「スケバン刑事II」に出て来た「鎌倉の老人」の様な政界の黒幕(警察や自衛隊、裏社会にも顔が効く。)は存在すると思いますか?ご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確かに#1さんの言うとおり大連立未遂の黒幕は渡辺氏でしたね。

ドンだと思いますよ。
そして、実際、もっと自由にできるのが、創価学会池田名誉会長でしょうね。
創価学会は釈迦、日蓮を崇拝すると見せかけて実際は池田会長に絶対服従の宗教となっています。
学会員は数百万人から1千万人いるといわれキリスト教信者よりもいるとも言われます。芸能界、メディア、警察、検察、判事、弁護士、公明党議員、医師、教師、暴力団、ありとあらゆる職種に散らばっています。
特に、公明党が自民党と組みキャスティングボートを握っていたころは、池田会長の思うままでした。たとえば麻生内閣のばら撒き給付金は池田会長の提案です。国会では現在野党になっていますが、全国に議員はなんと3000人を超えネットワーク化し、その力は巨大です。警察組織は幹部をはじめ、末端もいますから取り締まりを受けることはないし、弁護士集団も数え切れずおります。彼らはすべて池田会長の手であり足です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。創価学会池田名誉会長ですか・・・!「釈迦、日蓮を崇拝すると見せかけて実際は池田会長に絶対服従の宗教」「学会員は数百万人から1千万人いるといわれキリスト教信者よりもいる」「芸能界、メディア、警察、検察、判事、弁護士、公明党議員、医師、教師、暴力団、ありとあらゆる職種に散らばっています。」「公明党が自民党と組みキャスティングボートを握っていたころは、池田会長の思うまま」「麻生内閣のばら撒き給付金は池田会長の提案」「全国に議員はなんと3000人を超えネットワーク化し、その力は巨大」「警察組織は幹部をはじめ、末端もいますから取り締まりを受けることはないし、弁護士集団も数え切れず」「池田会長の手であり足です。」聞くだけでその権力の強大さが分かりますね。まるで日本の「ローマ教皇」ですね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/31 15:54

事実はいるみたですよ。

いわゆる「首領(ドン)」と呼ばれる者が。おそらく、渡辺恒雄 読売新聞社グループ本社代表取締役会長がそうでないかというのが一般的な見方です。自民と民主の大連立構想が持ち上がった時、実際糸を引いていたのは、このお方ですから。元々記者だったので、裏社会の情報にも詳しいし、警察にも顔が利くし、まさに「ドン」なんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。「首領(ドン)」渡辺恒雄氏ですか・・・。「自民と民主の大連立構想が持ち上がった時、実際糸を引いていたのは、このお方」「元々記者だったので、裏社会の情報にも詳しいし、警察にも顔が利く」確かに大物ですね。ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/31 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q曽野綾子先生、敬虔なカトリックです。

曽野綾子先生の主張、違和感覚えませんか★
信者さんの方にコメントいただければです 東京の信者と地方とでは、考え方違うんですかね
私自身は、学生時代にカトリックの受洗を

「70、80にもなって、『年寄りが安心して暮らせる生活を』などというたわけた言っていて、それで通るのが、日本の弱くて強いお年寄りなのである。人生はどこでも、いつでも『安心して暮らせる』ことなど決してないことを、改めて肝に銘ずるべきだろう」

霞が関の中央分離帯は、たいていの場合、雑草だらけ。〈中略)こうした公共の場の清掃に、足腰の立つ生活保護受給者には働いてもらった方がいいだろう。

放射線の強いところだって、じいさんばあさんを行かせればいいんですよ。何も若者を危険にさらすことはない

以上が曽野綾子先生の主張です
私と同じアパートの独居老人、寂しい、寂しいというので、わたしが毎週日曜日に行く、カトリック教会に行こうと、おすすめしたところ
「カトリック、ああー、あの曽野綾子さんのねー。いやだね。あんた、彼女の言動を調べなさい」と
また「キリスト信者が、広島、長崎に原爆落とした、あれはキリストの裁きだと、人種差別はするし、またイラクで劣化ウラン弾をばらまいて」
「東京のキリスト教会は、金持ちで社会的地位の高い人の行くところ、麻生さん、与謝野さん、山谷えり子さんなどあんたが行ったら白い目でみられるよ」
こんなことを。

曽野綾子先生の主張、違和感覚えませんか★
信者さんの方にコメントいただければです 東京の信者と地方とでは、考え方違うんですかね
私自身は、学生時代にカトリックの受洗を

「70、80にもなって、『年寄りが安心して暮らせる生活を』などというたわけた言っていて、それで通るのが、日本の弱くて強いお年寄りなのである。人生はどこでも、いつでも『安心して暮らせる』ことなど決してないことを、改めて肝に銘ずるべきだろう」

霞が関の中央分離帯は、たいていの場合、雑草だらけ。〈中略)こうした公共の場の...続きを読む

Aベストアンサー

まず一般論として、敬虔なカトリックだから「優しく美しい人道主義者」であるはずがないということを。

十字軍の遠征で異教徒を大量虐殺し悪行の限りを尽くしたのも、宗教裁判で「異端者」を火炙りにしたのも、魔女狩りで無実の人間を大量に殺したのも、すべてキリスト教徒です。
でもこれは、どんな宗教でも自分たちの教えを広めるために、多かれ少なかれやったことです。

さて曽野綾子さんのことですが、彼女が何と言ったか私は知りませんが、質問者さんが書いたようなことを言ったとしたのなら、それは曽野綾子さんが自分自身も老人の側の人間の一人として、逆説的に主張したのではないでしょうか。

老人だから何でも許されるとか、老人だから何もしなくて良いのではなく、老人にしか出来ないことを一生懸命やろうという、曽野さんも含めた老人に対する「応援歌」のようにも感じます。

あと余分なことですが、寂しさを紛らわすために教会に行くのが良いのなら、キリスト教でなくてもイスラム教でも、創価学会でも、幸福の科学でも何でも良いという理屈になります。

Qハイチの地震 どうして自衛隊は派遣しないの? これを見た自衛隊の人に聞

ハイチの地震 どうして自衛隊は派遣しないの? これを見た自衛隊の人に聞きたい

Aベストアンサー

自衛隊の最高指揮官は内閣総理大臣なんです。
文民統制(シビリアンコンとーロール)により、旧軍のように軍隊が勝手に暴走しないように決められています。
したがって政府が決定を下すまでは行動できません。
最近、活動を終えた海上自衛隊インド洋給油活動も政府の決定により終了となりました。
個人的には早急に救助に行くべきだと思います。
中国はすでにアジアの一国として救助活動をしています。
毎日多くの人が苦しみ亡くなって行く現状はとても悲惨です。
但し現地は治安も急速に悪化していますし、救援物資も届かないようです。
他の国と協力しながら救援して欲しいです。

Q曽野綾子さんの本の題名が分かりません

曽野綾子さんが書かれた本で「~の窓」というのがあるらしいのですが、
~の部分が分かりません。ご存知の方がいらっしゃったら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

ご質問の本の題名はわかりませんが、下記参考URLに曽野綾子さんの著作データベースがありますので、こちらをご覧になってはいかがでしょうか・・・

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/5153/db_cover.html

Q日本は自衛隊だけで防衛できないのでしょうか? いつまでもアメリカの影にかくれんぼ? 日本の自衛隊

日本は自衛隊だけで防衛できないのでしょうか?

いつまでもアメリカの影にかくれんぼ?

日本の自衛隊は優秀だと聞いていますが…

Aベストアンサー

日本は自衛隊だけで防衛できないのでしょうか?
   ↑
中国の防衛費は日本のそれの3倍です。
計算方法を日本と統一すれば4倍にもなります。
しかも核武装大国です。
今の自衛隊では太刀打ち出来ません。



いつまでもアメリカの影にかくれんぼ?
   ↑
だから、日本は米国追随のままなのです。
防衛を米国に委ねているので、米国の
言うがママの政治になっています。

フランスが核武装したとき、当時のフランス
大統領、ドゴールが言いました。
「これでやっと米国の鎖から逃れることが
 できる」
防衛を外国に委ねる、ということはそういう
ことなのです。



日本の自衛隊は優秀だと聞いていますが…
   ↑
優秀らしいですね。
でも実戦経験が無いのが最大の欠点です。
また、米国に依存しているので、武器はあるが
弾薬が無いとか、輸送経路が整っていない、など
装備がちぐはぐで、これで本当に戦争が
出来るのか、という問題点も指摘されています。
要するに、国を守る、というのが他人事になって
いるのです。

Q曽野綾子さんのコラムについて

産経新聞を取っていたのですが、最近辞めてしまいました。金曜日に曽野綾子さんのコラムが載っていたのを楽しみにしていたのですが、11/5はどういう内容でしたかしってる方いますか?今回のイラクの事件にふれていますか?

Aベストアンサー

下記ページのものでしょうか。
「透明な歳月の光 133」というコラム名で「対イラク まずアラブ社会に通暁を」というタイトルになっています。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004598/20045981.html

参考URL:http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004598/20045981.html

Qソマリアには自衛隊派遣されていませんが海賊対処としてソマリア沖には自衛隊派遣されてますよね?

ソマリアには自衛隊派遣されていませんが海賊対処としてソマリア沖には自衛隊派遣されてますよね?

Aベストアンサー

あえて言うのであれば、本件に関し対潜哨戒機が派遣されており、それはジプチをベースにしていました。

Q曽野綾子さんの小説の題名を教えてください

昔読んだ、曽野綾子さんの小説だと思うのですが、あれこれ検索してもわかりませんので、教えてください。

主人公が年頃の若い女性。父親が亡くなり、母とふたり暮らし、お見合いの話が舞い込んでくるような内容だったと思います。かすかに覚えているのは、良い人だとばかり思っていた相手の男性が、意外に人の話を聞かない人だったり、どっさりと新鮮な卵をくれたけれど、量が多いので近くの施設にお分けしたことを言うと、少し気分を害したりする態度を見せたりした・・・という場面です。

結末がどうなったかも全然覚えていません。このエピソードの記憶も少し曖昧です。もう一度是非読みたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「幸福という名の不幸」というタイトルの小説に内容が似ている気がします。
質問にある言葉から検索しただけなので勘違いかもしれませんが…
参考にこちらをご覧ください。
http://www.geocities.jp/akatombo123/dokusyo-kansou.htm#c
http://www.amazon.co.jp/dp/4061313142/

Q秘密裏に自衛隊を派遣する事は可能ですか?

例えばの話、野党や国民に公表できない施設(例えば核の軍事利用とか)で問題が発生した場合(テロまたは事故の発生)、調査または鎮圧に向かうのに、自衛隊を秘密裏に派遣(または救助・鎮圧)する事は可能ですか?

あるいは、仮に派遣するにしても、施設の表向きの研究(?)内容を公表し、事実を隠して災害救助(または調査・鎮圧)する事はできますか?
事実を隠して問題を解決(または調査)する為に、緊急派遣(事実を隠す為に迅速に対処)しなければならない場合(国民がパニックに陥る可能性もあるので)、どうなると思いますか?

個人的には、問題が発生した場合、まず最初に警察が出動するかと思いますが、政府が警察より先に事実(情報)を把握していた場合、どのような対応を執るのでしょう?
警察が調査にあたったとして(ただし、武装に関しては警察の能力では対処できない可能性がある)、口止めなど出来るのでしょうか?(自衛隊も同じですが)

以前、ソ連の最新鋭戦闘機ミグが日本に亡命して来た時がありましたが、この時は政府は大混乱で、ソ連が攻めてくるかもしれないのに(実際に艦隊が軍港を出航していた)国民に公表するでもなければ、自衛隊を待機させるでもない、で結局現場の連隊長が各地方で各々の判断で実弾配備などの対応を執り、にも関わらず最終的に厳重注意まで受けたという情けない話があります。
しかも、調査には警察が最初にあたり、自衛隊はぞんざいに扱われ何も出来なかったとか…。
国家の一大事(ただし、外交関係など秘密裏に対処しなければならない)が発生した場合、また同じような事になるのでしょうか?

例えばの話、野党や国民に公表できない施設(例えば核の軍事利用とか)で問題が発生した場合(テロまたは事故の発生)、調査または鎮圧に向かうのに、自衛隊を秘密裏に派遣(または救助・鎮圧)する事は可能ですか?

あるいは、仮に派遣するにしても、施設の表向きの研究(?)内容を公表し、事実を隠して災害救助(または調査・鎮圧)する事はできますか?
事実を隠して問題を解決(または調査)する為に、緊急派遣(事実を隠す為に迅速に対処)しなければならない場合(国民がパニックに陥る可能性もあるの...続きを読む

Aベストアンサー

 No.1ですが再度、回答させてください。

 警察の手にあまる事態に対する前例として、オウム上九一色村のサテアン強制捜査の事案が有った事をご存知でしょうか?

 あの時の警察(後に各種装備と研究費、人材を配置する様に成ったそうですが…。)には、サリンに対する知識も装備も有りませんでしたから、強制捜査の第一陣には自衛隊から装備一式をもった隊員が「出向」と言う名目で参加していました。

 都内の地下鉄サリンの時も、現場での対応や後始末の指示をしていたのは、自衛官です。

 一応この種の非常時の出向を円滑に進めるためか、日頃から自衛隊は警察や海上保安庁へ人材の派遣や交流をやっているようです。(自衛官のエリートクラスの昇進ルートの一つに警察署長への出向も含まれていると聞いた事が有ります。)

 なので一応国内なら、質問者さんが不安視する事案に対して

   「運用を捻じ曲げる事で、自衛隊に治安出動を発令せずに対処可能」

               と言う回答で宜しいでしょうか?

 マスコミに情報が漏れなければ、警察の捜査活動の一環で済ませられます。(私はたまたま、休みで国会中継を見ていたのですが、最近の防衛省の癒着絡みで民主党から検察庁長官に、捜査情報を開示しろと要求しましたが、長官は一言で「開示する義務は有りません。」と突っ撥ねたのが印象的でした。)

 国外に関しては、そもそも自衛隊を全力投入したとしても、他国の援助無く単独で行動する能力がありませんから…。

 それと「野党や国民に公表できない施設」の存在に関しては、一民間人たる私には存在を証明する事は出来ませんが、日本の法律には内閣官房機密費等が規定されていて、国民に用途を隠蔽した状況で使える金額が担保されています。(外務省職員がリークした情報を信用するなら、不足額を補填する為に外務省予算からの流用が恒常的に行なわれていたとか…。他の省庁がこの様な流用をしていないのかや、税収をはるかに超える各省庁の特定財源の存在および、各種直・間接的な外郭団体の存在から国民の認知しない施設の存在を、否定する完全に否定出来ないのでは?)

 そもそも、政府や国家の予算の運用が国民に完全に認知されているなら最近の「消えた年金問題」など…。
 まあ、実は消えた年金とやらも、国民の生命と財産を守る為に有意義に活用されたが、法的裏づけが無いため無駄使いで消えたと情報操作をされているのかもよ?←極端な事例としての冗談ですから信じているわけでは有りません。
(ただ、大和級戦艦の建造で、予算の架空計上までやった前例の有る国の国民なんですから、常に公表される情報を疑う習慣は必要だと思います。)

 最初の頃に出た、自衛隊の生物・化学兵器の研究部隊(=生物・化学兵器の保有)だってオウム以前に、国民や野党で問題にならないレベルで隠蔽していた訳ですし…。(軍事などに知識がある人たちは当然、存在しているであろう事は予想していましたが。)
 もしオウム事件以前にこの研究施設に何らかの事故が起きていれば、政府や自衛隊の幹部達は、秘密裏に対応したい誘惑に駆られた事でしょうね?

話を戻しますが、国内に限れば現状でも対応の手が有るとはいえ、この様な非常事態でも平時の法規制の運用で済ませるのは…。

 ただ、阪神淡路大震災の当日に与党である社会党の国会議員が、総理の足を引っ張る為にだけに離党届けを出す(24人も!!)等、政治家のレベルが非常時を託すのに値するかと言うと…。(彼らが作った党が民主党なのが何とも…。)

 No.1ですが再度、回答させてください。

 警察の手にあまる事態に対する前例として、オウム上九一色村のサテアン強制捜査の事案が有った事をご存知でしょうか?

 あの時の警察(後に各種装備と研究費、人材を配置する様に成ったそうですが…。)には、サリンに対する知識も装備も有りませんでしたから、強制捜査の第一陣には自衛隊から装備一式をもった隊員が「出向」と言う名目で参加していました。

 都内の地下鉄サリンの時も、現場での対応や後始末の指示をしていたのは、自衛官です。

 一応こ...続きを読む

Q今日、読売新聞読んでいたら時代の証言?のコーナー今は作家の曽野綾子さん

今日、読売新聞読んでいたら時代の証言?のコーナー今は作家の曽野綾子さんなのですが
自分の歴史を語るのですが夫と結婚して子供が産まれてもし自分ひとりになったらどうやって生きようと考えて大型免許もっているが運動神経鈍いから当時、収入が良かったからバキュームカーの運転手になろうと思ったそうです。私は連載がはじまって毎日、読んでいましたが女優さんかと思うくらい美しい若かりし頃の写真、しかし今日の文章には非常に違和感を
覚えました。新婚そうそう可愛い子供が生まれてすぐ一人になったらと深刻に悩むだろうか?
心からバキュームカーの運転手になろうと思っていたのか?もし現実に生活に困ったら本当に
なったのだろうか?あの当時で聖心でたお嬢様に身内がそんなことさせるだろうか?
私はユーモア含めて軽く言っているようにしか感じません。だとしたら職業に貴賎をもち
こんなことが平気で言えてしまう著名な作家がこの程度かと非常にこの国のレベルにまでというと大げさですが落胆を覚えます。意見聞かせてください。

Aベストアンサー

別に「この国のレベルにまで落胆を覚える」必要はありません。この国にももっと誠実で有能な作家はいっぱいいます。
要するに「曾野綾子」ってのは、その程度の作家なのです。落胆するなら「曾野綾子」にだけ落胆して下さい。
私に言わせれば、もともとこの作家が「著名」というほどもてはやされるのが不思議です。書いていることはかなり支離滅裂。
この作家がもてはやされる(もたはやされた)のは、結局、思想が「ガチガチ保守(ていうか右翼)」で自民党などの権力者と波長が合ったというだけのことと思います。

Q原発の自衛隊は活動が鈍くないかー裏の人脈が指揮か

原発の自衛隊は活動が鈍くないか。

米軍提供の消防車ーこれの最初の運転は東電職員。 これを聞いた時は耳を疑った。

コンクリート圧送車の送水が始まった。 運転は訓練してない東電職員。 又かと思った。

放水車の放水も最初は、警視庁。 次に東京消防庁 自衛隊はずっと遅れてやっている。
  しかも、他のものが車の外ではいずり廻っても、
  自衛隊員は車の中から出る事はしない様だ。

思えば、最初のヘリコプターの放水もいい加減だ。 
一機目は良かったが、二機目なんて山火事の放水だ。

我々は危険な場所で活動して来た。とテレビのまえで云ってもすぐ逃げて来るので、
自衛隊員の被ばくは他のものと比べ、極端に低くないか。10ミリにも達しないのでないか。

東電作業員の被ばく量は150ミリも超えたものが既にいるのに。
今回の、電源復旧でさらに多くの被ばく量の増加が懸念される。

これらの人は、テレビで取り上げられることも無く、裏でがっばっているのだ。
チョット聞いていると、自衛隊はやっているなと思うが、よく見ていると腰が引けている。

大半の自衛隊員が、困難な中、被災者救済活動を一生懸命やっている、と
思っていたが、これでは手を抜いているのか、とさえ疑いたくもなる。

なぜか。

選挙を控え、冷や飯を食っている、裏の人脈が、自衛隊幹部に

“この災害復旧で、菅政権が点を稼ぐと長くなるぞ。
活動は程ほどにして、もう少しだ、速く、民主党政権を潰せ”

と指揮でもしている可能性も否定できないと勘繰りたくなる。

そんな折、谷垣自民党党首は入閣要請を断った。やっぱり
この非常時に、そんな駆け引きが有ってはならない。

“やる時はやる” “訓練してない” “そこは危険”
三つ知っていれば済む、自衛隊であってはならない。





ー裏人脈が指揮か

原発の自衛隊は活動が鈍くないか。

米軍提供の消防車ーこれの最初の運転は東電職員。 これを聞いた時は耳を疑った。

コンクリート圧送車の送水が始まった。 運転は訓練してない東電職員。 又かと思った。

放水車の放水も最初は、警視庁。 次に東京消防庁 自衛隊はずっと遅れてやっている。
  しかも、他のものが車の外ではいずり廻っても、
  自衛隊員は車の中から出る事はしない様だ。

思えば、最初のヘリコプターの放水もいい加減だ。 
一機目は良かったが、二機目なんて山火事の放水だ。

我々は...続きを読む

Aベストアンサー

質問者の疑問は当然だと思います。
>“やる時はやる” “訓練してない” “そこは危険”
こういう準備不足をするのは、もちろん自民党政権下、自衛隊の常識で『都合が悪く名なったら野党のせいにすれば良い』と考える人達の常識なのかな。

ただし『私の知っている範囲で』元自衛隊隊員は阪神淡路大震災が起こるより以前から、国民の被災には『当然出動すべきである』と考えている人が多かったです。 『被災者救済目的で出動命令が下る』のは過去の実績です。
阪神淡路大のとき、国民に批判されて、大分遅れながら自民党政権を向いて被災者救済をやったけど、それは自民党政権下での事。 民主党指揮下では、いやいやなのが自衛隊上層部なんでしょうね。

自衛隊はそもそも『原発事故への対応は想定外』なんじゃないかな。
『原発をテロ攻撃すれば、日本は戦争ができない』→原発事故で自衛隊は無力。
総理の命令だから、『コントみたい』だが何でもやってみせる必要があった。 出番があっただけ隊員の面目は立つでしょう。 ただし自衛隊上層部は『想定外の出動命令』でしょうね。
もともと、エネルギー問題に真剣さを感じない。
官僚の物マネで国家予算というカネを使う権力に欲があるだけだけの連中なので、無策さを暴露した。 防衛庁を防衛省にした意味を『マジメ』に理解している人は回答投稿しないでしょう。
自民党ベッタリの自衛隊上層部が権力者なんだからしょうがない。

結局、自衛隊上層部は官僚と同じ体質なんですよ。 そうであれば、隊員がどうがんばってもムダというか、ムダと分かっていて、『がんばりようが無いが、カッコ悪くてもがんばってみせる』。
今の自衛隊装備の装備で原発事故に対応できる、とマジメに思う人なら馬鹿な回答投稿はできるんだろうけど、一種の精神主義なんだよね。 隊員の中には、精神主義で放射線相手に戦える人はいるんだろうけど無知であるからできる事であって欲しくはないですね。

質問者の疑問は当然だと思います。
>“やる時はやる” “訓練してない” “そこは危険”
こういう準備不足をするのは、もちろん自民党政権下、自衛隊の常識で『都合が悪く名なったら野党のせいにすれば良い』と考える人達の常識なのかな。

ただし『私の知っている範囲で』元自衛隊隊員は阪神淡路大震災が起こるより以前から、国民の被災には『当然出動すべきである』と考えている人が多かったです。 『被災者救済目的で出動命令が下る』のは過去の実績です。
阪神淡路大のとき、国民に批判されて、大分遅れながら自...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報