ムンクのメランコリーという絵が見たいのですが、
ネット上で見られるサイトがあったら教えて欲しいです。

A 回答 (2件)

色々あるようですね。



参考URLと

http://www.edvard-munch.com/Paintings/wood/melan …

にそれぞれ前回のと違う作品があります。

もし検索されるのでしたら「munch melancholy」で検索することをお勧めします。

参考URL:http://www.museumsnett.no/nasjonalgalleriet/munc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

探していたメランコリーがありました!
すごくうれしいです。いやほんとうに。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/13 23:47

参考URLのところでみれます。



ムンクの他の作品も
http://www.theartcanvas.com/munch.htm
でみることができます。

参考URL:http://www.theartcanvas.com/munch.melancholy99.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても早い回答、ありがとうございました。
ただ、残念ながら僕の探しているメランコリーではありませんでした。
どうやら同じタイトルで、ちがうパターンの絵が存在するらしい
ですね。僕は美術の事は全くの門外漢なので、知りませんでした。
んーもうすこししつこく探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/12 22:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遠目に見て良い絵と、近くで見て良い絵

・パッと見で惹き寄せられるものの、よく筆跡を
観察すると、何故ああ見えたのか分からない絵

・パッと見が凡庸だけれども、近寄り細部を観察すると
技術や描き込みの度合いに文句がつけがたい絵

に、絵の種類が分かれるとします。
(パッと見も描き込みもよいのがベストですが)

私は前者で、後者に常に技術的な劣等感を感じながらも、
丁重な描き込みをして、その間に、描き始めにあった
感情や感覚が失われるのを恐れて、それを実行できません。

毎日、感情も空の色も微妙に移り変わるので、1枚仕上げる
のに何日もかけると、継ぎ接ぎになりそうで怖いです。

遠目にも近目にも優れた絵を描く人は、一定した上品な
感情の持ち主だから、存在感のある絵が描けるのでしょうか?

前者はどう努力したら、双方を併せ持ったいい絵を描けるようになるでしょうか?
長文申し訳ありません。宜しければ、アドバイスをください。

Aベストアンサー

私もどちらかというと前者です。
しかし自分の経験では、やはり良い評価をもらえる時の絵はパッと見が良く、それでいて近くで見ても文句がつけられないくらいに丁寧に書きこんだものでした。

私が講師の方によく言われることは、細部を書きこんでいるときに手は細部を書きながらも、目は全体(パッと見)を意識しろ。と言われます。
(例えば、影を書いているときに同じ影でも、その物の全体では光のあたる面にある影だったらより明るくする等)

この方法を自然に実践するには、そうとう熟練していないと難しいですが、意識的にやってみるだけでもかなり改善されるかと思います。

あとは、一度崩すくらいに細部を書いてから、最後に全体感が良く見えるように整えることをすることかと思います。

趣旨はあっているでしょうか?参考になれば幸いです。

Q良い絵って、たいていの人が見ても良い絵なのですか?

よく(素人から見れば)誰でも描けそうな絵が美術館に飾られていたりしますよね。
僕は美術はあまり詳しくないのですが、例えば、有名で賞とかもたくさん取っている画家の描いた(素人から見れば)誰でも描けそうな絵一枚と、素人が適当に似たような感じで描いた絵百枚をランダムに並べて、絵の専門家や評論家たちに見せたら、全員とは言わないまでも多くが有名画家の描いた絵を選ぶのでしょうか?
もしそうだとしたらどういう風にわかるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

美術に「間違い」はありません。「趣味」の問題で、評価が割れることもあります。ただ「セオリー」は存在し、審美眼のある人が見れば、誰もが優れた作品だと言うケースは多々あります。

有名画家の作品だから、優れているとは、一概には言えません。無名画家で、昨今になって初めてその価値が認められるようになった画家もいます。例えば、ヘンリー・ダーガーという人は、正規の美術教育は受けておらず、成人してから死ぬまで、ひたすらずっと、誰も読む者のいない小説15,000ページを書き、独特の手法で挿絵を作っていました。たまたま、部屋の大家がシカゴ表現主義協会の会員であったため、彼はダーガーが残した絵の貴重性を即時に理解し、結果としてダーガーは、アウトサイダー・アートの天才とまで言われるに至っています。ダーガーは、色彩と画面構成については、生来の天才であると言ってよいでしょう。私の知人にも絵画好きな人がいて、ダーガーを紹介したところ、強烈なインパクトを受け、「これはすごい!」と言っていました。

一番良い絵描きとは、セオリーを理解し、かつ自分の手法を持っている人です。セオリーというのは、例えば、色彩理論(補色関係や点描の利用法)、デッサン(人体を解剖学的に、つまり筋肉や骨の知識を持って、正確に描けること)、遠近法などがあります。が、多少セオリーから逸脱していても、本人が確信を持ってやっている時は、かなりの高率で、皆が「よい作品だ」と言います。逆に、最初からセオリーを無視している人の作品の場合、「何だかよくわからないが光るものがある」として評価される場合と、全く評価されない場合とに分かれます。

ヒトラーは若い頃、絵描きでしたが、光るものがありません。建築学的正確性と空間把握には秀でていても、それだけではダメなのです。そもそも、建築学的正確性や空間把握では、人間は写真にかなわないからです。絵描きとしてのヒトラーを評価する人は、まず、いないでしょう。

美術に「間違い」はありません。「趣味」の問題で、評価が割れることもあります。ただ「セオリー」は存在し、審美眼のある人が見れば、誰もが優れた作品だと言うケースは多々あります。

有名画家の作品だから、優れているとは、一概には言えません。無名画家で、昨今になって初めてその価値が認められるようになった画家もいます。例えば、ヘンリー・ダーガーという人は、正規の美術教育は受けておらず、成人してから死ぬまで、ひたすらずっと、誰も読む者のいない小説15,000ページを書き、独特の手法で挿絵を...続きを読む

Qネット上で楽譜をダウンロード出来るサイト。

ネット上で楽譜をダウンロード出来るサイトってあるでしょうか?以前(3~4年くらい前)友人と結婚式の出し物で歌を歌う事になった時、その友人が楽譜を持って来て「ネットからダウンロードした」って言ってたんです。あまりメジャーな曲じゃなかったんで(因みにその曲はドリカムのハッピーバースデーというアカペラの曲でした。)こんな曲まで網羅してるんだと感心した記憶があります。今はその友人と連絡が付かないんで彼に聞く事は出来ません。今度はちょっと古い曲なんですが、シュガーのウェディングベルをやりたいと思っています。アカペラをやりたいんで各パートが示されたものを入手したいと思っています。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

有料ですが、楽譜のダウンロード販売をしているサイトがいくつかあります。

そのうちの2つをご紹介。

ぷりんと楽譜
http://www.print-gakufu.com/

MUSIC ECLUB
http://www.music-eclub.com/musicdata/score/

前者はヤマハが運営しているサイトですよ。

参考URL:http://www.print-gakufu.com/

Qムンクの叫びがなぜにw?! !

ムンクの叫びがなぜにw?!

http://www.deviantart.com

の右上のキーワードにScream(叫び)を入力して検索すると
いろいろと叫びをテーマとしたデッサン画などが出てきますが

その中で
http://www.deviantart.com/deviation/7860315/

も叫びをテーマとしたデッサン画なのでしょうか?!

Aベストアンサー

絵にはポケモンのキャラらしきものが描かれていますが、背景が「ムンクの叫び」に似ていますよね。この絵はムンクの叫びのパロディーとして描かれたものではないでしょうか?ですから「scream」という単語でヒットしたのだと思います。

Q絵を模写して練習……いろんな絵の模写がいいか、ひとつの絵に集中した模写がいいか

15歳、中3です。
絵がうまくなりたいので、絵を模写して練習しているのですが……

どうしても、あるひとつの絵が、納得できるように模写できないんです(何度も練習しているのですが……)。

その場合、そのひとつの絵を納得できるまで、模写し続けるべきか、
別の絵の模写に切り替えるべきか……どっちがいいのでしょうか?

わかる方、教えてください! 回答待ってますm(__)m

Aベストアンサー

模写しても絵は上達しません。
実写から描き起こさなければだめです。

絵の上達ではなく模写を上達したいなら
できないことをできるまで続けねば
なりません。
楽器の演奏で、できない部分を集中的に練習するのと
同じです。できることをくりかえしても上達しない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報