TV映画 ミッションインポッシブルと映画 007について教えて下さい。映画 007はジェームズボンドが主役の映画シリーズですが、その007は、昔のTV映画 ミッションインポッシブルの映画版と聞いた記憶がありました。ところがよく考えると、ミッションインポッシブルの主役はTVからイーサンハントと言う事でした。現にトムクルーズのミッションインポッシブルはイーサンが主役です。映画のタイトルは違う、主役の名前も違う。これで本当にTV映画の映画版と言えるのでしょうか?それとも当方の一方的な誤解で、そもそもまったく関係無いTVと映画を勝手に結びつけているだけでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1さんの回答の通りです。

007シリーズとスパイ大作戦(ミッション:インポッシブル)とは全く関係ない作品です。

007シリーズは、1953年にイギリスのイアン・フレミングが第1作を書いた小説のシリーズです。現在まで続く映画シリーズは1962年に第1作が公開されました。主人公のジェームズ・ボンドは、イギリスのMI6(実在する情報機関)に所属しています。

一方、『スパイ大作戦』(原題 Mission: Impossible)は1966年から放送開始されたアメリカの連続テレビシリーズです。原作はなく、オリジナル作品です。IMF (Impossible Missions Force) という架空の組織(政府機関かどうかも分からない)のメンバーの活躍を描いています。チームリーダーはダン・ブリックス(ダニエル・ブリッグス)で、セカンド・シーズンからはジム・フェルプスです。
http://dvd.paramount.jp/search/detail.php?id=2235
http://dvd.paramount.jp/spy-daisakusen/

また、1988年から2シーズンほどテレビシリーズ『新スパイ大作戦』(原題 Mission: Impossible)が作られました。チームリーダーは引き続きジム・フェルプスです。

1996年には映画化され、現在まで続く映画の“ミッション:インポッシブル”シリーズとなってます。トム・クルーズ演じるイーサン・ハントは、テレビシリーズでは登場していないキャラクターです。このシリーズは、テレビシリーズとは異なる点が多々あり個人的には……上がCIAだったり、ミッション中にメンバーが銃を撃ったり、3では実行メンバーが組織本部に入っていたり……
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。イーサンがテレビに出てないのは初めて知りました。自慢します。

お礼日時:2010/11/02 13:44

質問者さんの「一方的な誤解」です。



007シリーズの第一作「007は殺しの番号」(その後ドクターノーに改題)が出来たのは1962年です。

一方「ミッションインポッシブル」は、当初「スパイ大作戦」というタイトルのテレビ映画で、1966年にスタートしました。題名については「スパイ大作戦」の方が定着しています。

ジェームス・ボンドはイギリスのMI6所属のスパイで身分は海軍中佐、一方スパイ大作戦はどこの組織に属するか不明の謎の機関『IMF(不可能作戦チーム)』とされていました。
映画の「ミッションインポッシブル」になってCIAの一組織とされましたね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり勘違いしてましたか?かなり昔にそう聞き、007を見てもM:Iを見てもなんとも思わなかったんですが、フッと考えてしまいおかしいなと思いお聞きしました。IM6等がイギリスでM:Iの設定はアメリカでしたので。確か一作目は東欧でしたね?それで余計にややこしくなったのてしょうか。

お礼日時:2010/11/02 13:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミッション・インポッシブルシリーズの映画興行権は誰のもの?

はじめて質問致します。

先日、トム・クルーズさん主演の映画
「M:i-III」が公開されましたが、
その後、トム・クルーズさん側とパラマウント社側の
契約が解消されると言う報道を目にしました。

以上の事を踏まえて、
判りづらい質問で申し訳無いのですが、
このトムさん主演の
「ミッション・インポッシブルシリーズ」の
今後の映画の興行権は、パラマウント社なのか、
トムさんのプロダクション側なのか、
両方なのか?
この映画シリーズの興行権が、
いったい誰のものであるのかを知りたいのです。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ミッション・インポッシブルシリーズに関しては「クルーズ・ワグナー・プロダクションズ」が所有しています。

もちろん他の映画会社と組んで、MI4以降を作ることが可能です。

スパイ物の映画が好きなので、私も気になっていました。上記のニュースを見てすごく安心した一人です。

ちなみに興行権は製作権・配給権とは別で、「どこの映画館で上映するか」という権利ですので、これは映画製作後にまた色々な会社と契約するものです。

Q今日やっていたミッションインポッシブル

ミッションインポッシブルをテレビで見て
ふと気づいたのですが、はじめの方でエレベーターを
操作してすぐに挟まって死んだのは、エミリオ・エステベスじゃなかったですか?
誰か分かる人教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も昔映画館で観た時にびっくりしたのですが、
(あまりにも少ししか出ない役だったので^^;)
彼です。エミリオ・エステヴェスです。

参考URL:http://us.imdb.com/Credits?0117060

Qジェームズ・ボンドには奥さんがいたのですか???

最新作公開にあわせて,近頃テレビでも旧作がOAされていますよね。
そこで質問なのですが,

昨日(3月9日)のテレ朝系「日曜洋画劇場」で放送されていた「ユア・アイズ・オンリー」の冒頭シーンで,ボンドが奥さんのお墓参りをしていたのですが,彼には奥さんがいたということですか?
結婚している(いた)イメージが全くないので,ちょっと意外なようで驚きました。他のシリーズを見れば奥さんが出てきたりとか,死んでしまったいきさつとかわかるんでしょうか?

因みに過去の007シリーズは全てDVD化されているのでしょうか?もし御存知でしたらこちらも教えてください。
前作以外はちゃんと観たことが無いので過去の質問などを参考にして,この機会(?)にいろいろと観てみたいと思っています。

Aベストアンサー

「女王陛下の007」〔69.〕はショーン・コネリーが降板した後、ジョージ・レイゼンビーがジェームズ・ボンドを演じた地味な作品で、ハッピーエンドでないところも珍しい作品です。ここで、ボンドはトレーシー〔ダイアナ・リグ〕という女性と結婚しますが、新婚の夜に、スペクターによってトレーシーは殺されます。公開当時の興行成績は悪かったようですが、その後再評価が進んでいる作品でもあるようです。

Qミッションインポッシブル

トムクルーズのミッションインポッシブルのポスターを見ました。今回でトムクルーズがミッションインポッシブルをやるのは最後とかどうとか噂はありますが、第1作目から登場する《IMF本部》と言うものが出て来ます。《IMF》と言うと通貨のようですが、出て来る《IMF》は、インポッシブルミッションフォースの略らしく、詳しい事は知りません。この《IMF》と言うのは、映画では、《ラングラー》と言う場所にあるようですが、この《ラングラー》は一体どこにあるのでしょうか?アメリカ国内とは思うのですが?それともフィクションなのでしょうか?

Aベストアンサー

バージニア州のフェアファックス郡にラングレー(下記)の町があります。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Langley,_Virginia
    中央諜報機関のあるところですから、これのもじりかも知れません。架空の本部で、似た物は連想させるが同じく架空、という何重ものフィクションですから、、、

Qミッションインポッシブル2

の冒頭で、トムクルーズがロッククライミングをしているときに流れている曲を調べています。
ご存じの方がいましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

映画『M:I-2』 Mission: Impossible II (2000年) のオープニングのロッククライミングのシーンで流れてる曲は、No.1さんが書かれてるように「アイコ・アイコ」 "Iko Iko" です。ベルギーのグループ、ザップ・ママ (Zap Mama) によるもの。歌詞が書きかえられており、インターネット・ムービー・データベースには、"SOUCA NA NA" (Parody lyric to "Iko-Iko") とクレジットされてます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00FR90OWI/

映画のサントラ・アルバムのオリジナル盤には未収録ですが、日本盤などでボーナス・トラックとして収録されてます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00004U86K
http://www.amazon.co.jp/dp/B00004U8XT

「アイコ・アイコ」はニューオーリンズで昔から歌われていた曲らしいのですが、映画のオープニングによく使われているようにも思います。

トム・クルーズ主演作『レインマン』 Rain Man (1988年) も「アイコ・アイコ」で始まります(『レインマン』は1988年公開作のうち北米最大のヒット作)。歌ってるのはイギリスの The Belle Stars 。『M:I-2』で歌詞をパロディした曲を持ってきたのは、このためでしょう。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00FFDHIX4/

今年日本でも公開された『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』 Chef (2014年) (劇中ニューオーリンズも出てくる)では、ワイルド・マグノリアス (The Wild Magnolias) による "Brother John is Gone / Herc-Jolly-John" で始まります。そういえば、ネヴィル・ブラザーズの「アイコ・アイコ」も、曲名は "Brother John/Iko Iko" でした。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00UURKV52/
http://www.amazon.co.jp/dp/B000002GGF/

映画『M:I-2』 Mission: Impossible II (2000年) のオープニングのロッククライミングのシーンで流れてる曲は、No.1さんが書かれてるように「アイコ・アイコ」 "Iko Iko" です。ベルギーのグループ、ザップ・ママ (Zap Mama) によるもの。歌詞が書きかえられており、インターネット・ムービー・データベースには、"SOUCA NA NA" (Parody lyric to "Iko-Iko") とクレジットされてます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00FR90OWI/

映画のサントラ・アルバムのオリジナル盤には未収録ですが、日本盤などでボーナス・...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報