手続きが出来るといわれたため、加入記録をつなげるために、同様の手続きを行いましたね。

年金の受給手続きは、多くの人が高齢となってからでしょう。配偶者や子供に手伝ってもらうようなことも多く、家族ではなおさら加入記録が正しいかわかりませんからね。数年前からの年金問題で私は年金記録を整理しましたね。

余談が長くなりましたが、社会保険の新人向けの講習があったように思います。年金事務所や社会保険協会などに相談してみてはいかがですかね。新人向けですので、初歩のみですが最初は受けたほうが良いかもしれませんね。

正しく手続きを行うのであれば、

前職会社
 社会保険(健康保険・厚生年金保険)・・・12/1資格喪失

本人
 国民健康保険・国民年金保険・・・・・・・12/1資格取得
 国民健康保険・国民年金保険・・・・・・・12/7資格喪失

質問者の会社
 社会保険(健康保険・厚生年金保険)・・・12/7資格取得

となることでしょう。
本人の手続きは本人次第ですので、あなたの会社ではあなたの会社のことを考えて処理するだけですね。
本人が手続きをしなければ、約1週間ほど未加入扱いとなってしまい...続きを読む

Q国民健康保険は1か月のうち1日間だけが該当期間の場合でも、ひと月分の金

国民健康保険は1か月のうち1日間だけが該当期間の場合でも、ひと月分の金額を支払わなければならないのでしょうか。

失業保険を、自己都合退職のため3ヶ月の待機期間をすぎて受給されることになりました。
退職後は夫の扶養に入っていたのですが、失業保険の受給期間は、夫の会社の「保険組合から外れて、国民健康保険に加入するように」と夫の会社から言われました。その保険組合ではそのようなきまりのようです。
その際夫の会社からもらった証明書の日付が、失業保険の受給開始の翌日の「5月末日」でした。

役所に申請にいった際にきいたところ、6月末の1日だけでも、6月のひと月分の金額(約3万円)を支払うことになるとのこと。

1日だけ6月に入っていたために、ひと月分まるまる約3万円も支払わなければならないのでしょうか?
1日間だけなのに、高い保険料を払わなければならないのは釈然とせず、無保険はよくないとは思うのですが申し込みを止めてしまっています。

どなたがご存じの方、ぜひとも教えてください。

Aベストアンサー

・保険料の支払が1ヶ月単位で、末日の加入状況で判断する為です
 (以前は社会保険に加入されていたので、おわかりだと思いますが
  6/30で退職すると、保険証は6/30まで使えますが、6月の健康保険料は引かれません
  6/31から再就職をすると、保険は6/31から適用されますが、6月の健康保険料を1ヶ月分引かれます)
 上記と同じ事です、6/30まではご主人の健康保険の扶養、6/31からは国民健康保険
 保険料は末日に加入している国民健康保険の方を1ヶ月分払う事になる
 (手続きは14日以内ですからお早めに、この期間を過ぎてから手続きをした場合、保険証の有効期間が手続きをした日からになったりする事もありますので
   ・・・この場合、保険料は6月分から徴収されますが、6/31から手続きをした前日までは保険が適用されない事もあります・・この期間は無保険扱いで、診療を受けても全額自己負担になります、後日7割分の還付を受けられないと言う事もあります・・手続き期間内に手続きをしなかったペナルティになります)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング