はがきの作成はやはり、友達が全部やるべきなのですか?
住所は教えてもらっているようなのですが。
時間がなく困っているみたいです。
イラストやらなんやら、みなさんああいうのは手作りなのでしょうか?
店は決まっているとの事でした。
困っていたので、教えてあげたいのですが。
よきアドバイスお願いします。

A 回答 (3件)

2次会の幹事をよく引き受けています。


私は葉書等一度も出したことありません。
新郎新婦には出席者を電話やメールで確認し、名簿を作ってもらいます。
(幹事だからといって、直接面識のない出席者の連絡先を教えてもらってもこちらも困るからです。)
会場の選択はこちらがいくつかあいている日を調べておいて、新郎新婦に選んでもらうか、新郎新婦が選んでもってくるパターンのどちらかです。
従って、幹事の役目は
(1)会場との折衝
(2)受付、会計
(3)司会、進行
(4)ゲーム等景品の準備
が主なところです。
また、2次会と、3次会ではたいていの場合、幹事が違います。
幹事ですが、人数にもよりますが、受付が2~3名、司会1~2名、進行1名といった感じで4名~6名必要です。必要というか、いるとあわただしくならずにすみますし、いろいろアイディアも出るのでそのほうがいいですよ。
新郎新婦の考え方によりますが、2次会は関わるみんなで作っていかないといいものになりません。
幹事を決めてその人にまかせっきりではなく、一緒にやるというようにならないと成功は難しいと思います。
    • good
    • 0

 こんにちは。



 2次会幹事経験+自分も結婚式2次会をした者です。

 まず、「幹事が葉書作成をやるべきか」という質問に対しては、私としては「そんなこと無いです」と言う答えになります。実際、自分の周りでは新郎新婦が案内の葉書orメールを作成し、返事を受取り、幹事へは最終的に出席予定者の一覧を渡した人もそれなりにいます。

 ただ、想像するに、そういう役割分担の時期は過ぎていて、「既に幹事が住所を受取っているが、何をしてよいか分からず、しかも時間が無い」ということでしたら、新郎新婦と相談して、早急に手を打った方が良いです。
 例えば。。。。

(案1)お店のサービスとして「葉書作成」があれば、それを利用する(お金はかかりますが、住所録があるなら手間はないです。)

(案2)メールアドレスを持っている人はメールで周知+メールで返事をもらう。それ以外の人のみ、紙を使用。プリンタで地図と案内の詳細を往復葉書に印刷するか、封筒に同様な内容と返信用はがきを入れて出す。

 などでしょうか。

 まあ、2次会ですから、時間がないなら誰がやるにしてもメールでさっとやってしまうのが良いと思うのですが。。。。というか、自分が2次会の案内を受けたときはほとんどがメールでしたよ。

 では。
 
    • good
    • 0

私の経験をお話します。

友人(新郎)の結婚式の二次会を
まかされたのですが、出席人数を把握する手段として、
結婚式に参加した人たちは新郎新婦に任せてしまうのが
ベストですよ。もともと、二次会は結婚式に出席できなかった
人たちのために開催するべきものだと思いますので、
その方達だけに葉書などで、出欠席を確認すればいいので
すから。それに幹事って一人だけですか?わたしの場合は
周りにお願いしたら、こころよく手伝ってくれましたけど。
もちろん、二次会に出席する人にですけどね。

是非、心に残る二次会にしてあげてくださいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ