ジンクスっていろいろありますよね。
なんとなく根拠があるものから、わけのわからないジンクスまで・・・。
例えば、”早いリーチはイー・スーソー”。他にいろいろあると思うんですが知っているものを教えてください。

あと、牌の呼び方もいろいろあると思うんです。
例えば、”西”→アズナブル、キャスバルにいさん。”中”→中日(なかび)八日目・・・。(自分で書いててくだらなさに涙が・・・。)
こちらの方もいろいろな呼び方があると思うんで教えていただけると、ありがたいです。

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

麻雀やってると色々な言葉が飛び交って、非常に面白いですよね。

(笑)
よく言うのは・・・
・「鳴いて出てくる、当たり牌!」
・「角は上がれないの法則。」(配牌時に違う山から一つずつ取る時)
・「野鳥保護」(イーソーをポンした時。意味は無いらしい・・・)
などなど。特に理論的な説明はないのみたいですけど。

さらに牌の呼び名に・・・
イーピン=ケツ穴
白=お豆腐
な~んて言ってます。ホント面白いですよね。
南=な~む~(仏教徒っぽく)
などを切るときに発声します。ほんと意味ないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。
「鳴いて出てくる、当たり牌!」 うんうん。言う言う。しかも、本当に出てくる。
「角は上がれないの法則。」上がれないんですか・・・。僕らの仲間内では「ラッキー角」なんて言ってました。まあ、色んな人が色んな経験で言ってることが多いと思うので、これが正解なんてないんでしょうが。
イーピン=ケツ穴 ←これは誰とやっても通じるあだ名(?)ですね。
有難うございました。

お礼日時:2001/04/11 23:28

つもるときに「かどにドラあり」とか、「まよったときは北をきれ!」


とかまぁもってたらのはなしですが・・・あとぼくがちょっといいかな?
とかおもってるのはツモのとき指先が痛くなる位ギュっとにぎってつもるんです
これやると気合いが牌にこもっていいのがくる!!・・・ようなきがしますw
    • good
    • 0

ジンクス?


とっておきのやつ。。。

「ナンカンあがりめなし」

んー、ジンクスはどこまで行ってもジンクス。
理由なんてないっす。

あと、呼び方?
おののとーふ、とか。

しかし、時代も変わったもんだね。
キャスバルにーちゃんとは・・・(汗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ジンクスはどこまで行ってもジンクス。
確かに・・・。
”おののとーふ”って何ですか?良ければ、教えてください。

お礼日時:2001/04/13 00:11

takesamaさん、こんばんは!いつもお世話になっております♪



真っ先に思いついたのは
「タンキは西で待て」
ですね。
私、これ大好きです!
チートイツの時はなぜか「西」で待ってみたくなります♪

あと、自分の勝手なジンクスですが、
「麻雀やるとき、タバコはラッキーストライク」と決めております。
いつもはマイルドセブンなんですが、ラッキーにすると、何故か勝てることが多いのです。
「テンパイたばこ」は大好きですね♪(へへ~ん、後はあがるだけよ~ん…というのが相手にミエミエで余裕がある…という感じがして、たまりません!)

しかし最近、雀荘もご無沙汰だし、こんなことを書いていたら、麻雀ぶちたくなってきますね(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそ、いつもお世話になってます。
「タンキは西で待て」 これは、僕も好きです。
話は少しそれますが、昔”西蔵”って漫画あったのご存知ですか?
何が何でも西で上がる。かなり設定に無理がありましたが、なかなかおもしろかったです。
「テンパイたばこ」僕もよくやりますね。確かに仲間内には”チョンばれ”なんですが、たまに逆手にとってテンパイしてもないのにビビらすことも技術(?)として活用してます。

お礼日時:2001/04/13 00:08

>例えば、”早いリーチはイー・スーソー”。


「はやいリーチはリャン・ウーピン」「はやいリーチはサブ・ローソー」ともいいますね。
はやいリーチにスジ待ちが多いからでしょうかね。

あとは「切ると来るの法則」とかよく聞きますね。
# よくやってしまうのはナイショですが(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「切ると来るの法則」は、よくありますね。
やってしまった時は”なんでやねん!!”って感じで悔しくてツモ切りしなかったりします。そして後手を踏む。要は、ついてないときの象徴みたいなもんです。

回答有難うございました。

お礼日時:2001/04/12 23:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q当たり牌のないリーチはチョンボ?

ありあり(後付けok)のルールで、シャボ待ちでテンパりました。
リーチをかけてから気づいたのですが、当たり牌はすべて場に出ていて、絶対に上がれないことがわかりました。
情けないことですが。
この場合、チョンボになるのでしょうか?
なしなしの場合は完全にチョンボだと言うことですが、ありありの場合、?ということのなりました。

教えてください。

Aベストアンサー

>当たり牌のないリーチはチョンボ?

      ↓
ローカルルールに従う準じるのが基本ですが、それ以外はメンバーの合意形成で決めるのが良いと思います。

あくまでも、アッピールが無ければ判明しないケースであり、上り放棄で放チャンのリスクも大きいので悪意のないチョンボと見做すケースが多いかと思います。

個人的には、完全先付ルールでの2翻縛りとか流局時のオープンで、他者からクレームが付けばメンバーで審議事項でしょうが、一般的には他の方の上りが優先されてしまったり、当り&有効牌の存在を毎回厳密なチェックは難しいと思います。
ブーマンやニギリの時に、戦術として威嚇リーチでライバルの手を当りを避け回に打ちする事で手作り&役を遅くさせたりorガメリを放棄させ勝負を下す作戦としては、形式聴牌と同様にアリだと思います。

Q捨て牌でのリーチ

一回捨てた牌が待ち牌になるリーチをなんていうんでしたっけ?

後、その場合ロンはできませんよね。
両面待ちの場合で、片方が捨てた牌だった場合

捨ててない方の牌がきた場合はあがれるんですか?

Aベストアンサー

上がり牌のうち 1種類でも捨てていたら, どの牌でも出上がりはできません. もちろんつもあがるのは全く問題なし.
フリテンリーチで四暗刻 (ウラ3) のつもあがりってのをテレビで見たことがある....

Qリーチ宣言牌のロン 千点棒の行方

リーチを宣言して横向き捨てた牌が当たって、誰かがロンすると、ドーなりますか?ロンの得点は振り込んだ者の全額負担になる事なら知ってます。疑問は、リーチの千点供託です。

リーチの手順は、「リーチと発声→牌を横向きに捨てる→千点棒を中央手前に置く」これで誰かがあがれば、そいつが千点を得ます。

だけど、今回は、「リーチと発声→牌を横向きに捨てる→ロン!」つまり、千点棒がまだ箱の中です。

Aベストアンサー

リーチ宣言牌がロンされた場合は、リーチ不成立、つまり、リーチが出来なかったという事になるので、リーチ棒を渡す必要は無かったかと思います。

Q麻雀で、例えばリーチでんでんで、でんでんと言う意味を教えて下さい。

麻雀で、例えばリーチでんでんで、でんでんと言う意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

「でんでん」、「ばんばん」、「ちゃかちゃか」などと意味不明の言葉で表現しますが、
これは、「場のリャンハン」とか「場ゾロ」と言って、麻雀の卓には、常に「上がれば2ハン」という上がった人にだけ付くサービスポイントがあるのです。
リーチだけで上がった場合、本来は1ハンですが、上がったら自動的に「場のリャンハン」がサービスで付くので、合計3ハンの得点となります。
上がればリャンハンですから、その分として指を2本折って数えます。そのときに、「でん」「でん」と発声して確認するのです。

Q多牌・少牌→チョンボ・アガリ放棄

麻雀で、多牌と少牌を比べると、多牌の方が悪質ですか?

多牌だと、牌の差し換えなどのイカサマに使えます。だから、ルールで厳しく規制し、チョンボで一局が終わり、満貫の失点を課すのでしょうか?一方、少牌だと、イカサマの可能性が低いから、甘めのペナルティで事が足りるのですかね?少牌の処置はアガリ放棄で得点の可能性を失いますが、安全牌を推測して振り込みを回避するなどのプレーを続けられるようです。そして、先に他家が振り込んでロンになれば、その局は無失点で切り抜けられます。

自分にプレー順が回ってきて、ツモを忘れて牌を捨てると、手牌が12個になります。また、牌を2つ捨てても少牌です。ただ、これの処置はアガリ放棄で、プレーを続けられますよね?

一方、牌を2個ツモる、もしくは、牌を捨てる行為を拒否すると多牌です。これの処置はチョンボですか?

日本プロ麻雀協会競技規定の第47条に、多牌はアガリ放棄と書いてあります。チョンボの間違いだと思うのですが。。。
http://npm2001.com/about_kitei.html

Aベストアンサー

>プロの競技麻雀だと、多牌はアガリ放棄です。このルールが良いか悪いかは別にして、競技規定の第47条にそう書いてあります。

取り合えず日本プロ麻雀協会のルールを引用するのであれば、罰則規定第48条に先ヅモはアガリ放棄と規定されているので、捨て牌拒否している人の下家の人はツモることができません。これでは競技を続行できないので第52条に基づいてチョンボとなります。

第48条 先ヅモ
 先ヅモした者はアガリ放棄となる。

第52条 チョンボ
  ハ.競技続行を不可能にした場合はチョンボとなる。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報