【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

教育行政の法律主義とはなんですか?
教育行政という言葉はよく聞きますが法律主義とは?
法律を優先するってことですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前半の「教育」に重きをおくのではなく、後半の「行政」に重きを置いて


理解しなければなりません。

つまり行政法の基本原理=行政は法律に基づき法律に従って行わなければ
ならないということを表しているものです。

つまりこれを法律による行政・法治主義といい、
ドイツ公法学、とくにオットー・マイヤー(Otto Mayer)によって確立された
法治主義理論に由来するものです。

そしてこの「法律による行政」の原理内容は、以下の3つの内容からなるとされています。

1.「法律の法規創造力」・・・法律は人の自由、財産に関する法規を定めることができる。
2.「法律の留保」・・・・・・行政権が行使されるためには法律の根拠を必要とする。
3.「法律の優位」・・・・・・すべての行政活動は法律に違反しては行うことができない。
               だから違反した場合は行政活動は効力をもち得ない。


行政法は、その内容を深く問い詰めていけば、憲法の関連条文の解説も含めて
とてもここの質問板では書ききれない膨大な内容となります。
また「行政」の概念ですら、法学者間の学説は一定していません。

とりあえず上記に書き込んだ内容を、一応ですが質問の回答とさせていただきたいと思います。
    • good
    • 1

優先ではなく憲法から始まり、教育にかかわるすべての法に基づいて(のっとって)教育行政が行われるという意味。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦前と戦後の教育の違い

戦前と戦後の教育制度の違いについて教えてください

Aベストアンサー

教育内容についての違いはさておいて、制度上の一番大きな違いは戦前の学校制度が複雑な複線であるのに対して、戦後はいわゆる63制という単線であることです。
戦前と言っても時期によって多少の差異がありますが、基本的には6年制の尋常小学校が義務教育になります。それを卒業した後は色んな線に分かれますが、中心となるのは中等学校(中学校、工業学校、商業学校、高等女学校、家政女学校など)で、その上に高等学校→大学とあるのがいわば王道です。
それ以外に中等学校へ行けない、行かない人のためには2年制の高等小学校がありました。そして高等学校と平行する高等教育機関としては各種の専門学校、師範学校などがありました。また私立では大学予科というのがありまして中等学校卒業後すぐ入学することが出来ました。
留意すべきは戦前には時期、地域にもよりますが、中学校へ進学する者は限られており、ある意味ではその地域のエリートであり、ましてや高校、大学へ進学する人は超エリートといってもいい存在でした。
戦後は6334の単線化となりましたが、例外として新制度の大学に昇格するには資格不足の専門学校は暫定的に2年制の大学として残し、そのうちに解消するはずが図らずもその後恒久化し、短大として今に残っています。それと、昭和30年代末、時代の要請から5年制の高等専門学校が開設されたのが63制の例外として存在します。

教育内容についての違いはさておいて、制度上の一番大きな違いは戦前の学校制度が複雑な複線であるのに対して、戦後はいわゆる63制という単線であることです。
戦前と言っても時期によって多少の差異がありますが、基本的には6年制の尋常小学校が義務教育になります。それを卒業した後は色んな線に分かれますが、中心となるのは中等学校(中学校、工業学校、商業学校、高等女学校、家政女学校など)で、その上に高等学校→大学とあるのがいわば王道です。
それ以外に中等学校へ行けない、行かない人のためには...続きを読む

Qキラキラ星の英語版の歌詞を教えてほしいです

今度、英語助手の方がいらっしゃって子供たちと遊んでくれるのですが,キラキラ星(きらきらひかるおそらのほしよ、まばたきしてはみんなをみてる~)の歌を聞かせてあげたいと思っています。が、歌詞が今一つわかりません、どうぞ教えて下さい。あと、どんなアメリカの方でも知ってるようなフォークダンスみたいな簡単な踊りってないですか?

Aベストアンサー

Twinkle, Twinkle, Little Star

1,
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!
Up,above the world,so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

2,
When the blazing sun is set,
When the grass with dew is wet,
Then you show your little light,
Twinkle,twinkle,all the night.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

3,
In the dark blue sky you keep,
And after through my window peep;
For you never shut your eye
Till the sun is in the sky.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

4,
And your bright and tiny spark
Light the traveller in the dark;
Though I know not what you are,
Twinkle,twinkle,little star.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!


ε~( ̄、 ̄;)ゞフー
なんとか打ち込めました。打つのもやっとなので、スペルが間違えている所があるかもしれません。フォークダンスのほうは今はわかりません。

Twinkle, Twinkle, Little Star

1,
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!
Up,above the world,so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

2,
When the blazing sun is set,
When the grass with dew is wet,
Then you show your little light,
Twinkle,twinkle,all the night.
Twinkle,twinkle,little star!
How I wonder what you are!

3,
In the dark blue sky you keep,
And after through my window peep;
F...続きを読む

Q国会と内閣の違いを簡単に教えてください!!

国会・内閣・裁判所って三権分立であるじゃないですか?それで、裁判所と国会は建物もあるし、なんとなくは分かるんですけど、内閣って一体なんなんですか??内閣には国会議事堂や裁判所のような建物とかって無いですよね??(間違ってたら指摘お願いします!)
じゃあ内閣って一体どこにあるんですか?内閣で一番偉い人は首相。つまり今は小泉総理ですよね?じゃあ国会で一番えらい人って誰なんですか?今の僕の意識では国会の中に内閣がある。っていう感じなんですけど、コレって間違ってますか??教えてください!

Aベストアンサー

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指摘する(こちらは決算)ことができます。
このように、お互い独立して仕事をしていますが
自分の担当だからといって自分勝手な行動をとらないようにチェックしあっているのです。
ですから、どこが偉いということはありません。
3つとも同じ地位にあります。
総理大臣は必ず国会議員ですから
「国会の中に内閣がある」というような気もしますが
そうすると、国会議員の中でも偉い人が総理大臣、
つまり国会より内閣の方が偉い!ということになってしまいますから
その認識は正確ではありませんね。

 内閣はどこにあるか?ですが
内閣には総理大臣のもとにたくさんの省庁がありますね。
外務省とか財務省とか、防衛庁もそうです。
その建物の一つ一つが内閣をつくっています。
仕事が膨大で職員の規模も大きいので、
まとめてどこかに置くというわけにはいかないのです。
内閣のまとめ役の総理大臣の城である首相官邸が一番小さかったりします。
紛らわしいですが、内閣府は内閣の一つの機関にすぎませんのでお間違えなく。

 最後に、国会で一番偉い人ですが
やはり衆議院、参議院の議長でしょうね。
議長は野党でも与党でもなく、中立の立場にいます。
議長、副議長になると、党を離れて無所属になるんですよ。
ですから、与党からも野党からも敬われる存在です。
とはいえ、話し合いを重んじるのが議会ですから
偉いからといって何でもできるわけではないですけど。

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指...続きを読む

Q弧長パラメータとは何?

弧長パラメータは、長さ関数の逆関数によってパラメータ変換することによって得られるそうですが、何故そうやって求められるのでしょうか?そもそも、弧長パラメータの概念が今一つ分からないです。

例えば、
x(t)=(asint,acost,bt)
の曲線があるとして、
これの長さ関数は
x'(t)=(acost,-bsint,0)より
int(0,t)||(x'(t))||dt
=int(0,t)sqrt(a^2+b^2)dt
=sqrt(a^2+b^2)t
より、t=x/sqrt(a^2+b^2)
ですから、x(t)の弧長パラメータ表示関数は、
x(s)=(asin(a/sqrt(a^2+b^2)),acos(s/sqrt(a^2+b^2)),
bs/sqrt(a^2+b^2))
となると解釈して宜しいのでしょうか?

分かる方がいましたら、回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1のKENZOUです。パソコンの調子がおかしくなり(←今もおかしいので古いのを使っている),レスが遅れました。

>長さ関数=弧長パラメータということでしょうか?
その通りと思います。
物理的イメージから迫って見ましょう。
 r(t)=(x(t),y(t),z(t))
を時間tのときの点の位置を表す位置ベクトルとしますと,それを時間で微分したdr/dtは点の速度ベクトルとなります。
 dr/dt=(dx/dt,dy/dt,dz/dt)
この点の軌跡の長さはt=0からt=tまでの間に動いた距離ですからそれをsとすると
 s=∫[0,t]|dr/dt|dt
つまりsはtの関数となります(←当たり前か)。時間tと共に距離sは(途中で止まることが無ければ)単純に増加していきますので,sはtの単調増加関数ということになり,tをsの関数として書くことが可能ですね。この結果
 r=r(t)=r(s)=r(x(s),y(s),z(s))
と表すことができます。つまり曲線rをパラメータsを使って表すことになりますので,このsを孤長パラメータと呼んでいます。

>tの関数をsの関数に変換したといったことになるのでしょうか?
仰る通りと思います。

#1のKENZOUです。パソコンの調子がおかしくなり(←今もおかしいので古いのを使っている),レスが遅れました。

>長さ関数=弧長パラメータということでしょうか?
その通りと思います。
物理的イメージから迫って見ましょう。
 r(t)=(x(t),y(t),z(t))
を時間tのときの点の位置を表す位置ベクトルとしますと,それを時間で微分したdr/dtは点の速度ベクトルとなります。
 dr/dt=(dx/dt,dy/dt,dz/dt)
この点の軌跡の長さはt=0からt=tまでの間に動いた距離ですからそれをsとすると
 s=∫[0,t]...続きを読む

Qクローン技術の長所と短所について

クローン技術について調べているのですが、長所と短所を出来るだけ詳しく教えてください。

Aベストアンサー

メリット
・絶滅動物の復活、保護
 恐竜、マンモスなどの復活や、レッドゾーン生物の保護
・有用生物の量産
 食糧、医薬品生産が天候、環境に左右されなくなる。
・改造遺伝子による有用生命創出
 医薬品などを生産する微生物などを創出。
・実験用特定生物創出
 医薬品などの実験用に特殊な生物を創出、量産

デメリット
・絶滅動物の復活、保護
 どうせクローンで増やせるからと保護への関心低下。
・創出、改造生命の差別、軽視
 クローン人間への人権問題、クローン生物だからと軽く扱われる。
・生物量バランスの崩壊
 改造生物が自然生物を駆逐する。
 クローンが原因ではないが、改造生命による生物バランス問題は現におきている。
・危険生物の創出
 改造生物が未知の毒素を持ったりするかも。
・多様性低下による緊急時のダメージ増大
 同一遺伝子個体だと、病気などが流行った場合、全滅の危険あり。

クローン人間に絞ると
メリットというか用途
・予備パーツ
 イカれた臓器交換。供給不足や拒絶反応、サイズの問題もない。
 移植臓器目当ての犯罪も無くなる。
・実験体
 動物実験ではなく、最初からヒトで実験できる。
・無名兵士
 いくらでも量産でき、死んでも誰も文句を言われない兵士。
・安価労働力
 保険や福祉を考える必要がない。死んでも誰も文句を言われないから危険作業にもいくらでも投入できる。

デメリット
・予備パーツ
 異常が発生したら交換すればいいという風潮になると環境に気を使わなくなるかもしれない。
・DNA診断が有名無実化
 DNAによる犯罪捜査や血縁判定が通用しなくなる。
・実験体
・無名兵士
・安価労働力
 クローン人間に人格を認めるか?認めるならこれらはマズイ。認めないとなるとオリジナルとクローンが入れ替わったときどうする?
 これら用途につくられたクローンのオリジナルはクローンに対し何か権利を持つのか。

商業ベース的にはメリットは多いです。
しかし、モラル的にはデメリットが多いです。
命の値段が安くなるでしょうね。

現在もクローンを認めるかどうかはモラル的にどうなのかという点だけです。
大抵の宗教では人間は「神がつくったもの」となってますから「神の領域」に人間が踏み込んじゃっていいの?という感じです。

メリット
・絶滅動物の復活、保護
 恐竜、マンモスなどの復活や、レッドゾーン生物の保護
・有用生物の量産
 食糧、医薬品生産が天候、環境に左右されなくなる。
・改造遺伝子による有用生命創出
 医薬品などを生産する微生物などを創出。
・実験用特定生物創出
 医薬品などの実験用に特殊な生物を創出、量産

デメリット
・絶滅動物の復活、保護
 どうせクローンで増やせるからと保護への関心低下。
・創出、改造生命の差別、軽視
 クローン人間への人権問題、クローン生物だからと軽く扱わ...続きを読む

Q教育制度の発展と歴史について

教育制度の発展と歴史について

こんにちは。早速質問させていただきます。
専学にて、「近代公教育の三原則を教育制度の歴史・発展を踏まえ説明せよ」という
課題が出てかなり困っています。
ヨーロッパにおける近代学校成立の歴史も踏まえ、三原則の意義について
まとめなければならないようなのですが、参考書などを本屋で捜してみても捜し方が悪いのか、
はっきりとこれだと言える物が見つけられず…この課題における焦点も定まらずパニクっています。

この課題をまとめていくうえで、参考となるサイト、またヨーロッパの中でも
特にここを重点的に見ていくと良い などといった国はありませんか?
また、日本と外国の教育の違いをまとめた(比較した)Webサイトなど
紹介していただけると非常に助かります。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 公教育ということ自体が、産業革命以後の近代国家形成期から始まっています。つまり、それまでは単なるミニサイズの大人だった子供を、新たな社会建設のために動員(公私の区別)し、次世代(組織の歴史敵発展=進化を当然視する見方)を担わせようとする考え方です。
 ですから、近代国家の考え方ができてから以後の世界を追跡されると、おおよその流れが分かるかと思います。と同時に公教育と対になる、「私教育」(寺子屋とか、ヨーロッパにある人名を冠した教育法)の立場を時間軸にあわせて配置してみると、その背景がはっきりと分かるかと思います。
 なお、いまでもアジアやアフリカでは、学校を創った後、農作業などに携わる子供達をどうやって学校へ来させるかの試行錯誤が続いていますが、そのあたりにも公教育の変化のプロセスの足跡を伺えるのではないでしょうか。

参考URL:http://cert.shinshu-u.ac.jp/gp/el/e04b1/class05/france.htm


人気Q&Aランキング