住宅ローン控除、何時?どうやって返ってくる?

21年の12月に新築入居しまして、22年2月に確定申告しました。
そして昨日、22年度分から30年度分の給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書が送られてきました。年末調整で今年から出来ると言うことですよね?

ところでふと思ったのですが、住宅ローン控除はどのような形で何時返ってくるのでしょうか?

21年度~30年度の10回に分けて税金が返ってくるんですよね?
今回は22年度分ということは21年度分はすでに今までに返って来ていると言うことですか?

いったい何時返ってきていたのでしょうか?まったく分かりません。今年の給料で別段金額が多かった月があった記憶もありません。

詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

確定申告書に還付金の振り込み口座を記入する欄があったと思いますが、


1回目の還付金はそちらに振り込まれることになっています。
たしか申告後2ヶ月くらいだったと思います。

2回目以降は年末調整で12月分の給料に合わせて還付されます。
    • good
    • 64

年末調整で今年から出来ると言うことですよね?>


1年目は確定申告が必要ですが、2年目からは年末調整でも可能になります。その年の給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書と銀行から送られてくるローン残高証明書を年末調整の際に会社に提出すれば、所得税から税額控除されます。

住宅ローン控除はどのような形で何時返ってくるのでしょうか?>
確定申告の場合は申告時に書いた銀行口座に振り込まれます。年末調整の場合は12月(または1月)の給与で清算されることになります。

21年度~30年度の10回に分けて税金が返ってくるんですよね?>
分けて返ってくるのではなく、その年毎に所得税から控除されるというのが正しいです。年末時点のローン残高の1%が所得税から引かれ、毎月源泉所得税を天引きされているサラリーマンならその分から還付金があるということです。なお、基本的に所得税の範囲内ですので、これを超える分についてお金を貰えるわけではありません(住民税から控除される分は除く)。

今回は22年度分ということは21年度分はすでに今までに返って来ていると言うことですか?
いったい何時返ってきていたのでしょうか?>
確定申告されたのが税務署が忙しい時期(事業者の確定申告の2/16~3/15)以前なら数週間で申告書で指定した銀行口座に振り込まれているはずです(還付申告だけなら年明け早々から申告可能)。そうでなければ1ヶ月以上は掛かる可能性があるかもしれません。ただ、どちらにしても今現在振込済みなのは間違いありませんので、通帳記帳すればどこかに記載されているはずですので確認してみてください。金額は年末時点のローン残高の1%+αか、その年の税額控除前の所得税のどちらか低い方になります。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/11/01 21:44

>22年度分から30年度分の給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書が送られてきました。

年末調整で今年から出来ると言うことですよね?
そのとおりです。

>21年度~30年度の10回に分けて税金が返ってくるんですよね?
そのとおりです。

>今回は22年度分ということは21年度分はすでに今までに返って来ていると言うことですか?
そのとおりです。
申告してから1か月後くらいに税務署から還付の金額が書かれハガキがきて、その後貴方の銀行口座(申告書に記入したはず)に振り込まれているはずです。
申告書の控えを見て、どこの口座か確認してみてください。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/11/01 21:44

年末調整というぐらいですから今年の12月ですね



会社員でしょうか?それなら年末に生命保険での年末調整しませんか?それと一緒に帰ってくるはずですよ

22年にしたんですから21年度分は帰ってこないはずだった気もします

確定申告したんなら10枚綴りで年末調整用の書類を貰ってるはずなので、自分で確かめたほうがいいとおもいますよ
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

1回目の21年度分は今年の12月の年末調整で返ってくるのでしょうか?

では今年の22年度分は今年年末調整して、来年の12月に返ってくるのでしょうか?

21年12月入居で22年の2月に確定申告しました。この時点で21年度分は21年の12月の年末調整では返ってきませんよね?

でも今年の年末調整で返ってくるのは22年度分?

21年度分はどこに行ったのでしょうか?


なんだか良く分かりません><+

お礼日時:2010/10/31 00:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古マンション購入 住宅控除申請をして返ってくる金額は?

【状況その1】
今年6月に中古マンションを650万円で購入。180万円のリフォーム。全額銀行融資の住宅ローンを組みました。

【状況その2】
子供を二人扶養していますが、年末調整で多く返ってくると得した気分!?になれるので1月からずっと扶養を外した状態?です。
所得税は毎月7~8千円程控除されています。

【状況その3】
生命保険は年間12万程支払っています。
損保は年間2万円程支払っています。

【状況その4】
国民健康保険は本年中の支払予定額は12万円です。

これらの状況から確定申告後還付されるだいたいの金額お分かりの方いらっしゃいましたら教えて欲しいです。

補足が必要であればお願いします。

Aベストアンサー

人に聞くより、このサイトで申告書を作成して提出することができます。
この場合、正確な金額が必要です。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kakutei.htm

Q1年度入居予定の中古住宅購入の税額控除は可能?

セカンドハウスローンで住宅ローンを組みます。
購入は来月なんですが、入居予定は1年度です。

理由は、リフォームが必要で時間がかかるから。
自分でやるので、相当期間が必要なのです。

住民票を動かすのも1年後となります。

住宅ローンの税額控除は可能でしょうか?

Aベストアンサー

住宅借入金等特別控除は住むことが条件になっているので、住民票を移してないのであれば適用出来ません。
・取得の日から6ヶ月以内に居住の用に供し、適用を受ける各年の12月31日まで引き続いて住んでいること。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1214.htm

増改築等のローンについては適用出来る可能性があります。
・増改築等の日から6ヶ月以内に居住の用に供し、適用を受ける各年の12月31日まで引き続いて住んでいること。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1216.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1210.htm

Q扶養控除で返ってくるお金

こんにちは。

扶養控除で返ってくる金額について質問です。
去年10月に子供が生まれ、扶養者の手続きを会社にもしました。
12月に年末調整がありました。

控除金額は調べたところ38万です。
私はこの金額が返ってくるものかと思ったのですが、
ではなく
所得のうち38万円分は税金がかからないよ、
というものなのでしょうか?
それともまた違うのでしょうか?

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

所得のうち38万円分は税金がかからないよ、
というものなのでしょうか?

  そのとおりです。所得が38万円控除されるということです。
  源泉徴収票で確認しましょう。

 *単純計算で19,000円還付が増えているはずです。

Q21年分の課税証明

住宅ローンフラットの本審査で21年1月~12月の収入証明の為4月に課税証明を貰い本審査に提出するのですが、3月に確定申告をしたら4月には去年分の証明は貰えるのですか?今貰える20年度の分は収入が少ない為4月まで待って本審査すると言う説明でした。
確か6月位にしか課税証明取れなかったような気がしたので。
また、確定申告では生命保険や医療費控除もした方が良いですか?相談に行ったら千円位しか所得税安くならなかったので申請に行く交通費など考えたらしなくてもいいかなと思ってます。確定申告事態初めてですので色々教えて頂きたく、質問させて頂きました。
昨年は帝王切開で出産しましたが低所得で限度額認定証を使い出産一時金から15万位手元に残りました。これも申請は必要ですか?残った15万も収入に見られ課税されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>3月に確定申告をしたら4月には去年分の証明は貰えるのですか?
いいえ。
無理ですね。
早くても6月くらいにならないと出ません。
確定申告の控えではダメなんですね。

>確定申告では生命保険や医療費控除もした方が良いですか?相談に行ったら千円位しか所得税安くならなかったので申請に行く交通費など考えたらしなくてもいいかなと思ってます
所得税は1000円でも、住民税も安くなりますよ。
貴方の場合、所得税より住民税のほうが税率高い(所得税5%、住民税10%)と思いますので、所得税の還付以上に安くなるでしょう。
また、国税庁のHPから申告書入力してプリントすれば、わざわざ行かなくても郵送でもOKです。

>昨年は帝王切開で出産しましたが低所得で限度額認定証を使い出産一時金から15万位手元に残りました。これも申請は必要ですか?残った15万も収入に見られ課税されるのでしょうか?
いいえ。
出産手当金は非課税です。
ただし、医療費控除ではその分をかかった出産費用から引かなくてはいけませんので、出産費用について医療費控除はありませんね。

>3月に確定申告をしたら4月には去年分の証明は貰えるのですか?
いいえ。
無理ですね。
早くても6月くらいにならないと出ません。
確定申告の控えではダメなんですね。

>確定申告では生命保険や医療費控除もした方が良いですか?相談に行ったら千円位しか所得税安くならなかったので申請に行く交通費など考えたらしなくてもいいかなと思ってます
所得税は1000円でも、住民税も安くなりますよ。
貴方の場合、所得税より住民税のほうが税率高い(所得税5%、住民税10%)と思いますので、所得税の...続きを読む

Q10年切った住宅ロ-ン控除

お世話になります。
先日の新聞で、「繰上げ返済をし、住宅ロ-ンの返済年数が、10年を切っている場合は、住宅ローン控除を受けられない」しかし、「繰上げ返済をしないまま10年を切った住宅ロ-ンは、住宅ロ-ン控除(住宅借入金等特別控除)が受けられる」と、ありました。
条件により、受けられ、受けられないが決まると思いますが、平成11年1月から平成16年12月までの間に居住した場合でしょうか?
平成3年の10月に居住し始めた時、住宅ロ-ン控除は受けたのですが、昨年で、10年切ったので、また控除が受けられるのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

住宅ローン控除については、適用要件の一つとして、借入金の返済年数が10年以上である事があり、最初の適用時に、要件を満たしていれば、途中の時点で、残り10年を切ったとしても、適用期間に渡っては、適用できるものとなっています。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1213.htm

借り換えをした場合には、原則としては、住宅ローン控除は受けられなくなるのですが、但し、要件を満たせば、特別に継続して適用できる事となっており、その要件のひとつが、借り換え後の返済年数が10年以上となっている事となっているため、その要件を満たせば、引き続き控除できるというものです。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1233.htm

ですから、借り換えなければ、適用時の税法上の適用年数(平成17年取得であれば10年間)に渡って控除が受けられますが、借り換えした場合に限っては、その時点で10年以上の返済年数がなければ適用できなくなる、というものです。

住宅ローン控除は、措置法上の特例ですので、改正が頻繁にあり、現在は適用年数は10年間ですが、取得年によって6年間であったり、15年間であったりする訳で、その期間の控除を終われば、それ以降については控除はありえない事となります。

返済年数10年以上の規定は改正がありませんが、それと控除が受けられる年数は全く別問題(たまたま現在は同じ年数ですが)で、返済の残り年数が10年を切るまで控除できる訳ではなく、あくまでも取得年の税制に従い、その期間だけ控除できる訳ですので、平成3年取得であれば、既に適用年数は経過していますので、それ以上に控除はない事となります。

住宅ローン控除については、適用要件の一つとして、借入金の返済年数が10年以上である事があり、最初の適用時に、要件を満たしていれば、途中の時点で、残り10年を切ったとしても、適用期間に渡っては、適用できるものとなっています。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1213.htm

借り換えをした場合には、原則としては、住宅ローン控除は受けられなくなるのですが、但し、要件を満たせば、特別に継続して適用できる事となっており、その要件のひとつが、借り換え後の返済年数が10年以上となっている事と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報