オフィス2010のボリュームライセンスとは?

3つ以上のライセンスを購入するなら・・・と。
何がどう違うのかよくわかりません。
また、standardでは低価格となっていますがいくらなのでしょうか?

http://office.microsoft.com/ja-jp/buy/FX10181289 …

A 回答 (3件)

普通に市販されている製品(個人向けが主体の製品)


原則はPC台数分の購入が必要で、それぞれプロダクトキーが違うため、本数が多いと管理が大変。
・PCにプリインストールされて販売されているOEM版のOffice(リカバリ用のメディアも付属)
 使用できるのはプリインストールされたPCのみという条件がある。
・Office単独で販売されているパッケージ製品の通常版とアップグレード版
 CD・DVDメディアを購入、またはマイクロソフトからダウンロード購入も可能(制限あり)。
 個人使用の場合は、携帯用PCと合わせて2台で使用可能。(個人以外は不可)
 PCの買い替え時などに移行することができる。
・マイクロソフトの無償サポートを受けられる。
 旧製品は期間なしで2~4回位まで、Office 2010は使用開始後90日間まで。

ボリュームライセンス製品(法人向けが主体の製品)
・PCの台数が多い場合に有利。OfficeはPC台数分のライセンスが必要。
 普通に市販のパッケージ製品のような、2台で使用可能のような条件は無いので、PC台数分のライセンスが必要(すべてで使用する場合)。
・共通のプロダクトキーを使って使用できるので管理が楽になる。
・無償サポートは無い(有償契約が必要)
・古いバージョンへのダウングレード権があるので、1つ前のバージョンを入手して使用できる。
・メディアを1つ購入すればライセンス数だけのPCへインストールができる他、ダウンロードで入手することもできる。(登録が必要)

価格は、下記サイトでOfficeのエディションを選んで、ライセンス数を入力すると見積価格が表示されてきます。
画面上部の、ライセンス導入のメリット、Office 2010がサッとわかる、良くある質問なども参考にしてください。
http://www.licenseonline.jp/lsatstore/office/?lo …
 
    • good
    • 1

質問者さんを非難する意味で言っているのではないですが、「何がどう違うのか」というレベルなら考慮する必要はないと思います…



価格については取扱店(取次店?)によります。私が使ったことのあるオンラインリセラーはライセンスオンライン(Windows 7を買う時にお世話になりました)だけですが、そこなら現在Standardが3ライセンスで13万円台、単価にして4万円台ですね。今は特にキャンペーンも何もないようですから、キャンペーンを捕まえれば(あるいはもっと本数をまとめれば)もう1,2段安くなるかも知れません。
    • good
    • 1

会社などでソフトを10個買うと箱が10個CDが10個説明書が10個となって大変邪魔でしょ(^^;


ソフトごとにシリアルナンバーが違うので1台1台シリアルナンバーを確認してインストールしないといけないし、どのパソコンがどのシリアルナンバーだったっけ?と管理が大変なので

1つのCD、1つのシリアルナンバーで10台までインストールできる物がボリュームライセンスです(10台ってのは例ですから)


同じパッケージを3個買うよりも、ボリュームライセンスのほーがちょっと安くなります。
10台100台と増えていけばもっと安くなります。

スーパーで箱買いすると安くなるのと一緒(^^;

3台分なら単品パッケージ3個よりも5%ぐらい安いです
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows XPボリュームライセンスについて。。。

今MCPの勉強をしています。
参考書が手元に3冊あるのですが、参考書によって回答がまちまちで非常に困っています。

問題(下記は問題集Aの問題です。でもBもCもほぼ同じです。)
■■あなたはある会社の社内SEです。あなたの会社はMicrosoftとボリュームライセンス契約を結んでいます。
あなたは今からWindows XP Proを100台のクライアントコンピューターにインストールしないといけません。
しかしあなたはインストール用のCDを失くしましたので、あなたはショップでWindows XP Proのインストール用CDを買いました。
インストール中にライセンスキーの入力画面で会社のボリュームライセンスキーを入力したら、『無効なキー』とエラーが出ました。
どうすればいいでしょうか?■■

回答はどの問題集も4択ですが、下記がそれぞれの回答です。
問題集A)セットアップを取り消してください。マイクロソフトからWinsows XP Proのライセンスバージョンを得てください。

問題集Bでは)購入したCD後部にあるCDライセンスキーをタイプしてください。

問題集Cでは)マイクロソフトにボリュームライセンス用のWindows XP ProのCDをもらう。
が回答でした。問題文のニュアンスが若干違う程度です。

具体的には「問題集C」の問題文では「CDをショップに買いに行った。」とまでは言ってません。「あなたはCDを失くした。」とどまっています。

この問題は絶対出るそうな問題の上、点取り問題みたいな問題なので、頭の中をクリアにしたいです。
答から推測して、この違いが何か分かる方。アドバイス下さい!

ちなみに微妙な違いは補足にて返答いたします。

今MCPの勉強をしています。
参考書が手元に3冊あるのですが、参考書によって回答がまちまちで非常に困っています。

問題(下記は問題集Aの問題です。でもBもCもほぼ同じです。)
■■あなたはある会社の社内SEです。あなたの会社はMicrosoftとボリュームライセンス契約を結んでいます。
あなたは今からWindows XP Proを100台のクライアントコンピューターにインストールしないといけません。
しかしあなたはインストール用のCDを失くしましたので、あなたはショップでWindows XP Proのインストール用CDを買い...続きを読む

Aベストアンサー

MCPの試験では、「唯一の正解はどれか」ではなく、「与えられた選択肢の中で、どれが最適か」を考えるようにしてください。

各問題集ごとに選択肢の内容も異なるでしょうから、
回答も異なると思います。

Qoffice2010ボリュームライセンスの利点?

勤務先で使用しているMS-officeを、段階的に2010に移行する計画を立てています。
クライアントは200台以上ありますが、ボリュームライセンスで購入すべきか迷っています。
前バージョンまではボリュームライセンスで購入していました。

しかし、ボリュームライセンス版はバージョンアップできず、パッケージ版より単価が高く、しかも
office2010から面倒なKMS認証かMAK認証が必要になってしまいました。
これならメディアの保管が嵩張っても、上記問題がないパッケージ版が良いような気がします。
そもそも、ボリュームライセンス版のメリットとは何なのでしょうか。
超大口ユーザーに対するボリュームディスカウントだけのような気がします。
ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

ボリュームライセンスの一番のメリットは管理コストの低減ではないでしょうか。
例えばインストールしたパソコンが故障したり入れ替えが必要だった場合
パッケージ版の場合、パソコンとCDが1対1の関係上、すべてのパソコンたプロダクトキーなどの情報を記録しておく必要があります。また、別のマシンに入れなおさないといけない場合電話での認証作業も必要になります。

また、大量の台数の入れ替えの際にも、サーバー経由で配信も可能なので
作業時間も短縮でき、1台1台行うより楽になると思います。

QWindows ボリュームライセンスについて

今回、windows7をボリュームライセンスにより60台の展開を考えております。
過去にも展開経験はあるのですが、ライセンスについて正確に理解しようとしたところ、わからない点がでてきました。

■構成
VL:windows7 Professional
OEM:windows7 Professional
マスタPC:1台
展開端末:60台
認証方法:MAK

(1)windows7 ProのOEM版を60台購入して展開する場合、ボリュームライセンス(win7 Pro)はマスタPCの再イメージング用に1ライセンスのみ購入すればクローニング可能なのでしょうか。また認証はどうなるのでしょうか。
←自身はOEM版にクローニングする分のVLを購入するものと認識しております。
上記の場合で正しい場合、かなりの無駄が・・・と思っております。

(2)展開後にMAK認証によりアクティベーションする場合、50台分程認証を実行すると制限?がかかり
購入しているライセンス数に達してないにも関わらず、認証することができないことがありました。
(当時はVLSCに問い合わせ数?を増やすよう問い合わせました)
そういった仕様なのでしょうか。

乱文で申し訳ありませんが、ライセンスについて記述されているサイトはたくさんありますが
正しく認識できているかの不安もあり解説頂ければ幸いです。

また、展開・ライセンスなどで知っておいたらといった知識等ご教授頂ければありがたく思います!

以上、よろしくお願い致します。

今回、windows7をボリュームライセンスにより60台の展開を考えております。
過去にも展開経験はあるのですが、ライセンスについて正確に理解しようとしたところ、わからない点がでてきました。

■構成
VL:windows7 Professional
OEM:windows7 Professional
マスタPC:1台
展開端末:60台
認証方法:MAK

(1)windows7 ProのOEM版を60台購入して展開する場合、ボリュームライセンス(win7 Pro)はマスタPCの再イメージング用に1ライセンスのみ購入すればクローニング可能なのでしょうか。また認証はどうなるので...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)ですが、今回の場合であればVLメディアを最低ライセンス購入したうえで、クライアント展開可能ですか。

可能なはずです。

>その場合、クライアントのライセンス認証は個々の端末に与えられたOEMライセンスキーを使用して認証を行うということでしょうか。

違います。
再イメージングで展開したPCはボリュームライセンスにて提供されたプロダクトキーを使用して認証を行います。

VLライセンスを1つしか購入してないじゃんと思うかもしれませんが、そういうものとして理解していいはずです。

案ずるより産むが易しなので一度VLCCに電話すると良いと思います。

>(2)VLの場合KMS認証が主流なんですね。知りませんでした。

KMSの方が展開やライセンス管理が楽なので、KMSが使用出来る場合はこちらを使用することが多いということだと思います。

KMSは、KMSホストを立てなければならないし、KMSクライアントは定期的にKMSホストにアクセス出来なければなりません。
例えば、拠点間がVPNなどで接続されていないとKMSホストへの定期アクセスは出来ないのでKMSが有効とならない場合もあります。

>今回は上限値(50台?)認証の度にVLSCに問い合わせする必要がありそうです。。

これはデフォルトが50台になっているだけなので、事前に上限を増やしてもらえばいいだけだと思いますが。。。
今回は60台なので、展開前にVLSCに電話して60にするなどの対応をすれば良いのだと思います。
また、ちょいちょいPCが増えることが予め予想出来るのならば、その分を上乗せして上限を決定すればいいと思います。

>(1)ですが、今回の場合であればVLメディアを最低ライセンス購入したうえで、クライアント展開可能ですか。

可能なはずです。

>その場合、クライアントのライセンス認証は個々の端末に与えられたOEMライセンスキーを使用して認証を行うということでしょうか。

違います。
再イメージングで展開したPCはボリュームライセンスにて提供されたプロダクトキーを使用して認証を行います。

VLライセンスを1つしか購入してないじゃんと思うかもしれませんが、そういうものとして理解していいはずです。

案ずるよ...続きを読む

Qボリュームライセンス版のoffice2010の再インストール

PCにボリュームライセンス版のoffice2010をインストールして正規のIDを使って認証して使用して、1年後リカバリーしたとします。
この場合、同じPCならアクティベーションは通りますよね?(別のPCならハードウェアIDが違ってくるからできない)

Aベストアンサー

ところで、正規のVLですか?

VLだけ売ってるような商品じゃないですよね?

正規のVLならPCが変わっても再インストールできますよ

QwindowsXP ボリュームライセンス契約について

この度、windowsXPのボリュームライセンスにて30ライセンス購入しようと思うのですがマイクロソフトのサイトで値段などを調べても良くわからないので同じようなライセンス数でボリュームライセンスを購入した方がいらっしゃいましたら。いくらくらいで購入できたか教えてもらえないでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マイクロソフトでも直接受け付けております。
http://www.microsoft.com/japan/licensing/select/mvls.mspx
------------------------------------------------------------
この手順に従ってもアクセスできない場合は、ボリューム
ライセンスコールセンター(0120-737-565)もしくは
MVLS専用サポートセンター(MVLSjp@microsoft.com)にご連絡下さい。
------------------------------------------------------------

と書いてありますので相談してみてはどうでしょうか?

QMSオフィス2010 試用期間切>輸入版購入可能?

win7のパソコンでマイクロソフトオフィス2010の試用版を
使っていました。
60日の試用期間が過ぎたのですが、製品を購入したいと思っています。

その際、
Microsoft Office2010 Home&Student 日本語対応『並行輸入品』【プロダクトキー】

を購入、インストールすることはできますでしょうか?
(アマゾンで販売)。

中国の製品のようなのですが、マイクロソフトの正規版なので法的な問題は
ないようなのですが、試用版の試用期間が過ぎてしまっているので、対応できるのか
確認したいのです。

お手数ですが、ご存じの方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

試用版はアンインストールすることになると思いますがインストールはできると思います。

ただし使用地域制限版を販売してる事もあるようですのでお気を付けください。
使用地域制限版はオンライン認証時に使用可能地域以外だと、その旨のメッセージが出て認証できません。
そのようなものを販売しているところは「オンライン認証時に使用地域制限により認証できないことがあります。その際には電話認証を行ってください」など注意書きがあったりします(電話認証は使用可能地域なのに誤認識により認証できない場合などにも利用しますので、それの悪用です)
使用地域制限版かどうかはパッケージに書かれてます(中国語版だと中国語で書かれてるんでしょうけど)。

QWindows7 Ultimateボリュームライセンスと32bit/64bitについて

2台のノートPC(現在、共にVistaのプリインスト)で、
日本語OSと英語OSの両環境でWindows7を使いたいため、
Windows7の"Ultimate"のボリュームライセンスを買いたいと思っていますが、
どう手続きすれば良いかわかりません。
詳しい方がいましたら、ご教授くださいませ。

また、ボリュームライセンスで購入しても、
インストールディスクに32bit/64bit両方が入っていると考えてよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

Ultimateを購入する理由が、「英語環境にする」という理由だけなら、1つぶん英語版パッケージを買ってしまえばいいんじゃないですか? パッケージ版は 32bit/64bitの両メディアが付いてきますし。

●個人的な利用であれば、

・7 HomePremiumアップグレード(優待)14,000円くらい
・7 HomePremiumアップグレード(英語版)18,000円くらい(?)

●ドメイン参加などプロ仕様のOSが必要なら、

・7 Professionalアップグレード (優待)20,000円くらい
・7 Professionalアップグレード (英語版)28,000円くらい

※日本語Vistaから英語版Windows7アップグレード版へは、プログラム的にアップグレードできるようですが、サポートはありません。

-------------------

ボリュームライセンスは、パッケージ版の購入に比べてかなり手間がかかりますが、#2の方が言うようにさまざまな特典があり、人によってはものすごくお得になるので、選択肢の1つにはなると思います。

が、ボリュームライセンスを理解していない質問者さんが、どうしてボリュームライセンスを指定しているのかがよく分かりませんので、勝手に推測してみました↓

・まとめ買いがなんとなく安くなりそうだと思ったから
・会社でライセンス購入しているものがあり1本単位で購入できるから
・SAなどの特典(メリット)を知っているから
・最近購入したVistaマシン、DSPメディア、パッケージ版Vistaなどがあり、ライセンス版のOSを買わなくてもSAをアタッチできる状態だから
・知り合いにそそのかされたから

ちなみに、ボリュームライセンスのクライアントOS Proに、32bit/64bitの概念はありません。インストールプログラムを、ディスクキット、もしくはダウンロードで任意に選ぶだけです。


-------------------

いきなり、ボリュームライセンスの7 Ultimate(実際はSAの特典の1つEnterprise)を指定していますが、最終的に希望通りの環境が整えば、ボリュームライセンスでなくてもよいのでしょうか? 

詳細がわかれば、もう少し簡単なアドバイスのコメントも付くのではないかと思います。


マイクロソフトのライセンスはわけわらんです…難しい

Ultimateを購入する理由が、「英語環境にする」という理由だけなら、1つぶん英語版パッケージを買ってしまえばいいんじゃないですか? パッケージ版は 32bit/64bitの両メディアが付いてきますし。

●個人的な利用であれば、

・7 HomePremiumアップグレード(優待)14,000円くらい
・7 HomePremiumアップグレード(英語版)18,000円くらい(?)

●ドメイン参加などプロ仕様のOSが必要なら、

・7 Professionalアップグレード (優待)20,000円くらい
・7 Professionalアップグレード (英語版)28,00...続きを読む

Qオフィス2010を購入しようと思っていますが、心配なことがあります。

オフィス2010を購入しようと思っていますが、心配なことがあります。
いままではオフィス2000を使っていましたので、それらのファイルを開くことができるでしょうか?
逆に2010の保存時に「2000形式で保存」のようなことはできるでしょうか?

できるような気はしてますが、ここまでバージョンに差があると少し心配で。。。。

Aベストアンサー

>それらのファイルを開くことができるでしょうか?
はい、可能です

>逆に2010の保存時に「2000形式で保存」のようなことはできるでしょうか?
それも可能です
添付画像はExcelですが、これだけの選択肢があります

QWindows7ボリュームライセンスについて

恥ずかしながら中小企業の一応社内のネット環境の担当をしています。

40台程度のPCを常時業務で利用しておりOSはxpProです。

xpのサポートが残すところ1年少々となってきたので
Win7への移行をそろそろ考えていますが台数が多いだけに費用がかかりそうです。

PCのメーカー、使用年数、使用頻度などバラバラなのでWin7に移行しても
スペック的に無理であろうPCもありそうです。

実際には30台はxpから7に移行する予定です。
業務的に7professionalに限定されるのですが「Windows7ボリュームライセンス」
でなら費用を抑えることが出来るのではないかと考えています。

しかし「Windows7ボリュームライセンス」をあまり理解していなくて
30台のxpProをWindows7ボリュームライセンスでWin7に移行すれば費用
はどれくらいになりますでしょうか?

またその手順を教えていただければお願いいたします。

Aベストアンサー

ボリュームライセンスと一口に言っても購入方法により金額も条件も変わります。
基本は「同時に3つ以上」です。

初期の費用が高い順に、
・オープンライセンス
・オープンバリュー
・オープンバリューサブスクリプション

オープンバリューの系統は全社契約で「WindowsクライアントOS」という契約をすると任意のバージョンで使用できます。(7でも8でもXPでも良い)

オープンとオープンバリューで140万円くらい、オープンバリューサブスクリプションで30~40/1年(3年で140万円?)
くらいが目安かなぁと思いますが、取引先によってお値段は変動します。

また、他のマイクロソフト製品も購入する予定があるならまとめた方が良いです。

・手順
 取引先に申し込み
 申請書・契約書に記入・署名
 マイクロソフトが受領したらメールでID発行
 契約日から利用開始できますが、メディアが必要なら届くまで少しタイムラグがあります。(ダウンロードは即日開始できます)

OVSは翌年度に数量確認を兼ねて再発注(と2~3年目の支払い)を行います。

Qオフィス2010のシリアルナンバーの購入について

オフィス2010のシリアルナンバーの購入について

オフィスはシリアルさえあれば、CDは処分しても大丈夫ですか?
箱やCDの管理が手間なので、シリアルだけ購入して利用したいのですができますか?
不明な点として『インストール・再インストールの手続き』がわかりません。

また、値段は通常の購入と変わらないでしょうか?
あと、オフィスが安くなる時期とかありますか?

Aベストアンサー

シリアルナンバーの購入・・・ライセンス購入のことでしょうか?↓
http://www.licenseonline.jp/lsatstore/office/license_merit.html


CDがあるということはパッケージ購入(もしくはプリインストール・・・パソコン購入時に最初からインストールされているもの)
と思われますので処分はするべきではないと思います。パソコンを買い換えた時や故障時に新しく購入しないといけなくなります。


ライセンス購入をすることでソフトウェアの使用権の許諾を受けるという意味で、
CD等は必要なく利用が可能かと思います。ダウンロードしてすぐに使用が可能です。


ダウンロード版もパッケージ購入も金額にそこまでの大差はありません。パッケージ購入の方が扱っている店舗も多いかと思いますので、少し安く販売されている店舗もあるかと思います。
異常に安いのは信用できないので購入されない方がいいと思います。

安くなる時期があるとしたら出はじめのキャンペーンの時期や、新しいバージョンがでたばかりで型落ちしたばかりの時でしょうか?
今回は6月に2010がでたのでその時に2007バージョンのプリインストールパソコン等は安くなりました。


2003等の旧バージョンになると品薄でむしろ高価になります。価格.com等で旧バージョンの製品を検索していただけると納得していただけると思います。

シリアルナンバーの購入・・・ライセンス購入のことでしょうか?↓
http://www.licenseonline.jp/lsatstore/office/license_merit.html


CDがあるということはパッケージ購入(もしくはプリインストール・・・パソコン購入時に最初からインストールされているもの)
と思われますので処分はするべきではないと思います。パソコンを買い換えた時や故障時に新しく購入しないといけなくなります。


ライセンス購入をすることでソフトウェアの使用権の許諾を受けるという意味で、
CD等は必要なく利用が可能かと思いま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング