はじめまして。
FPの勉強をしようかと思っていたところ、このページを見つけました。
私は現在、企画営業の仕事をしています。
学生のときに日商簿記1級をはじめ、いろいろな商業資格をとりました。
しかし現在あまり生かせている気がしません。
現在の仕事も楽しいのですが、将来(現在26歳です)のことを考えると、今のうちに新しい勉強が必要かもしれないと思っています。
そこでFPの存在を知ったのですが、具体的にどういったお仕事をされているのですか?
ほかの方の質問も見させていただきましたが、資格の活用法、独立しての起業は可能か?企業としてやっていけるのか?そんなお話しもお願いします。
それと今から勉強するとしたら、やはり学校に通ったほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在FP資格保有者は約10万人ですが、独立してFPのみで成功している人はホンの一握りでしょう。


殆どは金融(保険・証券含)業界や不動産業界に携わる人で、自分の仕事を補完、あるいはレベルアップを目的に挑戦する人が多いのです。
ただ実際には独立開業している人もいますので、開業も無理ではありません。
何の資格でもそうですが、結局の所その資格を生かすも殺すも自分次第ですね。
またFPの知識は色んな分野に及びますので、個人で全てをカバーするのはほとんど不可能で、顧客にきちんとしたアドバイスをするのであればグループを組んで一人のライフプランを行うと言った形が将来のFPの姿となるでしょう。

また、勉強方法ですが通学コースであればより確実でしょうね。因みに私は近くに通学できる所が無かったので通信コースをとりました。
参考までに参考URLを載せておきます。ここでは通信通学コースの各付(?)もやっていますし、メールマガジンも参考になりますよ。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/fp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、頑張って見ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/01 18:39

ごめんなさい。

訂正します
↓下の回答の参考URLが間違っていました
    • good
    • 0

 私は東京ファイナンシャルプランナーズという教育機関で資格をとりました。


 通学もあったのですがビデオの通信を利用しました。
 費用は20万円程かかりましたが、資格取得後の情報や フォロー制度がダントツでしたので、他の数万円の講座より得した気分です。
 もし資金的に余裕があれば将来に必ず役に立ちますので、手厚く指導してくれる講座をお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFP協会のFP2級(実技)勉強法おしえて。

FP協会のFP2級を5月に受験予定(学科+実技)です。
学科は過去問、問題集付録の模擬テストとも、繰り返しやってみましたが合格圏内なので何とかなると思いますが、実技の方がぼろぼろです。いろんな特例や、計算式などが頭に入ってきません。
これから約1ヶ月実技編の問題集を購入して、過去問と併用し数をこなして行こうと思いますが、経験者の方でうまくいった効率的な勉強法や経験談・コツ、ポイントなどありましたら教えてください。
学習環境としては、仕事で帰宅も遅いため平日は夜1~2時間、休日も子供がいるので結局できても夜2~3時間程度です。あとは電車通勤の途上で問題集を反復しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私見になります。
(試験のことは誰も確実なことは判らないので私見になります。というのを今思いつきました。軽く流してください)

さて、FPの2級程度であれば学科ができれば実技はそれほど気にしなくて良いはずなのですが。
おそらく、設問が必要としている知識(法規、規定等)うまく引き出せていないのか、設問を解く時間がかかりすぎているのかなと思います。
合格圏程度を目標とするなら、過去問から出たところをテキストか何かに線を引いて覚えてしまえば済みます。
繰り返し解いていればだいたい絞り込めてくるはずです。
あと、これは私だけかもしれませんが、電車では問題集をせずにテキストばかりダラダラと繰り返し読みます。
特に問題を解けなかった部分は繰り返し読みました。
その際前述の線があれば役に立ちます。

繰り返しますが、FPの試験は学科ができれば実技もできると思います。
実技をできないのは学科を正しく理解できていないからだと思います。
あと一月がんばってください。

QFPと簿記…資格取得後の仕事について教えてください

現在金融関係に興味があり、FPと簿記について調べているのですが教えてください。
FPの資格だけでは仕事はない、、といろいろな所で見ますので、簿記も合わせて勉強した方がいいかなと思ったのですが、仕事内容や資格取得の勉強内容について、この2つはかぶっているのでしょうか?どちらかを勉強するともうひとつが理解しやすいとか、両方の勉強をした方が仕事の幅(選択肢)が増えるとかそういったことはあるのでしょうか。
また私はデスクワークが希望なのですが、FPの方の仕事というとアドバイザーという印象があるのですが、お客様に資産用のアドバイス…といっても結局は自社製品(保険)の営業、と聞いたこともあるのですがいかがでしょうか。両方勉強すれば(それ関係の仕事に就けたとして)金融関係のデスクワークの仕事に就けるのでしょうか。それはどのような仕事があるのでしょうか。やはり経理の仕事になるのでしょうか。それにはFPの知識は役に立ちますか?
たくさん質問してしまいましたが、ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もちろん、金融機関にも、経理部門はあります。
どんな業種であれ、経理部門はあります。
お金の動きがある以上、経理部門は必要になるのです。

日商簿記2級とAFP
あえていわせてもらうと、この程度のレベルの資格であれば
金融機関であれば、営業の人間でも当たり前のように持っている人間がぞろぞろいるところです。
会社によっては昇格の条件にしているところもあります。
また、営業する上で、必要な知識でもあるので
金融機関であれば、人事は営業に配属する可能性が高いのです。

中小規模の会社で、経理といっても総務的な仕事も入ってくるような
規模の会社で重宝がられると思います。

新卒か転職かわかりませんが、
新卒、もしくは第二新卒で、金融機関の経理部門を希望であれば
AFPよりも、日商簿記一級を取得することをお勧めします。

経理で仕事をしたい、というのであれば
どんな業種であれ、基本的な仕事は変わらないですよ。
業種にこだわる必要性はそれほど高くないと思います。

QFPの資格とお仕事の難易度(全くの知識ゼロです)

今私は、仕事を探していて、信託銀行で、投資商品のプランニングや融資のお仕事の募集がありました。
ただし、始めはお給料も低い派遣社員で、資格が取れたら正社員になれるそうです。そして、6ヶ月以内に取れなかったらクビだそうです。
 そこで、私は全くの知識はなく、2年間の銀行勤務はあるのですがそこでは融資もやったことはありません。それでも6ヶ月以内に資格を取ること、そして、投資信託のお仕事をすることは可能でしょうか?お仕事自体も具体的には良く分からないのですけど・・・。ただあまり考えているとどんどん仕事がなくなっていってしまうので、できそうか勉強してから・・・というふうでは遅い気がして・・・。
 FPの資格とお仕事はどのくらい難しいものなのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.1です。
営業や窓口業務では、お客様から様々な質問をされることもありますし、プランニングやコンサルティングをするにあたっては、テレビや新聞、雑誌等で最近の社会情勢を知っておく必要はあると思います。ただ、FPの試験前に行っていたような勉強をずっと継続するというわけではありません。今もう1度試験を受けても、まったく点数とれないと思います・・・(笑)。
私は、そういったFP等の外部知識より、自社の商品や制度等の内部知識を習得する方がずっと苦労しました。様々な金融商品を扱う場合、お客様のニーズに合う商品はどれなのか、また、その商品はどういったものなのかを正確に知っておかなければならないので。
そういう意味では、慣れるまでは外部知識・内部知識を取得するために、少し自分の時間を費やす必要があるかもしれません。
最後に、大変なこともある分、仕事は楽しいです。

Q日商簿記2級とFP

20代半ばの大卒フリーター男性です。

正社員としての就職に有利なのは、日商簿記2級とFPとではどちらですか? 日商簿記2級と言えば経理事務への就職に有利と言われますが、やはり事務系は女性がほとんどです。ちなみに私は車の運転はドクターストップがかかっていて、たぶん一生車を運転することはないと思います。

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

それは目指す業種、職種にもよります。基本的には「簿記2級」の方が
全ての業種で役立つため「ツブシが効き」ます。(経理部門のない業種
は、まず無いですよね?)FPは金融関係に勤めるのであれば、不可欠
な知識を得られますが、製造業や技術職では活かしにくいですよね・・
あと、経理で女性が多いのは適性や採用時の状況で事務系に付く可能性
が高いからというのはおっしゃる通りですが、男性でも実力があれば、
経理は普通にできますよ。最初から経理を狙うには、+αでパソコン能
力など、簿記を有効活用できるスキルも併せて身に付けるなどのアピー
ルポイントが欲しいところです。

Q商業簿記やFPは本当に転職に効果あり?

商業簿記やFPは本当に転職に効果あり?

私は25歳男で現在福祉関係の仕事に就いていますが、
将来を考えると福祉業界では不安なので、何か資格を取って転職をしたいと考えています。
資格の本には商業簿記とファイナンシャルプランナーが良い資格だと書かれていましたが
これらは具体的にどのような効果があって転職に有利なのでしょうか?

どちらかだけの情報でも構いません。体験談があれば助かります。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

挙げられている両方の資格を持っています。

・簿記[私は日商簿記2級と全商簿記1級を所持]
簿記は3つの団体が主催していますが、日本商工会議所の簿記(以降「日簿」)が一般的です。
  日簿4級
   ⇒ 馬鹿にされるだけ。
  日簿3級
   ⇒ 「少しは知っているのね」と思われるだけ。
     『素人よりはマシか』と思ってくれる企業だったら採用するかもしれない。
  日簿2級
   ⇒ 求人において要求されている標準レベルと考えられる。
  日簿1級
   ⇒ 経理部門の現場責任者等を募集する際に要求されるレベル。
且つ、経理部門に於いて中途採用募集を行なう場合、大抵は所持している級とは別に実務経験年数が要求される。

・ファイナンシャルプランナー[私は2級FP技能士(AFP)を所持]
ファイナンシャルプランナー(FP)は、国の定めた『技能士』試験であり、試験実施団体は2つ[日本FP協会、金融財政事情研究会]存在いたします。どちらで試験を受けても試験問題の内容は同一であり、認定される内容も同一です。
尚、私は日本FP協会の登録会員なので、金融財政事情研究会の任意登録会員に対するサービスは判りませんが、協会から送られて来る月刊誌には求人の広告が数件載っている事があります。
 3級
  ⇒ 「少しは知っているのね」と思われるだけ。
    なるべくお金を掛けずに2級の受験資格を取得する為に取得する人が多いのでは?
 2級
  ⇒ 求人において要求される最低限のレベルと考える。
 2級(AFP)
  ⇒ 私が知っている金融機関の職員の話しだと、入社後に6箇月~1年以内にこのレベルに達している事が要求される。
 CFP
  ⇒ 持っていて有利となるレベルと考える
 1級
  ⇒ このレベルであれば、寧ろ独立開業した方が良いのでは?

> 転職に有利なのでしょうか?
思うところがあって、2年ほど前に日経の転職サービスに登録して、今でも登録は継続しております。
簿記やFP以外にも資格を幾つか持っているので、どの資格に対して求人情報が届いているのかは余り確認しておりませんが、生保や損保系の求人データが多いですね

挙げられている両方の資格を持っています。

・簿記[私は日商簿記2級と全商簿記1級を所持]
簿記は3つの団体が主催していますが、日本商工会議所の簿記(以降「日簿」)が一般的です。
  日簿4級
   ⇒ 馬鹿にされるだけ。
  日簿3級
   ⇒ 「少しは知っているのね」と思われるだけ。
     『素人よりはマシか』と思ってくれる企業だったら採用するかもしれない。
  日簿2級
   ⇒ 求人において要求されている標準レベルと考えられる。
  日簿1級
   ⇒ 経理部門の現場責任者等...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報