出産前後の痔にはご注意!

あさきゆめみし 完全版を持っている方、教えてください><



(1)絵は綺麗なのでしょうか?
(2)子供(中学生ぐらいの子)にみせても大丈夫でしょうか?
(3)紫の上と源氏が初めて結ばれるのは何巻でしょうか?2~3巻だと思うのですが・・・・
(4)原作と同じでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

完全版ではありませんが、完全版も単行本版とそんなに変わりないと思うので。



1)絵は綺麗です。
繊細な絵を描かれる方で、(古い作品なので昭和漫画っぽい雰囲気はありますが)
人物だけでなく背景描写などがとても美しいです。

2)大丈夫です。どちらかといえば大人向けですが、最近の少女漫画のように過激なことはありません。
SEXシーンなどはなかったと思います。
私は小学生の時に読みました。

3)単行本が全13巻、完全版が全10巻。判断が難しいところですが…
3巻のあらすじに「藤壺の宮に似た女性に成長した紫の上と夫婦となった光源氏。しかし理想の女性探しは続き、以前から交際していた兄の妻・朧月夜の君と逢瀬を重ねる。やがて不倫は露見。謀叛を疑われた源氏は政界を追放され……」とありました。
4巻のあらすじでは既に「政界に復帰」とあるので、2巻ではないかと思います。
単行本では2巻までが桐壺の更衣の話でしたが、完全版の2巻の表紙は六条の御息所と葵の上になっています。
葵の上の死→紫の上との出会い だった気がするので2巻じゃないかなと思います。

4)源氏物語とは小さいエピソードが違うというのは有名な話です。
文庫版との違いはカラー原稿を完全復刻だそうです。
文庫版と単行本版に違いはないそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

とても詳しく教えてくださり、ありがとうございました!!

お礼日時:2010/10/29 17:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q源氏物語 あさきゆめみし

小学生の娘の誕生日のプレゼントに本の購入を考えています。
源氏物語に少し興味があり、文庫本より、コミックから入ろうと思います
ネットで調べたところいくつあり悩んでいます

小泉吉宏さんの「まろ、ん?」一冊で全体の流れがわかる。

あさきゆめみしですが
13巻まであるものと7巻で完結のもの完全版と
3種類あるようですが、違いが分からず迷っています。
それぞれの特徴などを教えていただけたらと思います。

今は小学生ですが、全部揃えたいと思いますので
小学生に少し難しくても長い目でみようと思っています

誕生日が迫ってきました。
少しあせっていますので、是非ご存じの方よろしくお願い致します
もし、他にもありましたら教えてください

Aベストアンサー

>そんなに微妙なシーンありましたっけ?

生々しい性描写、という意味では今の少女マンガよりはいいかもしれません。
4年生だとまあわかるかわからないかなぁという感じでしょうか。
世界をなんとなく感じるくらいはできるかもしれないでしょうけど。

ストーリーそのものが恋だ愛だというのが大きな存在で
その中でも嫉妬や羨望、駆け引き、年齢や禁忌…
その情緒的な意味や面白さが心から小学生に理解できるかどうか。

あとは、性的な理解という意味では

・義母である藤壺と肉体関係を結ぶ→子供ができてしまう。その罪の重さや
なぜ子供ができるのか(まあ4年生とのことでもうわかるでしょうけど)

・育ててくれているやさしいお兄さんだと思っていた源氏に、ある日押し倒される
幼さを残した紫の上。翌朝こんなことが目的で引き取ったのだ!と
ショックですっかりむくれてしまう紫の上。このショックの意味がわかるだろうか…。

・「手が、肌が、唇が私の体中に愛の刻印が残っているというのに」
ドラマティックで官能的なモノローグですよね。

もちろん、先にも述べたように今の小学生がこっそり本屋で立ち読みしたり
堂々と購入している「少女コミック」などに比べたら
性的描写はとても美しく婉曲的です。
ただ、そのおもしろさ、情緒、心…が理解できないと面白くないのでは?っと思います。

>そんなに微妙なシーンありましたっけ?

生々しい性描写、という意味では今の少女マンガよりはいいかもしれません。
4年生だとまあわかるかわからないかなぁという感じでしょうか。
世界をなんとなく感じるくらいはできるかもしれないでしょうけど。

ストーリーそのものが恋だ愛だというのが大きな存在で
その中でも嫉妬や羨望、駆け引き、年齢や禁忌…
その情緒的な意味や面白さが心から小学生に理解できるかどうか。

あとは、性的な理解という意味では

・義母である藤壺と肉体関係を結ぶ→子供ができてしまう...続きを読む


人気Q&Aランキング