プロが教えるわが家の防犯対策術!

ECCメモリのエラー訂正時とイベントログについて

先日、マルチビットのメモリエラーが発生し、OSが自動的に
再起動しました。
同様の現象が起きる前に兆候を確認したいのですが、
ECCメモリがシングルビットのエラー訂正を行った際、
Windowsのイベントログに記録はされるのでしょうか?

また、マルチビットのエラーとは、どんな時に発生する
ものなのでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ECCメモリエラー等のハードウェア障害が発生した場合には、OSが停止することがあり、OS配下のログ等にエラー情報が記録できません。



このため、一般的には当該ボードのフラッシュメモリ等にエラー情報を記録します。
この記録情報を見るためのソフト等が提供されます。(ドライバーによって、記録情報をOS配下のログ等に記録したりするものもあるかもしれませんが。)

また、最近のサーバは、通常使用するLANの他に管理用のLANを設け、これを使用してSNMPのトラップメッセージ等を送信するものもあります。

従い、ハードウェア障害対策はメーカー又は製品ごとに変わりますので、使用している製品の説明書で確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、大変参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

ただ、メーカー(HP)に確認してみましたが、DL160サーバーでは
メモリエラー情報を確認することはできないそうです・・

お礼日時:2010/10/22 10:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマザーが Registered ECC メモリに対応してるかどうか

先日ヤフオクでPC2100のRegistered ECCメモリ1Gを2枚落札しました。そして商品が届きPCに挿して電源を入れたら、ピーという長い音が繰り返しなりました。雑誌で見たらこれはメモリの挿し忘れか良く挿さってない時に鳴る音と書いてありました。なので何回も挿し直してみたのですが同じでした。元のメモリに挿し換えたら動きました。
動かない原因は何なのか分かりませんが、考えられるのは不良品だったのか、それとも自宅のPCがこのメモリに対応していないのか、ということです。動かないので返品しましたが、本当のところどうなのか知りたいです。
マザーは3、4年くらい前に買ったCHAINTECHのCT-9BJDです。マザーの説明書には
DIMM type: 2.5V,Registered 64/128/256-bit DDR SDRAM
Module size: Single/double-sided 64/128/256/512MB/1GB
Parity: Either parity or non-parity
と書いてあって、DIMM typeの所にRegisteredと表記があるのでRegisteredに対応していると思い、ParityというのがECCの事だと思いました。この解釈が間違っていたのでしょうか。

先日ヤフオクでPC2100のRegistered ECCメモリ1Gを2枚落札しました。そして商品が届きPCに挿して電源を入れたら、ピーという長い音が繰り返しなりました。雑誌で見たらこれはメモリの挿し忘れか良く挿さってない時に鳴る音と書いてありました。なので何回も挿し直してみたのですが同じでした。元のメモリに挿し換えたら動きました。
動かない原因は何なのか分かりませんが、考えられるのは不良品だったのか、それとも自宅のPCがこのメモリに対応していないのか、ということです。動かないので返品しましたが...続きを読む

Aベストアンサー

> Registeredには対応してなくてECCには対応していると返事が来ました。
そうであれば返品されたメモリが使えなかったのは納得がいきます、マニュアルの
表記(Registered)は誤記なんでしょうかね。

> それより上位のPC2700とかも(動作はPC2100として)使えるのでしょうか。
基本的にDDRメモリなら速度に関して上位互換ですので通常のPC2100~PC3200の範囲
であればどれでもPC2100メモリとして使えます。

今後またメモリを入手される際には、ショップで買うならJEDEC準拠品を、ヤフオク
で落札するならメモリテスト品を選択してエラーの出るリスクを減らし、ご自分の
環境に組み込み後メモリテストを行ってから使用されると良いと思います。
http://pcweb.mycom.co.jp/column/scramble/048/

QDOSのバッチで、テキストファイル中の文字を置換したい

いつもお世話になっております。

WindwsXPでDOSバッチを使ってテキストファイル中にある文字列1を文字列2に置換したいのです。
ネットをさまよっていて、こんな例を見つけました。
(参考にしたのはここです。http://www.fpcu.jp/dosvcmd/bbs/log/cat3/cat54/2-0391.html)

======================
@echo off
if "%1"=="" goto end
set fname=%1
copy %fname% org >nul
type nul >%fname%
for /f "tokens=1* delims=" %%a in ( org ) do (set line=%%a&& call :sub)

del org
goto end

:sub
:この1行下の acb=xyz に置換前と置換後の文字列を指定する。
set l=%line:abc=xyz%
echo %l%>>%fname%
goto :EOF

:end
======================

これをsample.batという名前で保存し、DOSのウィンドウでsample < a.txt と打つと、a.txtファイル中の"abc"が"xyz"に置き換わります。

これに手を入れて置換前と置換後の文字列を可変にしたく思い、sub中に

set mae=abc
set ato=xyz

の2行を加え、変数に値を設定するようにしました。

ところが、次の1行の書き変え方がわかりません。

set l=%line:abc=xyz%



set l=%line:%abc%=%xyz%%

のように変えてみましたが、うまく動きません。

どなたかご教授いただけませんか。DOSだけでファイル中の文字列の置換ができればset文を使う使わないにはこだわりません。

いつもお世話になっております。

WindwsXPでDOSバッチを使ってテキストファイル中にある文字列1を文字列2に置換したいのです。
ネットをさまよっていて、こんな例を見つけました。
(参考にしたのはここです。http://www.fpcu.jp/dosvcmd/bbs/log/cat3/cat54/2-0391.html)

======================
@echo off
if "%1"=="" goto end
set fname=%1
copy %fname% org >nul
type nul >%fname%
for /f "tokens=1* delims=" %%a in ( org ) do (set line=%%a&& call :sub)

del org
goto end

:sub
...続きを読む

Aベストアンサー

No.5 です。

>勝手に引用してしまってすみません。
皆さんに参考にしてもらうために回答しているので気になさらずに引用してください。

さてご質問の件ですが、

◆予備知識
まず、環境変数を%で囲むと、バッチがその行を実行するときに環境変数の中身に置き換えられることを理解してください。
例)
set mae=abc
set ato=xyz

echo %mae% %ato% ←※

※の行が実行されるとき、実際は
echo abc xyz
と置き換えられてecho文が実行されます。

また、バッチ内では %% と%が2つ並んだ記述は1つの%に置き換えられます。

例)echo 10割は100%%
10割は100%


◆今回の場合

call set l=%%line:%mae%=%ato%%%
↓実行されるときに以下のように置き換えられます。
call set l=%line:abc=xyz%

置き換え後に call 文が実行されます。このcall文の記述だと set l=%line:abc=xyz% という1行のバッチを呼び出しているのと同等の動作になります。従って環境変数lineに入っている文字列のabcがxyzに置き換えられた結果が環境変数lに代入されます。
call文でワンクッション置いて、先に環境変数の mae と ato (と%%)だけ評価(環境変数の中身に置き換え)するようにしています。

◆単純に set l=%line:%mae%=%ato%% とした場合なぜうまくいかないか

set文の右辺の各要素を分けて書くと

%line:%(line: という環境変数の中身)→そんな変数は定義していないので空に置き換え

mae

%=%(= という環境変数の中身)→そんな変数は定義できないので空に置き換え

ato

%% → % に置き換え

と解釈されて
環境変数lには maeato% という文字列が代入されてしまいます。


余談ですがバッチ実行時にどのように置き換えられるか見たい場合は、
バッチ先頭のecho offの行を取って実行するとよく分かります。

No.5 です。

>勝手に引用してしまってすみません。
皆さんに参考にしてもらうために回答しているので気になさらずに引用してください。

さてご質問の件ですが、

◆予備知識
まず、環境変数を%で囲むと、バッチがその行を実行するときに環境変数の中身に置き換えられることを理解してください。
例)
set mae=abc
set ato=xyz

echo %mae% %ato% ←※

※の行が実行されるとき、実際は
echo abc xyz
と置き換えられてecho文が実行されます。

また、バッチ内では %% と%が2つ並んだ記述は1つ...続きを読む

Qwindowsのライセンス認証をしなかった場合?

macにwindowsをインストールする際、
「オンラインになったとき、自動的にwindowsライセンス認証の手続きを行う」
か、どうかのチェックボックスが出てきます。

ライセンス認証は基本的にしないといけないと思うのですが、
もししない場合は、他のpcにも複数インストール出来てしまうのでしょうか...?
メリット、デメリット、ご存知の方教えて頂ければ助かります!

Aベストアンサー

インストール作業だけなら何台でもできますが、認証しないで何日かすると、認証手続きをしないとログインできない状態(実質的に認証しないと使えない状態)になります。
認証可能なのは1台だけなので、最初に認証したものだけが使用可能で他は使えなくなります。

Qエラー訂正機能つきメモリーの要不要は何で決まる?

わたしが昔、はじめて買ったNECのPC9800シリーズは、相談者の口車に乗せられて
相当無理して一番上位のモデルを買わされてしまいました。

その頃このモデルには、拡張メモリー増設にパリティつきFPのSIMMが必要で、
当時大変な思いをしてちょびちょびと増設したのを覚えています。

その後安価なドスブイパソコンが普及すると、パリティなしのメモリーでよくて
大丈夫なんだろうか?と心配しながらも安くて済むのでおおいに助かったのは
うれしい記憶です。

その後ずいぶんパソコンも進化してくれて嬉しい限りですが、相変わらずメモリー
に、エラーチェック機能付きと、そうでない規格があるのが気になります。

消費者の観点では安上がりで済むのが一番ですが、技術面で、メモリー側に訂正機能
が必須な場合と、不要な場合、というのは、どのようにして決定されて設計される
ものでしょうか?

Aベストアンサー

ひとことで言えば、市場の要求です。

おっしゃるように、パリティつきのメモリはそうでないものよりも高価です。
これは、お金が余計にかかってもデータが壊れては困るシステムに使われます。サーバや高級ワークステーションですね。
例を挙げます。
銀行の口座残高の計算は、当然コンピュータ(パソコンよりははるかに高級なサーバを使うでしょうが、やっぱりコンピュータです)で管理されるわけですが、そこで使われるメモリは、データ訂正機能がないと話にならないことはお分かりでしょう。つまりデータが壊れたらこまるシステムにはお金をかけて、パリティつきメモリを使うのです。

ここまでくればあとは簡単です。
一般のパソコンは、パリティなしを使います。これは個人のデータであるのでユーザーの判断でバックアップを取ることができるはず、という意味と、コストが少しでも高いだけで市場で受け入れられず、売れなくなる、という売る側の論理のためです。
そういうパソコンを作るために、パリティなしのメモリだけを扱える(で値段も安い)チップセットが登場してくるのは経済原理から当然ですね。
逆も正しくって、データ保護が必須のサーバを作るために、パリティつきメモリしか使えない(で、比較的高価です)チップセットが登場してくるのもまた当然です。
このあたりのチップセットの性格付けは、インテルがきれいにやっています。AMDはよくわかりませんが。

ひとことで言えば、市場の要求です。

おっしゃるように、パリティつきのメモリはそうでないものよりも高価です。
これは、お金が余計にかかってもデータが壊れては困るシステムに使われます。サーバや高級ワークステーションですね。
例を挙げます。
銀行の口座残高の計算は、当然コンピュータ(パソコンよりははるかに高級なサーバを使うでしょうが、やっぱりコンピュータです)で管理されるわけですが、そこで使われるメモリは、データ訂正機能がないと話にならないことはお分かりでしょう。つまりデータ...続きを読む

Qunsigned long long 型のフォーマット指定子

unsigned long long 型の変数の値を表示したいのですが、
フォーマット指定子は%ldですか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

規格上は、%llu のように ll を付けます。(unsigned long longなので、%lld ではなく %llu です。)
ただし、C99に準拠した処理系ではなく、単に独自拡張としてlong long型をサポートしている場合には、%Lu とか %qu とかになる場合もあります。場合によっては、long long型が存在する処理系でも、printf系関数で正しく書式化する方法が存在しないこともあり得ます。

Qなぜgccはstdio.hをインクルードしなくてもprintfが実行できるのか

なぜgccはstdio.hをインクルードしなくてもprintfが実行できるのでしょうか。

暗黙にインクルードされるヘッダと
されないヘッダファイルの差分等あれば教えていただきたく。。

// main.c
int main(){
printf("SWSW\n") ;
return 0 ;
}
% gcc main.c
% ./a.out
SWSW

Aベストアンサー

ごくおおざっぱに言えば、インクルードファイルの中には、

・グローバル変数
・typedef による型の定義
・sturcut や union や enum などユーザー定義の型(の定義)
・#define によるマクロ
・関数プロトタイプ
があります(その他のものもあります)

この中で、関数プロトタイプをのぞけば必須です。
ですから、NULL や EOF を使うには、(別に定義するのでなければ) stdio.h が必要です(だったかな?)

assert の実体は(関数ではなくて) #define によるマクロだった気がします(未確認・だとしたらインクルードは必須ですね)

さて、printf() の件ですが、これは、
printf("SWSW\n");
だったから(2番目以降の引数がないから)たまたま実行可能だったという可能性があります。
printf() は、可変引数(引数の数が決まっていない)関数なので、プロトタイプがないと、うまく処理できないコンパイラが多いです。
その場合でも、最初の引数の型決まっているので、引数がひとつだと、たまたま正常に実行可能です。
printf("%d, %f, %s", 1, 0.1, "STR");
なんかだとうまく処理できますでしょうか?
(これも未確認)

あと、関数の返値の型が int でないものは、プロトタイプがないと変な値が帰ってきます。
(ちなみに、printf() の返値は int です。あまり使われませんが)

ごくおおざっぱに言えば、インクルードファイルの中には、

・グローバル変数
・typedef による型の定義
・sturcut や union や enum などユーザー定義の型(の定義)
・#define によるマクロ
・関数プロトタイプ
があります(その他のものもあります)

この中で、関数プロトタイプをのぞけば必須です。
ですから、NULL や EOF を使うには、(別に定義するのでなければ) stdio.h が必要です(だったかな?)

assert の実体は(関数ではなくて) #define によるマクロだった気がします(未確認・だ...続きを読む

QSATA電源ケーブル線は4本と5本がありますが?

昨日PCパーツ屋でSATA電源ケーブルを見てました。
ほとんどの電源ケーブルの線が5本のに対して、昔のIDEで使われていた電源コネクタからSATAの電源コネクタに変換するものは線が4本でした。色ではオレンジ色がないようです。

この線が4本の電源ケーブルを使ってSATAのHDDの電源に繋いでも大丈夫なものなのでしょうか?

接続しようとしているものは2.5インチのSSDとHDDです。
SSDには5V、1A
HDDには5V、800mA
と書いてあります。

Aベストアンサー

ええ大丈夫ですよ

IDE電源ケーブル側は 12V(通常黄色)・アース2本(通常黒色)・5V(通常赤色)の4本から構成されています

S-ATA電源ケーブルは規格的にはこれに3.3V(これがオレンジ色)が入るので5本のケーブルが使われます

変換ケーブルはIDEの電源をS-ATAのコネクタに変換させているだけなので、供給されていない3.3V用のケーブルは最初から付けなくても同じなので4本線になっています
(つまり変換ケーブルでは3.3Vを供給していない状態で使用します)

DVDドライブや3.5インチHDDならば3.3V電源使わないので使用に支障はありません

一部の2.5インチHDDが3.3Vで動作するので、こういった場合は変換ケーブル使用では動作しません

まぁ変換ケーブル使うって事はノートPCでは無いでしょうから、実質4本しか線が無い電源ケーブルをS-ataコネクタに変換させてやれば、機器は問題なく動作します

>SSDには5V、1A
>HDDには5V、800mA

共に5Vですよね
変換ケーブル使えばS-ATAコネクタの7~9番pinに5V供給するようになるので大丈夫です

ええ大丈夫ですよ

IDE電源ケーブル側は 12V(通常黄色)・アース2本(通常黒色)・5V(通常赤色)の4本から構成されています

S-ATA電源ケーブルは規格的にはこれに3.3V(これがオレンジ色)が入るので5本のケーブルが使われます

変換ケーブルはIDEの電源をS-ATAのコネクタに変換させているだけなので、供給されていない3.3V用のケーブルは最初から付けなくても同じなので4本線になっています
(つまり変換ケーブルでは3.3Vを供給していない状態で使用します)

DVDドライブや3.5インチHDDならば3.3V電源使わな...続きを読む

Qメモリの増設でビープ音。起動しません。

DELLのDimension C521を使用しています。
メモリスロットは白2、黒2の4スロットです。
現在は白のスロットに
Samsung 512MB DDR2 PC2-4200U 533MHz 1Rx8 M378T6553CZ3-CD5
が1枚刺さっております。
今回、メモリを増やそうと思い、amazonにてKingston製KTH-XW4200A/512を1本購入してみました。

症状
〇Samsungの他にKingstonメモリを刺すとビープ音が数回鳴り、ファンが高速で回転して画面に何も映らない
〇Samsungを抜き、Kingstonのみで試しても上と同じ(4スロット共)
〇Samsungはどのスロットでも起動できる

という状態です。メモリの相性もあると思いますが、cmosクリア等が必要なのでしょうか?
cmosクリアが必要な場合、電源タップとマザーの電池を外し、しばらくしてから再度取り付ければ良いのでしょうか?また、クリア後、Kingstonのメモリは取り付けた状態で起動するのでしょうか。
素人質問で申し訳ありませんが、メモリを認識させるまでの具体的な手順をお教え願えればと思います。よろしくお願いいたします。

DELLのDimension C521を使用しています。
メモリスロットは白2、黒2の4スロットです。
現在は白のスロットに
Samsung 512MB DDR2 PC2-4200U 533MHz 1Rx8 M378T6553CZ3-CD5
が1枚刺さっております。
今回、メモリを増やそうと思い、amazonにてKingston製KTH-XW4200A/512を1本購入してみました。

症状
〇Samsungの他にKingstonメモリを刺すとビープ音が数回鳴り、ファンが高速で回転して画面に何も映らない
〇Samsungを抜き、Kingstonのみで試しても上と同じ(4スロット共)
〇Samsungはどのスロットでも起動できる...続きを読む

Aベストアンサー

気になる点が3つあります。

1つ目:
「KTH-XW4200A/512」をキーワードにグーグルの画像検索をしてみると、「KTH-XW4200A/512」にはレジスタードメモリーのタイプがあるようです。
※メモリーの中央部に小さいチップが付いているのではないかと
レジスタードメモリーは基本サーバー用ですから通常のPCではまず動きません。
※通常のPCでも対応している事はあります

対応:Unbuffered(アンバッファード)メモリを購入して取付けてみて下さい。

2つ目:
「KTH-XW4200A/512」をキーワードにグーグルの画像検索をしてみると、チップの数が裏表4個づつで計8個。
Dimension C521の仕様だとメモリースロット4個で最大4Gとなっています。
1スロット当り1Gになります。
デスクトップ用の1Gメモリーだとチップ数が裏表8個づつで計16個というのが一番チップ数の多いモノになると思います。
このチップ数はマザーボードのチップセットが何Mbitのメモリーに対応しているか?、という事に関係して来ます。
※チップ数が計16個の1Gだと512Mbitメモリ、チップ数が計8個の1Gだと1Gbitメモリになるかと

対応:チップ数が裏表8個づつで計16個のメモリーを購入して取付けてみて下さい。

3つ目:
単純にメモリーの相性が悪い。

対応:別のメモリーを購入して試してみるか、Dimension C521での動作保障があるメモリーを購入。

気になる点が3つあります。

1つ目:
「KTH-XW4200A/512」をキーワードにグーグルの画像検索をしてみると、「KTH-XW4200A/512」にはレジスタードメモリーのタイプがあるようです。
※メモリーの中央部に小さいチップが付いているのではないかと
レジスタードメモリーは基本サーバー用ですから通常のPCではまず動きません。
※通常のPCでも対応している事はあります

対応:Unbuffered(アンバッファード)メモリを購入して取付けてみて下さい。

2つ目:
「KTH-XW4200A/512」をキーワードにグーグルの画像検索を...続きを読む

Q4PINファンと3PINファンについて

こんにちは。
待ちに待ったPCパーツが全て揃ったので自作で組みたいと思うのですが、一つわからない事があります。

僕が今回使うPCケースはZ11Plusなのですが、付属のファンは3PINでした。
ですが、マザボ側は4PINです。
4PINソケット?に3PINのファンが接続出来るとは聞いたのですが、どう接続すればいいのかわかりません。

マザボ側が4PINでファン側が3PINなのですが、接続すると1ピン余ると思います。
その際どちら側(一番右のピンを余らすのか一番左のピンを余らすのか)のピンを余らせて接続すればいいのかがわかりません。

深く考えずに接続しても構わないのでしょうか?
発火したりの心配はないでしょうか?

説明が下手で申し訳ございません。

1、マザボ側4PIN ファン側3PINの場合1つピンが余ると思うのですが、右のピンを余らすのでしょうか?それとも左のピンを余らすのでしょうか?
2、深く考えずに接続しても構わないんでしょうか?
3、発火の危険性等はないでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

intelのwebにそのものずばり!の回答が記載されています。下記webをご参照ください。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/sb/CS-012074.htm
これはintelの基板の例ですが、コネクタのピン配置自体は規格で決まっています。なので、ご質問者様がインテル以外のマザーボードをお使いの場合でも上記記載内容はそのまま適用できます。

1.のご質問について
前述のとおり、ファンコネクタは規格でピン配置が決まっていますから、マザーボード側のコネクタストッパー(端子とは別に出ているプラスチックのガイド部品)を上にした状態で、左側のピンを余らせます。

2.のご質問について
上記の接続ルールを守れば問題ありません。

3.のご質問について
4番目の端子はPWM端子(パルスでファンの回転数を動的に制御する端子)ですから、余らせて問題ありません。
また、ここを余らせたからといって発火の原因にはなりません。

以上、ご参考まで。


人気Q&Aランキング