gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

お礼金についての質問です。病院の診断書をかなり有利に書いて頂き、そのお陰でとても助かり、こちらに利益も出たのですが、
このような場合、診断書のお礼は かたちとしてきちんとした方がいいのでしょうか?
また、その場合は やっぱりそれ相応の金額を用意するものなんでしょうか?
それとも 商品券などの方がやらしくなくていいのでしょうか?

これからもお世話になるので、ちゃんとした方がいいのか、そんなことをする方が常識がないのか、
とても悩んでいます。。。

この週末に取り合えずは挨拶に行くつもりにしているので、焦っています。

どうか、早急にご回答をおまちしております!!!

gooドクター

A 回答 (5件)

>病院の診断書をかなり有利に書いて頂き、そのお陰でとても助かり、こちらに利益も出たのですが、



例えば、全治一週間を「全治6ヶ月」と、ウソの診断書を書いて貰ったわけですね。
質問者さまは、所得保障・生命保険・損害賠償保険かどから大変儲かった訳です。

>このような場合、診断書のお礼は かたちとしてきちんとした方がいいのでしょうか?

当然です。
医療法人としての病院、個人としての医者本人が「違法行為(刑事事件)を行った」訳ですからね。
質問者さまとしても、共犯ですから「無視」する事は出来ないでしよう。
バレルと、保険適用廃止など病院自体が廃業になる可能性があるのです。
犯罪者同士、傷を舐めあう事は必要です。

>その場合は やっぱりそれ相応の金額を用意するものなんでしょうか?
>それとも 商品券などの方がやらしくなくていいのでしょうか?

現ナマが良いですね。
商品券だと、有価証券ですから「犯罪の決定的な証拠」が残ります。
警察のがさ入れとか、裁判所での証拠品採用になります。
現金だと、誰のお金か名前を書いていませんから・・・。
既に犯罪者なのですから、なるべく証拠は残さない様にするのが犯罪者の責任です。

>この週末に取り合えずは挨拶に行くつもりにしているので、焦っています。

現ナマを渡すと同時に、偽造文書を作成した医者と「口裏あわせ」も行って下さい。
また、「一切無かった事にしましよう」と事実を隠す約束も必要ですよ。
もしバレルと、刑事事件だけでなく「民事訴訟で(保険会社各社から)莫大な損害賠償請求」があります。
保険指定を取り消されると、病院も経営が成り立ちませんし、刑事犯となった医者は最悪「医師免許取消し」となります。

余談ですが・・・。
我が家の近所にあった某内科病院。
ウソの病名で診断書を出した事がばれて、廃業しています。
ウソの診断書=ウソの保険点数=詐欺による医療費獲得を意味します。
10年経っても、再開の可能性がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、よくわかりました。
そうですよね。
よく考えてみます。
大変参考になりました!!ありがとうございました!!

お礼日時:2010/10/29 22:14

>病院の診断書をかなり有利に書いて頂き、


有利の意味がよくわかりません。
医師は診断書はどんな場合でも、事実を正しく記載するものです。
医師の裁量など入る余地ないはずですが…。

>やっぱりそれ相応の金額を用意するものなんでしょうか?
>それとも 商品券などの方がやらしくなくていいのでしょうか?
いいえ。
昔は、よく手術するときとかに現金とか商品券などを手渡したようですが、今はそういう風潮はなくなってきています。
必要ありません。
医師として仕事として当然のことをしただけです。
    • good
    • 0

事情は分かりませんが、内容によって不正受給になる可能性あり。

    • good
    • 0

>病院の診断書をかなり有利に書いて頂き、そのお陰でとても助かり、こちらに利益も出たのですが



こんな事が本当に有り得るのなら、信じ難い話です。

質問文の書き方と少し違って、病院(医者)は客観的事実を淡々と書いたものが、結果的にプラスに働いて利益が出た、と言うのなら理解出来ますが・・・。

>このような場合、診断書のお礼は かたちとしてきちんとした方がいいのでしょうか?

上記のどちらにしても、『かたちとしてきちんとした方がいい』という事は、まず無いと思います。例えば看護師さんや事務の人などみんなが居る前で『先生、この度は有難う御座いました』なんて何かを手渡しても、受け取りを拒否されるのが一般的だと思います。(大昔は知りませんが最低でも現代ではそうだと思います)。私が一ヶ月入院して退院する時に、菓子折りを看護師長さんに渡すだけでも、「原則として受け取れません」と断られました。まあ、何とか無理を言って受け取って頂きましたが・・・。

診断書を書いてもらったぐらいで何かを渡すこと自体、一般的で無いと思いますが、大きな手術の前とかに「先生、どうぞ宜しくお願い致します」という『気持ち』を家族が先生に手渡すことは今でも結構あると思います。私が上記入院で大手術(八時間以上に及ぶ手術です)をした時には親が手渡しましたし、母が大きな手術をした時は父が手渡しました。

こういう場合は、本来は手渡したらいけないものを『気持ち』として是非受け取って頂きたいと手渡す訳ですから、誰も見ていない所でサッと手渡すのが礼儀と思います。

間違っても『かたちとしてきちんとした方がいい』なんて事は現代では有り得ないと思います。
    • good
    • 0

「診断書のお礼」って普通は必要無いのでは?


※診断書の発行手数料は支払っているのですよね?

「有利に書いて頂き」って、これ医者がする事では...

で「金額を用意する」というのは傍から見ると買収のように感じてしまいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング