おすすめの音楽を教えてください。

鬼束ちひろ・Cocco・林明日香・Emillie Simon・Salyu・中島ノブユキ・久石譲・森山直太朗・中村中の音楽が好きです。

年代・性別・国は不問です。歌唱はある方が良いですが、曲だけのものも探しています。回答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


私も、
森山直太朗・久石譲 さんの曲も好きでよくきいてます!

他には…


ドラマ「医龍」からですが
「Aesthetic」関山藍果

「Sign」Mr.Children

「Merry Christmas Mr.Lawrence」坂本龍一

「くるみ割り人形第3番『こんぺい糖の踊り』」チャイコフスキー

洋楽ですが
「Cartoon Heroes」 Aqua


バラバラですみません。

こんな感じですが、いかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2010/11/28 17:05

私は東方神起がオススメです。

いまは活動してませんが(T_T) ベストセレクション2010というアルバムは本当いいですよ!全員歌がうまいし五人のハーモニーがきれいです。アルバムに入っる曲はどれもいい曲ですよ。よかったら是非聞いてみてください。ちなみにですが…DVD付のだと彼らのコンサートの映像付きで歌だけじゃなくダンスパフォーマンスも素晴らしいですよ。あとインターネットのyoutubeで東方神起アカペラと打つとアカペラで歌ってるの聞けます。すごくうまくて声がきれいで私は感動しました。あくまで私の個人的意見ですので気にいるかどうかは人それぞれですがオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2010/11/28 17:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q久石譲サンのコンサート。

今日、友達と久石譲サンのコンサートに行きます。
なんだか大人な気分で楽しみなのですが、本格的なピアノやクラシックのコンサートに行くのは初めてです。
服装はどんなものが良いですか??
やはりスーツなどで行くべきなんでしょうかね??
私は普段あまり着ないようなワンピースを着ていくのですが・・・。
友達(男)が服装どうしようと悩んでいる模様なので・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

sunestyle777さんこんにちは
久石譲サンのコンサートでしたら、クラシックといってもそんなに堅苦しく考えなくても良いと思いますよ。
例えば演奏家の方が正装(男性だったら燕尾服、女性だったらイブニングドレス)を着て出演するようなコンサートでも
観客の方はけっこうラフな服装で来るような人もいます。
ですが、せっかくsunestyle777さんが普段あまり着ないようなワンピースということでしたら
お友達もそれに合わせてスーツの方がちぐはぐにならなくて良いと思います。
楽しんできてくださいね。

Q歌唱力

一般的に、歌を歌う時に大事なのは、声質と声量のどちらでしょうか?

両方大事なのが前提で、どちらが大事か教えてください。

Aベストアンサー

歌唱力に声質は含まれないと思います。
声質は好き嫌いこそあれその人の個性そのものですから。

よって大事なのは声量です。

Q鬼束ちひろの赤い骸骨のロゴ。

以前鬼束ちひろの「インソムニア」が出たころの赤い骸骨のロゴを携帯の待ち受けにしてたんですが、携帯を落として壊してしまったため、だめになっちゃいました。それは一昨年携帯サイト(ezweb)から鬼束ちひろの公式サイト(メロディースターレコーズ)からダウンロードしたものです。
しかし、今同じような赤い骸骨のロゴをさがしてみてもなかなかありません。
まだそのロゴを載せているサイトがあったらPCのサイトでも携帯のサイトでもいいので教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 サイトの一部に載っているだけでも良いのでしたら、公式ページの一番上のところに載ってますよ。

参考URL:http://www.melodystar.com/onitsuka/index.php3

Q久石譲や菅野よう子の音楽のジャンル

音楽についてはド素人なのですが、ちょっと気になったもので。
表題にあるように、久石譲さんや菅野よう子さんの作曲した音楽って、ジャンルでいえばなんと言われる音楽になるのでしょうか?
映画音楽、といえばそうなのですが、そうではなくて。

ロック、でもなくフュージョン、でもなくレゲエ、でもないし・・・。
一番それっぽいのはクラシック?なんでしょうけども、クラシック(=古く)でもないしなあ・・・と思いまして。
やっぱり「現代音楽」で曲調に関係なく、全部くくられてしまうのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このアーティストはこのジャンル!っていう考え方が混乱の元だと思います。
特にお二方は一つのジャンルを築き上げた音楽家というよりも、クライアントの注文に応じて既存のジャンルを使い分ける音楽職人ですから、一つのジャンルで表現出来ようはずがありません。

特に80年代の久石譲さんは結構エレクトロやロック調の曲もやっているので、一つのジャンルというのは無理があるというのが良く分かると思います。
ルパン三世のテーマも久石さんですし。
https://www.youtube.com/watch?v=RrOeeIff3Jo

菅野よう子さんも昔はファミコン音楽の仕事をしていたので、この曲を今風にジャンルに当てはめるならばチップチューンです。(レトロ電子機材で作られた音楽ジャンル)
このジャンルをカウボーイビバップとかのジャンルと同じに当てはめるのは無理ですよね?
https://www.youtube.com/watch?v=I4rd_-OZClU

ですから無理矢理ジャンル分けするなら、歌無しの曲という意味の『インストゥルメンタル』か、歌ありなら『ソング』という超大雑把なジャンル分けしか出来ないです。

あと、ジャンルとしての『現代音楽』は、現代の音楽の事ではないですよ。
現代音楽とはクラシック畑の人がやってる前衛音楽の事を指します。
CD店の現代音楽コーナーに行くと、難解だったりとんちが効いた現代のクラシックが沢山置いてありますよ。
何故そんな誤解しやすいネーミングになったかの理由を乱暴に説明すると、クラシックの人が自分が音楽の中心だという驕りから、クラシック=音楽であるという意味を込めて、現代音楽(現代のクラシック音楽)という呼び方なってしまったんです。
誤解を受けないようにする為に、現代の音楽は現代音楽ではなく『現代の音楽』と呼ぶしかないですね。

このアーティストはこのジャンル!っていう考え方が混乱の元だと思います。
特にお二方は一つのジャンルを築き上げた音楽家というよりも、クライアントの注文に応じて既存のジャンルを使い分ける音楽職人ですから、一つのジャンルで表現出来ようはずがありません。

特に80年代の久石譲さんは結構エレクトロやロック調の曲もやっているので、一つのジャンルというのは無理があるというのが良く分かると思います。
ルパン三世のテーマも久石さんですし。
https://www.youtube.com/watch?v=RrOeeIff3Jo

菅野よう子...続きを読む

Qミュージカルのオーディション、「経験不問」ですが…。

18才の大学1年生です。
「あしながおじさん」というミュージカルの地方公演のみのアンサンブル出演者を募集していて、レッスンや舞台出演の経験がなくてもオーディション応募はで
きるそうです。
私は小学6年生までバレエを習っていましたが、今できるわけではありません。中高と演劇部でしたが歌や他の踊りの経験は全くありません。そのような未経験で応募するのは無謀でしょうか。経験不問といっても、ある程度やっている人ばかりが応募するのでしょうか。
また、募集が8~18才程度で、主人公の孤児院の子ども役というのも気になります。16~18才は小柄な人を求めてるのでしょうか。私は160cm以上あるので
小柄とはいえません…。
でもミュージカルへの情熱はあります。端でもいいので舞台に立ちたいんです。秋から大学と並行してミュージカル関係の習い事も始める予定です。
「受かるわけない、習ってから応募すべき」とか、「虎穴に入らずんば虎子を得ず」とかはわかってます。意見ではなく、質問に対する現状をご存知の方がいらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

 以前、友人の音大生が「赤毛のアン」のアンサンブルに採用され公演に出たことがありました。
声楽科ですから歌うのはお手の物でしょうが、ミュージカル経験なしです。
ダンスも経験ゼロでしたが、家族の応援を受けチャレンジしていました。
たしか「あしながおじさん」もレパートリーにあったような気がしますし
地方へも出かけていましたから、同じ団体なのかもしれません。

 パンフレットでアンサンブルの経歴を見た限りでは声楽の経験のある人ばかりで
ダンスの経験者というのは見当たりませんでした。
やっぱりダンスが大変だったと聞きましたが、
それほど高度な振り付けではありませんでした。
アンサンブルで採用されたのは学生やOLなどでしたから
練習は夜で、毎日毎日遅くまでがんばっていたそうです。
アンサンブルですから一人で何役もこなし、大変そうでした。
そういう部分を聞いているものですから
地方公演だけのアンサンブルで、募集の幅もそれだけ広いというなら
公演に向けて大した練習ができるとは思えませんから
アンサンブルといっても後ろでコーラスに加わる程度のことなのではないでしょうか。
だから経験不問で人数を集めたいんでしょう。

 じゃ、なぜその程度のことにオーディションをして出演者を募集するかといえば
やっぱりチケットをさばくためだと思います。
ter5a4itheさんが出演するとなると、友人や親戚一同が会場に駆けつけますから。
オーディションを行うことによっていい宣伝になりますし
会場を満員にすることができるので、一石二鳥のいい戦略なのです。
ですからそんなに悩まずに、軽い気持ちでオーディションに参加してみていいと思います。
もし不合格になるようなことがあったら
それこそ人数が多すぎたとか、子役にしては大きすぎるとか
本当に些細な理由ですから傷にはなりません。
これをきっかけに次へのステップをと思うと失望するような気がしますが
実際にミュージカルを作りあげているところに身を置くことができ
舞台の袖から眺めるという貴重な経験ができると思えば
ter5a4itheさんのミュージカル人生のスタートと考えて
何事も経験だと思ってチャレンジすればいいと思います。

 以前、友人の音大生が「赤毛のアン」のアンサンブルに採用され公演に出たことがありました。
声楽科ですから歌うのはお手の物でしょうが、ミュージカル経験なしです。
ダンスも経験ゼロでしたが、家族の応援を受けチャレンジしていました。
たしか「あしながおじさん」もレパートリーにあったような気がしますし
地方へも出かけていましたから、同じ団体なのかもしれません。

 パンフレットでアンサンブルの経歴を見た限りでは声楽の経験のある人ばかりで
ダンスの経験者というのは見当たりませんでし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報