現在外資系企業に転職しようかと悩んでいます
今やっている仕事は少なからずこの就職しようとしている外資系企業では
優位な経験となることは確かだと思っているのですが
外資系企業といえば能力、実力主義と聞きます
実際に外資系企業で働いている方の意見を聞いてみたいと思い投稿しました
どんなことでもいいです
ぜひご意見を聞かせてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

外資系を専門に扱っている転職サイトなどに、実際に外資系で働いている人からのコラムなどが載っているので、参考にしてみては。


こちらのコラムなどは、とてもためになるので、是非お勧めします。
https://www.daijob.com/columns/takashi/
    • good
    • 0

外資系企業勤務です。

社内の研修、会議、給与明細、休暇届まですべて英語です。採用の面接も英語。社内に外国人も多く細かいところでは燃えるゴミ、燃えないゴミも英語で表記してあります。もちろん世の中こんな外資ばかりではないでしょうが(笑)

現在の会社はサクサク仕事をこなして、それをうまくアピールできたりすると早く昇給・昇格できたりしたりします(もちろん昇格したければの話ですが)ですから先日までは同僚だったのにいつの間にか上司になっていたとかいう話も結構あります。

ただ会社も人間の集まり。そこはいろいろあります。例えば、上司から出来が悪い人だとレッテルを貼られると居づらい立場に追いやられたり、そうでなくてもリストラをよくやっています。運もありますからね

そこで10年-20年後の目標に役立つような転職をしていただきたいと考える次第であります。業界によっては撤退、吸収合併、リストラなどのリスクが高く、上司と折り合いが悪いと干されたりもします。

万が一のことがあっても、あなたの経験とスキルを武器にいつでも次の転職が可能という状態であるのが理想。もちろん入った会社の仕事が気に入って長く勤められればラッキーですが。

小生、10年間出世もせず、リストラもされず細々とお勤めしております(涙)
    • good
    • 0

去年まで日本の会社に勤めていたのですが、今年から外資系に派遣先を変えました。

派遣の立場でいえば条件がいいと思います。会社にも寄るとは思いますが、有休をとりやすい。残業をなくそうという会社全体の動きも積極的で、個人の権利を尊重してくれると思います。この個人の権利は、会社によってはかなりいい条件のものもあります(海外長期滞在者への優遇措置)
能力、実力もそうですが、何より自分の意見を言うことができる人が尊重されると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました
派遣ということですが
外資系で派遣ともに興味のある位置ですが
派遣社員というのはどういった待遇になるのでしょうか?
派遣でのメリット、デメリットをもしよかったら教えたください

お礼日時:2001/05/15 23:58

現在は外資、過去に国内数社を経験した者です。


「能力・実力主義」の点ですが、日本の企業だって、最近は能力主義を導入しているところが多いと思います。日本だから年功序列、外資だから能力主義…というステレオタイプは、もはや通用しません。基本的に中途を即戦力として活用しよう、と考えているところは国内・外資の別なく、ほぽ能力主義と思っていいでしょう。
問題はその度合いですが、確かに外資のほうが、社員をシビアに採点していて、その結果が確実に給料に跳ね返ってくるので、そういう意味では日本の企業よりは能力主義が整備され、徹底しています。ですから、外資ではいかに自分を高く売るかが重要で、そのためには「使えるヤツ」であることを会社に対してアピールしなくてはなりません。
また、人の入れ替わりが激しい、英語を多用する、などは先の回答者の方が挙げられたとおりですが、例えばソニーのように、日本企業の中にも、外資以上に外資っぽい会社も存在しますし、転職ということで会社を選定される際には、ご自分の経験や技術を生かせる職場であれば、国内企業も広く視野に入れて考えられてはいかがでしょう。転職する人が多いということは、落ち着いて仕事に取り組むのが難しい部分もある、というマイナス面でもありますし…
私の場合、キャリアアップや待遇面で、それまでの勤め先よりも条件がよいということで現在の会社に決めましたので、特に外資を意識したわけではありません。よく英語ができるという理由だけで外資を選ぶ人がいますが、英語は単なるコミュニケーションツールなので、本当に仕事に必要な能力とは分けて考えなくてはなりません。英語はできるのに、肝心の仕事が全くできず、首になった人を何人か知っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとございます
そしてお礼が大変遅れてしまって申し訳ありません

本、ホームページ等で得られる以上の情報だったのでとても参考になりました
今はもう一度トータル的に本当にやりたいこと、今の仕事のこと
などなど考え直しています
「仕事を変える」とは大変なエネルギーがいるということが
この一ヶ月でとてもよくわかりましたが..

本当にもう一度よく考えたいと思っています
ありがとうございます

お礼日時:2001/05/16 00:10

一口に外資系といっても、会社によって違いがありますが、共通することとして、次のことが言えるんじゃないでしょうか。



1)外資系と言っても、「日本の」ですから日本人が圧倒的に多いわけで、日本人の持つ特性はあります。たとえばねちっこい人間関係とか・・・。

2)しかし経営方針は、基本が外国流(欧米流)。たとえば、日本以上の実力主義、成果主義、などなど。

3)外人がボスにいることが多いから、英語を多用するし
(特に文書)、ビジネスの習慣にも外国流が入っている。

4)転職する人が多い。

5)例え本社でもトップが変わると、かなりの影響が出る。つまりいままでの経営方針ややりかたが、日本企業より大きく変わる。ボスも替わる。

6)ある地位以上だと、パーティーなどが夫婦同伴になる。ときにはガールフレンドにもさそいがかかる。(つまり欧米は男主義でなく、ペアが基本単位)

7)いまは日本企業でもほとんどなくなったと思いますが、外資では、「しっかりした家の娘さん」なんてことがまったくない。つまり家柄を気にする人は、社内結婚に注意。(本人より両親が気にすること)

てなところが、要点でしょう。つまり外資系に就職するときには、日本企業以上に自立的であること。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます
そしてお礼が大変遅れてしまって申し訳ありません

要点を解かりやすく書いていただいてありがとうございます
もう一度色々と考えて見たいと思っています

お礼日時:2001/05/16 00:15

業種や職種によりますが確かに能力・実力主義みたいなところはありますね。


年齢や性別による差別見たいなものは国内の企業に比べると無いと思います。
今までの経験が役に立つと思うとのことですが、「経験」は関係が無い様に
思います。また、こんなことができる「能力」があるというのも同様です。
重要なのは、それらを如何に生かして仕事で成果を上げるかです。
企業の業績にどれだけ貢献したか、目標の達成度が評価を左右します。
実績、結果が全てということです(プロ野球の選手のように)。一生懸命
やったけど(努力したが)、失敗したと言うこともあります。経験や能力は
あっても利用しなければ、宝の持ち腐れです。どんどん活用しましょう。
リスクをとって新しいことに挑戦していく姿勢も重要です(Positive思考)。
専門・技術職ならなおさら重要です。
あとは、終身雇用というような考えがありませんので、人の出入りが
激しいです。上司や同僚もけっこう代わります(私の会社では)。
吸収・合併も良くあります。実力のある人は、会社に残れますが、
そうでない人は、、、、。
また、会社に不満がある人はすぐに止めて他の会社に行きますし、
その様な人は、ヘッドハンティングの対象となります。
以上、長々と書きましたが、その会社の社風や親会社の考え方に
よっても違うかも知れませんが参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます
そしてお礼が大変遅れてしまって本当に申し訳ありません

あれから色々自分なりにも調べてみましたが
思いのほか、今の仕事を退職すること、新しい仕事を始めること..
かなり大変だと感じました
それでも自分がやりたいと思っていることなら頑張りたいと思っています
ありがとうございました

お礼日時:2001/05/16 00:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外資系航空会社の求人情報について

外資系航空会社への転職を希望中です。
ただしフライトアテンダントやグランドスタッフではなく、
日本支店でのオフィスワーク(正社員)を希望しています。

インターネット上にフライトアテンダントやグランドスタッフに
関する情報は山ほどあるのですが、オフィスワークに関する情報が
なかなか見つかりません。

そこでどんな小さな情報でもいいので、オフィスワークに関する
求人情報や、その効率的な収集方法があれば教えてください。

また、求人情報以外でも外資系航空会社への転職に関する情報があれば
ぜひアドバイスください。

ちなみに、とりあえず現在のところは外資系ということを除いて
希望航空会社を絞ってはいません。
いろいろな会社の情報があると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在のところ、外資系航空会社は経費節減のため人員削減を余儀なくされており、新規の採用はしていないのが実情だと思います。
ただ欠員募集は随時おこなっていると思いますので、
その場合ほとんどジャパンタイムスの月曜日の求人欄に英語で募集広告が載ります。
その他、外資系航空会社に実績のある派遣会社に登録するという手もあるかと思います。
狭き門かも知れませんが、がんばって下さい!!

Q外資系の会社

日本で外資系のデザイン会社や広告代理店などを調べているのですが、なかなか見つかりません。教えて頂けないでしょうか?

マッキャン
ビーコン
I&S/BBDO
意外で。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

マッキャン、ビーコン、IS以外でいいんですね。

電通ヤング・アンド・ルビカム
TBWA/HAKUHODO
オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン
J・W・トンプソン
グレイワールドワイド
DDB

ベイツとサーチアンドサーチはまだあるかないか分かりませんので、
ここでは割愛させていただきます。

クリエイティブメインだと
ワイデンアンドケネディ
ファーロン
などでしょうか。

Q外資系企業の雇用条件

外資系翻訳会社(本社:シンガポール)への転職を考えています。

内々定をもらった時点でこの会社から「うちは外資系なので社会保険(雇用保険、健康保険、厚生年金保険)に加入していません」と言われました。また有給休暇はあるけれども日本の法律に準じたものではなく、交渉で日数が決まるとのこと。ちなみにこの求人のポジションは正社員です。

このようなことは法的に認められることなのでしょうか?外資系企業なら社会保険に加入しないことはよくあることなのでしょうか?この場合、その会社で働く従業員は日本の法律によって守られるのでしょうか?労働者の権利はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

日系企業、外資系企業に関わらず、日本で法人登記する場合は、社会保険は強制加入となります。

その会社が日本で法人登記していない場合は、例えば、ご質問者様とそのシンガポールの会社間の直接雇用である場合はその限りではないと思います。

ところで、外資系企業が日本支社を登記する目的は、日本の顧客との金銭的取引の発生、社会的信用性の構築などが考えられます。
一方、本社(シンガポール)とご質問者様の間のコミュニケーションだけであり、仕事内容が本社からの翻訳依頼に応じる形の場合、日本に法人登記する必要性を感じません。

日本に法人登記されているかどうか確認されることをお薦め致します。

Q企業カラーが緑の企業を教えてください

 現在、ホームページリサーチをしています。
 企業カラーが緑である企業を探したいのですが、調べ方がわかりません。
 おしえてください。お願いします。
 

Aベストアンサー

ミドリ十字、エーザイ(医薬品会社)
三和銀行

をおもいつきました。

Q兵庫は外資系の企業が多いでしょうか?

兵庫に引越し予定ですが、求人情報をみると事務系は英語力を重視する(TOEIC800点以上等)企業が多い気がします。
兵庫が外資系企業が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

47都道府県の中では、多い方だと思いますが、東京や大阪程多くは無いと思いますよ。
六甲アイランドやポートアイランド等にP&Gを始め外資系企業が集中しているように思います。

Q意匠系(アトリエ系)個人事務所で勤務後の将来は??

こんにちは。
建築業界の方、経験者の方、有識者の方、どうかよろしくお願いします。

よく建築業界で、意匠系(アトリエ系)の個人の設計事務所に勤務されている方が
いらっしゃるかと思いますが、その方々の将来はどうなるのでしょうか?

もちろん、有力なコネクションや両親等の支援がある場合は別ですが、
何も後ろ盾がない場合、そうした有名な個人の設計事務所に勤務したところで、
お給料は安く、一生そこで働くのは難しいのではないかと思います。

もし、本気で独立を考えている場合には、大手のゼネコン等でコネクションを
得た方が、将来的に仕事を得るチャンスがあるのではないかと個人的には考えております。

よく、●●勤務後、独立などの経歴をたどっている方も多くいらっしゃいますが、
そうした方々は、後ろ盾があってのことだと思います。

私は、将来自分で独立して仕事をしたいと考えており、個人の設計事務所に大変興味があるのですが、現実的にはその後どうなるのか、不安な気持ちがございます。

どうか、経験者の方、アドバイス等ございましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

逆だと思います。

大手になると仕事が細分化されますので、相当な立場にならない限り独立するには不向きだと思いますよ。
どの業界でもそうですが、独立となればすべて自分でこなすことを求められます。
それよりは個人事務所で一連の流れを覚えたほうがいいのでは。

確かに大手に勤めれば人脈は出来ると思います。
でも独立後にその人脈を活用するのは難しいですよ。
ご自分が思うほど、人は動いてくれません。
独立するつもりなら、自分が開拓していく気概がないと厳しいです。

私は畑違いですが独立したとき、あちこち営業しましたが仕事になったのは自分が開拓したお客さんです。
付き合いで仕事をくれたところは、ほぼ1回のみ。
人脈とは仕事を得るためのものではなく、自分の仕事をスムーズにするためのものであり仕事の幅を拡げるためのものということに気がつきました。

それにご自分に(仕事の上での)魅力が無ければ、相手もあなたに仕事を回すメリットがありません。
その魅力を果たして大手に埋もれて築くことができるでしょうか。

Q外資系・金融/証券会社の雰囲気

現在の派遣先でいろいろな経験ができたので、2年をメドとして今度の契約終了時に辞めて次を探そうかと考えているのですが外資系を希望しています。(現在も外資系に就業中です)

求人情報を見ていると外資の金融や証券会社のアドミ・秘書をよく見かけるのですが、それらの会社の雰囲気ってどんな感じですか?ひとくくりに金融や証券と言っても会社によって全然違うとおもうので、個人的な経験、よかったこと、最悪だったことなど何でもいいので教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あまり参考にならないかもしれませんが・・・
私は以前2ヶ月の短期で外資の損害保険会社にいたことがあります。日本と外資の資本が半々づつだったので、いかにも外資という感じではなく日本的な社風でした。
私のいた部署は代理店の管理をしている部署で金融のわりには雰囲気がのんびりしていてアットホームでした。

友達でヨーロッパ資本の証券会社にいた人がいますが、そこはものすごくバリバリの外資で競争が激しい雰囲気だったそうです。
友達は受付をやっていたんですが、来客の取次ぎでちょっとスムーズにいかなかったことがあると、後で社員が「あなたのせいで何億円の損害になるのよ!!」と怒鳴り込んできたりされたとか、社内では口論してるのがよく聞こえてきたとか・・・
エレベーターに乗る時も外国人の男性社員て女性に先に乗ったり降りたりするよう譲ってくれそうな気がするんですが、みんな我先にと乗り降りしていくそうで、殺伐としててとにかくみなさん自己主張が激しかったそうです。見込みがないと思われて1日で辞めさせられた派遣社員もいたようです。
あと、秘書の仕事で外資金融に顔合わせに行った時にかなり偏屈そうな外国人上司が出てきたとか個性がかなり強い人が多いみたいです。

想像ですが、100%外国資本の金融はかなりキツそうなので我が強くて少々のことにはめげない人じゃないと務まらないと思います。

あまり参考にならないかもしれませんが・・・
私は以前2ヶ月の短期で外資の損害保険会社にいたことがあります。日本と外資の資本が半々づつだったので、いかにも外資という感じではなく日本的な社風でした。
私のいた部署は代理店の管理をしている部署で金融のわりには雰囲気がのんびりしていてアットホームでした。

友達でヨーロッパ資本の証券会社にいた人がいますが、そこはものすごくバリバリの外資で競争が激しい雰囲気だったそうです。
友達は受付をやっていたんですが、来客の取次ぎでちょっとスムー...続きを読む

Q32歳、DTP系~CG系グラフィックデザインの職歴だが、また転職?(長文)

 お世話になります。
 CG制作会社の2Dデザイナーに転職して
1年数ヶ月経ったのですが、このまま続けていても
成長しにくいと悩んでいます。
参考意見を頂ければ幸いと存じます。

 3Dがメインの会社で、2D人員が
他におらず、重要な仕事が廻ってきにくいです。
 入社当初は、募集要項の通り、
設定画関係の仕事が多かったのですが、
順次メイン以外の仕事が多くなりました。
 3D以外の各種アプリケーションを覚え、
今ではあまり同僚と絡まない、将来的にプレゼンする予定の
アプリケーション作成的な事をしている時間が多いです。

 昔は食品関係の職人をやっていて、
スクールを経て4年前から(未経験だったのでバイト扱い
でしたが)まずDTP系グラフィックデザイナーとして
キャリアを積んできました。
 仮に「年齢に見合った状態」に追いつきたいならば、
もっと貪欲に成長を求めなければなりない
という危機感が強いのです。

 アプリケーションはPhotoshop,Illustratorには
自信があります。
 AfterEffectsも使える様になり、某メジャーマイナー系キャラの
20分弱のアニメも絵コンテから制作しました。
 FlashとDirectorはそれぞれスクリプトも独学しましたが、
実際の利益がまだ出る事の無い制作が多いのです。
 ただ、他社へプレゼンする為の社内プレゼン
(キャラや世界観を設定した物)で残っていて、
先方の反応が遅い事もあり進捗スピードが遅い
事も考えると、うかつには動きにくいです。
 
 上記の様に、その場その場で器用貧乏になり、積み重なる物が
無いというのは効率が悪いとしか思えません。
 同僚は皆3D、結局は3ds MAXが軸になりスキルアップして
いきます。自分はテクスチャを描く時の確認用にそれを少し
教わっただけ。隙間をフォローする感じでワークフローを
覚えるでもなく、何かをもとに将来をこうするという判断材料が
ありません。
 今から3Dを勉強しても、
「専門学校あがりの同僚より低いスキルを獲得しても
会社の為にならず、得意分野すらおろそかするハメになる」のが
オチです。

 定期面談で社長に「自分の使い道を
考えないと給料泥棒を抱え続ける事になる」と
言う事を(当然遠回しに)相談したのですが、
自分の評価が意外な程高くて逆に混乱しました。
 その時の話の内容が真実なら、全て杞憂に終わります。
 上司と呼べそうな人=社長となるのですが、彼は2Dにうとく、
技術と資金繰りは上手いのですが、マネジメントに興味は無い
様で、私の評価も「体裁を繕う」為だけで、
側近と聞こえるか聞こえないかの距離で、
私をバカにしている発言も聞きました。
 合う人なら良い職場だと思います。
 私は自分と合わない人でも仲良くやっていくのが
コミュニケーション、社会人だと思っているのですが、
同僚はそうは思っていない様で、
(推測ですが)告げ口によって、
私のコミュニケーション能力が無いと判断しての結果、
現状の様になった様です(自分と合う人と
仲良くするのはコミュニケーション能力と呼ばないと思いますが)。
 前任の2D担当もそういう事で辞めたらしいので、
非常に危機感を持っています。
 事実はともかく一度そう思われた時点で悪循環が
始まっています。
 世の中は悪循環か好循環のどちらかしかないと思います。
 
 惰性で続けていく事も可能で、即決する必要も
ありませんが、最近誕生日を過ぎてしまった事もあり、
後になって数年間損したなんて事で後悔したくありません。

●「1年やそこらで何がわかる」的な理屈もあるので、
数年この職歴を重ねるか、その場合はどういう勉強を
していたら良いのか?

●転職を先があるか調べ始めるか、そもそも2D系の選択肢しか
無かった者がこれからやっていける世の中なのか?
2Dに先は無いのか?

●前の職に近い様な、グラフィックデザイン系に戻っても、
そもそもディレクターになる様な年代だからギクシャクするのでは?

●「ゲーム」、「パチスロ系液晶アニメ」だと3D必須でない場合も
あり、現職ほど場当たり的ではなく的が絞れている世界なので、
「今はこの勉強をしているのが正解」だと判りやすいとは思えますが、
私の様な者で大丈夫なのか?

 いちいちチグハグで、どの選択肢でもジリ貧ではと感じ
悩みは尽きません。
 100%不満の無い職場など存在しませんが、
善後策はあるでしょうか?

 *細かい記述のついでですが、どの勉強をすれば正解か
判らなくて何も出来ない時でも、常にイラストの練習はしてきました。キャラと背景。それなりに上達し、
どの業種の時でもいくらかは役に立ってきました。
 趣味とかではなく、せめて何か軸になればとの考えからです。

 以上、ここまでの長文を読んで下さった方に感謝致します。

 お世話になります。
 CG制作会社の2Dデザイナーに転職して
1年数ヶ月経ったのですが、このまま続けていても
成長しにくいと悩んでいます。
参考意見を頂ければ幸いと存じます。

 3Dがメインの会社で、2D人員が
他におらず、重要な仕事が廻ってきにくいです。
 入社当初は、募集要項の通り、
設定画関係の仕事が多かったのですが、
順次メイン以外の仕事が多くなりました。
 3D以外の各種アプリケーションを覚え、
今ではあまり同僚と絡まない、将来的にプレゼンする予定の
アプリケーション作...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。質問読ませていただきました。
お気持ち分かります!!
どこに向かうといいのか分からないというか、この業界(?)先駆者がいなくて、この先どう進化したらいいのかが難しいと私は思っています。。。
私はゲーム系で3Dを中心にやってきたのですが、必要に駆られて(というかいろりろ出来た方が重宝だったのでついつい)イラレ、Flash、Web,DTP、動画サウンド編集までやりましたが、結局器用貧乏というか、何か一つをやってきた専門職には敵わないんですよね。
結局現在はイラレ、photoshop、Flashを活かして個人で(といっても前の仕事の人脈も多いですが)Web、携帯系のお仕事をしています。いつまでこんな仕事あるのかと思いますが、とりあえず切れずに続けられています。これが正解ではないとは思っているので私もせっせと基本技術は磨いているつもりなのですが。。。

>2D系に先はないのか
この場合の2Dはドッターではないですよね?
普通にイラレ系だと考えると、DTPにしてもWebにしてもただイラレ使えてもそれだけですまない部分が結構ありました。
まあ勉強し続ければ先はある・・・と思いたいのですが(^^;
>3Dは必須か
正直専門出たての20代なら出来たほうが良さそうですが、この年代になるとどうだろ。すぐに新しいソフト覚えたての安月給でもOKで体力もある新人がどさどさきますからねー。今から将来を考えると、多少できるとかこれから覚えるだったらお薦めはできませんね。むしろ今覚えている分野を伸ばすか、やはりプロジェクトなどをディレクション出来る立場に行くのが良いのでしょうね。

>このまま続けていても成長しにくいと悩んでいます。
そう思うならやはり転職すべきだと思います。
どこへ向かうか分からないままでいても成長はないと思いますから。新しいスタートだと思うとなんらかの成長が見込める場合もあるかと!
本当は就職や仕事ですし、安定も大事ですが、ぬるま湯や惰性はクリエイターには毒ではないかと思うのです。。。

つらつら書きましたが私も方向探し中です。
少しでも何か参考になれば幸いです。

はじめまして。質問読ませていただきました。
お気持ち分かります!!
どこに向かうといいのか分からないというか、この業界(?)先駆者がいなくて、この先どう進化したらいいのかが難しいと私は思っています。。。
私はゲーム系で3Dを中心にやってきたのですが、必要に駆られて(というかいろりろ出来た方が重宝だったのでついつい)イラレ、Flash、Web,DTP、動画サウンド編集までやりましたが、結局器用貧乏というか、何か一つをやってきた専門職には敵わないんですよね。
結局現在はイラレ、photoshop、Fla...続きを読む

Q外資系生保からスカウト

現在の会社に転職をして一年半程度の営業マンです
数ヶ月前に外資系生保からスカウトの話がありました
単純に給料が良いので心を多少動かされています
転職間もない事は伝えていますがどうしても来て欲しいとの事です

多少自分で調べてみましたが通常の求人でも外資系生保の営業の求人が多い事が分かりました
それでいて給料も良い事がわかりました
給料については大体はノルマか歩合のような物で上下する事はおおよそ分かります

しかしそれでいて求人が多いと言う事はやめる人も多いと言うことでしょうか?
楽な仕事をしようとは思ってはいませんが想像以上の苦労は考えてしまいます
実際のところどのような感じでしょうか?
経験者はもちろんお知り合いの話でもかまいませんのでお話を聞かせてください

Aベストアンサー

 私の知り合いのお話ですが・・・

 外資系の生保に数年間いました。給料はフルコミッションでしたが、彼は優秀な成績をおさめていたためかなりの高給取りだったようです。ただ、その半分は経費として消えていったとのこと。

 「こんなところずっと働くところ違う」と感じ退職。当時の事務所のメンバーは半分以上が退職しているそうです。

 

QWEB系、IT系制作会社で採用担当されている人に質問

WEB系、IT系制作会社でデザイナー、ディレクターの採用担当されている人、書類を見る人に質問します。

最近の応募者はどのくらいの方が市販の履歴書に手書きで応募されているのでしょう?
パソコンの何かのソフトで作った履歴書をプリントアウトして提出している人はどのくらいいらっしゃるのでしょう?
職務経歴書はどうでしょう?

叉、どちらの方が印象が良いでしょうか?

Aベストアンサー

ディレクターですが、手書きで応募するかたの方が圧倒的に多いです。
印象はあまり良くは取られないとは思いますが、それほど重要でもありません。どちらでもいいと思います。
要はどれだけ仕事ができるかですから。制作会社であれば、その傾向が強いとおもいます。あまりこだわらなくても良いのでは?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報