チェーンの焼き鳥屋で異臭がします
肉や串の黒く焦げたところから何か産廃を燃やしたような異臭がします。
生命の危機を感じるほどです。タイヤを燃やしたような、それと同質の異臭です。
でも、アンケート書くと報復受けそうで、嫌だ。
ところで焼き鳥ってそういう食べ物なんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

環境問題を研究している学者の武田邦彦氏によれば、肉を焼いただけでもダイオキシンは発生します。



普通肉を焼くと食欲をそそるようないい臭いがするものですが、生命の危険を感じるほどの臭いでしたら、相当な異臭でしょう。
タイヤを燃やしたような臭いということは、化学物質が燃えた可能性が高いですね。
例えば、焼き鳥を包んでいたビニール袋が燃えたとか、ガスが不完全燃焼したとか、私はそのくらいしか見当がつきません。

特にその店で食べなければならない事情がなければ、とりあえずその店で食べるのは止めればいいし、近所に住んでいて我慢できないようであれば、役所に相談するしかないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

異臭ですが、連れに聞いてもそんな事はないとの返事。串の先2cmくらいが真っ黒に焦げていて、反対から肉を抜かないと食べられないくらい匂うんですけど。こんど焼き師に聞いてみます。

お礼日時:2010/10/30 14:12

今晩は・・其れは恐らく「鳥」材料其の物が傷んでいたのでしょう・アンモニヤ臭だと思います。

臭いですね・焼き鳥のチェーン店ですから・冷蔵庫に仕込み材料をトレイに敷き詰めてラップするのですが・・鳥は足が速い「傷み」ですので・焼き・の時点では冷蔵庫から出して其のまま焼きますので冷えた状態では焼き担当には匂いが確認出来なかったのでしょう?焼き鳥屋は回転が多いとめちゃ儲かりますが・・其の分商品管理を徹底しないと食中毒に繫がりますからね・・でも焼き鳥チェーン店での食中毒騒動は聞いた事が無いのは・・全て「火」を通すからなんです・此れから気をつけましょう・・
    • good
    • 0

>アンケート書くと報復受けそうで、嫌だ。



ぢゃあ、正当な連絡先(保健所)に連絡するしかないですねー。。。

>ところで焼き鳥ってそういう食べ物なんですか?

最近はそんな感じが多い気がしますですよ。
なんか、表面が炭になってたりして、そこが良いとか言う人を時々聞きます。
うちの叔父様もその一人ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

串の先が完全に炭です。
ついでに肉もちょっと炭です。

お礼日時:2010/11/07 18:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪名物「串かつ」「串揚げ」の違いは?

こんにちは、できれば大阪地元の方、教えてください。
先日大阪へ旅行し、新世界で「串かつ」を食べました(おいしかった!)。また別の日にテレビを見ていると、大阪の旅番組で十三の有名「串揚げ」屋が紹介されていました。
この「串かつ」と「串揚げ」には、単に呼び名の違いと云うほかに、何か区別があるのでしょうか?(販売される地区、具材、衣の違いetc.)
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

串かつは、やはり肉に衣&パン粉つけてあげたもの
串揚げは、その他も含めたもの
として扱っているのでは?
串カツ屋でも野菜なども揚げて野菜カツといったりもするし・・・
バリバリの大阪人ですが実際のところ区別したことはありません。
どちらを聞いても同じモノしか頭に浮かびません。

しかし串揚げと言った場合
立ち飲み、ソース二度漬け禁止などは思い浮かびません
ですので串揚げは、少々上等な店のイメージがあり
串カツはより庶民的な店の感じがあります。

Q大阪の串かつ、串揚げ?の注文の仕方

先日大阪駅構内で立ち串揚げ(串かつ?どっちが正解?)のお店を見かけました。大きなソース入れも目につき、二度づけ禁止などの言葉が頭に浮かびましたが急いでいたのでいいにおいだけのみで入れませんでした。今度行ったらと思いましたが、あれって1本1本注文するんでしょうか?だいたいはお店で用意してあるコースという感じの10品とかでたのんでしまうので、?という感じになってます。何本とかのセットみたいになっているのか、何が2本であと何と何とか個別でたのんで全部いちどに出てくるのか、注文のご指南をお願いします。立ち食いでおろおろしているのも迷惑でしょうし。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には1本単位でのオーダーをします。店によっては「串カツ」と言うと、「牛串カツ」のことになっているところもあり、3本セットで出てくる場合もあるので、店内に貼ってある品書きをよく見たほうがいいでしょう。
また、少しややこしい話になるのですが、材料を串に刺して、練った粉(バッター粉)にくぐらせ、パン粉をまぶして揚げるのを『串カツ』と呼び、パン粉をまぶさずに素揚げ、打ち粉、練り粉をまぶすなどをして揚げたものを『串揚げ』と言って区別をしている店もあるので、これはもうそのお店の「ローカルルール」として受け入れるしかありません。

あと、大阪駅構内に数軒ある串カツ、串揚げ店は、かなり油が酸化した臭いが立ち込めている店が多いので、かなり胃もたれするかもしれません。ほとんどの店は、キャベツはタダですからキャベツをしっかりと食べると胃もたれしにくくなります。(そこまでして食うなってか?)

串カツはやはり、二度づけだめよのメッカ、新世界じゃんじゃん横町の『八重勝(やえかつ)』にとどめを刺します。
上質のラードを使い、吟味した材料を使用しています。(いつも混んでいるので並ばないといけませんが…)
後、有名店に「天狗」「だるま」などがありますが、あまりおすすめはいたしません。

基本的には1本単位でのオーダーをします。店によっては「串カツ」と言うと、「牛串カツ」のことになっているところもあり、3本セットで出てくる場合もあるので、店内に貼ってある品書きをよく見たほうがいいでしょう。
また、少しややこしい話になるのですが、材料を串に刺して、練った粉(バッター粉)にくぐらせ、パン粉をまぶして揚げるのを『串カツ』と呼び、パン粉をまぶさずに素揚げ、打ち粉、練り粉をまぶすなどをして揚げたものを『串揚げ』と言って区別をしている店もあるので、これはもうそのお店の「...続きを読む

Q串かつ・串揚げの秘伝のソース

我が家では、よく串かつをします。
通常は市販のソースで食べているのですが、
立ち食いの串かつ屋や串揚げ屋でよくある「2度漬け禁止!」と
言われているような、ソースを作ってみたいと話しています。
食べに行った時にもとても美味しくて、ぜひ再現してみたいと
母がチャレンジしようと思っているうなのですが
どう作れば(ブレンドすれば)良いのか見当がつかないようです。
味の再現に成功(?)された方、もしくは何かヒントをお持ちの方、
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

市販のソースというのはどんなソースを使っていますか?
トンカツソースだったら「ウスターソース」にしてみてください。
これにリンゴをすり下ろした物(これをAとします)、ニンニクのすり下ろした物(これをBとします)茶色くなるまで炒めたタマネギペースト(これをCとします)を混ぜます。
割合としてはウスターソース10に対してAを1、Bを0.1、Cを2程度の割合です。Aはリンゴチャツネが手に入れば割合は0.3程度です。
これを火に掛けて赤ワインを全体の量の1割程度追加して少し煮詰めこれをシノワ(通常のこし器でも可、そのときキッチンペーパーか布で越すとなめらかになります。

これでかなり美味しくなりますが簡単に作ろうと思ったらいろいろな市販のふりかけをウスターソースに混ぜただけでもこくがまします。
こくが足りないときは二つまみ程度インスタントコーヒーの元を入れて屋って下さい。

立ち食いの串かつ屋や串揚げ屋でよくある「2度漬け禁止!」のものには通常ケチャップがはいっていることは少ないです。
ケチャップが入っていたらあれだけ粘性の低いソースになりませんし甘さもケチャップの甘さではありません。

ウスターソースはブルドックの物をおすすめします。

市販のソースというのはどんなソースを使っていますか?
トンカツソースだったら「ウスターソース」にしてみてください。
これにリンゴをすり下ろした物(これをAとします)、ニンニクのすり下ろした物(これをBとします)茶色くなるまで炒めたタマネギペースト(これをCとします)を混ぜます。
割合としてはウスターソース10に対してAを1、Bを0.1、Cを2程度の割合です。Aはリンゴチャツネが手に入れば割合は0.3程度です。
これを火に掛けて赤ワインを全体の量の1割程度追加して少し煮詰めこれを...続きを読む

Qやきとりは竹串に刺しますが・・何故竹串~なの?

豚・牛肉は竹串(細い)には刺しません何故ですか・・?

Aベストアンサー

竹串は熱に強いです。
木だと燃えてしまいますし、鉄は熱が伝わり易く手でもてないでしょ。

Q串かつと串揚げの違いを教えてください。

串かつと串揚げの違いを教えてください。

Aベストアンサー

串カツの「カツ」とは、「カツレツ」Cutlet(英)≪語源は骨付き背肉を意するフランス語「 cotelette(コートレット)」≫が略されてできた言葉。近代になり、西洋料理が日本に上陸した際に、言葉の読み違い、意味の履き違えによる混乱も起こった。
「カツレツ」もそのひとつで、具材に小麦粉、卵液、パン粉をつけて油で揚げた調理法として伝わってしまっている。他にも食べ物ではないが、ミシン=英語のソウイングマシンSewing Mashine(意・縫う機械)の「機械=マシン」という文字だけがミシンになってしまった例もある。
前置きが長くなったが、「串カツ」は、関西の下町発祥の料理で、串に刺さった食材を、水で練った小麦粉の衣をつけて、パン粉をまぶして揚げるものをそう呼ぶ。一方「串揚げ」は、主に関東圏での呼び方で、串に刺した食材をオイルフォンデュのように素揚げにしたものや、串カツと同じように作ったものの総称を「串揚げ」と呼ぶことが多い。
ただしこれとて厳密な境界線というものはない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報