DVD-ROMの調子が悪いのでアドバイスをお願いします。
Pioneerの「DVD-105S」ATAPI接続で、バルク品です。
去年の秋に購入しました。
接続環境及び症状を下記に明記します。PCは、4代目の自作マシンです。

【 接 続 環 境 】

Secondary-のMasterに接続
Primaryの両方及びSecondary- Slaveは、空き
ケーブルの長さ及び接続方法は問題ないと思います。
このケーブルに、別のHD(OS-Me)やCD-ROM又はCD-Rでも正常に作動します。
初期出荷の状態で、調子が悪かったのでファームウェアリビジョンは「1.11」です。
一度米国のサイトでダウンロードしてUPしましが、症状は変わりません。

自動挿入及びDMA(UPする時にはOFFにしました)には
チェックを入れて使用しています。
HDは、RAID(PCI・0で使用)カードでSCSIより起動しています。
OSは、Meです。

症状は、以下に明記します。(なぜか音楽CDではトラブりませんが・・・)

CDソフト(何種類かのメーカー製ソフトで発生)を読み込み、
その画面に切り替わってから、一定の時間(15秒程度)が経つといきなり、
画面が「真っ黒」で再起動します。(ビデオカードのBIOSが起動する画面です)
その後、Meの画面に行くまでに再起動に繰り返しとなります。
「落ちる!」と思う時には必ず「DVD-105S」の
ドライブの回転音が急に高くなった時です。
この症状がでるCDソフトを別のドライブ(ATAPI用で2台有り)では
正常に読み込みが出来ます。

バルク品のためメーカーサポートがありません。
どなた様か、アドバイスをお願い申し上げます。
必要であれば補足を書き足しますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)電源のパワー不足


(2)リージョンコードで引っかかる
の2つを思いつきましたが、そんな初歩的なことはないですよね。

この回答への補足

(1)については、シンプルな構成(ATA HD×1台と問題のDVDのみ)にして、
テストしてみましたが”異常有り”でした。
(2)は、日本を表す「2」ですが、、、。

補足日時:2001/04/12 13:12
    • good
    • 0

当然WINDOWSの再インストールはやってみたんですよね?


さらに、そのドライブを違うパソコンで動作確認してますよね?
自作4代目ならこのくらいは確認していると思うけど・・・
この確認でも引っかかるならもうだめだと思うよ
死んでいる可能性が高いですね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QATAPIのCD-R/W取り付け時について

先日、CD-R/Wを購入し、パソコンを開けてみて接続していってみると、「オーディオケーブルをサウンドボードに接続する」と書かれていたのですが、アナログとデジタル接続とあり、どちらかの方法でサウンドボードのCD=INかSPDIF対応のマザーボードはSPDIF(Digital IN)とゆうところに入れ込むそうなんですが、私のパソコンにマザーボードとゆうものが見つかりません。はたして、マザーボードとゆうものは最初からついている物なのでしょうか、それとも自分で購入して取り付つけるものなのですか? 
パソコンはSOTECのPC STATION M250Vです
CD-R/WはPLEXTORのPLEXWRITER12/10/32Aです。

Aベストアンサー

マザーボードは一番大きい基盤のことですから、
ついていると思いますので。

で、SOTECならば、SPDIF対応ではないと思うので、
オーディオケーブルはサウンドカードに繋ぐことになります。
CD-RWドライブを「取替え」ではなく「増設」ならば、
オーディオケーブルはどちらかしかさせないことが多いので、
どちらか音を聞くほう、つまり音楽CDを再生するほう
をつないでおけば問題ないと思います。

音楽CD再生の能力としては、
恐らく古いほうのCD-ROM専用ドライブのほうが高いので、
そちらをそのまま残していたほうがいいです。

…なかにはオーディオケーブルを2ライン挿せる
 サウンドカードもあるようですが、期待しないほうがいいかも。

QSPI通信 複数slaveの接続

MSP430というマイコンにてSPI通信で複数のデバイスとのやり取りを
テスト中です。

Chip selectという機能を用いて使用するslaveの選択をしている
つもりですが、うまく動作しません。

とりあえずマイコンと一つのslaveデバイスを接続した場合うまく動き、
またもう一つ別のslaveデバイスとマイコンだけを接続した場合も
うまく動きます。ところが、二つのslaveデバイス両方をマイコンに
接続している時は、slaveからマイコンへの信号をマイコンが受ける
時点で止まってしまいます。

MISO, MOSI, クロック用ラインはマイコンと二つのslaveデバイスで
共有接続しています。
chip selectを送るラインは、マイコンの二つのポートからそれぞれの
slaveデバイスに個別につなげるようにしています。

slaveデバイス(SCP-1000)のマニュアルにはchip selectをhighにすると
MISOラインはハイインピーダンスになると記載があります。MISOラインは
別のslaveデバイスとも接続されているのですが、片方のslaveで
ハイインピーダンスになっても、それと接続されているもう片方の
slaveのMISOはきちんとデータのやり取りをしてくれるのでしょうか?

その他、slave複数接続時の確認事項などご教授いただければと思います。

MSP430というマイコンにてSPI通信で複数のデバイスとのやり取りを
テスト中です。

Chip selectという機能を用いて使用するslaveの選択をしている
つもりですが、うまく動作しません。

とりあえずマイコンと一つのslaveデバイスを接続した場合うまく動き、
またもう一つ別のslaveデバイスとマイコンだけを接続した場合も
うまく動きます。ところが、二つのslaveデバイス両方をマイコンに
接続している時は、slaveからマイコンへの信号をマイコンが受ける
時点で止まってしまいます。

MISO, MOSI, ク...続きを読む

Aベストアンサー

オシロスコープをお持ちでしょうか、この手のチェックをするのに、オシロで波形を見れば一発で分かりそうですが。
SPIは元々複数のI/Oを制御するようになっていませんでした。それにCSを追加して、マルチ制御できるようになってきていますが、それの切替時間等に標準の規格は無く、各チップ毎に対応する必要が有ります。それらの時間関係もオシロがあればマニュアルと見比べて規格内に入っているか確認できます。
対策としては、MISOラインにプルアップ抵抗等を入れてOFF時信号を安定させる、外部に74HC157のようなマルチプレクサ回路を入れる等が考えられます。

Q(再)ATAPIのドライバがなくなってしまいました。

困り度を1にして送ってしまいましたので再度掲載させていただきます。
大至急どなたか教えていただけませんか!CDを読めず、何もできなくなってしまい
非常に困っています。

>ふとマイコンピュータを開くとDVD-ROM(D)とCD-RW(E)が消えていました。
 デバイスマネージャを開くとハードウェアは認識されていましたが「!」のマーク付。ドライバのインストールを試みると「ドライバが壊れているか、ありません」のメッセージ。どうしたらドライバをインストールできるでしょうか。XPです。
P.S.
PCはデスクトップです。どこかをさわってATAPIドライバを削除してしまったみたいなんです。初心者で、どうしたらいいかわかりません。再インストールもできずどなたか助けてください。お願いします。

Aベストアンサー

スタートメニュー→コントロールパネル→クラシック表示に切り替え→

システム→ハードウェア→デバイスマネージャ→DVD/CDROMドライブ→

「!」マークのデバイスを右クリック→プロパティ→ドライバ→

「ドライバの更新」または「ドライバのロールバック」

を試してみてください。
「!」マークが消えれば大丈夫だと思います。
確認したら念のため再起動して、上記の手順でデバイスが勝手に変わっていないことを確認してください。

こんなところでいかがでしょうか。

Q最近の内蔵HDDはDMA33のマザボに使えますか?

AOPEN製のAX59Proというマザーボードを使っています。
最近の内蔵型HDDのタイプはUltraATA/100とかですが、これが使えればそれでも結構です。
それとも、このマザーボードの使える内蔵HDDはもう存在しないのでしょうか?

ちなみにAOPENのホームページには以下のように仕様が記載されています。

■統合型DMA33コントローラ
■ディスク最大値:137GB(28 bits ATAスペック)

Aベストアンサー

IDEケーブル/コネクタに気をつけることと、
転送速度はATA33相当になること
137GB以上は認識しない事

ATA100でも大丈夫です

http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pchints/011choiside4080/ide_cbl_40_80pin.html

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pchints/011choiside4080/ide_cbl_40_80pin.html

QCD及びDVDの違法?コピー

昔、フロッピーディスクにプロテクトというものが
あって、このプロテクト技術とコピー技術のいたち
ごっこというもので、これは違法というよりは、
純粋な技術の勝負という魅力的な世界というものが
ありました。

今、CDとかDVDにそういうものがあるかどうか分かり
ませんが、音楽か映画ソフトのものはコピーは出来な
いと聞いたことがあります。(違うかな?)
このCDとかDVDの解析ソフトを使ってコピーするという
ものが流行っていないようですが、これは?
技術的な魅力がないということなのでしょうか?
それとも不可能だから、やっていないということ
だけでしょうか?

Wizard98という優れたディスク解析ソフトが
あったんだけど、今はどうなったんだろう?
GAP3、CHRN、FDCのバグ等を使ったプロテクトと
コピー技術は、CDおよびDVDとは全く構造が違う
のだろうか?というような、興味があって聞きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コピーガードやプロテクトの原理はWikiの情報が可也詳しいので参考になるかもしれません。

FDの時代のコピープロテクトって今から考えれば芸術的な面があったし

技術者もそれを破られるのを楽しみにしていたって部分があって可也楽しかったんですけどね
(コピーガード破るとメッセージ出たりとか)
今は純粋にコピーさせないだけの技術でつまらないんですよね・・・

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%89


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報