「スケバン刑事II」に出て来た「鎌倉の老人」の様な政界の黒幕(警察や自衛隊、裏社会にも顔が効く。)は存在すると思いますか?ご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確かに#1さんの言うとおり大連立未遂の黒幕は渡辺氏でしたね。

ドンだと思いますよ。
そして、実際、もっと自由にできるのが、創価学会池田名誉会長でしょうね。
創価学会は釈迦、日蓮を崇拝すると見せかけて実際は池田会長に絶対服従の宗教となっています。
学会員は数百万人から1千万人いるといわれキリスト教信者よりもいるとも言われます。芸能界、メディア、警察、検察、判事、弁護士、公明党議員、医師、教師、暴力団、ありとあらゆる職種に散らばっています。
特に、公明党が自民党と組みキャスティングボートを握っていたころは、池田会長の思うままでした。たとえば麻生内閣のばら撒き給付金は池田会長の提案です。国会では現在野党になっていますが、全国に議員はなんと3000人を超えネットワーク化し、その力は巨大です。警察組織は幹部をはじめ、末端もいますから取り締まりを受けることはないし、弁護士集団も数え切れずおります。彼らはすべて池田会長の手であり足です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。創価学会池田名誉会長ですか・・・!「釈迦、日蓮を崇拝すると見せかけて実際は池田会長に絶対服従の宗教」「学会員は数百万人から1千万人いるといわれキリスト教信者よりもいる」「芸能界、メディア、警察、検察、判事、弁護士、公明党議員、医師、教師、暴力団、ありとあらゆる職種に散らばっています。」「公明党が自民党と組みキャスティングボートを握っていたころは、池田会長の思うまま」「麻生内閣のばら撒き給付金は池田会長の提案」「全国に議員はなんと3000人を超えネットワーク化し、その力は巨大」「警察組織は幹部をはじめ、末端もいますから取り締まりを受けることはないし、弁護士集団も数え切れず」「池田会長の手であり足です。」聞くだけでその権力の強大さが分かりますね。まるで日本の「ローマ教皇」ですね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/31 15:54

事実はいるみたですよ。

いわゆる「首領(ドン)」と呼ばれる者が。おそらく、渡辺恒雄 読売新聞社グループ本社代表取締役会長がそうでないかというのが一般的な見方です。自民と民主の大連立構想が持ち上がった時、実際糸を引いていたのは、このお方ですから。元々記者だったので、裏社会の情報にも詳しいし、警察にも顔が利くし、まさに「ドン」なんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。「首領(ドン)」渡辺恒雄氏ですか・・・。「自民と民主の大連立構想が持ち上がった時、実際糸を引いていたのは、このお方」「元々記者だったので、裏社会の情報にも詳しいし、警察にも顔が利く」確かに大物ですね。ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/31 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハイチの地震 どうして自衛隊は派遣しないの? これを見た自衛隊の人に聞

ハイチの地震 どうして自衛隊は派遣しないの? これを見た自衛隊の人に聞きたい

Aベストアンサー

自衛隊の最高指揮官は内閣総理大臣なんです。
文民統制(シビリアンコンとーロール)により、旧軍のように軍隊が勝手に暴走しないように決められています。
したがって政府が決定を下すまでは行動できません。
最近、活動を終えた海上自衛隊インド洋給油活動も政府の決定により終了となりました。
個人的には早急に救助に行くべきだと思います。
中国はすでにアジアの一国として救助活動をしています。
毎日多くの人が苦しみ亡くなって行く現状はとても悲惨です。
但し現地は治安も急速に悪化していますし、救援物資も届かないようです。
他の国と協力しながら救援して欲しいです。

Q日本は自衛隊だけで防衛できないのでしょうか? いつまでもアメリカの影にかくれんぼ? 日本の自衛隊

日本は自衛隊だけで防衛できないのでしょうか?

いつまでもアメリカの影にかくれんぼ?

日本の自衛隊は優秀だと聞いていますが…

Aベストアンサー

日本は自衛隊だけで防衛できないのでしょうか?
   ↑
中国の防衛費は日本のそれの3倍です。
計算方法を日本と統一すれば4倍にもなります。
しかも核武装大国です。
今の自衛隊では太刀打ち出来ません。



いつまでもアメリカの影にかくれんぼ?
   ↑
だから、日本は米国追随のままなのです。
防衛を米国に委ねているので、米国の
言うがママの政治になっています。

フランスが核武装したとき、当時のフランス
大統領、ドゴールが言いました。
「これでやっと米国の鎖から逃れることが
 できる」
防衛を外国に委ねる、ということはそういう
ことなのです。



日本の自衛隊は優秀だと聞いていますが…
   ↑
優秀らしいですね。
でも実戦経験が無いのが最大の欠点です。
また、米国に依存しているので、武器はあるが
弾薬が無いとか、輸送経路が整っていない、など
装備がちぐはぐで、これで本当に戦争が
出来るのか、という問題点も指摘されています。
要するに、国を守る、というのが他人事になって
いるのです。

Qソマリアには自衛隊派遣されていませんが海賊対処としてソマリア沖には自衛隊派遣されてますよね?

ソマリアには自衛隊派遣されていませんが海賊対処としてソマリア沖には自衛隊派遣されてますよね?

Aベストアンサー

あえて言うのであれば、本件に関し対潜哨戒機が派遣されており、それはジプチをベースにしていました。

Q憲法9条・自衛隊の存在・日米安保について考える

憲法9条・自衛隊の存在・日米安保の是非については度々議論される問題です。

是とする考えには他国からの軍事的な侵略があった時、国民の生命・財産の保護のための
防衛手段だと言うのが根拠として言われています。しかし理由がどうであれ一度戦争が
始まってしまえば、戦場で命を落とす兵士が必ずいるでしょう。

1.その兵士の命の重みをどう考えれば良いでしょうか?

また戦争の相手国の兵士・一般市民の命も同時に奪う事になるでしょうが、

2.戦争によってそれらの人々の命を簡単に奪う事は仕方のない事なのでしょうか?

3.我々一般市民に国家のために戦争によって命を捧げる覚悟があるでしょうか?

そのように考えると、いくら我が国に非がなく一方的に侵略を受けたとしてもいざ戦争になれば
両国には多大な被害が出て、我が国は多くの国民の生命・財産・尊厳を失うのは必死です。

4.例えば一切の抵抗もせず降伏し、甘んじて侵略され多くの国民の生命・財産・尊厳を奪われた
としたら、等しく不幸になる前者との違いはどこにあるのでしょうか?

もし軍隊らしき物も一切保持せず、第三国の軍事的支援も一切受けず、

5.全ての戦争・侵略を悉く放棄する旨を憲法で制定する国家があるとしたら、国家として成立させる事は難しいでしょうか?

例えばアメリカのような、

6.国家に対する忠誠心を持った国民性やそのような思想・教育・社会性のない日本では、
諸外国をまねて軍隊を持つ事に意味があるでしょうか?

私の浅はかな疑問にお答え頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。

憲法9条・自衛隊の存在・日米安保の是非については度々議論される問題です。

是とする考えには他国からの軍事的な侵略があった時、国民の生命・財産の保護のための
防衛手段だと言うのが根拠として言われています。しかし理由がどうであれ一度戦争が
始まってしまえば、戦場で命を落とす兵士が必ずいるでしょう。

1.その兵士の命の重みをどう考えれば良いでしょうか?

また戦争の相手国の兵士・一般市民の命も同時に奪う事になるでしょうが、

2.戦争によってそれらの人々の命を簡単に奪う事は仕方...続きを読む

Aベストアンサー

1~4.ここまでを考える段階に日本人は達していないと思います。

平和と戦争の対立軸のみしかない日本人はそれらに達していない。

なぜなら善悪の基準というのは流されやすいものだからです。
もし北朝鮮からミサイルが発射されれば一晩で善悪は逆転します。
恐怖とは本能に強く働きかけるので簡単に操られます。

単純(安易)と緻密(熟慮)の対立軸が必要です。

・単純な平和支持
・単純な戦争支持
・緻密な平和支持
・緻密な戦争支持

緻密な平和支持のみが平和を維持し
緻密な戦争支持のみが戦争を成功に導けます。

>5.全ての戦争・侵略を悉く放棄する旨を憲法で制定する国家があるとしたら、国家として成立させる事は難しいでしょうか?

戦争をするように緻密に考え、同時に実行の誘惑に耐える必要があります。無理でしょうね。

>6.国家に対する忠誠心を持った国民性やそのような思想・教育・社会性のない日本では、外国をまねて軍隊を持つ事に意味があるでしょうか?

軍隊というか戦略性を持つことに意味があると思います。
まず国連軍で経験を積むのが一番迷惑にならないような気がします。それでもいろいろ騒動が起きると思いますが。

1~4.ここまでを考える段階に日本人は達していないと思います。

平和と戦争の対立軸のみしかない日本人はそれらに達していない。

なぜなら善悪の基準というのは流されやすいものだからです。
もし北朝鮮からミサイルが発射されれば一晩で善悪は逆転します。
恐怖とは本能に強く働きかけるので簡単に操られます。

単純(安易)と緻密(熟慮)の対立軸が必要です。

・単純な平和支持
・単純な戦争支持
・緻密な平和支持
・緻密な戦争支持

緻密な平和支持のみが平和を維持し
緻密な戦争支持のみ...続きを読む

Q原発の自衛隊は活動が鈍くないかー裏の人脈が指揮か

原発の自衛隊は活動が鈍くないか。

米軍提供の消防車ーこれの最初の運転は東電職員。 これを聞いた時は耳を疑った。

コンクリート圧送車の送水が始まった。 運転は訓練してない東電職員。 又かと思った。

放水車の放水も最初は、警視庁。 次に東京消防庁 自衛隊はずっと遅れてやっている。
  しかも、他のものが車の外ではいずり廻っても、
  自衛隊員は車の中から出る事はしない様だ。

思えば、最初のヘリコプターの放水もいい加減だ。 
一機目は良かったが、二機目なんて山火事の放水だ。

我々は危険な場所で活動して来た。とテレビのまえで云ってもすぐ逃げて来るので、
自衛隊員の被ばくは他のものと比べ、極端に低くないか。10ミリにも達しないのでないか。

東電作業員の被ばく量は150ミリも超えたものが既にいるのに。
今回の、電源復旧でさらに多くの被ばく量の増加が懸念される。

これらの人は、テレビで取り上げられることも無く、裏でがっばっているのだ。
チョット聞いていると、自衛隊はやっているなと思うが、よく見ていると腰が引けている。

大半の自衛隊員が、困難な中、被災者救済活動を一生懸命やっている、と
思っていたが、これでは手を抜いているのか、とさえ疑いたくもなる。

なぜか。

選挙を控え、冷や飯を食っている、裏の人脈が、自衛隊幹部に

“この災害復旧で、菅政権が点を稼ぐと長くなるぞ。
活動は程ほどにして、もう少しだ、速く、民主党政権を潰せ”

と指揮でもしている可能性も否定できないと勘繰りたくなる。

そんな折、谷垣自民党党首は入閣要請を断った。やっぱり
この非常時に、そんな駆け引きが有ってはならない。

“やる時はやる” “訓練してない” “そこは危険”
三つ知っていれば済む、自衛隊であってはならない。





ー裏人脈が指揮か

原発の自衛隊は活動が鈍くないか。

米軍提供の消防車ーこれの最初の運転は東電職員。 これを聞いた時は耳を疑った。

コンクリート圧送車の送水が始まった。 運転は訓練してない東電職員。 又かと思った。

放水車の放水も最初は、警視庁。 次に東京消防庁 自衛隊はずっと遅れてやっている。
  しかも、他のものが車の外ではいずり廻っても、
  自衛隊員は車の中から出る事はしない様だ。

思えば、最初のヘリコプターの放水もいい加減だ。 
一機目は良かったが、二機目なんて山火事の放水だ。

我々は...続きを読む

Aベストアンサー

質問者の疑問は当然だと思います。
>“やる時はやる” “訓練してない” “そこは危険”
こういう準備不足をするのは、もちろん自民党政権下、自衛隊の常識で『都合が悪く名なったら野党のせいにすれば良い』と考える人達の常識なのかな。

ただし『私の知っている範囲で』元自衛隊隊員は阪神淡路大震災が起こるより以前から、国民の被災には『当然出動すべきである』と考えている人が多かったです。 『被災者救済目的で出動命令が下る』のは過去の実績です。
阪神淡路大のとき、国民に批判されて、大分遅れながら自民党政権を向いて被災者救済をやったけど、それは自民党政権下での事。 民主党指揮下では、いやいやなのが自衛隊上層部なんでしょうね。

自衛隊はそもそも『原発事故への対応は想定外』なんじゃないかな。
『原発をテロ攻撃すれば、日本は戦争ができない』→原発事故で自衛隊は無力。
総理の命令だから、『コントみたい』だが何でもやってみせる必要があった。 出番があっただけ隊員の面目は立つでしょう。 ただし自衛隊上層部は『想定外の出動命令』でしょうね。
もともと、エネルギー問題に真剣さを感じない。
官僚の物マネで国家予算というカネを使う権力に欲があるだけだけの連中なので、無策さを暴露した。 防衛庁を防衛省にした意味を『マジメ』に理解している人は回答投稿しないでしょう。
自民党ベッタリの自衛隊上層部が権力者なんだからしょうがない。

結局、自衛隊上層部は官僚と同じ体質なんですよ。 そうであれば、隊員がどうがんばってもムダというか、ムダと分かっていて、『がんばりようが無いが、カッコ悪くてもがんばってみせる』。
今の自衛隊装備の装備で原発事故に対応できる、とマジメに思う人なら馬鹿な回答投稿はできるんだろうけど、一種の精神主義なんだよね。 隊員の中には、精神主義で放射線相手に戦える人はいるんだろうけど無知であるからできる事であって欲しくはないですね。

質問者の疑問は当然だと思います。
>“やる時はやる” “訓練してない” “そこは危険”
こういう準備不足をするのは、もちろん自民党政権下、自衛隊の常識で『都合が悪く名なったら野党のせいにすれば良い』と考える人達の常識なのかな。

ただし『私の知っている範囲で』元自衛隊隊員は阪神淡路大震災が起こるより以前から、国民の被災には『当然出動すべきである』と考えている人が多かったです。 『被災者救済目的で出動命令が下る』のは過去の実績です。
阪神淡路大のとき、国民に批判されて、大分遅れながら自...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報