知人から、5月に十二国記シリーズの最新刊が出版されると聞いたのですがこれは本当でしょうか?詳しい情報があるHPを知っていましたら、教えていただけないでしょうか、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

明日4月13日発売です!!!


上下巻で講談社文庫からです。
挿し絵有りのホワイトハート版は5月の半ばに出る予定です。
講談社のHPアドレス書いておきます。
たのしみですね~♪

参考URL:http://www.bookclub.kodansha.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明日に出るのですね。前の作品が出た時は私が学生だった時のような気がします、明日が楽しみ。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/12 18:19

私もすごい楽しみにしていました。


で、講談社文庫版はn_kanameさんが書かれているように4月13日発売予定で、
昨日すでに発売していた書店があるそうなので(参考URL参照。Yahoo!掲示板
の小野さんのトピックです)、予定どおり発売される思います。
ホワイトハート版は、5月15日発売予定だそうです(ホワイトハートの今月の新
刊に書かれていました)。
ちなみに、講談社文庫版は1冊で、ホワイトハート版が上下二分冊になるみた
いです。多分両方買ってしまうだろうなぁ……。

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m& …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

既に発売しているお店もあるんですか。やはり人気ある本なんですね。いよいよ読めるかと思うとすごく嬉しいです。ご回答の程、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/12 18:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小野不由美さんの本が読みたいのですが

先日、小野不由美さんの『魔性の子』を読みまして、久しぶりにこのジャンルのおもしろい小説を楽しみました。

これが初めての小野不由美さんの作品だったのですが、ネットで調べてみると「十二国記」というシリーズモノと関係があるようで、それならばぜひそちらも読んでみたいと思っているのですが、このシリーズの本を本屋で手にとって見てみると特に(1)だの(2)だのと書いていないので順番がよくわからないのですが、ウィキペディアにある出版順の通り『月の影 影の海』から読み始めればいいのでしょうか?

また、これから小野不由美さんの作品を読んでいくにあたって、何かアドバイス(?)のようなものがあれば併せてお願いいたします。

Aベストアンサー

外伝的な作品(といっても、本編に関わってきます)も多いですし、一番最初の「月の影 影の海」から読み始めるのがわかりやすいと思います。
月の影~は、一人の女子高生がいきなり向こうの世界に連れて行かれるところから始まって、あちらの世界の仕組み(?)なども、説明されながら話が進むので。

一応本編の流れとしては、「月の影 影の海」⇒「風の万里 黎明の空 」⇒「黄昏の岸 暁の天」となります。
個人的な感想ですが、出版順に読んでいくと、外伝でほかの国の状況や王様の人となりをつかみつつ、本編を読み進めるという形になるので、出版順に読むのがいいと思います。

アドバイスは#1さんと同じです(笑)
私も「東亰異聞」おススメです。小野不由美さんの著作の中では一番好きです。

Qジル・チャーチルの主婦探偵ジェーンシリーズの最新刊はどうなっているのでしょう?

一番新しいので「地上より賭場に」いや「エンドウと平和」だったかな?が出てからずいぶん経ちますよね。それから新刊ってでましたか?最新刊の出版状況ってどうなってるんでしょう。ご存知の方がみえましたら教えてください。

Aベストアンサー

最新刊はおっしゃるとおり『エンドウと平和』です。
ファンはみんな待ってますよね。私もそうです。
チャーチルの新刊が出る!と聞けば走って行き、ジェーンシリーズじゃないことにがっかり……
でも訳者の浅羽莢子さんのブログ「浅羽莢子のFine,Peace!」を見ると、ジェーンシリーズの最新刊の翻訳は現在進行中のようです。
もうちょっとの辛抱です。待ちましょう。

Q小野不由美さんの「十二国記」の 月の影 影の海 を上・下読みました 次読むとしたら何を読めばいいです

小野不由美さんの「十二国記」の
月の影 影の海 を上・下読みました
次読むとしたら何を読めばいいですか?

Aベストアンサー

ホラーがすっごく苦手でなければ、「魔性の子」
すっごく苦手であれば「風の海 迷宮の岸」がおすすめです。(^^

Q十二国記

テレビアニメを見て、あと前々から友達に「面白いから絶対読んで!!!」と勧められて、十二国記を読もうと思いました。
講談社の表紙が普通の文字の方と表紙が絵で白っぽい装丁のものの2種類があるようなのですが、中身は何か違いがあるのでしょうか??
あと、どういう順番で読むのがいいのですか?やはり出版された順がいいのでしょうか?  是非教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

私は挿画入りの方が、初めて読む人にはあの中国風世界がよく分かっていいのではないのかなと思います。
イラストレーターの山田さんの絵も雰囲気あってなかなかですよ。

ところで、読む順番をあげてみます。
(URLは、講談社X文庫ホワイトハートの方です)

1、「月の影 影の海」(現在アニメ放映)
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=18693295

2、「風の海 迷宮の岸」
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=18802772

3、「東の海神 西の滄海」
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=19319032

4、「風の万里 黎明の空」
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=19353274

5、「図南の翼」
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=19691333

6、「魔性の子」(新潮文庫)
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=18492127

7、「黄昏の岸暁の天(そら)」
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30820487

8、「華胥の幽夢(ゆめ)」
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30870848

1、2、は、「十二国記」の世界の構造や成立ちを理解する上で、はじめに読んだ方がいいでしょう。
3、5、8、は読みきりタイプなので、順番を気にしなくてもいいですが、登場人物達への理解を深くする上では、順番どおりの方がいいかもしれません。
4、は、現在アニメ放映中の1、のその後です。
6、は、2、のその後、7、の直前の話として、とても深くかかわってますので、順番を違くすると、理解するのに時間がかかるかもしれません。

なんにしても、とても壮大で深いお話です。
じっくり読んで楽しんで下さい。
(私が好きなお話は4、です。陽子が好きなので^^)

私は挿画入りの方が、初めて読む人にはあの中国風世界がよく分かっていいのではないのかなと思います。
イラストレーターの山田さんの絵も雰囲気あってなかなかですよ。

ところで、読む順番をあげてみます。
(URLは、講談社X文庫ホワイトハートの方です)

1、「月の影 影の海」(現在アニメ放映)
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=18693295

2、「風の海 迷宮の岸」
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=18802772

3、「東の海神 西の滄海」
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=j...続きを読む

Q海外の反応の海外の反応

海外の反応に対する海外の反応ってあるんですか?

Aベストアンサー

ありました
たとえばここです
http://4chansokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

あとは、下記文で検索してください
海外 "反応に対する反応"

Q十二国記について

十二国記の次の新刊はいつ頃出るのでしょう。

また、アニメ以外にもなにか情報があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

次回作品に関しては情報はありません。
その他…ということで!

参考URL:http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/junikokki/

Q十二国記・ベルセルクは完結するのでしょうか……?

小説では十二国記、マンガではベルセルクが大好きなんですが。
ふと気になって、そしてだんだん心配に変わったので質問しました。

十二国記とベルセルクはきちんと完結するでしょうか??
どちらも壮大で緻密なストーリーな上、遅筆ですよね……(・ω・`*)


みなさんは十二国記・ベルセルクのラストはどのように終わって欲しいですか?また、どのようなラストになると思いますか?

みなさんの意見聞かせて下さい!

Aベストアンサー

ベルセルクは、なんだかんだとはいっても進行はしていますので、終わりはあると思います。

十二国記は、正直難しいかなと思ってしまいます。できるだけ多くの作品をだしてくれればいいなーという望みしかもっていません。

ラストがくるなら、どちらもハッピーエンドはないようなきがします。
世界が滅ぶとか、そういうのかなーと。

Q十二国記のホワイトハート版と講談社文庫の違い

私は十二国記のホワイトハート版を持っているのですが、講談社文庫の方でも十二国記が出ていると聞きました。そして、講談社文庫の方では若干の修正があるとも聞いたのですが、どのくらいの部分がどのように修正されたのでしょうか?知っている方かこの違いについて書いてあるサイトを知っている方がいたら教えてください!

Aベストアンサー

対象とする年齢の違いから漢字などの表記を変えてある
と聞いていたのですが・・・

「月の影 影の海」を題材にされたとある卒論研究では
内容変更はないとなってますね。

講談社文庫版が出た時も、特に目立った変更があったとは聞いていません。

先の卒論のサイトは「月の影 影の海 説明 卒業論文」というキーワードで検索してみてHITすると思います。

序章---第三節「研究対象の性格」---第二項の表2に
WH版と講談社文庫版の違いを点数を上げて比較されている部分があります。
主に漢字変換ですが語彙変換がは11とあります。

私は「黄昏の岸 暁の天」から両版を買うようになり、先に出る講談社版を読んでからその後WH版で読み直すというようにしています。

ですから「黄昏」以前の講談社版は買わず、「月の影 影の海」の講談社文庫版は手元になく、語彙の変更11というのを探す事は出来ないのですが
語彙の変更といってもそう表現は変わらないのではないかと・・・

この点に関しては他の方の回答を私も待ちたいと思います。(笑

Q神様はじめました◎Blu-ray BOX出る?

アニメ関係に詳しい方、色々なアニメのBlu-ray、DVDを持っている方、絶対的な回答は無理というのは勿論承知ですので、あくまで可能性というか今までの色々な作品はこうだったというところからの推測で教えて(考えて)頂きたいのですが、私は「神様はじめました」というアニメが好きなのですが、今二期が始まって、Blu-ray、DVDも発売が決まりました。このアニメにハマったのが遅かったので、一期は最近出たBlu-ray BOXを購入しました。そこで質問なのですが、二期も今はバラでBlu-ray、DVD発売されますが、待っていればまたBOXとして出る可能性はありそうですか?一期もバラより(Amazonで)BOXの方が安かったですし、何より(これは私のこだわりですが)ひとつの入れ物に収納出来るのが便利というか好きなので、もし出るならBOXで出るのを待とうと思いますが、出そうですかね?

Aベストアンサー

あくまで可能性の話ですが、販売メーカー・制作会社などが変更になっていなければ「可能性は高い」と言っていいと思います。
続編・劇場などの切っ掛けがあれば、BOX化になり易い傾向があると思います。
※ 断定はできませんが…

私も、もう数えきれないほどBDを持っています。
最初はバラで買っていましたが、単体BD→BD-BOXの流れが定着してしまった感があります。
言い方が悪ければ、「最終巻の発売から1年未満でBOX化」という買い続けたファンには詐欺と言っていいほどの販売方法をしたタイトルもあります。

近年では極黒のブリュンヒルデなど、初動からBOX化という作品も出始めています。
おそらく単体では力不足の作品と判断したメーカーの販売手法だと思います。

そんな感じになってしまっているから、私はBOX待ちに切り替えました。

BOXの方が未放送分などが追加で入っていたり、単体で買うより低価格・省スペース、そして内容が充実する場合が多いです。

ただし、まりあ・ほりっくは第1期のBOXは発売したんですが、未だ第2期のBOXは未発売です。
WORKINGは第1期のBOXは随分前にして、続編の決定からか、第2期のBOXの発売がやっと決まりました。
こんな感じに、なかなか第2期のBOXをしない作品もあります。

BOX化になるとしても、発売時期は予測できません。
最終巻から1年未満かもしれないし、もしかしたら数年経過するかもしれません。

私の場合は、「TV録画を楽しむ」、しばらく経って「BD-BOX購入」という形にしましたよ。

あくまで可能性の話ですが、販売メーカー・制作会社などが変更になっていなければ「可能性は高い」と言っていいと思います。
続編・劇場などの切っ掛けがあれば、BOX化になり易い傾向があると思います。
※ 断定はできませんが…

私も、もう数えきれないほどBDを持っています。
最初はバラで買っていましたが、単体BD→BD-BOXの流れが定着してしまった感があります。
言い方が悪ければ、「最終巻の発売から1年未満でBOX化」という買い続けたファンには詐欺と言っていいほどの販売方法をしたタイトルもあります。

...続きを読む

Q十二国記 雁の王師を最初に貸したのは?

十二国記シリーズ、ホワイトハート文庫「黄昏の岸 暁の天」下巻のP66~67にかけて六太(延麒)が『俺たちがああして王師を貸したのは陽子が初めての例じゃない。』と言っていますが、最初に王師を貸したのはいつのことで、どの国に対してでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

範国なんじゃないでしょうか
延王と氾王との会話や態度を見るとそんな感じがするのですが・・・
延麒六太と氾麟梨雪も親しいようなところもあるし
王位につく時のゴタゴタが多いようなので
氾王は在位三百年なので三百年弱前ってところな気がします
間違ってたらすいません


人気Q&Aランキング