ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

2級管工事施工管理の経験記述試験についての質問です。
11月におこなわれる2級管工事施工管理試験を受けるののですが、経験記述試験で自分が経験した工事の内容には規模に制限とかあるのでしょうか?
普通の一般住宅程度の規模例えば、延べ床面積120~140m2・VUVP50~100φ50m・洗面器2・洋風便器2程度の給排水給湯設備工事について記述してもいいのでしょうか?
記述試験の記入例を見てみるとどれもビル工事や工場の改築など延べ面積2000m2以上、配管延べ200mくらいの工事しか書かれていないので規模に制限があるのか?と思ってしまいます。
管工事受験経験者のかたご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

他の技術検定試験でも言えると思いますが、



1.施工計画
2.安全管理
3.施工管理

の3つの論点が柱となると思います。
「安全」に「品質のよい」工事をする「計画を立てられる」かが問われていると思われます。

品質においては、小規模工事なりの品質確保の要請がありますから構わないと思いますが、
安全管理を考慮する場面が少なくなるので、「書きにくい」ということになると思います。

例えば、「工期が短く、他業者との輻輳した作業になり、……の点で問題が発生する恐れがあったが、……の点を工夫し工期短縮(コストを下げた)した」ということであれば、(どの程度かは断言できませんが)評価もしうるかも知れません。

ですから、みなさんは公共工事のような、公衆災害の恐れのある例をだして、「管理した事柄」を多く書ける事案を取り入れるのだと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

経験記述では回答しやすい事例のほうがいいから公共工事などをみなさん書いてるわけですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/04 08:22

 私も含めて、まわりの有資格者で住宅設備を経験記述した人はいませんね。

いるんですかね? いるなら(合格してれば)話しを聞いてみたいです。
 一般に規模の制限というより、「2級管工事施工管理」にふさわしい仕事内容である必要があると思います。一般住宅に2級管工事施工管理は必ずしも(余程大規模・特殊な家でもないと)必要ではありませんね。給水・下水の資格で十分です。
 経験とする以上は「管工事施工管理にふさわしい」こんな仕事をしましたってアピールする必要があると思いますよ。ちなみに私は公共工事の現場でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私が疑問に思ってたのはまさにそこで、「2級管工事施工管理にふさわしい」っていったいどういう工事なの?ってとこなんです。
表現があまりに抽象的すぎて工事の規模のことをいっているのか工事の内容をさしているのか、その具体的な基準がほしかったのでこういう質問になってしまったわけです。
公共工事であれば問題ないようですので、そちらのほうで経験記述のほうは考えてみたいと思います。

お礼日時:2010/10/29 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゼロから始める、2級管工事施工管理技士ってどうでしょうか?

始めまして、
将来の為
資格を取ろうと思います。(施設管理でも就職できれば、60歳まで安心かと)
そこで、
2級管工事施工管理技士を持って居ると、就職が多いみたいです。
(電気主任はレベルが高すぎて断念しました)

問題は 消防設備士の4,6,7を落ちてしまう程度の学力です。
(結局、消防設備士は、お金を払って、点検資格者になればイイと
思いました)
なお、ビル管理は将来、講習を受けて取得の予定です。

今から1年かけて勉強しても受かるものでしょうか?

Aベストアンサー

連続投稿失礼します。

>やはり、講習会に出たって試験の答えを事前に教えるのとは
>違うのですよね

一応国家資格なのでそこまでルーズではありません。
講習会の近似した内容の問題が結構出るので参考にはなりますが
勉強をしっかりやらないと確実に落ちますので気分を切り替えて
集中して学習するしかないです。

1年かけてゆっくり勉強するのも一つの方法です。
ご自分に合った学習方法で頑張ってください。

2級だと実務上はあまり役に立ちません。(これから法規を学習するとわかります。)
1級取得が必須です。

Q管工事施工管理技士の1級と2級の難易度の差

転職先で、管工事施工管理技士の資格が必要になりました。
2級を受けようと思っていましたが、難易度にそれほど差がないのなら、いきなり1級を受けようかとも考えています。
1級と2級の難易度はどれ位違うのでしょうか?
勉強量はどれ位必要ですか?
実務経験は、住宅やアパートの施工管理位しかありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらを取得しても、業務に支障がないなら簡単な2級を
受験してみたらいかがですか。
全く経験のない方が1級をいきなり受けて、
不合格になり、1年間受験を待つリスクとの兼ね合いと思います。
ところで1級の受験資格はあるのでしょうね?
難易度では、学科は2級が4択のところ1級が5択になるような
感じと思います。
しかし、その裏には計算の根拠がないと理解できないような問題が
多くなったり、法規も管理面の問題が多くなるような気がします。
実技1級は相当難易度が上がります。実務経験のない方が
あてづっぽで受かるようなことはないと思います。
工事の経験を記述する問題や、工程を詰めるチャートの問題など
理解が深くないと難しいと思います。
2級は数年前までは試験を受けなくても、3日間の講習のあとで、終了試験をうければ、もらえるようなレベルでした。
1級の合格率は2割程度と思われます。そうとう現場を経験した方が
受けてもこの程度です。
わたしは1級を1回で合格しましたが、
学科は過去の問題10年分をパーフエクトにできるまで、
繰り返しやりました。出題はほとんどが過去問の類似ですので
過去問を繰り返しやるのが効果的です。
実技の記述は、どのような問題がでるかわからないので、
想定されるすべてを全く暗記できるまで何度も書いて覚えました。
どのような問題傾向かは、業者が行なう講習会を受けるのが、
よいと思います。ネットで管工事、講習とでも引っ掛ければ
引っかかるとおもいます。これ受講するのが一番合格に近いと思います。
勉強の時間は、その人の物理、化学、数学など理系の素養次第と思います。
建設業法や労働安全の知識などは文系の素養も必要です。
8月が学科試験ですので、正月から始めて、半年くらいは
すべての余暇を勉強につぎ込む「覚悟」が必要と思います。
今から(5月)では遅いのかな?
あくまで“覚悟”です。自分を追い込むためには覚悟をしなければ
なりません。
私は1級電気施工管理技士も持っていますので、管工事の専門以外の
学科は、経験がありましたが、それでも半年は、昼休み、自宅での自由時間、休日、正月、盆休みなどすべての時間を過去問題に費やしました。
過去問10年分は完璧に計算根拠まですべて数値を変えられても
出来るまで理解しました。
今思えば、学科は6割出来れば合格ですので、そこそこの勉強でも
良かったのですが、気概は大切だと思います。
それでも過去問にない問題も出ますし、もはや現場ではありえない、
過去の技術(例えば蒸気の暖房、蒸気配管や木製のタンクなど)も試験ゆえに出題されます。
実務ではだれも知らないような過去の技術でも出ることがあります。
このような問題は捨てることになりますので、過去問で点数を
稼いでおく必要があります。
ですから、勉強はやりすぎるということはありません。
受かったあとで「簡単だったな」と思えるほど勉強はしたほうが
よいと思います。落ちてから、もっとやっておけばよかった・・では
いけません。

どちらを取得しても、業務に支障がないなら簡単な2級を
受験してみたらいかがですか。
全く経験のない方が1級をいきなり受けて、
不合格になり、1年間受験を待つリスクとの兼ね合いと思います。
ところで1級の受験資格はあるのでしょうね?
難易度では、学科は2級が4択のところ1級が5択になるような
感じと思います。
しかし、その裏には計算の根拠がないと理解できないような問題が
多くなったり、法規も管理面の問題が多くなるような気がします。
実技1級は相当難易度が上がります。実務経験の...続きを読む

Qパッケージ形空気調和機とユニット形空気調和機の違いを教えて下さい。 2級管工事の記述に 【パッケージ

パッケージ形空気調和機とユニット形空気調和機の違いを教えて下さい。
2級管工事の記述に
【パッケージ形空気調和機はユニット形空気調和機を用いた場合と比べて、広い面積が必要とする。】
とありました。
パッケージはコンパクト化されたものと考えていました。ユニットも一体化したみたいな同じイメージです。
パッケージ形とユニット形の空気調和機の違い教えて下さい。

Aベストアンサー

ユニット型空気調和機とは、いわゆるエアハンドリングユニットの事で、冷水コイルもしくは、冷温水コイル、再熱コイル、温水コイルと加湿器、エアフィルター、送風機等を1つのユニットにしたものです。(熱源機は、別に用意する必要があります)
パッケージ空調機とは、これと熱源機をパッケージにしたものになります。
パッケージ空気調和器は、空冷式の場合は、熱源機もしくは放熱器が別体となるものがほとんどです。
水冷式の場合は、熱源機が内蔵されます。
ユニット型空気調和機の場合は、大風量のものが多いですが、コンパクト型などの大型ファンコイルと大差ないものも存在します。
パッケージ型空気調和機の場合は、いわゆるビルマルチなどの室内機を分散設置できるものもあります。
ユニット型空気調和機とパッケージ空気調和機の大きな違いは、パッケージ空気調和機は熱源機が含まれる事です。

Q2級管工事管理技士の難易度

御世話になります。会社から2級管工事管理技士を取得しろと命令があり、現在勉強中です。自習勉強中ですので結構不安があります。今まで会社に入って取った資格は危険物乙4、第2種電気工事士です。この2つと比較して管工事は難易度的にはどうなのでしょうか??ちなみに私の業務は工場内の生産設備の開発です。大学では電子を勉強しておりました。できるなら実体験で分かる方が良いのですが(電気工事士と管工事を両方取得している等)ちなみに管工事には受験資格が必要なので合格率との比較はあまり参考にはならないと考えています。

Aベストアンサー

難易度は同じだと思います、問題集を2~3冊2~3
回繰り返し記憶になると思います

実地試験は実際の実地ではなく体験談を書くことになります、実際に体験してないと書きづらいですが実地試験用の問題集の模範回答をみて学科で勉強したことと矛盾なく想像して回答することになります。

心配するより問題集をできるかぎりするのがベスト

Qインバート桝について教えて下さい。 23年の2級管工事実地より写真の施工要領図で改善策を記述するので

インバート桝について教えて下さい。
23年の2級管工事実地より写真の施工要領図で改善策を記述するのですが、ネットで調べた模範解答に
【インバートを切る位置は合流管の中心より下半分に合わせる様にする】
となっていました。
手元の教本にはインバートを切る位置まで記載してなく良く分からないのですが、
インバートを切る位置とは傾斜の上側端末の高さの事と解釈してよいのでしょうか?
特に、【切る位置】というのが分からないのですが何か決まりがあるのでしょうか?
ちなみに【合流管の下半分に合わせる】とありますが傾斜が高い程、汚れが溜まりにくいので高い方が良いと思うのですが間違っていますか?

Aベストアンサー

インバートの肩の部分に関しては、汚物が溜まらない構造であれば、特に規定はありません。
人孔の直線部などは、勾配を1:5とするように規定されている場合もあります。
試験問題の図のように管の天端よりやや低い位置で良いでしょう。(公共建築工事標準図では、管の天端より高い位置で記載されています)

Q雨水排水トラップ桝の泥溜めについて教えて下さい。 平成21年2級管工事実地にて図の様に雨水が横管で桝

雨水排水トラップ桝の泥溜めについて教えて下さい。
平成21年2級管工事実地にて図の様に雨水が横管で桝に入りトラップを経て排水される場合の施工は○×のどちらでしょうか?
雨水桝の泥溜めは150㎜必要なのは分かるのですがトラップが有る場合はトラップから下が泥溜めとなるのか、雨水の横管から下が泥溜めとなるのか分かりません。

Aベストアンサー

#1です。

>手元の教本では×となっています。

本当ですね。
下記サイト「11 設計上の諸注意」の項目に次のような記述とともに、図解がありますのでご確認ください。
【~、底部が深さ15cm以上の泥溜を持つ雨水マス、タメマスを設けます。】
http://www.maezawa-k.co.jp/school/sekkei/
この図解と同じに考えて良いのであればですが、質問者さんお手持ちの教本が正しくて、サイトは誤植なのかもしれませんね。

Q空調機のエアフィルターについて教えて下さい。 ろ過式エアフィルターとはどんなフィルターですか? ろ過

空調機のエアフィルターについて教えて下さい。
ろ過式エアフィルターとはどんなフィルターですか?
ろ過式とは何なのでしょうか?
【ろ過】を調べると
細かい穴がたくさんあいた多孔質(ろ材)に通して、穴よりも大きな固体の粒子を液体または気体から分離する操作である。
と言う意味でした。
という事はエアコン等に付いている良く見るフィルターの事をろ過式エアフィルターと言うのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には、室内もしくは外気の粉じんをろ材によるろ過により除去出来るものをろ過式フィルターと呼びます。
ルームエアコン等のフィルターも、ろ過式フィルターの一種ですが、空調機などの場合は、もっと捕集率の大きいろ材を使用しています。

Q1級土木施工管理技士の実地試験の経験記述が不安でしょうがありません

いつもお世話になっております。
このたび1級土木の学科試験に合格し来月実地試験を受けることになっているのですが、経験記述がどう書いたらいいのか、わからず困っております。
経験記述自体も以前より難しく(より具体的な内容を求められる)なっているようで、私のような経験の少ない(というかほぼ事務員です)人間には不安は募るばかりです。同じ会社の人も自分の仕事が忙しかったりしてお手伝いをお願いする状況でもないです。独学しかありません。
書籍などで記述例があるものがありますが、これをそのまま書いたら不合格になるとか言われてます。それは確かにそうかもしれませんが、いちから自分で文章を作成するのはかなり難しいです。
例えば課題問題点などが例文と同じような工事を探して、例文の内容を参考に書くこともやはり写しとして不合格ということなんでしょうか?
写すと不合格というのがどこまでのことなのか、よくわからず不安になっております。
経験者の方等の経験記述で今からでもできる対策、コツや参考となるサイト、裏技!?等アドバイスをぜひお願いいたします。

Aベストアンサー

2年前に1級土木施工管理技士を取得したものです。

私の受験した年から記述問題がガラッと変わりましたねぇ。試験中焦ったのを覚えています。

1級建築士(アネハの事件から)の問題の後だったので、より実践的・具体的な内容が問われるようになったのでしょう。

今までは出題される内容は5種類程度(品質・安全・環境・工程管理・建設副産物対策だったかな?)に限定されていて、質問者様のように記述例を元に、自分の現場に対応した形に書き換えても合格出来ました。

しかし私が受験した年は、文字数制限が無く、「出来形について」の出題でした。これでは、現場経験の足りない人は書けません。
バッチリ準備して望んだ例文は何一つ役に立たず焦りましたが、自分の経験を元に出来形確保のためにした努力を書きました。
記述は幼稚だったかもしれませんが、合格することが出来ました。

試験内容が変わったのは、現場経験の無い人に(技術のない人)に資格を取らせないようにしてるのは明白なので、なかなか難しいと思います。

過去問や例題を元に最低上記で上げた5種類の内容を考えておいて、後は出題された内容に対して、どれだけ実例を元に具体的かつ実践的に記述できるか、だと思います。

>経験者の方等の経験記述で今からでもできる対策、コツや参考となるサイト、裏技!?等アドバイスをぜひお願いいたします。

未経験者の資格取得を防止した為の出題傾向の変化ですからね。
コツはどれだけ現場のことを知っているか。(どうゆう事が現場で問題となるかという具体的な知識)
あとは文章構成。「起承転結」
「問題定義(○○が問題となった)」→「検討(○○工法と○○工法を検討した」→「検討の結果(○○工法を採用した理由)」→「施工(実際施工してみて検討と比較し、どうだったか)」→「考察(今後改良の余地はあるのか、他現場への水平展開は可能か、等)」

これだけ書ければ、大丈夫だと思います。

2年前に1級土木施工管理技士を取得したものです。

私の受験した年から記述問題がガラッと変わりましたねぇ。試験中焦ったのを覚えています。

1級建築士(アネハの事件から)の問題の後だったので、より実践的・具体的な内容が問われるようになったのでしょう。

今までは出題される内容は5種類程度(品質・安全・環境・工程管理・建設副産物対策だったかな?)に限定されていて、質問者様のように記述例を元に、自分の現場に対応した形に書き換えても合格出来ました。

しかし私が受験した年は、文...続きを読む

Q配管用語のリセスってなんですか? リセスと調べると軽量化が狙いでボルト頭の余肉を取る事(凹ます事)と

配管用語のリセスってなんですか?
リセスと調べると軽量化が狙いでボルト頭の余肉を取る事(凹ます事)とあります。
ボルトの余った部分を切り取る行為がリセスというのでしょうか?
それともボルトがナットに入り易い様にボルト先端の縁が切り取られていますがその縁の事をリセスと呼ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

リセス自体は英語の
recess 休憩、撤退, 後退, 壁などの)引っ込んだ部分, 凹おう所 ですが
お尋ねの配管用語だと、メスの管継ぎ手の奥のねじの逃げ溝の事を言います。
ソケットの両側から切っているねじの合わさる部分が溝になって逃げてることです。
リング状のへこみです。
>ボルトがナットに入り易い様にボルト先端の縁が切り取られていますがその縁の事をリセスと呼ぶのでしょうか?
単に不完全ねじ部と呼ぶか、面取り部と呼びます

Q伸頂管方式と通気管方式の違いを教えてください。

排水管で伸頂管方式と通気管方式があるのですが、
違いについて教えてください。
また、伸頂管方式のメリット・デメリットが分れば
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ややその道の専門家にでも聞かれましたか。

一般的には 伸頂通気方式では単に最上部で壁面に通うして通気を逃がしてしまうだけですが 通気管方式では立て主管のほかにその口径の1/2以上の口径で通気管を 配管するようにHASS規格に規定されています。

伸長通気方式の利点
   パイプスペースが狭い場所ではよく施工され    る。
欠点
   排水時に空気をうまく逃がせないので多くの流   量を流せない。
   いまはこの欠点を補うため数社より集合排水シ   ステムというのがあります。 クボタなど。 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報