LPレコードプレーヤに必ずといっていいほどついている、プラスチック製の穴があいたアダプタは何に使うのでしょうか?
私は使い方がわからないので、とりあえずLP再生中のプレーヤの回転穴にのっけています。
でもあんまり意味がないような…これでいいのかなあ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 いやいや、おじさん達には結構ショックです。

前の人の言うように、シングル17センチ盤をかけるときに使ったものです。通常45回転盤がそうで、同じ17センチ盤でも、33・1/3回転盤にはLPと同じ小さな穴でした。ビクターは45回転でも小さな穴を支える3本の枝が出ていて、他のシングル盤と連続演奏させる時などは、3本枝を折って使ったり、逆に大きい穴にはめ込む薄いアダプタなどもありました。CBS/コロムビア盤には、小さい穴の45回転盤もありました。

 CHAFFさんのおっしゃるSPは、25センチ78回転盤ですので、このアダプタは使いません。
 因みにSPは「Standard Play」、EPは「Extended Play」、LPは「Long Play」の略です。最近は17センチ盤の45回転盤と33回転盤を区別する為に、45回転を7インチシングル、33回転の4曲入りをEPと呼んでる様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。
レコード盤のメーカーさんによって仕様が違うとは驚きです。
SP盤って、戦前に使われていた重いアレですね(笑)。私の家にも旧海軍の軍歌が入ったものがあります。
回転が速いため、私のLPプレーヤではスローモーション状態になりますけど…(笑)。

お礼日時:2001/04/13 11:49

えー、2度目の登場 chaffです。


nakaGさんの指摘どおり、"あれ" は「EP盤」が正しいです。
失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、ドーナツ盤の穴にはめ込んで使うわけですね!

お礼日時:2001/04/13 11:41

nakaGさん同様、ショックを受けている35歳です。


シングル板の穴が大きな理由は、ジュークボックスで使う為のはずです。ドーナツ盤大きな穴を軸に通してレコードをたくさん入れて、それをチェンジする。レコード盤のジュークボックス自体が解ってもらえないのでしょうね。多分。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジュークボックスについては、聞いたことがあります。CDチェンジャーならぬ、レコードチェンジャー(笑)。そういえば、どこかで実物を見たような気が…。インテリアに使うことが多いのかも。
とにかく、ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/04/13 11:36

 あはははは^^;。

知らないのも無理はないです。皆さんおっしゃるようにシングル版をかけるときに使うものです。私が子供のときは一枚500円でしたかね・・。形がドーナツみたいなので「ドーナツ版」とも呼ばれていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ドーナツ盤…?
そういえば、赤ん坊の頃に使っていたような…赤いビニール製でしたが(笑)。確かに、ドーナツみたいな形をしていました!

お礼日時:2001/04/13 11:40

!! そんな時代になりましたか...


昔、その「大きさ」の穴を持つレコードがあったのです。
で、そいつを聞くときにはそのままターンテーブルに載せても中心が取れない
ので、アダプタをかませて回転の安定を確保するわけです。
「シングル版」とか「SP版」とか言われていた規格です。

LP版を聴く場合には使用しません。
    • good
    • 0

ええ!?それって、ひょっとして直径4、5センチ程度の円形で真ん中に8ミリくらいの穴の開いてる奴の事を言ってるんですか?



もしも、それでしたらGBEさんはかなりお若い方なのですね。その昔、アナログ盤のシングルレコードは直径17、8センチ程度で真ん中に4、5センチの穴が開いてました。ドーナッツ盤って奴です。で、そのアダプターを回転穴に指し、シングルレコードを置いて聴く訳です。又、その時に「45回転」を使う訳です。


※慌てんぼうの私の勘違いでしたら、本回答、無視して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私が物心ついたときには、既にCDの時代になっていました…。
でもレコードってお手入れは大変だけど、CDよりも広がりのある音が出るから好きなんです。
LPしか聞いていないので、EP盤用のアダプタの使い方はわからなかったわけですが…(汗)。

お礼日時:2001/04/13 11:58

プレーヤーの軸受けのサイズを調整するやつでしょうか?


それなら、シングルレコードを聞く時に使います。
なぜか、シングルレコードは軸受けに対して直径5cm(大きさはちょっといいかげんですが)の穴があいていて、そのままではプレーヤーに掛けれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、シングルレコードの穴にはめて使うわけですね。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/04/13 12:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミスタードーナツのドーナツはどこでで作ってる?各店舗?

昨日ミスタードーナツに行きました。

ミスタードーナツのドーナツはどこで作っているのでしょうか?
各店舗で作っているのでしょうか?
それとも地域全体のドーナツを一括で作って、朝一番に配送している?
(前日などに各店舗から本部に必要個数をオーダするなど・・)

昨日いったミスドにはドーナツを焼いてそうな雰囲気がありませんでした。

ご存知な方いらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

ミスタードーナツでバイトしてました。
ドーナツは各店で焼いてますよ。
外からは見えないようになってるかもしれませんが、ちゃんと調理室があります。
私のバイトしてた店舗では、社員が朝一番に焼いてました。
朝しかバイトしてなかったので、補充回数とか時間は分かりません。

QLPとは何?

LPとはどのようなメディアなのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

LP(Long Playing)の略ですね。アナログ式のオーディオディスクで直径はおおよそ30CMです。記録方式はディスク上に渦巻状の溝があり、その溝の壁面に音の振動の波形をそのまま刻み込んだものです。正確にはRIAA曲線という補正曲線に基づいて周波数に応じてレベル補正された波形が刻み込まれています。溝の壁面はそれぞれが盤面に対して45度の角度を持つように配置されたV字型で左右のチャンネル信号をそれぞれの壁面に独立して刻み込むことでステレオでの録音・再生を可能にしています。

現在のCD・MD・DVDなどのメディアではレーザーを用いた非接触での再生方式をとりますが、LPレコードでは盤面に接触して振動を機械的に拾い出すためのレコード針を用いた発電装置(一般的にカートリッジと呼ばれます)をもちいて刻まれた波形に沿った電気信号を取り出しアンプで増幅してスピーカーを鳴らすという方式を取っています。この方式の最大の弱点は盤面に刻まれた波形を機械的に読み取るため、盤面は非常にデリケートで、ちょっとした傷や埃などもそのまま、出力に現れてしまいノイズとなってしまいます。また、アナログ記録ですので回転数がほんの僅かでも狂うとそれもそのまま出力に現れてしまいます。現在のディスクのような簡便な取り扱いは不可能ですし、保存する際にも気をつけないと反りが出てしまったりして使用不能になります。

また、いくら気を使っていても接触式の再生方式ですので、繰り返し再生する間に溝の形が変形してしまい原音再生が難しくなりますし、レコード針自体も磨耗しますので、せいぜい数百時間で交換する必要があります。ちなみにレコード針は一般的にはダイアモンドが使用され廉価なものではサファイアも使用されます。

LP(Long Playing)の略ですね。アナログ式のオーディオディスクで直径はおおよそ30CMです。記録方式はディスク上に渦巻状の溝があり、その溝の壁面に音の振動の波形をそのまま刻み込んだものです。正確にはRIAA曲線という補正曲線に基づいて周波数に応じてレベル補正された波形が刻み込まれています。溝の壁面はそれぞれが盤面に対して45度の角度を持つように配置されたV字型で左右のチャンネル信号をそれぞれの壁面に独立して刻み込むことでステレオでの録音・再生を可能にしています。

現在のC...続きを読む

Q【ミスドのドーナツの種類の意味を教えてください】ミスタードーナツのドーナツのジャンルに「イーストドー

【ミスドのドーナツの種類の意味を教えてください】ミスタードーナツのドーナツのジャンルに「イーストドーナツ」という分類があります。

イーストドーナツのイーストってどういう意味ですか?

ミスドのドーナツのジャンル一覧
http://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/index.html

ブランの意味も分かりますか?

Aベストアンサー

イースト菌のイーストです。
イースト菌で膨らませるタイプのドーナツだからそう呼びます。
どんな感じになるかは説明するまでもないですよね。(商品知ってるでしょうし)

ブランは近年そのヘルシーさで注目されている材料で、
日本語で言えば小麦ふすま(糠)です。
栄養成分が豊富なのに低カロリー低糖質ということでダイエット食品によく使われます。

Qデジタル録音のLPについて

80年代初めのデジタル録音初期の頃、同じ録音でLPとCDの両方が発売されていました。(たとえば、カラヤンのアルプス交響曲など)

このCDとLPの、物理的な音質の違いはあるのでしょうか?
CDは容量の制約があり、高域と低域がカットされていますが、LPにはそのような制約がないので、音の情報量ではLPのほうが多いということでしょうか?

Aベストアンサー

>> このCDとLPの、物理的な音質の違いはあるのでしょうか? //

具体的にどういう点を想定されているのか分かりませんが、そもそもCDとLPとでは記録・再生の原理自体がまるっきり異なるのですから、物理的に音質が違わない訳がない、といえます。それは、元がデジタル録音だろうがアナログ録音だろうが、デジタルマスターだろうがアナログマスターだろうが、関係のない話です。

>> CDは容量の制約があり、高域と低域がカットされていますが、LPにはそのような制約がないので、音の情報量ではLPのほうが多いということでしょうか? //

CDが普及し始めた当初はそのようにいわれていたようですが、今日的にはレコードの優位性をアピールするためのネガティブキャンペーン以上の意味はないと思います。

「音の情報量」という言葉は、オーディオの世界ではよく見聞きしますが、実際のところ何を意味しているのか不明といわざるを得ません。デジタルであれば数量的な多寡を表せますが、アナログの世界では単なる「イメージ」に過ぎません。

また、レコードにはレコードなりの制約があります。チャンネルセパレーションの悪さや低域の不鮮明さは否定できません。高音域にしても、果たして正確に記録・再生できているのかは疑問の余地があります。「周波数特性」という一項目で見ればレコードの方が優れているでしょうが、それだけが音質を評価する基準ではない、ということです。

念のために申し添えておくと、「CDの容量の制約」が「高域と低域のカット」だけに関わっている訳ではありません。リニアPCM録音の周波数特性はサンプリング周波数によって制限を受けますが、CDでは少なくとも人間の可聴帯域はカバーしています。むしろ、1サンプル辺りの量子化ビット数が16bitであることの方が、音質に対する影響は大きいと思われます。

なお、「音質にこだわる」といったときには、2つの異なる意味が含まれていると思われます。すなわち、1つは物理的な特性の良さ、もう1つは音楽的表現としての良さです。前者の意味では、少なくとも今日的にはレコードよりCDの方が優れているといえます。しかし、後者の意味ではレコードにも大きな意義があるといえるでしょう。「真空管かトランジスタか」の議論も同様です。

情報量が多い=音質が良いという意味で使われることも多いですが、そこでいう「音質が良い」というのがどちらの意味で使われているのか明確にしておかないと、議論が噛み合いません。

前述の通り、物理的な良し悪しでは(少なくとも今日では)CDの方が良いといえますが、音楽的表現としてレコードの音質を貶す理由はありません(自分はレコードの方が好きだ、という人を批判しても意味がないということ)。逆に、よく分からない「音の情報量」概念でレコードの優位性をアピールしても、全く理由になっていません。

要するに、じっさいに聴いてみて良いと思った方を採れば良く、それ以上にメディアとしての良し悪しを議論してみたところで、有意義な結論は得られないということです。

>> このCDとLPの、物理的な音質の違いはあるのでしょうか? //

具体的にどういう点を想定されているのか分かりませんが、そもそもCDとLPとでは記録・再生の原理自体がまるっきり異なるのですから、物理的に音質が違わない訳がない、といえます。それは、元がデジタル録音だろうがアナログ録音だろうが、デジタルマスターだろうがアナログマスターだろうが、関係のない話です。

>> CDは容量の制約があり、高域と低域がカットされていますが、LPにはそのような制約がないので、音の情報量ではLPのほうが多いと...続きを読む

Qミスタードーナツになぜドーナツ以外の外れた商品が?

ミスタードーナツになぜドーナツ以外の外れた商品(汁そば等)があるの?

Aベストアンサー

ダスキンは、ちりめん亭というラーメン屋さんを経営しています。

ドトールなどの軽食を出す喫茶チェーンに対抗して、朝と昼にもお客さんを呼びたいという思いではじめたようですよ。

QSACDの良さを生かせるSACDプレーヤ

オンキョーのIntegra RESEARCH RDV-1というCD/DVDプレーヤでCDを聴いています。
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/0/677877D80B1EA390492569D8002EB217?OpenDocument
少量ですがSACDレイヤーを持つ2層のディスクも何枚かあるので、ちゃんとSACDを再生できるプレーヤーが欲しいと思っておりました。
調べてみるとマランツSA8004~マランツSA-15S2あたりが価格的にも機能的にも手頃です。このクラスでSACDの良さを実感できるでしょうか?予算が許せばやっぱりこの2種の中ではSA-15S2の方がお勧めになるのでしょうか?それとも価格差程には違わないでしょうか?
特にマランツが好きと言うわけでもないので、このクラスで他にSACD重視でSACDの良さを実感できそうな良いものがあれば教えてください。
手持ちのSACDはチェスキーレコードのジャズです。

Aベストアンサー

はじめまして。

私はユニバーサルプレーヤーでSACDを楽しんでいます。
CD層だけを聴いてもそんなに悪い音だとは気がつきませんが、SACD層を聴くと、情報量の多さに感動します。

SACDでよく勘違いされるのは、20kHz以上の高音も記録されているが、人間の耳は20kHz以上は聞こえないのでSACDにはアドバンテージが無い、という点です。

実はCDは可聴帯域である10kHzでもマスター音源とは波形が異なってしまっています。一方、SACDは忠実な波形です。それゆえSACDの音が良く聞こえるのでしょう。


また、クラッシックソフトに多いSACDマルチチャンネルはフワッと音場が広がり実に自然です。
私の場合、フロント2chにセパレートアンプ、リア2chにプリメインアンプをつないで楽しんでいます。音量調節はフロント2chの音量に合うようにリア2chの音量を調節する方法をとっています。

しかし、最近のプレーヤーはSACD層の2chしか再生できないものが大半なので個人的には残念です。

ジャズのSACDマルチのソフトも持っていますが、音に囲まれる雰囲気は実に気持ちが良いです。

>手持ちのSACDはチェスキーレコードのジャズです。

私はそのソフトを持っていないのでマルチエリアがあるかどうか分かりませんが、2chでもCDでは味わえない情報量の多い、スッと広がる音場を楽しむことが出来ると思います。

機種の選定に関しては、質問者さんが実際に試聴してみないと何とも言えません。

ただ、音を聴いていないので何とも言えませんが、オンキョーのIntegra RESEARCH RDV-1はDVDプレーヤーながら結構良い音で鳴ってませんか?

それを勘案すると、少しでも上位機種にしておいたほうが後悔しないと思います。

>特にマランツが好きと言うわけでもないので、このクラスで他にSACD重視でSACDの良さを実感できそうな良いものがあれば教えてください。

オーディオ専門店で、雨の日の平日の午前中など、空いている時を狙って、チェスキーレコードをお持ちになって徹底的に試聴することをお薦めします。

では、健闘をお祈りします。

はじめまして。

私はユニバーサルプレーヤーでSACDを楽しんでいます。
CD層だけを聴いてもそんなに悪い音だとは気がつきませんが、SACD層を聴くと、情報量の多さに感動します。

SACDでよく勘違いされるのは、20kHz以上の高音も記録されているが、人間の耳は20kHz以上は聞こえないのでSACDにはアドバンテージが無い、という点です。

実はCDは可聴帯域である10kHzでもマスター音源とは波形が異なってしまっています。一方、SACDは忠実な波形です。それゆえSACDの音が良く聞こえるのでしょう。


また、ク...続きを読む

Qミスド(ミスタードーナツ)の、ドーナツ100円セールを食べるのは、

ミスド(ミスタードーナツ)の、ドーナツ100円セールを食べるのは、
節約になりますか?
(節約しているという事になりますか?)

Aベストアンサー

なりません。
スーパーの菓子コーナーで売っている大袋入りのアンドーナツの方が安いです。

ちなみに手作りは以外と高く付きます。
手作りするくらいなら買ったほうが安いです。

ドーナツ100円セールが無ければドーナツを買いたいとも食べたいとも思わなかったのであれば、
ドーナツ代は余計な出費であり、ミスタードーナツによって作られた消費欲求なのです。

私はセールじゃなくてもドーナツ食べるけど。
しかも、ドーナツプラントとか、はらドーナツとか、スタバとか、高いドーナツ。
ミスドは100円以外のときに買うとなんか悔しいので、100均の時くらいしか買いません。

ドーナツを節約するくらいなら、食事を減らします。

QWMVをDVDプレーヤで再生したい

インターネットでダウンロードした wmv ファイルを DVD にして親戚に見せたいのですが、どんなソフトを使えば良いでしょう?

過去の質問でよく出てくる TMPGEnc というソフトは有料になっているようで、これから何度もするわけではないので、できたらフリーソフトで行いたいです。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

英語版ですがフリーです、が焼けません。
http://913.dip.jp/blog/2006/01/avi2dvddvd.html

英語版でフリーですがメニューが作れません、焼けません。
http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/super/super.html

日本語版でフリーですが焼くだけです。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/cddvdburn/deepburner.html
http://wing.zero.ad.jp/hir/black/

日本語版で全部出来ますが、15日間のみ無料の体験版です。
http://www.ulead.co.jp/product/dvdmoviewriter/

Q【ポーランドのポンチキ・ドーナツ】ミスド(ミスタードーナツ)のハニーディップはポーランドのポンチキの

【ポーランドのポンチキ・ドーナツ】ミスド(ミスタードーナツ)のハニーディップはポーランドのポンチキのパクリですか?

ポンチキと味は同じですか?

ポンチキとの違いを教えてください。

Aベストアンサー

ポンチキは穴が開いてないですね。
東欧の伝統的家庭菓子のポンチキが
アメリカに渡ると、ジェリードーナツとも呼ばれるようですが。
ポンチキは、ミスドならエンゼルクリームや
カスタードクリームが近いくらいです。

作り方は大きくちがっていて、
中にジャムを先に詰めて揚げるのがポンチキ。
生地にスピリタスを入れたりすることくらいですね。
外がカリ、中はもっちりがポンチキの特徴です。

ところで、ミスドもダンキンも、
東欧出身のユダヤ系アメリカ人が創業者。
ちなみに元々親戚同士で、
ミスドの創業者とダンキンの創業者は
義理の兄弟の関係。

そう考えてみると、パクリと言うより
伝統的な家庭菓子のポンチキを試行錯誤して
アメリカナイズしていったと言うほうが正しいでしょう。

Q通販でLPレコードのCDへの録音機器

LPレコードを多く持っています。 これをCDに録音し直して車の中などで聞きたいのですが、アナログからCD等のデジタルへ変換し録音する機器が見あたりません。ただ、一社通販では宣伝しているようですが、家電店等でどこも、売ってない(扱ってない)と言うことでした。
どうして、通販で販売しているのに家電店では扱っていないのでしょうか? 著作権等の問題なら、通販でも同様な対象になると思いますが。

Aベストアンサー

>アナログからCD等のデジタルへ変換し録音する機器が見あたりません
これは、ごく普通にオーディオ機器として存在します。
CDレコーダー、というものです。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=CD%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC&lr=

CDからCD-Rにコピーすることにも使えますが、レコードやカセットのようなアナログ音声を再生
する環境があれば、それをCD-Rに録音できます。

パソコンでも録音できます。
http://www6.shizuokanet.ne.jp/wbf/ongen/
いままで紹介された方は、レコードプレーヤーとUSBサウンドデバイスを紹介していたわけです。

何枚ぐらいのLPをデジタル化されるのでしょうか?
少しづつ行えば良いのでしょうか?
音質にはどの程度拘るのでしょうか?
LPを再生する環境はお持ちですか?(お持ちのように思いますが・・)

LPのデジタル化には、拘れば、1枚でもかなり時間がかかります。
曲の切れ目の処理、ノイズの除去、などです。
枚数が多いとなかなか大変です。

音質に拘ると、安価なパソコンのサウンドデバイスで満足できるか疑問です。
外付けの高価なサウンドデバイスを選択するか、いっそアナログからデジタルに変換する
部分だけでもDATなどのオーディオ機器にまかせる方法があります。

私は、CDレコーダーでやっています。音質には満足していますが、曲の切れ目が自動でうまく
入らないので録音中ずっと傍にいなければならないのがつらいです。ただ、作業としては、演奏
の時間だけで済んでしまいます。

再生環境をお持ちで、ご自分のパソコンに、Line入力があれば、とりあえず試すことはできます。
録音して様子をみたらいかがでしょうか?

>アナログからCD等のデジタルへ変換し録音する機器が見あたりません
これは、ごく普通にオーディオ機器として存在します。
CDレコーダー、というものです。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=CD%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC&lr=

CDからCD-Rにコピーすることにも使えますが、レコードやカセットのようなアナログ音声を再生
する環境があれば、それをCD-Rに録音できます。

パソコンでも録音できます。
http://www6.shizuokanet.ne.jp/wbf/ongen/
いままで紹介された方は、レコ...続きを読む


人気Q&Aランキング