私は毎日車を利用しますが、昨日右後方(バンパー部分)に傷がついているのを
発見しました。運転席側(右側)の後方なので、自分でやったなら絶対気が付く
はずなのですが、身に覚えがありません。
ここで質問ですが、いわゆる“当て逃げ”(この場合これに該当するかわかりま
せんが)これくらいの程度で、警察は動いてくれるのでしょうか?
それくらいと言われてしまえばそれまでですが、私にとって3年間大きな傷も無
くかわいがってきた愛車なので非常に腹が立っています。

この件に詳しい方、是非よきアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

99%の確立で警察が捜査するということはありません。



警察に訴えれば被害届を受理しますが
それは別件で犯人が逮捕されたときに
被害者であるkiribouさんに連絡が来るだけのことでしょう。

もし仮に、加害者の人相を見たといっても
周辺で同様の被害が多発しているなどしていないと
警察は些細なことでは動いてくれないんですよ。

では、どのようなことで動くかというと
「重要事件」といわれるものらしいですが、
定義がイマイチわかりませんが。

残念ですが当て逃げの車両ナンバーが分からないと
警察も手も足も出せないということになってしまいます。
    • good
    • 0

私も当て逃げと車上荒らしに会った事がありますが、


基本的にその現場で人身事故など人に危害が無い場合は、
警察に被害届けを出して終わりってパターンだと思います。
当て逃げした犯人が捕まり、kiribouさんの車も当て逃げしましたと
自白すれば弁償してもらえるかと思いますが、確率的に低いと思います。

知り合いの警察の人に話しをしたら、車上荒らしの時は
指紋など残ってないか、調べる事ができると言ってました。
当て逃げの場合は分かりませんが、バンパー部分に相手側の車?(物体)の
色やなにか破片が落ちてれば、車種など特定できるのでは?と思います。
警察の方がそこまでやってくれるか分かりませんが、^^;
大事な車を傷つけられたら、ほんとうに嫌な思いをしますよね。。
ちなみに私の場合は、まだ犯人が見つかってません

この回答への補足

一応、傷部分に相手の車のバンパー片がついていますが、これでもダメなんですよね?
すごく悔しいですけど、あきらめるしかないんですね?

補足日時:2001/04/12 17:57
    • good
    • 0

私は路上駐車をしていてフロント部分に擦り傷をつけられました。

あと10円傷もやられました。
警察署に行くと話はきいてくれます。
そして何時何分から何時何分の間に何をしててとか色々質問をされるのですが、最終的には何も起こりませんでした。
結果として書類を作ってくれます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qよきアドバイスを。

ある有名な作家に権利を1500万円で委託するといわれ、1500万支払いましたが、契約してくれませんでした。弁護士を雇う金もなく、公共機関で相談できる場所はないですか?警察に詐欺で訴えたほうがいいでしょうか?あと専門の方や
過去にこのような事を経験した方アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「著作権管理の委任契約を締結することになって、委任を独占的に引き受ける権利を得ることの対価として1500万円を支払ったものの、委任契約が不成立になった」ということでしょうか?

だとすれば、1500万円については不当利得ですから返却を求めることができるのですが、返却を請求されたのでしょうか? 有名な作家とのことですので、名誉を重んじるでしょうから、スキャンダルを避けるようにするのではないかと思うのですが?

いきなり警察に行っても、単なる契約不履行は刑事事件にはなり得ませんので、まずは返還請求をすべきものと思います(初めは簡易書留で返還督促、次が配達記録つき内容証明での返還督促)。返還請求をしてなお返却されないのであれば、不当利得返還請求の訴訟を起こすことになるかと思いますが、その場合には交渉経緯、1500万円を支払ったこと、1500万円が何の対価なのかを明らかにする記録や証拠、未だ返還されていないこと、などを立証することになります。

Q資料せんは何の略語?

税務署が税務調査を行う際に収集する「資料せん」ですが、これは何の略語でしょうか?「せん」って付箋の「箋」のことでしょうか?

Aベストアンサー

資料せん
http://www.nta.go.jp/tokyo/shiraberu/shiryo/index.htm
付箋の箋です。

Q強風で飛来してきた鉄板が愛車に直撃

先日の強風で駐車場(月極)隣の自動車解体屋さんの敷地からだと思われるトラックのパネルが私の愛車に直撃し、側面に傷が付きました。自動車解体屋さんは外国に行っているとの事で連絡が取れない状況です。入口に事情を書いた紙を貼り、連絡先を書いて待っています。警察にも届けましたが、事故ではないので取り入ることはできないと言われました。なにせ、こんな経験は初めてです。どのような手段で進めて行けば良いのかアドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

法律的な見解からいわせてもらえば、自動車解体屋さんはあなたに必ずしも修理費用を払わなければならないとは限りませんので注意してください。
というのも法律では自動車解体屋さんは、強風でもパネルが飛ばないような処置をしておかなければならない義務があります。つまりきちんとした管理をしておく必要があるのです。それをしていなかったことによりあなたに損害を与えたわけですから、修理代を支払わなければなりません。
しかし問題はその強風の度合です。強風とは自然災害ですからある程度不可抗力です。たとえば先日起こったサロマの巨大竜巻のように、あの竜巻でも飛ばないような管理をすることは不可能できすから、たとえあのような場合にトラックのパネルが飛んで被害を与えてしまっても、持ち主は損害を弁償する必要はありません。
想像を絶する強風に耐えられるような管理をすることは事実上不可能というわけです。しかし通常の強風くらいでは、とばないように注意する義務があるわけですからしっかり管理する必要があるのです。

これは強風に限らず、地震や土砂崩れ、津波などでも同じです。土砂崩れで隣の車があなたの車にぶつかっても、相手は損害を弁償する必要はないのです。

つまり今回の強風がどの程度だったかで対応が変わってくるのです。通常考えられる範囲内であれば弁償しなければなりませんし、通常考えられないほどの強風では弁償する必要はないわけです。
どの程度の強風かは文面では判断できないのですが、おそらく今回はそんなにひどい強風ではないと思いますので、通常の損害賠償請求ができると思います。

法律的な見解からいわせてもらえば、自動車解体屋さんはあなたに必ずしも修理費用を払わなければならないとは限りませんので注意してください。
というのも法律では自動車解体屋さんは、強風でもパネルが飛ばないような処置をしておかなければならない義務があります。つまりきちんとした管理をしておく必要があるのです。それをしていなかったことによりあなたに損害を与えたわけですから、修理代を支払わなければなりません。
しかし問題はその強風の度合です。強風とは自然災害ですからある程度不可抗力です...続きを読む

Q自転車の二段階右折、左折専用レーンと後方バイク

自転車の二段階右折について二点質問です。
1.左折専用レーンについて
1-1.左折専用レーンを右方向指示して直進して待機する場合、対向車の右折車は左折するものだと勘違いして追突してこないか
1-2.左折専用レーンでも直進信号矢印以外直進禁止だと思いますが、直進矢印を待機するのは後続車との接触の可能性があるのではないか
1-3.直進する場合も自転車は左折専用レーンから直進矢印に従い、それまで待機すべきか

2.後続バイクについて
2-1.右折指示を出しているから後続バイクが左側から抜いて行こうとしたときに、こちらは二段階右折のため多少左に曲がってから進行方向を向くタイミングで接触は起きないか

以上の危険を回避する方法などをお願いします。

Aベストアンサー

うわでたらめ。
>左折専用レーンがある交差点では、横断歩道があります
あるわけないでしょ?ぜったいなんてね。
逆に無いことの方が多いわ。

>原則、自転車は横断歩道を利用して歩行者信号等に従い直進して待機し、
>その後信号が変わってから右側方向に進むのが正解です。
大嘘。
左折用車線の直進で正解。

>歩行者信号がない場合は、車両信号に歩行者も自転車も従うことになります。
それだけ正解。というか、
車両用信号機って有ると思っているんだ?
車両専用信号機は唯一。
路面電車用だけですからね。


>また、自転車通行帯がない横断歩道では、自転車の走行は原則禁止となっています
なってません。
横断歩道は、歩道の継続と見なされますので
歩道を自転車が通って良い以上、
横断歩道もそれに準じます。
横断歩道はおりて~云々は
警察が行っている単なる行政指導であり
なんら法的根拠はありませんが、
実態として危険であるからそう言う指導をしているだけです

>左折専用車線がある交差点は、かなり大きな交差点か3車線はあると思いますが、
>逆に自転車が車道を走行して2段階右折をする方が危険な行為としか言えません。
じゃあなに?
うせつしゃせんはしれってか?

>先に書きましたが、自転車は横断歩道を利用して信号に従い反対側へ渡ってから方向をかえて
>歩道上で待機し、進行方向の信号が青になってから横断歩道を利用して進行することになります。
それは2段階右折とは言わないし、
車道走行義務のある自転車の行動ではない。
安全な法律によらない方法だとは言えるけど
法律的には其れを強制される者は何もないよ。

>2段階右折には左折専用車線を利用する必要がありませんから、
>この基本を守っていれば左折車両等との事故はありません。

じゃあ。直進するときどこ通るんでしょうねこの人?
左折車線を直進する義務が自転車にはあります。
自転車が通って良いのは
複数車線有る場合は必ず第一車線を通る義務があること
道路交通法に明記されています。

しかし。
左折レーンがあるって事は
車両通行帯の設けられている道路ですので、
この場合、第一車線の走行義務は生じる者の
「左端走行する義務」からは解放されます。

ですので、
質問者さんの場合を法令に準拠して行うと
「右折手信号をしたまま、
第一車線である左折レーンの右端を走行する」
そして
交差点の停止線より交差点内部で
車体の方向転換をし、
おおよそ「横断歩道よりも中央より」の位置で
正面の信号が青になるのを待ちます。

其れが法令に準拠した正しい方法です。

直進時もおなじく。
「左折レーンの右端を走ることで、左折車ではないことをアピール」するのです。
法令としては其処を走って良いことになっています。

しかし。
危ないのは自明の理ですので
前の方が適当な法令解釈の結論として出している
「自転車降りて歩道を押して歩く」は
次善策として非常に安全であるとは言えます。

うわでたらめ。
>左折専用レーンがある交差点では、横断歩道があります
あるわけないでしょ?ぜったいなんてね。
逆に無いことの方が多いわ。

>原則、自転車は横断歩道を利用して歩行者信号等に従い直進して待機し、
>その後信号が変わってから右側方向に進むのが正解です。
大嘘。
左折用車線の直進で正解。

>歩行者信号がない場合は、車両信号に歩行者も自転車も従うことになります。
それだけ正解。というか、
車両用信号機って有ると思っているんだ?
車両専用信号機は唯一。
路面電車用だけですからね...続きを読む

Q社用車で信号待ち中、後方より追突されました。

こちらの被害は運転手1名、助手席1名が打撲とムチ打ちで全治2週間。
こちらの車が後部損傷でディーラー修理見積りが40万でした。(車の下取り価値は30万~50万)

ただし、追突してきた運転手は任意保険に加入しておらず、現在私が通院費を立て替えています。
加害者は収入に余裕が無く任意保険を払えなかったと説明してきました。
(通院費は後々、自賠責保険から支払いがあるのでしょうか?)
会社の車のため早急に修理したいのですが、現在見合わせています。
こちらの保険会社にも連絡しましたが、特約等も無く自力で解決していかないと駄目なようです。

社用車で仕事中に任意保険非加入の車に追突され、加害者に支払能力が見込めない場合どの様に対応していけばいいのでしょうか?
アドバイス頂けましたら助かります。

Aベストアンサー

怪我に対しては自賠責で120万まで、減額なしに100%保障されます。もちろん人身事故で届けてますよね?

>現在私が通院費を立て替えています。

労災では無いと言う事ですか?
病院には、保険診療に切り替えましょう。病院側に保険診療を断る権利はありませんので、何を言われても保険診療にしましょう。
そうする事で、自賠責の120万に収まり、相手から回収の手間も省けます。
あとは会社の車の任保険に無保険車傷害保険が付いてるかと思いますが?
http://yumen.jp/muhokensyahoken.htm

怪我に対しての保障は、車の保険に搭乗者傷害・人身傷害がないですか?搭乗者傷害の場合は、通院しただけ治療費等が出る物ではありません、支障なく生活が出来るようになると、保険金は打ち切られます。
人身傷害は通院しただけの治療費等が支払われます。

尚、業務中の事故ですので、質問者様自身の任意保険に人身傷害が付いていても、機能しませんが一度相談してみても良いかと思います。

車に対する保障は、100:0の事故なので、弁護士特約・車両保険が無い場合は保険会社が弁護士法の関係で示談交渉できません。

質問者様もしくは所有者である会社が相手と交渉しなければならないでしょう。
業務中の事故なので、会社にも責任があります。

怪我に対しては自賠責で120万まで、減額なしに100%保障されます。もちろん人身事故で届けてますよね?

>現在私が通院費を立て替えています。

労災では無いと言う事ですか?
病院には、保険診療に切り替えましょう。病院側に保険診療を断る権利はありませんので、何を言われても保険診療にしましょう。
そうする事で、自賠責の120万に収まり、相手から回収の手間も省けます。
あとは会社の車の任保険に無保険車傷害保険が付いてるかと思いますが?
http://yumen.jp/muhokensyahoken.htm

怪我に対し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報