住宅型有料老人ホームを起業したいと思っています。都市型ではなく、地方の名所旧跡、温泉地などに的を絞り、廃業後のホテル、保養所を改装した物件を利用しようと考えておりますが、土地を購入し新規の物件建築した場合と、どちらが有利でしょうか?。(コスト的な面だけでなく)それと都道府県によって開業しやすい(認可が下りやすい)、開業しずらい(認可が下りにくい)はあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

建築・不動産会社経営者です。



私は介護施設専門の建築会社を営んでいます。
いずれは介護施設運営会社も立ち上げるつもりです。

古今騒がれていた老人施設等での災害など
いろいろが厳しくなっておりますので
本来は新規に建築されたほうがいいとおもいます。(認可されやすいです)

古いホテルなどの改装費用のほうが安いですが
その後のメンテナンスも大変だと思います。(認可もされにくいです)

都道府県、市町村によって、認可の下り方は違います。
知り合いなどがいれば、多少融通は利きますけど…

最終的な認可が下りるまでに、ざっと2ヶ月くらいは見ておいたほうがいいでしょう。

手っ取り早い方法としては

地主さん(オーナー)を探し
建て貸しという形態で運営されるといいでしょう。
オーナー(地主さんへ)家賃の支払いが発生しますが
土地と建物を借りるという形です。
運営はあなたになります。
建築業者は、地元の有力なところにお願いするのが賢明です。
この場合だと建築費用は地主さんからになりますので
銀行からの事業融資も地主さんが借りることになります。

また
建築を依頼するときに、オーナー(地主さん)紹介料として3%ほどの報酬がもらえる契約もするといいでしょう。

総工費2億円と仮定すると、600万円の紹介料をもらえる計算になります。
建築業者のほうは、総工費の20%くらいが利益になりますので
その後、その建築業者と提携していけば、今後も手広く展開することが出来ます。
まずは地上げ専門の、営業部隊を作ってみてください。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q老人ホームのランキング

私もそろそろ老人ホームのことを真剣に考える年齢になってきました。
神戸市在住なのですが、健康には現在問題ありません。
市内または近郊でおすすめのホームを教えていただけませんか。
普通のサラリーマンでしたので、安く入居できるのが一番の希望なのですが。
無料・有料を問いません。

Aベストアンサー

有料老人ホームや高齢者住宅をお探しになる方は、何がわかっていないのか?わからないという方が大半です。インターネットを見ればいくらでも、施設の種類などが開設されてはいますが、情報が多すぎますし、制度が複雑なので、なかなか、自分にはどのタイプの施設が良いか?まで辿りつける方はそうそういない
ようです。

解決策の一つとして、有料老人ホームや高齢者住宅の相談センターというところがあります。ご自身のお考えやニーズを話されると、無料でどこのホームが良いのか?アドバスをしてくれますので、ご活用されては
いかがでしょうか?

今までは、あまり知られていないサービスでしたが、有料老人ホームに加えて、サービス付きの高齢者住宅などが乱立してきた昨今は、こうした仲介会社を使う方が増えてきています。

大事な老後をご安心して暮らせる終の棲家を見つけられることを祈っております。

Q通所介護、老人向けデイサービスの起業

一日定員約10名の受け入れで、民家を使いデイサービスを始めたいと思っております。

しかし、今までアルバイトで福祉施設に介護員としてしか働いたことが無く運営基準については現在勉強中です。

そこで質問なのですが、この様な事業をするにはどれ位の資金を最低用意しておくとよいでしょうか?

確かに私がどのような事をするかで資金量は変わってくるでしょうが、『これ位はいるだろう』等のアドバイスを宜しくお願い致します。

ちなみに本当に1からなので法人なども持っておりません。
株式会社でやっていこうかと思っております。

Aベストアンサー

 お手軽に考えすぎているような気がするけど、お金に関しては、ひとまず概算を出してみたらいい。
 電気代(1万)+ガス代(1万)+水道代(5千)+人件費(20万×人数)…。あくまで概数だけど、目安は付けられるはず。
 でもね、介護は許認可がうるさいけど、その辺は大丈夫かな?さらに介護をしている人たちに聞いてみたら分かるけど、介護されている人たちはおとなしいとは限らないので、手間もストレスもかかる。そのうえ介護している人たちへの目配りも必要。運営している人にも大きなストレスがかかる。お金も大事だけど、人間関係に堪えられるかね?最近のコンビに見てたら分かると思うけど、ずっと作業していると疲れきって、考える気力がなくなる。それは大丈夫かな。プロ野球の一選手と監督みたいに、経営と現場作業を同時にできる人はほんとに少ない。
 最後に、株式会社とは言うけれど、設立だけでも費用がかかるが、他の組織形態を考えてないのかな。許認可ともからむから、どれというわけではないけれど、一通り調べなければ。
 さしあたり、近くの商工会議所などへ問い合わせて、気長に計画を立てたほうがいい。

 お手軽に考えすぎているような気がするけど、お金に関しては、ひとまず概算を出してみたらいい。
 電気代(1万)+ガス代(1万)+水道代(5千)+人件費(20万×人数)…。あくまで概数だけど、目安は付けられるはず。
 でもね、介護は許認可がうるさいけど、その辺は大丈夫かな?さらに介護をしている人たちに聞いてみたら分かるけど、介護されている人たちはおとなしいとは限らないので、手間もストレスもかかる。そのうえ介護している人たちへの目配りも必要。運営している人にも大きなストレスがかかる。お金も大事だ...続きを読む

Q老人ホーム=介護施設??

老人ホーム=介護施設ですか?
最近、老人ホームという言い方聞きませんが、昔の言い方が老人ホームで今は介護施設ということですか?
それとも別物ですか?

Aベストアンサー

老人ホームは「高齢者の施設の総称」と考えてください。

法律的なお話しになれば、老人福祉法に規定された
○養護老人ホーム ○特別養護老人ホーム ○軽費老人ホーム
がありますが、

介護保険法の介護保険施設は
○介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
○介護老人保健施設
○介護療養型医療施設
の3施設が「入所施設」です。

在宅サービスの形態に
○特定施設(有料老人ホーム、ケアハウスが指定を受けます)

地域密着型サービスにも
○グループホーム(地域密着型認知症対応共同生活介護)
○地域密着型介護老人福祉施設
○地域密着型特定施設

通所系のサービスや複合化した小規模多機能居宅介護なども
老人ホームと広義では老人ホームでしょうね。

●今は、介護保険対象の施設が増えて「自立しているが援助が必要」な施設が『逆に不足』しているんです。
高額な有料老人ホームは別でしょうが、一般的な厚生年金で入居できる「老人ホーム」が少なくなりました。

◎老人ホームの言葉は今も現存していますよ。
養老院と呼ばれた措置時代は思い出すことも憚られる不適切な処遇でした。これが高齢者の皆様の心に残って老人ホームのイメージが悪い方も多いです。

老人ホームは「高齢者の施設の総称」と考えてください。

法律的なお話しになれば、老人福祉法に規定された
○養護老人ホーム ○特別養護老人ホーム ○軽費老人ホーム
がありますが、

介護保険法の介護保険施設は
○介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
○介護老人保健施設
○介護療養型医療施設
の3施設が「入所施設」です。

在宅サービスの形態に
○特定施設(有料老人ホーム、ケアハウスが指定を受けます)

地域密着型サービスにも
○グループホーム(地域密着型認知症対応共同生活介護)
○...続きを読む

Q有料人材会社の起業を模索中です!!

カウンセラ-資格有
人が大好き
人のお役に立ちたい
企業に技術者・経験者を紹介したい
薄利でも可

この業界の辛さ
この業界の楽しさ

このシステム(人のみつけ方と企業の探し方)を是非お知らせ願います。

宜しく。

Aベストアンサー

起業する前に文章力を磨いたらいかがでしょう。
言いたいことが全く伝わって来ませんよ。

Q老人ホーム入所について

こんにちわ老人ホームについて教えて下さい。
1.年金で入所できる老人ホームまたは低所得の家族の収入で入所できる老人ホームはあるのでしょうか?
2.老人ホームは身体的な不自由や痴呆など等がないと入所できないのでしょうか?
3.老人ホームの費用はかなり高額とききました。身体的不自由や痴呆や呆けがないと国から支援は受けれないのでしようか?
4.老人ホームの費用の相談や国から老人ホームを紹介してもらう等々は何科になるのでしょうか?
全く分からない為、出来れば詳しいお返事や上記の体験をした方いらっしゃいましたら体験談も教えて頂けたら……すみません。

Aベストアンサー

老人ホームは、「有料老人ホーム(頭金が数十万から数百万で毎月の入所費が20万以上など)」と、国の「特別養護老人ホーム(略して、特養と呼びます)がありますが、ご質問者さまは「特養」のことを仰っているのだと思いますので、特養に関して私の体験で回答します。
(現在、高齢で要介護度5の私の父が特養入所の待機待ち1年です。)

1.特養は年収額に応じて何段階かの入所費に分かれています。

2.「要支援1」以上の介護認定を受けることが条件です。
認定を受ける為にはご本人が通院されてる病院で
「介護認定を受けたいので、診断して欲しい」と医師に話してみる  ことです。
ご本人の健康状態を医師が「介護認定が受けられるかどうか」判断  します。なので、全くの健康体の人は認定を受けられず、特養の申  込み資格がありません。

3.1に書いたように年収額によって月額費用が変ります。
低所得者は、高額所得者や一般所得者よりグッと安くなります。

4.お住まいの地区の役所の「高齢福祉課」に行って相談されるのが最良の方法と思います。ご質問の内容全てを担当者に話して下さい。
市区町村によって、特養の申込み期間を通年にしていたり年に2回と決めていたり多少の違いがあるようですので、ご本人の住民票のある役所の「高齢福祉課」に行ってください。
以前私は電話で問い合わせたら、けっこう不親切でしたが、窓口に直接行って相談したら、色々詳しく教えてくれて助かりました。

もし、特養入所希望されてるのがご相談者さまの身内の高齢者でしたら、お身内の年金額や通院歴などの情報を聞いてから、役所に行った方が具体的な回答が得られると思います。

・・他区に住む実家の父(87歳・認知症で足が不自由)を同じ80歳台の母が長年在宅で老々介護してきて、介護認定を受けた後は訪問介護サービスの助けも借りていましたが、母の足の不具合が進み在宅介護は限界になり、現在は老健(老人介護福祉施設)に入所中です。
老健の趣旨は「家族の都合で短期に入所したり、リハビリをして家に帰る事を目的」とした場所なので、3ヶ月ごとに見直しがあり、特養のように一生いる事はできません。

なので、2ヶ所の老健を半年ごとに退所・入所をしながら、特養に申し込んで空きを待っている状態です。父の場合は、区の高齢福祉課に申しむと、3ヵ月後に「貴方の順番は160番目です」のように手紙で回答が来ます。あと1年以上は待つことを覚悟しています。
父の場合は収入区分は「一般」なので、老健の毎月の入所費は13万円程度です。食事もオムツ代も含まれますが、衣類や嗜好品は自前です。
特養も「一般」の収入区分だと月額12~3万円(個室以外の場合)です。
このような方たち(老健に入所しつつ、特養の空きを待機している人々)はたくさんいます。
特養は一生居られるので、入所者が亡くなってから空きが出る場合が殆どですので1年や2年待ちが当たり前になるそうです(泣き;;)

いずれにしても、入所希望者は介護認定を取る必要があります。
介護認定とは、症状が軽い順番に要支援1→要支援2→要介護1→要介護2→要介護3→要介護4→要介護5 のようになります。

私が2年前に父の認定を取ろうとしたとき、本当に何も知らず、やはりどこに相談して良いかさえ判りませんでした。が、親しい友人が介護ヘルパーをしていた為、彼女に色々と聞いて緒手続きをしました。
以上、東京都に住む私の体験です。ご参考になれば幸いです。

老人ホームは、「有料老人ホーム(頭金が数十万から数百万で毎月の入所費が20万以上など)」と、国の「特別養護老人ホーム(略して、特養と呼びます)がありますが、ご質問者さまは「特養」のことを仰っているのだと思いますので、特養に関して私の体験で回答します。
(現在、高齢で要介護度5の私の父が特養入所の待機待ち1年です。)

1.特養は年収額に応じて何段階かの入所費に分かれています。

2.「要支援1」以上の介護認定を受けることが条件です。
認定を受ける為にはご本人が通院されてる病...続きを読む

Q仲間と、小規模有料老人ホームの設置を検討しています。

「老人福祉法29条」の他、「厚生省有料老人ホーム設置運営指針」に従うことが義務付けられているそうですが、この指針はどこで手に入れることができますか?厚生省のホームページにアクセスしてもありませんでした。

 また、以下について指針の内容をかいつまんで教えて下さい。

 1.スタッフの必要資格と人数
 2.施設の基準
 3.その他必要なこと

 経験者の方がいらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 経験者ではありませんが、ご質問の内容につきましては、都道府県庁の社会福祉担当課で詳細の資料が入手できます。又、施設建設に当たっての補助制度もありますので、あわせて説明を受けると良いと思います。

Q養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム等

教えて下さい。

養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム 老人福祉センター 老人休養ホーム
上記の違いが分かりません。

入居予定者は、68歳 左半身不随 車椅子生活
現在 老険施設をたらい回し状態。(タバコで施設が拒否) 
医者から自立歩行は無理と言われてますが、根が頑固なもので
リハビリは、必要との事です。
基本的に 老人ホームにはリハビリが無いのは知っていますが
デイサービス等で誤魔化そうと思っています。
出来るだけ費用が掛からない方が理想ですが

老険施設施設は経験上内容は分かりますが
老人ホームは、無知ですので
詳しくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特養には基本的に理学療法士はいませんが、私の知っている特養は医師の指示のもと、看護師等が簡単なリハビリをしているようでした。
あるいは、特養に入所しながらときどき病院に入院してリハビリをしている人もいました。
なお、デイサービスは在宅介護なので、施設入所者は利用できないのではないかと思います。

そのほかに、病院ですが、長期入院できる療養型病床群があります。病院に理学療法士がいればリハビリも可能です。こちらは医療保険または介護保険です。

こういった仕事を辞めて数年たつもので、情報が古いかもしれません。一応調べましたが、もし法律改正されているものがありましたらすみません。

参考URL:http://c-kids.toshiba.co.jp/care/kids/letsgo/step1_01.htm

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特...続きを読む

Q起業時の本社所在地の設定の仕方について

現在、起業し会社を設立しようと考えています。
事務所(本社所在地)はSOHO物件のような所を賃貸し(法人契約)自分の住居(社宅)兼オフィスにしようと考えています。

株式会社設立時に本店所在地の登記をすると思いますが、初めて会社を設立するので本社所在地物件の賃貸契約が先か会社登記が先か?という事が考えられます。

物件は法人契約しようと思うので会社登記が済んでないと契約できないと思いますし、そうなると会社登記時の本社住所も確定できないことになり登記できないということになりますよね。

その辺は不動産屋と擦り合わせの相談をして(本社所在地)物件契約を先にする必要があるという事でしょうか?
そうなると契約(審査)がシビアになる場合も考えられますよね?

自己資本(会社の資金)は割りと潤沢にあるので銀行預金などを提示して支払い能力があることを証明できれば会社登記の前でも契約できるでしょうか?

それとも他の方法を考える必要があるでしょうか?

Aベストアンサー

方法は二通りです。

1.賃貸借契約を個人で締結し、法人設立後に法人契約に変更。
  事前に大家さんの承諾が必要ですが。
  この場合、再度、契約書の作成と言うことになり、仲介業者から
  手数料を請求される場合がある。
  また、マンションの1室を借りるような場合、法人契約はダメ
  と言う大家さんもあります。どうしても、その物件が良ければ
  個人契約のままにして、そこを本店所在地として登記しても
  かまいません。個人口座から家賃を振り込んでも会社経費に
  計上も大丈夫です。実体があれば税務署もOKです。
2.現在の住所地を、本店所在地にして設立登記をし賃貸契約を
  法人名義でする。
  移転後に本店所在地の変更登記をする。登記費用がかかります。
  先程の仲介業者の手数料とどちらが安いかです。
  また、変更登記をしない方法もあります。
  こんな会社幾らでもありますからご心配なく!
  この場合も税務署は、何処に会社があるのかを実体で判断します。
  ただし、届けてある本店所在地に申告書をはじめとして、
  税務署からいろいろな書類が送付されてきますので、
  事務連絡先として、実際の所在地を届けておく必要があります。

以上、簡単ですが。

方法は二通りです。

1.賃貸借契約を個人で締結し、法人設立後に法人契約に変更。
  事前に大家さんの承諾が必要ですが。
  この場合、再度、契約書の作成と言うことになり、仲介業者から
  手数料を請求される場合がある。
  また、マンションの1室を借りるような場合、法人契約はダメ
  と言う大家さんもあります。どうしても、その物件が良ければ
  個人契約のままにして、そこを本店所在地として登記しても
  かまいません。個人口座から家賃を振り込んでも会社経費に
  計上も...続きを読む

Q老人ホームについて・・・

今学校で老人ホームの建物の工夫についてしらべています!
っで老人ホームを造るときの法律とかありますか?
うまくいえないんですけど…
老人ホームでは最低どんな設備が必要。などという法律又は決まりはありますか??

Aベストアンサー

老人ホームと言っても様々ですね。
施設によってお部屋の広さの規格も違います。
一般型と小規模生活単位型でも違います。
法律とは少し違うけど、基準は存在しますね。

さて、お勉強ですが
学校が求めるレベルによって答えが変わります。
建物の工夫を考えるのであれば、違う視点で考えるのも楽しいですよ。

貴方が素敵と思う建物を提案する。

こんな発想も勉強じゃないのかな?
詳細を調べて発表できるほど簡単なテーマではないし、もしも友達が調べたとしても正解には遠いと思います。
それほど種類が多く、基準が違うんですよ。
間違って発表するのならしない方が良いです。

さあ、理想・夢・希望する老人ホームを考えてみてくださいね。

Q住宅型デイサービス事業の起業のアドバイス、、、

 お世話になります。    戸建でのデイサービス事業をかんがえています。
現在は建築関係の業務をしているものです。  実際展開されてのご感想
良かった点、悪かった点、気をつける点、など、関係関連の方々、  
アドバイスいただけたら幸いです。
何卒、宜しく、おねがいいたします。

Aベストアンサー

 介護サービスは飽和状態で、顧客の取り合いになっています。
 これからは他と手を組んで、高齢者をいかに囲いこむか…という事を考えた方が良いと思います。

 僕が知ってる事業者は「サービス付高齢者賃貸住宅」
 http://kosenchin.jp/
 を持っていて、横にデイサービスの事務所を構えています。

 さらにグループにケアハウスやグループホーム、病院などを持っていて、一人の高齢者がサービス付き高齢者住宅に入ったら、要介護度の進行によって、グループ内の施設をぐるぐる周って、最後は病院で看取れるようになっています。

 本人の年金と国からの補助金で成り立っているので取りっぱぐれはありませんし、預ける側としてもグループ内で最後までみてもらえる安心感があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング