プロが教えるわが家の防犯対策術!

猫が何も食べない

先日、こちらで猫が白血病で亡くなったときにお世話になりました。
その節はご回答くださった皆様ありがとうございました。

その後、猫がなくなってから3日後にまた同居猫が発症しました。
今度は、白血病とエイズとダブルでキャリアです。

病院はあちこちに連れて行ったり、1ヶ月間毎日注射を3本打ちに
行ってましたが、一向に改善せず私たちの体力も経済的にも限界でしたので
やめることにしました。

その後6日間、自主的に水以外は口にせず絶食していましたが
その後いきなり元気になり、たくさん食べていましたが
下痢とオムツかぶれがひどくなり、また2日間絶食して、食べてと
していましたが、とうとう食事も水も全く取らなくなってしまいました。

今は食べていないので下痢というよりも水っぽいのが出ています。

3日ぐらい前からシリンジなどを使って、療法食や流動食や水分を補給してますが
とにかくシリンジを非常に嫌がり大暴れします。
二人で押さえつけても大暴れして嫌がり、それで体力を使ってしまうのではないかと
心配してしまうほどです。
でもほおって置くと全く何も食べようとしません。

体重は5.5キロから3キロまで落ちてしまってます。

シリンジでの補給の仕方を動画サイトで色々見てやっているのですが
拒否の仕方が半端ないです。

大好きな魚などをあげるのですが、舌なめずりをしつばを飲み込んで
明らかに欲しそうにしますが、絶対食べません。
全ての食べ物に対してそうです。

このまま死ぬのをまつしかないのかと思ってしまうのですが
何か食べ物を食べさせることができないか皆様にお伺いしています。

良い方法などありましたら
教えてくださると本当に助かります。
よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

ご心配ですね。



口腔内に炎症が起きて発症を確認するケースも多いと聞きますので
口の中に何か異常が起きていて食べられないことも考えられるとおもいます。

かかりつけの獣医さんが亡くなられたとのことですが
至急次に診てもらえるところを探してください。
その際は以前の病院でカルテをもらってくださいね。


給餌に関しては、シリンジが最適ですが
猫用缶詰(動物病院で扱いのある栄養価が高く消化の良いもの)を
さらにミキサーかスリコギで擂って与えるようにします。
水の代わりに猫用ミルクを溶いたものを加えても可です。

与え方は、とにかく少量づつ(微量ですね)
口の端からタイミングを見計らって流し込みます。
かなり根気と体力のいる作業になりますが
猫ちゃんの様子をみながら微量づつ与えていくようにします。

焦る気持ちは理解できますが
押さえつけてまでの給餌は絶対に止めたほうがいいです。

それより何かで気持ちを反らせながら(話しかけでもオモチャでも)
猫ちゃんに気付かれないように口の端から少しづつ入れてみてください。
舌で押し出してしまっても僅かでも摂取できるはずです。

あと、水分も欠かさず与えてください。
水はシリンジだと勢いよく出てしまうので
スプーンか、もしくはガーゼか綿棒を湿したものがお勧めです。


それでも受け付けないようであれば、もう点滴に頼るしかありませんので
そのためにも早く獣医師を決定してください。
(猫ちゃんに一番負担の掛からない方法としては経口食より点滴ではないかとおもいます)


自宅看護は限界があるとおもいます。




猫ちゃんが元気になりますように心からお祈りいたします。

相談者様も大変とおもいますが、どうぞ頑張ってください!!



PS:ここら先は大変に申し訳ないことを書かせていただきます。
お気持ちを察して余りありますが…猫ちゃんのために書かせてください。

我が家の子は高齢で逝きましたが、最期はやはり同じような状態でした。
後になって考えてみれば絶食は来るべき時を迎える準備だったのかともおもいます。
人間の力の及ばない領域とでも申しましょうか…
当時、私はそのことを知らず、必死で給餌をしてしまいました。
食べさせれば延命できるといういう考えでした。

舌で押し出したらまた入れるの繰り返し…
おそらく、その時にはもうサインを出していたのだとおもいます。
もういいからと…
 
我が家の猫は高齢でしたけど、お宅の猫ちゃんはまだ若ければ延命可能かとおもいます。
決して諦めてはいけないことですが…しかし…
自然に任せる…
とても辛いことではありますけど…
場合によっては選択肢の一つとしてお考えいただければとおもいます。


 
ご心労のところ、余計な事をお伝えして大変申し訳ありませんでした。
お許しください。




 



  



  



  






  
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイスくださってありがとうございました。

失礼だなんてとんでもありません。
正直、自宅介護でできるだけのことをしてダメだったら
仕方のないことだと思って病院への通院をやめました。

が、いざとなると何とかしなくてはと、あたふたしてしまっている状態です。

シリンジでの供給も根気強くと思いながら、
仕事の合間での作業で時間に追われてしまって焦りを猫にぶつけてしまっています。

でも、今皆様のお話を聞いて、考えて自然にまかせようと思うようになってきています。
先月なくなった猫は、あっという間に亡くなってしまって、何もしてあげれなかった
という後悔がとても強くて、今この猫をなんとかしなければという
強い思いが、猫を苦しめているのかもしれません。

この猫が交通事故にあって保護をしてもうすぐ2年になりますが
その間に、何十本という注射と点滴をしました。
もうこれ以上は嫌だろうと思います。

うちでできるだけのことをしてあげて、あとはそれでだめだったら
自然にまかせて虹の橋へ還す、そう思いつつあります。

余命宣告よりも1年も長く生きてくれたので
私は精一杯彼が旅たつのを応援できるようになりたいです。
でもきっと泣いてしまうでしょうけども・・・。

なんだか考えがまとまってきました。
正しい答えなんてないと思いますが、私の答えをみつけてくださってありがとうございました。

お礼日時:2010/10/22 18:35

心中お察しします。



かかりつけの病院は往診していませんか?
愛猫を動かすのはその子も苦痛かもしれません。
近くに往診出来る病院がないか探して診てもらうのもいいかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

近場で行ける病院や往診してくれる先生を今見付けています。
が、なかなか往診までしてくれる先生がいなくて・・・。

下記に書いたとおりに、かかりつけの獣医師さんが
突然の心臓発作で亡くなられてしまって病院がなくなってしまいました。
近くて遅くまでやってて腕のいい先生だったので
よい病院があるって本当にありがたいことだったんだなと
今とても痛感しております。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/10/22 18:20

うむむ~…もちろん治療でできることを全てやることが正解かどうかは、答えが出ない問題ですし、各々の家庭によりだと思いますが…。



第一に猫ちゃん本人が少しでも辛くないのが大前提だと思うんです。。

貧血で気持ち悪いのに、強制給餌されたら、ますます食欲失せかねませんし。

だから、貧血を改善するために輸血なり・増血剤注射なり・サプリなり、このあたりは獣医さんと相談してみてはいかがでしょうか。

猫も飼い主もお互い辛い気持ちのままだったり、後悔が残ることは回避したいですから。

どうかお大事に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも回答をありがとうございます。

そうなんです。無理矢理押さえつけて嫌がっているのは
百も承知なんです。そして私を見ると緊張しています。

その姿を見てとてもショックを受けたりして
どうしてよいのか正直頭が混乱しています。

地元の動物病院は結構廻りましたが、他に替わる獣医師さんを
みつけることがまだできていません。

正直無理をさせるよりもこのまま・・・とも考えています。

もう少し色々と考えてみようと思っています。
いつもありがとうございます。

お礼日時:2010/10/22 18:15

お辛いですね。

少しでも食べられるようになって欲しければ病院に行く方がいいです。病気を打ち負かす治療ではなく、緩和処置を施してもらうことで、もしかしたら大好きな物を口にしてくれるかもしれません。病院に行かず自然を受け入れる覚悟でしたら猫ちゃんのしたいようにさせてあげて、傍らから見守り続けます。
私の家の猫の場合は開けた直後のヒルズのa/dを少し食べました。ヤギミルクが良いと聞いて用意しましたが飲みませんでした。吐き気が強くあったようで吐き気止めの薬や注射をした記憶があります。
心痛お察しいたします、どうぞお大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お気遣いありがとうございます。
そして回答もありがとうございました。

自然に見守ろうと思っていたのですが、どうしても
苦しそうにしているのを何とかできないかとがんばってしまいます。
こういうのは猫にとって蛇の生殺しになってしまうのかと悩んでもいます。

吐き気止めを病院に打ってもらうというのもいいかもしれませんね。
実はこの猫がずっとお世話になって助けていただいていた獣医師の方が
数ヶ月前に急に亡くなられて、病院がなくなってしまったのです。

その後色んな病院へ行くも、車に乗るととても具合が悪くなるらしく
なかなか良いお医者さんが近場で見つからない状態です。

とりあえず、自ら食べたものといえば「たら」の白身を蒸したものを一欠けらでした。
とても一日の栄養分には足りていなくて無理矢理補充しています。

もうあまりもたないかもと覚悟はしていますが、
今できることをがんばりたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/22 00:23

同居猫ちゃんまで、どうしちゃったんでしょう…。



暴れたり嫌がると体力消耗してしまいますよね。
食べたいけど、食べられない、そんな印象です。
でも、食べたいそぶりが見られるなら、最大限答えてあげたいですね。

口内疾患はありますか?
口内炎だと、痛みがあって嫌がりますが…。
あとは貧血で気持ち悪いとか?

脱水も心配ですし、鼻から(体力があれば喉やお腹から)チューブを通してもらうのはどうでしょうか。

我が家は、食欲不振になるとチューブを検討します。
ただ、七月に亡くなった子に固めのチューブを入れたのが苦痛だったか??と、未だに自答自問していますので、参考までに。

(1)鼻は嫌がる子にはエリザベスカラーなどを着けました。
鼻からはその場ですぐに通せますが、管が細いものになり、あまり長期的には入れておけません。
即席というか、とりあえず今すぐ栄養を!みたいな時に使いました。

(2)管が太めで、吐き戻しの心配があるものの、量を入れたいときには首。
麻酔が必要になりました。

(3)吐き戻しの心配もなく、長期的に入れておけるのが、胃のチューブです。
こちらも麻酔が必要になり、内視鏡を使って通しました。
こちらは口内炎のニャンコに、現在進行形でa/d缶を入れています。


皮下輸液と流動食が確実に入れられたら良いかなぁと思いますが、個々に合った治療が見付かると良いですね。

本人も飼い主さんも大変な時期だと思いますが、頑張ってくださいね。
お大事に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも回答とアドバイスをくださって本当にありがとうございます。

おそらく前に亡くなった子と症状がにているので、
貧血による食欲不振かと思います。

アドバイスいただいたチューブですが、これは病院でですよね?
とりあえず話をしてみたのですが(家族に)
猛反対にあいました。
といっても、全く面倒見ないものに限って反対したり口出ししてくるので
とても腹が立ってしまいます。

とりあえず、今は無理矢理ペット用のポカリと流動食とa/dとサプリメントを
飲ませている感じです。

覚悟はしているものの、でもどうしてもなんとかならないかと
四苦八苦している状態です。

いつも猫と私を心配してくださってありがとうございます。
自分がやれることだけでもがんばってやりたいと思います。

お礼日時:2010/10/22 00:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング