今日からはじめる健康美ライフの秘訣は?>>

おたくとは何か
イタリア人のメル友に、
can you explain me what's an otaku?because here in Italy we have a different idea about otaku, I think... =D

おたくについて説明して欲しいみたいなんですが、英語でどうやって説明したら良いですか?><

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちはbeskey


私もガンバリマス

In modern Japanese slang, the term otaku refers to a fan of any particular theme, topic, or hobby. Common uses are anime otaku (a fan of anime), cosplay otaku and manga otaku (a fan of Japanese comic books), pasokon otaku (personal computer geeks), gēmu otaku (playing video games), and wota (pronounced 'ota', previously referred to as "idol otaku") that are extreme fans of idols, heavily promoted singing girls. There are also tetsudō otaku or denshamania (railfans) or gunji otaku (military geeks).

While these are the most common uses, the word can be applied to anything (music otaku, martial arts otaku, cooking otaku, etc).

The loan-words maniakku or mania (from the English "maniac" and "mania") are sometimes used in relation to specialist hobbies and interests. They can indicate someone with otaku leanings. For example, Gundam Mania would describe a person who is very interested in the anime series Gundam). They can also describe the focus of such interests (a maniakku gēmu would be a particularly underground or eccentric game appealing primarily to otaku). The nuance of maniakku in Japanese is softer and less likely to cause offense than otaku.

Some of Japan's otaku use the term to describe themselves and their friends semi-humorously, accepting their position as fans, and some even use the term proudly, attempting to reclaim it from its negative connotations. In general colloquial usage however, most Japanese would consider it undesirable to be described in a serious fashion as "otaku"; many even consider it to be a genuine insult.

ウィキにこう説明がありましたよ!


ポイントは最後の二行

most Japanese would consider it undesirable to be described in a serious fashion as "otaku"; many even consider it to be a genuine insult.

「日本人の多くは「オタク」という、深刻なカテゴリで命名されることに不快感を持っており、そう呼ばれることは真底からの侮辱と考えているのです」

が日本人意識の恐らくエッセンスではなかろうかと思われます。
    • good
    • 1

「オタク」は英語圏よりも むしろイタリアでは割と知名度の高い言葉ですよ。

英語に訳されず、イタリア語に訳されているアニメとかマンガとか結構ありますよ。

Otaku è un termine della lingua giapponese che dagli anni '80 è utilizzato anche per indicare le persone interessate in modo appassionato e/o ossessivo a qualcosa, generalmente manga, anime, e videogiochi; con questo significato il termine si è diffuso anche al di fuori del Giappone.

Otaku si riferisce anche all'influente subcultura, emersa in Giappone alla fine degli anni '70, e connessa a questo fenomeno sociale del pop giapponese.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/27 19:04

おたくを短く説明すると英語ではcomputer geekとかcartoon nerdになりますね。



でも気になるのは、あなたのご友人はおたくについて考えをお持ちのようで、それと対比しながら説明しないと説明にならないのでは?

because we have a different idea about otaku, I think ...のあとをお聞かせ願えればと思いますが。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q「~で働いている」とは「on」「for」「in」どれを使えばいいでしょうか?

「私は旅行代理店で働いていました」という英文を作りたいと思っています。
そこで「~で働く」の「~で」は何を使えばいいのか「work」を調べたところ3つの例文がありました。

work on a ranch. 牧場で働く
He works for a newspaper. 彼は新聞社に勤めている
She works in the city. 彼女はその市で働いている

と書いてありました。
私が書きたいことを英語にするなら、

I was working on a travel agency.
I was working in the travel agency.
I was working for a travel agency.

どれになるのでしょうか?(英文自体が違っていたらご指摘お願いします)

またそれぞれどのように違うのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に

on グループとか何かの組織に属する時に使います。

in その人の仕事・職業を示す時に使います。

for 雇われている時に使います。

牧場の時は何故かonを使うようですが これは決まった言い方のようで 何故そうなのかわかりません。

「私は旅行代理店で働いていました」

I worked in a travel agency.

私ならこういいます。「ある旅行代理店」ということで限定していないので for より in を使います。
これがきちんとした会社名を書くのだったら

I worked for @@@@@(会社名).

とします。
ご提示の例文は過去進行形になっていますが 進行形は一瞬の動作を表すのが基本ですから 私だったら過去形にします。
ただ 文脈によって 一時的に働いていたということを強調したい場合には使えます。

ところで ここのところ大変でしたね。回答しようかと思ったのですが 見たときにはすでに多くの方のご回答が寄せられていましたので しゃしゃり出ることもないかなと思い回答しませんでした。不愉快な思いもなさったことと思います。気になさらないことです。
まああの件に関しましては ほっておかれたらよろしいかと思いますが・・勘違いオジサンは困ったものです。余談ですが。

基本的に

on グループとか何かの組織に属する時に使います。

in その人の仕事・職業を示す時に使います。

for 雇われている時に使います。

牧場の時は何故かonを使うようですが これは決まった言い方のようで 何故そうなのかわかりません。

「私は旅行代理店で働いていました」

I worked in a travel agency.

私ならこういいます。「ある旅行代理店」ということで限定していないので for より in を使います。
これがきちんとした会社名を書くのだったら

I worked for @@@@@(会社名...続きを読む

Qannoy, bother, irritate の違いは?

annoy, bother, irritate の違いは?
annoy, bother, irritate の違いと、よく使われる表現などがありましたら
教えてください m(_ _)m

Aベストアンサー

annoy:基本的に「不快にする」
bother:基本的に「面倒をかける」
irritate:基本的に「苛立たせる」
です。

したがって、「May I bother you for a moment?(ちょっと面倒をおかけしていい?)」とは言えますが、「May I annoy you for a moment?(ちょっと不快にしていい?)」とか「May I irritate you for a moment?(ちょっとイラつかせていい?)」なんて言うのはとんでもない話です。

一方で、パソコンのケーブルがこんがらがっちゃって、時間をかけてほどく必要が生じたとしますよね。そういう時には「This is so annoying.(これって不快だあ)」とも言えるし、「This is such a bother.(これ、面倒くさっ)」とも言えるし、「This is so irritating.(これってイラつくぅ)」とも言えるわけです。

なお、例文をもっと知りたい場合には、英語圏のyahooなどの検索エンジンで単語を検索してみるといいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報