おもしろい学園サスペンス探してます。

できれば、生徒が学校の秘密を暴くみたいな感じのストーリーをお願いします。



『死者の学園祭』赤川次郎

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

恩田陸『六番目の小夜子』


はやみね かおる『亡霊(ゴースト)は夜歩く』
米澤 穂信『氷菓』『愚者のエンドロール』
    • good
    • 0

佐竹彬『七不思議の作り方』『七不思議の壊し方』(電撃文庫)


篠田真由美<北斗学園七不思議>シリーズ
『王国は星空の下』『闇の聖杯、光の剣』『アルカディアの魔女』(理論社ミステリーYA!)
    • good
    • 0

「ゴースト・ハント」小野不由美 長らく絶版でしたが来月から1刊ずつ、加筆修正されて再販されます。


http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php?option=c …

大昔の作品だけど
「夕映え作戦」光瀬龍
「株式学園の伝説」辻真先
「合本・青春殺人事件」辻真先
「妖精作戦」笹本祐一
「SF学園」若桜木虔
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読書感想文の書き方を教えてください。

読書感想文の書き方を教えてください。

大学生です。レポートではなくて、小説系の読書感想文です。

お願いします。

Aベストアンサー

難しい事は何もありません。読書「感想」文ですから、その本を読んで、純粋に自分で感じた事を書けば良いんです。小説の概要をごくごく「まとめた文」から書き始め、全体を通しての感想でも良し、特に感銘を受けた箇所に関する感想でも良し、とにかく「自分が読み感じた事、思った事」を書かないと読書感想文にはなりません。小説の著者、著者の略歴、時代背景等を書き連ねるのがレポートです。

Q推理サスペンスクイズ決定版!!5分で解けるトリックストーリー

今日、TBSのテレビで推理サスペンスクイズ決定版!!5分で解けるトリックストーリーやってたのですが、ああいった感じのときやすくて面白いポケット本ってありますか?
パズルはじゃないのですが、、、、。

Aベストアンサー

扶桑社ミステリーで、5分間ミステリーというシリーズがありますよ。
何冊かでています。
ハヤカワ文庫でも似たような感じのがあったような気がします。
こちらは3分間だったかな?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594015867/250-4633634-5300229

Q読書感想文の上手い書き方

読書感想文の書き方がわかりません
読書の本も決まらずの困っています 
書き方・本 を教えてください

Aベストアンサー

私も小学生のころ、「読書感想文」が苦手でした。多少誇張すれば、だらだらとあらすじを書いて、最後に「とてもおもしろかったです。」と結ぶような稚拙な文章を書いていました。

それでもある程度年をとると、「感想文」といっても、これでは自分の感想は「とてもおもしろかったです」だけじゃないか、「とてもおもしろかった」ではなくて、自分にとって、どこがどのようにおもしろかったのかを具体的に書かないと「読書感想文」にはならないじゃないか、などということに自然に気がつき、まあ普通には書けるようになりました。

なおよく「素直に自分の思ったように書けばいい」と言われますが、実はこの「自分が思ったことをその通りに表現すること」が一番難しいので、「自分が書きたいように書けばいい」くらいに気楽に考えた方がよいと思います。ただし、文章の表現は、ひとりよがりの「自分だけにしか通じない」ものではだめで、自分の考えが読む人に正確に伝わるように、親切にわかりやすく書くことが大事だと思います。そのためには書いた後で声を出して何回も読み直して、わかりにくいところはないか考えてみることも必要でしょう。

私も小学生のころ、「読書感想文」が苦手でした。多少誇張すれば、だらだらとあらすじを書いて、最後に「とてもおもしろかったです。」と結ぶような稚拙な文章を書いていました。

それでもある程度年をとると、「感想文」といっても、これでは自分の感想は「とてもおもしろかったです」だけじゃないか、「とてもおもしろかった」ではなくて、自分にとって、どこがどのようにおもしろかったのかを具体的に書かないと「読書感想文」にはならないじゃないか、などということに自然に気がつき、まあ普通には書けるよ...続きを読む

Qドラマの原作のような本(ミステリー・サスペンス)

アンフェア、ケイゾク、QUIZ、あなたの隣に誰かいる、リミット、のようなTVドラマの原作本や類似する本を教えて頂きたいのですが。
ミステリーやサスペンス系が大好きで、映画やドラマを見てたのですがやはり本で読んだ方が自分の中での描写が広がり最近は読書の日々です。
和洋問いませんので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

辻真先氏の作品のいくつかが、昔「土曜ワイド劇場」で小野寺昭と川島なお美&石川ひとみ主演でシリーズでドラマ化されていました。
http://sb-p.jp/oishi/dowai/series/konyakulist.html
辻氏はNHKのテレビ番組の制作に関わっていたり、アニメの脚本も書かれていた方です。
こういう経歴からか小説には必ず笑える描写があるなど、読者を飽きさせない工夫がしてあります。
私は辻氏の作品のあとがきが面白くて好きです。
http://mystery.parfait.ne.jp/wiki/pukiwiki.php?%C4%D4%BF%BF%C0%E8

東野圭吾作品も映画やドラマ化していますね。
個人的には、東野氏の作品はどれも映像化されておかしくない内容だなと思います。
でも「眠りの森」のドラマ(これも土ワイ。ドラマはタイトルが微妙に違う。)はあんまり面白くなかった。
http://mystery.parfait.ne.jp/wiki/pukiwiki.php?%C5%EC%CC%EE%B7%BD%B8%E3

No.2さんが名前を挙げている岡嶋二人氏の作品も、映像化できそうな感じのするものが多いです(特に「そして扉が閉ざされた」「99%の誘拐」など。)。
http://mystery.parfait.ne.jp/wiki/pukiwiki.php?%B2%AC%C5%E8%C6%F3%BF%CD

辻真先氏の作品のいくつかが、昔「土曜ワイド劇場」で小野寺昭と川島なお美&石川ひとみ主演でシリーズでドラマ化されていました。
http://sb-p.jp/oishi/dowai/series/konyakulist.html
辻氏はNHKのテレビ番組の制作に関わっていたり、アニメの脚本も書かれていた方です。
こういう経歴からか小説には必ず笑える描写があるなど、読者を飽きさせない工夫がしてあります。
私は辻氏の作品のあとがきが面白くて好きです。
http://mystery.parfait.ne.jp/wiki/pukiwiki.php?%C4%D4%BF%BF%C0%E8

東野圭吾作品...続きを読む

Q読書感想文の書き方を教えて下さい!!

中学1年生です。
夏休みの宿題で、読書感想文を書くことになったのですが、いまいち書き方がわかりません。
どうゆうふうに書けば良いのでしょうか?
教えてください!!
また、読書感想文の書き方などについて書いてあるサイトなどがあるのであれば、教えてください!!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

このサイトがわかりやすいと思います

http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/dokushopeji.htm

Qサスペンス本の題名を教えてください。

14,5年前に読んだ本なのですが、すごく面白かったのに題名を思い出せません。

アメリカのサスペンスだったと思います。
裕福で優しい男性と結婚し、幸せに暮らしていた鳶色の髪の女性。
ある日何かのきっかけで夫の過去に疑問を抱き始める。
調べても調べても夫の過去がわからない。
実は夫は連続殺人魔だったが過去はもみ消していた。
幼いころから母親に対する恨みを持っていて、
母と同じ鳶色の髪の女性に近づき結婚し、母親を殺すように殺害していたのだった。最後のほうで、夫が幼児返りしてプラレールに汽車を走らせたりして妻を殺害しようとする場面とかが異状で怖かった。

確かこんなお話だったのですが、題名のわかる方、是非教えてください。

Aベストアンサー

ウィリアム・カッツの「恐怖の誕生パーティー」かな?
汽車のところは覚えてないけど、鳶色っていうのでこれを思い出した。

Q読書感想文の書き方教えて下さい!

読書感想文の書き方教えて下さい!!!!!!!!!

Aベストアンサー

下記サイトを参考にしてみてください。

http://www4.0038.net/~kanso-bun/

参考URL:http://www4.0038.net/~kanso-bun/,

Q海外翻訳モノのサスペンスorミステリ小説のオススメを

翻訳モノのサイコサスペンスあるいはミステリのオススメを教えてください。
特に「犯人は誰かっ!?」ってヤツ(フーダニットって言うのかしら?)じゃなくても良いです。
毛色として好みは

・ジェフリー・ディーヴァー(展開の良さと詳細の描写が好み)
・アリスン・ブレナン(登場人物の心情描写が好み)
・ジャン・バーク(淡々とした文章だが気づいたら引き込まれる文章が好み)
・パトリシア・コーンウェル(検死官シリーズのみ読んでます。「黒蠅」まで…汗)
・J・D・ロブ(登場人物のキャラが好み。ブラックユーモアの小ネタに笑えて好み)

以上です。
他にも単発モノも読みます。ミステリと言うよりはサイコサスペンスの方が好きなのかもしれません。
(ディーヴァーのスリーピングドールはサイコサスペンスとは言わないかな!?でもすごく好きです)

どなたか指向が一緒の方がいらしたら、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

“サスペンスの詩人”と称される米国の1900年代中期の著名なサスペンス作家ウィリアム・アイリッシュ(別名コーネル・ウールリッチ)の作品などどうでしょうか
・幻の女 ハヤカワ・ミステリ文庫
 日本でも江戸川乱歩らの高評価により高い知名度のある作品
・喪服のランデヴー ハヤカワ・ミステリ文庫  
 NKHでTVドラマ化、放映された作品
・裏窓 創元推理文庫
 アルフレッド・ヒッチコック監督により映画かされた短編作品

Q読書感想文の書き方

読書感想文の書き方を教えて欲しいです。
高校で岩波ジュニア新書の本の読書感想文が課題で出されました。私は、「新 エイズの基礎知識」という本を選びました。
ですが、感想があんまり書けずにとても困っています。
少しでもいいので教えて欲しいです。協力お願いします。

Aベストアンサー

読書感想が大嫌いな僕が回答します。僕がよくやる手法は以下の通りです。ただし以下の手法は「課題をだすためにしょうがなく取り組む人」向けであり、「読書感想文のなんたら賞を狙ってる」とかの人には向いていません。
1 本文引用
本文の一部を引用しまくります。例えば「私は『なんたらかんたら』という文章に興味をもちました/感動しました/共感しました」という文章をしょっちゅういれます。このとき、ただ闇雲にいれると先生に怒られそうなので、文章の最初のほうに「私はこの本をよんで○個の文章が特に心に残りました」と書いておくとそれっぽくなります。
2 本の紹介文を参考にする
本の裏とかに本の簡単な説明や紹介があるときがあります。その文章はプロがその本の魅力を要約したものなのでそれを参考にすると本の主題をうまくまとめることができると思います。
3 パソコンをつかう
ワードとかを使ってパソコンで文章を作っていきます。紙にいきなり書き始めると追加したい文章がでてきたりしたときに消さなくてはいけませんし、推敲もしにくく、するとなると紙がくしゃくしゃになって書く気が失せます。ワードで作れば挿入やコピベが簡単にできますので文章を膨らませやすいです。
4 簡単な感想文を書く
本の中の書きやすそうなテーマを何個かあげて試しに書いてみます。(2)の紹介文で取り上げられてるテーマなんかもいいかもしれません。書くときはパソコンで書きます。簡単な感想文ができたら文章と文章の間に追加していきます(悪く言えば水増し)。
5 段落変更
多用禁止技ですがどうしても行数を稼げないときに。そのまんまです。段落を変えます。行の最初数文字書いたら段落を変更します。そうすると変更した分だけできた空白のマス分楽になります。句読点を上手に使って自然に段落を変更できるよう計画的に文章を作ります。

その本がどのようなものかわからないので具体的な文章をかくことができませんが、少しは参考になると思い回答しました。
長文失礼しました。

読書感想が大嫌いな僕が回答します。僕がよくやる手法は以下の通りです。ただし以下の手法は「課題をだすためにしょうがなく取り組む人」向けであり、「読書感想文のなんたら賞を狙ってる」とかの人には向いていません。
1 本文引用
本文の一部を引用しまくります。例えば「私は『なんたらかんたら』という文章に興味をもちました/感動しました/共感しました」という文章をしょっちゅういれます。このとき、ただ闇雲にいれると先生に怒られそうなので、文章の最初のほうに「私はこの本をよんで○個の文章が特に...続きを読む

Q推理・サスペンス本(初心者向け)ご紹介下さい!!

私は「内田康夫」先生の「浅見光彦」シリーズが好きです!!

1、推理をしていく主人公は成人男性
2、図書館にあるような本
3、あまり難しいのは、途中で挫折する可能性が大なので、初心者向けの本
4、最後は救いのあるような終わり方が・・・希望です!!(謎すぎる終わり方のは、お避け下さい)

以上に当てはまるような本のご紹介をお願いします!!
(2、3、は多分で良いです・・・当然ですかね?)

Aベストアンサー

柄刀一作『天才龍之介がゆく』シリーズ(祥伝社ノベルズ、祥伝社文庫)、『シャーロック・ホームズ対御手洗潔』(創元推理文庫)。多島斗志之作『不思議島』(創元推理文庫)。泡坂妻夫作『亜愛一郎』シリーズ(創元推理文庫)。横溝正史作『金田一耕介』シリーズ(角川文庫)。鮎川哲也作『三番館』シリーズ(創元推理文庫)。笹沢佐保作『球根の密室』『取調室』。小林信彦作『神野推理』シリーズ。西村京太郎作品、山村美紗作キャサリン・シリーズなんかもいいと思います。
洋ものだと、アガサ・クリスティ作ポアロ・シリーズ(ハヤカワ文庫、創元推理文庫)、アイザック・アシモフ作『黒後家蜘蛛の会』シリーズ、パーシヴァル・ワイルド作『探偵術教えます』(晶文社)/『検屍審問』・『検屍審問再び』(創元推理文庫)、ピーター・ラヴゼイ作『偽のデュー警部』『猟犬倶楽部』(ハヤカワ文庫)。


人気Q&Aランキング