人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

炭酸リチウムの沈殿について

炭酸リチウムの沈殿を得たく、塩化リチウム1/200molと十分量の炭酸ナトリウムを溶かした水溶液をそれぞれ20分撹拌した後、それらを混ぜ合わせたのですが、無色透明の水溶液のままで沈殿を得ることができませんでした。沈殿が得られなかった原因がわかる方、ご回答をよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

確かにリチウム塩は他のアルカリ金属の炭酸塩に比し水溶性は低いですが、1/200mol程度ではいくら炭酸ナトリウムを加えても沈殿しません。


溶解度は1.33g/100mLです。

この回答への補足

塩化リチウムと炭酸カリウムを混ぜて炭酸リチウムを得ている実験を見かけたのですが、炭酸カリウムと炭酸ナトリウムでは炭酸リチウムの沈殿の得やすさが異なるということがあるのでしょうか?炭酸カリウムのほうがいいなら、試薬の購入も検討しています。

補足日時:2010/11/02 15:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。溶解度を考慮して、沈殿量を予測してやりなおしてみようと思います。

お礼日時:2010/11/02 15:07

リチウム塩の熱濃水溶液に炭酸アルカリを加えると沈殿として得られる、とあります。



溶解度は20℃で約0.2Mですが、温度を上げると下がるようです。

加熱してみたらどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。それはまだ試していませんでした。加熱も試してみようと思います。

お礼日時:2010/11/02 15:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング