最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

高校のオーケストラ部で、銅鑼(タムタム)の購入を検討していますが、実用サイズが良く分かりません。大きければ大きいほど良いのかもしれませんが、価格も大きいほど上がってまいります。アマチュアのオケでは、最低でも何インチ位の銅鑼であれば、そこそこオールマイティーに使用できますでしょうか? ちなみに直近で銅鑼を使用するのはショスタコービチの交響曲第5番4楽章です。
 また、メーカーもパール、K.M.K、プレイウッド、セイビアン、パイステ、無名の中国製等いろいろあるようですが、良い音のするお勧めのメーカーがございましたら、併せて教えていただけるとあり難いです。 どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

うちのバンドではKMKの36インチです。


オケや吹奏楽を見ていると、たいていは36インチかそれ以上です。
他の大物楽器に比べて高くないので、そのくらいのものを買ったほうがいいと思います。
ましてタムタムはfffでの迫力が要求されるので、サイズダウンによる音への影響は計り知れません。

とりあえず、KMK36"はちゃんと銅鑼の音してるので、おすすめできます。
あと、KMKのスタンドはプラスチック製でもろいので、
別に金属でできたものを購入されることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の返答有り難うございます。
36インチですか。了解いいたしました。
なんとなく購入に当たっては「10万円の壁」みたいな感じがありまして、(根拠は全く無いのですが)32インチほどかと考えておりましたが、中途半端な買い物をするつもりも無いので大変参考になりました。銅鑼はそう頻繁に使うものではないので、なかなか難しいですね。
また、スタンドの件、事前情報たいへん助かります。

お礼日時:2010/10/24 13:39

#1です。

書きそこねた情報を補足します。
スタンドについてですが、プラスチックでもろいというよりは、
分解できるようになっているのですが、その連結部がもろいのです。
うちのバンドのものはそれが壊れたので、宝来のスタンドを買いました。
タムタムは重い上に打つとよく動くので、剛性の高いスタンドは必須アイテムですね。

タムタムは、頻繁に使用することがない反面、「一音の価値」が非常に高いものです。
時々あるpでのロールは語弊を恐れずに言えば何インチでも出来るのでしょうが、
やはりタムタムの醍醐味といえばfffでの一発!です。それはやはり小さい楽器では限界があります。

マレットの選択も大事ですので、そのタムタムに合うマレットを選んでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あちらこちらに持って移動することも多いので、耐久性は大切な要因ですね。 有り難うございました。

お礼日時:2010/10/24 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング