プロが教えるわが家の防犯対策術!

エアコンで100Vタイプと200Vタイプが選べる場合、どちらがメリット多いですか?

エアコンのカタログを見ていると、同じ14畳サイズで100Vと200Vの2タイプが載っています。
カタログを見る限り、性能は200vタイプの方が優れているように思えるのですが、実際はどういった面が違うのでしょうか?
また以前のエアコンが100vタイプの場合、200vのエアコンの取り付け工事の際にはコンセントの取り換え以外に何か工事が発生するのでしょうか?
ちなみに我が家はマンションです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

通常200Vタイプが冷・暖房能力が高くとれますので、性能が優れています。


単純比較すると、配線材料が20AのVVFケーブルであれば、
100V;100Vx20A で2KVA
200V;200Vx20A で4KVA
と、最大能力は2倍を取り出せます。能力が大きいので冷暖房の適温に早く到達しますので、若干電力料金が節約できます。
同じ冷・暖房の能力に他して電力は半分にはなりません。消費電流が半分になるのです。

最近は通常単層3線式200Vが配線されてるので、200V用のコンセントでIL型プラグに配線するだけだです。
もし単層3線式200Vが供給されていなければ、配線工事をやり返る必要がありますが、契約電流が40A以上であれば、単層3線式200Vが最初から供給されてるので、電気工事費はそれほど差は生じません。
エアコンで100Vタイプと200Vタイプでは200Vタイプの価格設定がやや高めになっていますが、広い部屋では200Vタイプが快適です。
 
    • good
    • 42
この回答へのお礼

わかりやすいご回答をいただき、ありがとうございます。
電気工事はさほど差がないのですね。よくわかりました。

お礼日時:2010/11/01 00:48

>200vの方が消費電力が若干低く、消費電力等に優位性があるように…



だからそれは先にも言ったとおり、若干の差は出ますよ。
しかし、電気代が半分で良いなんてことは絶対にあり得ません。

この回答への補足

結局どちらを選べば良いのでしょうね・・・・。

補足日時:2010/11/01 10:38
    • good
    • 43

このサイトには時々何も知らないのに知ったかぶりをして、とんでもないことを書く人がいます。



最初にこのようなでたらめ回答がつくと知らない人が信用してしまうので。No.3の方の言われるように電気代、能力差はありません。
カタログでも100Vタイプと200Vタイプが並べて書いてあり、仕様の所は共通でしょう。値段も同じで。
    • good
    • 37

このサイトには時々何も知らないのに知ったかぶりをして、とんでもないことを書く人がいます。



200V は 100Vに比べて電気代が半分ですむ?
そんなことあるわけありません。
もしそうだとしたら、100V エアコンが売れるわけないでしょう。
6畳用や 8畳用だって 200V で作ればよいのです。

では、なぜ全面的に 200V 化しないのか。
電気代は 1銭も変わらないからです。
まあ 1ヶ月使って銭単位の差は出るかも知れませんが。

>カタログを見る限り、性能は200vタイプの方が優れているように思えるのですが…

素人さんが分かる範囲で性能が優れるなどのことはありません。
全く同じです。
カタログで違うのは、100V か 200V かの違いで生じた者ではなく、その 200V エアコンのほうが高級向けに作ったからです。

>実際はどういった面が違うのでしょうか…

14畳用より大きなクラスで 200V になるのは、使用する電線が細くすむことと、単相三線式における不平衡防止につながるためです。
不平衡防止とは、電気の利用効率が高まるというように考えればよいです。
このことは特にリミッターがない関西、中国、四国、沖縄電力管内では有用です。

>コンセントの取り換え以外に何か工事が発生するのでしょうか…

現在の 100V回路が本当に専用回路になっているかじゅうぶん確認をする必要があります。
もし 1つでも他の電灯やコンセントがつながっていたりすると、そこも 200Vになってしまい、火を噴く可能性があります。
したがってその調査に要する手間賃と、専用回路で間違いないと分かった後に分電盤内のブレーカを取り替える費用とが発生します。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ご回答いただいた内容に関して再度お尋ねしたい点があります。

>素人さんが分かる範囲で性能が優れるなどのことはありません。全く同じです。
ダイキンのパンフを見ると200vの方が消費電力が若干低く、消費電力等に優位性があるように思えるのですが・・・・。
また、冷房能力の数値は変わっていませんが、暖房の最大能力は200Vの方が2kw程度大きくなっています。
それと低温暖房能力(この意味自体が良く分からないのですが)も1.5KW大きくなっています。
パンフレットを見る限りでは以上の点で100vタイプと差があったので「カタログを見る限り、性能は200vタイプの方が優れているように思えるのですが…」と質問させていただきました。

ただ、工業製品の場合、えてしてパンフの数値と実感できる性能とには差がある場合があり、今回も質問させていただいた次第です。

補足日時:2010/11/01 09:15
    • good
    • 27

100V用ACと200V用ACの違い?


一番の違いは、ランニングコストに違いが出ます。
同一能力の(コンプレッサー出力が同じ場合)ACを運転する場合
200Vの方が、100Vのおよそ半分の電気代で
運転する事が出来ます。
此処で言う電気代とは、基本契約では無く
従量料金分です。

なぜこの様な差が出るのか?と言うと
モーター(コンプレッサーを動かす為のモーターです)を
回転させる力が、200Vの物は
100Vの物に比べて、半分の電力で済むからです。
コレを簡単に理解いただく為に、たとえ話をいたします。
1周400mのトラック(陸上競技でよく使うトラックですが)の周りに、沿って
白線(いわゆる消石灰)で、ラインを引く場合
なお400mのトラックに沿って1周、白線を引く労力を1と規定する。
100V→1人で1周全て(1人当たりの労力は、1のまま)
200V→2人で半周づつ(1人当たりの労力は、2分の1)
この様に考えていただければ、ご理解いただけると思います。

また100Vから、200Vへ変更する場合は
1.専用回路のコンセント交換(100Vと200Vでは、コンセントの形状が違います)
2.専用回路の電圧変換(分電板での作業:100V→200V)
なお、専用回路に設置されている子ブレーカーが
100V専用の物であった場合
100V/200V兼用の物に、変更しなくてはいけませんよ。

以上簡単ではありますが、説明を終わります。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました!
大変よくわかりました。

お礼日時:2010/11/01 00:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの電力、100Vと200Vどっちが良いですか?

引っ越しに伴い、エアコンの購入を考えています。
東向きLD12帖にオープンキッチン3.5帖が隣接しています。
平日の昼間に家にいることはほとんど無く、主に使うのは夜間と、休日になると思います。

東芝の4.0Kw(11~17帖用?)タイプを考えているのですが、これがなんと、同じ機種で100Vと200V の両方あるのです。

*新居のLDのエアコン用コンセント形状をみると、現在はおそらく100Vで、200Vに変えるには簡単な電気工事が必要なようです。(\4000くらい)
*販売価格自体は、100V用の方が若干安いです。(\1000くらい)
他の方の質問にも目を通してみたのですが、
*電気料金にもさほど差は出ないようですので、初期費用にも、運転費用にも目立った違いがないので、どちらにするか、決めかねています。

どちらにするか、"これッ"というお薦めポイントがあれば、教えて頂きたく、お願いいたします。

Aベストアンサー

ご存知のとおりでしょうが、
・電気料金は変わりません。
・電気工事は200Vでは分電盤での配線切替えとコンセントの取替が必要です。(電気工事士でないとやってはいけないことになっています)

工事の費用負担と価格の上昇が気にならなければ、200Vをお奨めします。
理由は主に配線上の問題で2点あります。
まず、100Vだと運転電流が許容ぎりぎりの19.95Aです。
エアコンまでの配線長さが10m、太さが2mmと仮定すると、最大運転時には消費電力の約2%が電線で熱になって逃げ、電圧が約2V下がります。10m・2mmというのは比較的条件が良い配線例です。これ以上配線が長くなると、さらに機器に供給される電圧が低下し、十分な能力が出せなくなるか、最悪停止してしまいます。200Vにすることで電線でのロスは1/4になり電圧降下は1/2になります。

2点目は配線のアンバランスの問題です。
通常、家庭の配線は単相3線式と呼ばれる配線方式となっています。
これは100Vの配線が2つセットで引込まれている配線で2つの配線を利用して200Vが使えるようになってます。これは電線の太さ(線の数)を2/3に出来る上、配線のロスが1/4になる省エネ配線です。
2つセットの配線ですから両方バランスよく使わないと、せっかくのメリットがなくなると同時に、最大使用できる容量が減少します。
100Vのエアコンでは上記の一方の配線に全ての電流が偏り、それ以外の照明や機器をもう一方に分散する工夫が必要になります。偏りを修正するには電気工事が必要になります。200Vではそれぞれに1/2ずつ配分され、分散の必要がありません。

以上が200Vをお奨めする理由です。

もうひとつ蛇足ですが、現在メーカーの努力でエアコンの省エネがかなり進んでいますが、その主力が2.5~2.8kWクラスです。他の機種と比べて効率が約20%高くなってます。その点を考えると2.5kW2台というのもひとつの選択かと思います。春・秋には1台の運転でOKですのでさらに省エネになりますし、室内のバランスも良くなるかと思います。
カタログで「エネルギー消費効率」や「COP」と記載されているのがエアコンの効率を示す指標です。2.5kWで5~6、4.0kWで3.5~4.5くらいだと思います。

参考URLは単相3線の配線イメージが出ています。参考までに。

参考URL:http://www.kepco.co.jp/kids/search/page21.htm

ご存知のとおりでしょうが、
・電気料金は変わりません。
・電気工事は200Vでは分電盤での配線切替えとコンセントの取替が必要です。(電気工事士でないとやってはいけないことになっています)

工事の費用負担と価格の上昇が気にならなければ、200Vをお奨めします。
理由は主に配線上の問題で2点あります。
まず、100Vだと運転電流が許容ぎりぎりの19.95Aです。
エアコンまでの配線長さが10m、太さが2mmと仮定すると、最大運転時には消費電力の約2%が電線で熱になって逃げ、...続きを読む

Q200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法

200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法
平成9年1月完成の中古のマンションを買いました。
20畳ほどの部屋用に、エアコンの安いのをネットなどで探していますが、200Vのエアコンが見つかりますが、このマンションで使えるのか如何かが分かりません。
早い話、隣の部屋の人に聞けば分かるかとも考えぬではないのですが(相手さんが私と同様に、電気に疎い人だったら話にならないと思い)まだ聞いてはいません。
どのようにすれば、私の部屋でも200Vの機種がOKかどうかが分かるのでしょうか?

なお、前の住人は、10畳用のエアコンを2台並べて設置して使っていた??(ボルト穴と壁面の変色から推定)と思われますが、そんな使い方もあるのでしょうか?
ひょっとしたら、10畳用2台の購入代金のほうが、大型1台より安かったのかも・・・・

Aベストアンサー

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示されているブレーカーはあるか?
(中には子ブレーカー本体に表示されているので、それ以外の場所に表示されていない事もあります)
★子ブレーカーに200Vの表示があれば、次はコンセント形状の確認です。
3.「- -」若しくは「¬ -」の形状であれば、200Vで使用しても大丈夫な形状です。
因みに#2さんが書いて下さった「-| | 」は、100V専用のコンセント形状ですから
このコンセントのまま、200Vを印加(通電)してはだめですよ。
4.テスター若しくは検電ドライバー(100V/200V対応型)で、電圧を測定
テスターであれば、測定レンジを交流200Vが検出できるレンジにして測定
検電ドライバーであれば、コンセントの両側(の穴)に入れて確認
(通電されていれば検電ドライバーの中が、光ります)
☆電圧を測定する場合、ブレーカーは必ずonにして下さいね

また100V専用コンセントでも、200Vが印加されている事(違法工事ですが)もありますので
ご注意を、願います。
なお上記(違法工事)の場合、正規のモノ(200V専用)に交換しなくてはイケませんが
交換に関しては、電気工事士二種以上の技術修得者でなければ
違法工事となりますので、こちらもご注意を願います。

因みにコンセントの、通称として
100V専用:「||」平行(型)コンセント{15A上限}/「¬ | 」アイエル(型)コンセント{20A上限}
また「-| | 」は15A/20A両用(型)コンセント
200V専用:「- -」タンデム(型)コンセント{15A上限}/「¬ -」エルバー(型)コンコンセント{20A上限}
と言います。

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示さ...続きを読む

Qエアコンは100V用、でもコンセントは200V

エアコンの購入をしました。三○製の8畳~12畳サイズの最上位機種です。取り付け費用と工事費込みこみで14万でした。

家のエアコン用コンセントが200Vだったので、200V用のものにしようと思ったのですが、在庫がなく100Vのものを買いました。

お店の人によれば、まもなく引越しを考えているなら、大体のマンションは100Vだから、100V用にしとけばいいですよ。家のコンセントを200Vから100Vに変更する工事の費用は無料にしますから。
と言われました。

いわれるがままに、100V電源のエアコンを買ってしまった私ですが。この選択は正しいのでしょうか?

200V用のものを買っておけば、工事などせずに使えるわけですし、引っ越して(冬に引っ越すのです)、100Vのコンセントしかなければ、そこではじめて200Vに変更する工事をするという方法もあったのではないかと思うのです。

それに、電気代に差はでないのでしょうか?
電気の知識がまったくなく心配になってしまいました。
どなたかお知恵をかしてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

200から100への工事を無料ですると言われてるのでやって貰えばよいです。

100⇔200の工事なんて10分で終わる簡単な作業です。「工事」と言う程のものではないので気楽に依頼しましょう。


#私は10分で済ますけども、専門家は完璧にするためもう少し時間を掛けるよ。

Q家庭用エアコン100Vを200Vの物に変えたい。

現在100Vのエアコンを使っていますが、容量の大きい200Vの物に変えたいと思ってます。ただ、コンセントの差込口が違うみたいで工事が必要になってくると思うのですが、エアコンを買ったお店でやってくれるものなのでしょうか?大体の工事時間と工事費用が知りたいのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コンセントの差込口が違うみたいで…

コンセントの取替だけで済めばよいのですが、現在は専用回路になっているでしょうか。
専用回路になっているとしても、100Vを 200Vに代えるのは、本当にエアコン以外は何もつながっていないか、よほど慎重を来さないと、関係ないところも一緒に 200Vになって火を噴きかねません。

また、分電盤まで 200Vが来ているかどうか。
来ていなければ大がかりな工事になります。

>エアコンを買ったお店でやってくれるもの…

エアコン取付の作業員が一緒にやってくれる場合もあれば、配線工事専門職を別に連れてくる場合もあります。
いずれにしても、購入店で相談すればよいでしょう。

>大体の工事時間と工事費用が知りたいのですが…

(1) コンセントの取替と分電盤の小改造だけで済むなら、30分以内。3千円以上1万円以下。

(2) 分電盤からエアコンまでの配線が新たに必要であれば、1~4時間。1万円以上4万円以下。

(3) 家に 200Vがまったく来ていなければ、1~2日。5万円以上 15万円以下。

>コンセントの差込口が違うみたいで…

コンセントの取替だけで済めばよいのですが、現在は専用回路になっているでしょうか。
専用回路になっているとしても、100Vを 200Vに代えるのは、本当にエアコン以外は何もつながっていないか、よほど慎重を来さないと、関係ないところも一緒に 200Vになって火を噴きかねません。

また、分電盤まで 200Vが来ているかどうか。
来ていなければ大がかりな工事になります。

>エアコンを買ったお店でやってくれるもの…

エアコン取付の作業員が一緒にやってくれる場...続きを読む

Qエアコン100Vから200Vへの変更工事について

現在リビングで200Vエアコンを使用中ですが、引っ越し先マンションが100Vで、
使用するためには電源増設工事が必要だと不動産屋より言われました。
玄関にブレーカがあり、電源をそこからリビングまで長い距離を天井裏で走らせる必要があるとのことですが、いくらくらい工事費用がかかるかわかりますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

余程古くなければ、通常単層3線で電気が来ているはずです。これは100V-0V-100Vとなっており、0Vと100Vのどちらかを接続すれば100Vに、100Vと100Vを接続すれば200Vの電源が取れます。配線自体は基本的に共通ですので、ブレーカーでこの配線を繋ぎ替え、コンセントを200Vのものに交換するだけなので殆ど費用は掛かりません。

もし新規に配線が必要であれば露出配線することが多く、1万円~程度掛かるかと思います。これを天井裏に通すとかなれば、もっと費用が掛かる可能性がありますので、見積もりを取られてからの方が良いでしょうね。

参考URL:http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/tss/service4.jsp

Q14畳のリビングに100Vのエアコンで大丈夫でしょうか?

現在新築中(在来木造)ですが、LDK(14畳・南西向き・キッチンはダイニングに隣接)にエアコン設置を検討しております。しかし私は冷房があまり好きではないので、使うとしたら7月~9月までの酷暑の日のみで、冬は別に石油の暖房を考えておりますので、エアコンの機種は安めに抑えたいと思っております。そこで近所の電気店で冷房3.6kW 100V 20Aの機種が格安で売られていたのですが、それで問題ないでしょうか? 冷房効率は我慢したとしても、100Vで20Aというのが気になります。客間の和室と寝室にもエアコンを付けます(あまり同時に使うことはないとは思いますが…)し、電子レンジや炊飯器などの機器も同時に使うこともあり、契約電力は40Aで考えているのですが、ブレーカーが頻繁に落ちるのであれば、200V型のエアコンにしてもいいかとは思います。私は電気にあまり詳しくないので、お手数ですが分かりやすくお答えいただければ助かります。

Aベストアンサー

>(#2)100Vと200Vで、200Vの方が電気代が安いということがいまいちよく分からないのです。

100Vと200Vで、200Vの方が電気代が安いということはありません。同じです。エアコンの電気料が安いか高いかは、電源電圧ではなく、その機械のエネルギー効率により決まるのです。おおざっぱに言って、同じ能力のエアコンでも、売価の安い機種は維持費(電気料)が高く、売価の高い機種は維持費が安い傾向にあります。

>使うとしたら7月~9月までの酷暑の日のみで、冬は別に石油の暖房

日中お勤めで夕食前後の2~3時間、しかも夏しか使われないのなら、維持費より初期費(売価)に重点を置いて機種選定をすればよいでしょう。反対に、平日の日中もお使いになり、暖房にも使うのなら、初期費は高くても維持費の安い機種を選ぶべきです。

それから、電力会社との契約電流を考える場合、200Vの電流は2倍します。カタログに、5Aと書いてあったら、(100Vに換算して)10Aとして計算してください。そうすると、能力が同じなら、100Vでも200Vでも(エネルギー効率が同じなら)電気料は変わらないことがおわかりいただけると思います。

>(#2)100Vと200Vで、200Vの方が電気代が安いということがいまいちよく分からないのです。

100Vと200Vで、200Vの方が電気代が安いということはありません。同じです。エアコンの電気料が安いか高いかは、電源電圧ではなく、その機械のエネルギー効率により決まるのです。おおざっぱに言って、同じ能力のエアコンでも、売価の安い機種は維持費(電気料)が高く、売価の高い機種は維持費が安い傾向にあります。

>使うとしたら7月~9月までの酷暑の日のみで、冬は別に石油の暖房

日中お勤めで夕食前後の2~3...続きを読む

Q200Vの工事費用と月額使用料について…

はじめまして。
業務用のエスプレッソマシン(コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので工事の必要がありそうです。
工事の費用はもちろん、工事をお願いする場所や注意点等、初めての経験なので全く分かりません。また、200Vを使用する場合は100Vの電気料金とは別に200Vの基本使用量等が必要なのでしょうか?
ご存知の方、どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

>コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので…

単相 200V ですね。
まさか、三相 200V ではないでしょうね。

>工事の費用はもちろん…

分電盤まで 200V が来ていれば、分電盤からその機械を置く場所まで配線するだけでよいです。
安ければ1万円、いろいろ手間がかかりそうな現場だったら数万円になることもあるでしょう。

>工事をお願いする場所…

電気工事店。

>注意点等…

水回りなので接地工事を忘れないように。

>100Vの電気料金とは別に200Vの基本使用量等が必要…

分電盤まで 200V が来ていれば、基本料金はそのままです。
何ワットあるのか存じませんが、コーヒーメーカ1台増えるだけなら、特に契約を増やす必要もないでしょう。
従量料金はもちろん取られますけど。

200V が来ているかどうかの判断は、分電盤のいちばん大きなブレーカに、電線が何本刺さっているかを見ます。
2本だけなら 100V のみ。
3本あれば 200V も来ています。

------------------------------

もし、三相 200V なら、基本料金から増えます。
三相を引くのが初めてなら、幹線工事から必要ですから、5万や 10万の工事費にはすぐなるでしょう。

>コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので…

単相 200V ですね。
まさか、三相 200V ではないでしょうね。

>工事の費用はもちろん…

分電盤まで 200V が来ていれば、分電盤からその機械を置く場所まで配線するだけでよいです。
安ければ1万円、いろいろ手間がかかりそうな現場だったら数万円になることもあるでしょう。

>工事をお願いする場所…

電気工事店。

>注意点等…

水回りなので接地工事を忘れないように。

>100Vの電気料金とは別に200Vの基...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q単相200Vエアコンのメリットは?

新聞の記事に「国際基準電圧(200~400V)はお湯が早く沸くなどのエネルギー効率がよい」と書かれていましたが、これは「1人でやると1時間かかる仕事を2人でやると30分で済む」のと同じと自己流に解釈してます。これをエアコンに当てはめると「200Vエアコンは100Vエアコンより立ち上がりが早く、所定の室温になるまでは半分の時間で済む」となりますが、この考え方は間違っているでしょうか?

Aベストアンサー

エアコンの冷暖房能力は、冷媒ガスの処理能力に等しいです。
冷媒ガスの処理能力を高めるには圧縮機(コンプレッサー)を大きくさせることになりますから、圧縮機を運転(回す)させる電動機(モーター)も大きくなります。
電動機が大きくなると電力も大きくなります。
電力(P)=電圧(E)・電流(I)ですから、電圧が2倍になれば電流は半分で同じ電力になります。
一般家庭の分電盤は配線ブレーカーで幾つかに分電されてますが、1回路15~20Aです。
仮に、100Vで15Aの回路だとしたら、取り出せる電力は1,500W迄ですが、電源電圧を200Vにすることで同じ15Aでも3,000Wの電力が取り出せますから、配線(電線)の電流容量が同じでも2倍の電力が取り出せるので大きなエアコンが使えることになります。
従って、200Vエアコンは立ち上げが早いのではなく、100Vエアコンに比べて冷暖房能力(消費電力が大きい)の高いエアコンが取り付けられることになります。

Q200Vのコンセントで100Vのエアコンを使用する方法を教えて下さい

2階建ての借家にこの春から住んでいます。
暑い日が続き、エアコンを使用する頻度が増えました。
2階に2部屋あり、両方の部屋でエアコンとテレビ、電灯を付けたらブレーカーが落ちてしまいます。
両部屋ともエアコン専用のコンセントが無く、普通のコンセントに差し込んで使用しています。
片方の部屋にT字の差し込み口(-|のような形)のコンセントがあり、これが200Vであることはわかりました。
このコンセントでエアコンを1台使用すればブレーカーが落ちることもないと思うのですが
エアコンは100Vです。使用は可能なのでしょうか。
工事や器具などが必要でしょうか?安価にできる方法などありますか?
電気屋さんに相談する前にこちらで聞いてみようと思いました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>200Vの特別料金がいるとか…

200Vのコンセントがあっても料金は関係ありません。

工事は、分電盤の分岐ブレーカを100V用に変えて(電線を1本つなぎ変えるだけで済むブレーカが最初からついていたらもっと簡単)、コンセントを100V用に取り替えるだけで済みます。
何分もかかりませんが、とにかく大家にまず相談しましょう。

※契約アンペアはそのままで十分だと思います。


人気Q&Aランキング