[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

私は現在都内の大学院に通う22歳の女です。
現在、大学院を退学しようか迷っています。

私は秋入学で入りまして、授業は10月から始まりました。私の学科は特別で授業は全て英語で行われ学生はほとんど留学生です。

退学を考えている理由の一つがモチベーションの低下と自分に不似合いな授業です。
まだ始まったばかりなので仕方がないとは思いますが、正直、授業に全く付いてゆけません。学部時代に交換留学の経験があったので多少英語力には自信があったのですが、英語を母語とする人たちと専門的なトピックについて議論するだけの能力がなく、いつもクラスでは黙っているだけです。授業の内容にも興味を持てず、毎日が憂鬱です。
以前は英語と国際能力をいかして将来は海外でバリバリ活躍するぞという意欲がありましたが、今は現実的に国内でもよいので安定した普通の生活を送りたいという気持ちです。

二つ目の理由は健康上の問題です。私は5年前から摂食障害を抱えており、うまく人と同じように食べ物を食べることができません。大学院入学後はプレッシャーからか症状が悪化し、毎日が苦しくて大学院の勉強に集中できなくなってきました。正直勉強を続けるのが困難に感じます。


このままの気持ちと体調で仕方がなく大学院生活を続けるよりも、入学金や前期授業料がもったいないですが退学して働き、お金をためて親孝行しようかと考えています。ただ、客観的にみると親に高い授業料を払ってもらい、更に学部時代の教授方に推薦状を書いてもらって期待をして頂いているのにも拘らず挫折するのが悪いことの様に思えてしまいます。

自分にとってどの道が正しいのか、もうどうしたらいいのかわかりません。わがままで弱い私ですが、アドバイスを頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一番良いのは大学院をしっかり卒業する事です。



ですが、実際問題として勉強について行けず、やる気も起こらないというのであれば
学校に行くことは時間の無駄使いと言えるでしょうし何も得られないと思います。
現実問題としてそういう生活を続けても卒業する事は無理なのではないでしょうか?

卒業出来ない事が解っているのであれば
早く違う方向へ進んだ方が無難だとも言えるでしょう。

今は大学院に通う事が目標なのではなく
そこで勉強して最低限の知識を得て卒業する事が目標なのですから
その卒業という目標を果たせるかどうかで判断してみましょう。

現段階でどの様な職業に就く事が出来るのか、
どれくらいの収入を得られるのかを前もって勉強&確認し
現実的に物事を進めて考えてみる事が重要です。

今の時代は不景気な世の中にあるので働けば安定した収入が得られる、という考えも
「甘い!」と言わざる得ないと思います。
大学院を中退して高級キャバクラや風俗に勤める!
と言うのであればそれなりの収入も見込めるかもしれませんが
そんな事はプライドが許さないですよね?

普通の仕事に就くというのは、自分で一人暮らしするので精一杯!
という給料しか貰えないものなので、働けば親にもお金を返せるし・・・
とは簡単に行かない問題だという事も頭に入れ、
現段階で働くとしたらどんな職業があり、どれくらい収入があるかを把握し
しっかり現実という物を把握した上で検討しましょう。

女性の場合は結婚する事で安定を手に入れる事も可能なので
「勉強する&働く」以外に大学院の優等生と恋愛に励み
結婚就職を望むのも手段の一つですよw

大学院なら将来有望な人も多いでしょうから
そこに長く在籍して恋愛する事も手段の一つとなってきます。
自分で良く考えてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

epsz30さん

ご回答をありがとうございました。epsz30さんのお言葉を読ませて頂いて現実的に今の問題を捉え直すことができました。
アドバイスを頂いたように、まずは卒業出来そうかどうか見てみると同時に、今の大学院でどの位知識を得られそうか検討してみようと思います。
また、現段階で私はどの程度社会に貢献してお金を稼げるのかも見積もってみようと思います。おっしゃる通り、水商売等に関わるつもりは全くありません。

そうですね、結婚という道もあったのですね。自分のことで一杯で恋愛に力を入れていなかったので、少し回りも気にしてみようかと思います。
将来のパートナーを見つけるという点もそうですが、大学院という教養のある人たちの集まるフィールドで色々な人と出会い、交流することは私の将来の可能性を広げとても有意義だと思います。

もう一度、現実的に今の状況と将来の事を考えて見ようと思います。
epsz30さんからメッセージをいただけて本当に感謝しています。
見ず知らずの私のためにお時間と手間を頂き本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/11/07 20:54

難しいですね~



退学か退学しないか、二者選択ですと、これからの人生において後悔するのは退学する事でしょう。

在学、卒業することによって流れる人生の道の方が良い道だと思って進学したのでしょうから。


しかし必ずしも後悔するであろう選択が、悪い事につながるとは限りません。

確かに、進学させてくれたご両親や、教授がたには申し訳ないと思ってしまうでしょう。


今、大切なのはあなた自身です。 自分を大切に出来ない人は他人を幸せにはできません。



学業のモチベーションが上がらないから、働こうというのも若干安易な考えな様な気がしますが

今が苦しくて何か違う道を模索しようとするあなたの気持ちはとても大切。


あせって無理をせず、ゆっくりと自分が進みたい道を模索してみましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kame8852kaさん

アドバイスをありがとうございます。お返事が遅れ申し訳ありません。
kame8852kaさんからのコメントを読ませて頂いて、私が大学院進学を決意したときの気持ちを思い出すことができました。わざわざお金と時間をかけても大学院へ行きたいと思ったのは、教養を深め社会の様々なことに対して知識と意見を持てる深い人間になりたかったからです。そして、それを生かして社会に奉仕したいと思いました。

日々の忙しさと近況や不安に揉まれて、初期の新鮮な気持ちがどこかへ行ってしまっていたようです。
改めて大学院にいる事の意味を確認することができました。

私は辛くても我慢して乗り切ることができる人間ですが、それによって自分を傷つけてしまったことが過去に何度かあります。今回の問題も、ある程度もがいて大学院で頑張ってみて、本当にダメだと見切りをつけたら潔く身を引いて新しい進路へ移ろうと思います。

kame8852kaさんがおっしゃった様に、私の人生ですから自分の気持ちが何より大切だと思います。
まずは一呼吸置いて、ゆっくりと私の道を探してみようかと思います。

赤の他人の私に対して温かいお言葉とアドバイスを下さって、本当にありがとうございます。
kame8852kaさんの優しさが心に染みました。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2010/11/07 21:05

現在、経済の状態が非常に悪く、そのような動機で就職先を見つけるのは大変です。


それに、上手く就職できても、続かないでしょう。
昔みたいに、新人をゆっくり育てるなんてことはしませんから。

あなたは、今、幸せです。
この程度のことで挫折する人が、今の社会の荒波を渡れるわけがありません。

どんなに凄くても日本の英語がネイティブに通用しないことは、よく知っています。
大変なのも、想像できます。
でも、まだ1ヶ月じゃないですか。

私の姪っ子はパパさんの転勤でアメリカの地方都市にいますが、一切、英語が話せない状態で地元の小学校へ行き、今ではネイティブの友達もいて、ケンカもしてます。
多くは話しませんが、色々あったと思います。
その学校へ行ったので分かるのですが、かなり辛いこともあったと思います。
でも、あんなヤツラに負けたくないっ!!と言って、頑張っています。
そして、私も英会話、頑張ってます。

多分、学力はその留学生たちよりもあなたの方が遥かに上だと思います。
それに、ここは日本。
負けっぱなしでいいんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

silverghostさん、

力強い励ましのお言葉をありがとうございます。本当に、そうですね、ここは日本なのに、海外からの留学生に圧倒されているなんて、いけませんよね!
もっと堂々と、自分に自信をもとうと思います。

姪っ子さんのお話を聞き、とてもたくましいなと感じました。私も、英語がネイティブレベルでなくとも物おじせず。姪っ子さんの様に頑張ります。

人間は窮地に立たされているときこそ力を発揮するといいますが、まさに今の私はその状況にいると思います。負けてたまるか!、とがむしゃらな気持ちで立ち向かっていこうと思います!


おっしゃる通り、今挫折しても将来いつかきっと同じ状況に立たされると思います。この苦境は人生の一課題だと捉えて、取り組んでいきます。

silverghostさんのお言葉を読ませて頂いて、勇気がわいてきました。

もがいて、もがいて、限界までやってみようかと思います。そしたら新しい世界が見えるかもしれませんね。


貴重なお時間と手間を見ず知らずの私に下さりありがとうございました。
silverghostさんのお優しい心遣いが染みいる様に伝わりました。とても感謝しています。

ありがとうございます。

お礼日時:2010/11/07 21:51

私は、英語だけの授業など受けたことが無いのですが


全く英語が話せないのに、語学のために1年間海外でボランティアの教師をしていました。
日本語教師のアシスタントだったのですが、もともと英語がしゃべれないし、全く聞き取れないし
ゆっくり質問してくれたことすら解らず、毎日憂鬱で無口になってしまい、
一番落ち着くのが、職場のトイレだったのであなたの気持ちが手に取るようにわかります

ただ、私の場合は仕事でも日常でも英語からは逃げられず、最終的には積極的に話せるようになっ自分の自信になりました。

あなたは、なぜその大学院に進もうと思ったのでしょうか?
ネイティブと授業するには、かなりのレベルの英語力が必要で、大変なことですが、それを自分で決断したのならそれなりの覚悟があったんだと思うのですが・・・

あなたが毎日楽しくなくて憂鬱な気持ちでいるなら、思い切ってやめてもいいと思います。病気のことを聞くと、真面目な性格のようなので、なんだか悪化してしまいそうです。

もし、やめたとしても、親や先生に期待されているのに挫折してしまったとか、自分は弱くてワガママだなんて思わないで下さい。そんなふうに思うならやめないほうがいいですよ。

チャレンジしてみたけれど、自分が頑張れるレベルをはるかに超えていただけだと思います。反省するなら、自分のレベルより少し高いくらいのチャレンジを検索する能力を磨くことだと思います。

自分の心が健康でないと、どんなチャレンジも失敗して落ち込み、悪循環です

まずは自分の心の健康をしっかり管理してから、本当に学びたくなったら何歳からでも再チャレンジしてみてください。
チャレンジは小さいことから少しずつ始めたほうがいいかもしれませんね

大学院もいつやめてもいいと思えば、案外気楽に通えるかもしれませんよ

わたしは、海外で大人を避け、小さい子どもとばかり話していましたが、5歳くらいでも英語がペラペラで(当たり前)かなり劣等感をかんじました。でも、日本人が全くいない、きつい環境の中でいると、急激に英語が上達していることもあるんですよ

よく考えて、ウジウジと悩んだり自分を責めたりさえしなければ、どちらの選択でもあなたの未来は明るいと思いますよ。まだ若いし自分自身のこともよく理解しているようなので頑張って下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kurumimamacyanさん

ご回答をありがとうございました。kurumimamacyanさんからのお言葉でとても勇気付けられました。
kurumimamacyanさんも海外で今の私と同じような苦境に立たされていた事をお聞きし、辛いのは私だけではないのだと感じました。共感してくださる方がいて、ありがたく思います。
辛さを乗り越え自信を身に付けたkurumimamacyanさんはとても立派だと思います。

私が進学を決意したのは知識の深い人間になって広い視野を持ち社会に役に立ちたいと思ったからです。 

そうですね、私は少し高いレベルにチャレンジしてしまったようです。以後何かに挑戦する時には自分の能力に見合ったレベルを見極めようという教訓になりました。
今の問題を乗り越えることができるのならば、私もkurumimamacyanさんの様に大きく人間として成長することができると思います。しかし、おっしゃる通り、健康と気持ちが大切だと思いますのでもう少しもがいてみて無理だと確信したら辞めてもいいかと思うようになりました。しかし、ご指摘していただいたように、挫折する時は周りの期待にこたえられなかった自分を責めてしまうかもしれないというリスクがあることも考えなくてはいけませんね…。

いつでも再チャレンジ出来るのだ!という心強いお言葉に励まされました。そうですね、長い人生やり直しは何度でもできそうですね。

まずはこの一学期を乗り切り、単位取得を目標に頑張ってみようかと思います。今学期が終わる時に、もう一度自分に社会に出るか、このまま勉強を続けるかを問うてみようと思います。

kurumimamacyanさん、弱虫な私に対して共感し、優しいお言葉を掛けてくださったことに本当に感謝しています。人の温かさを身にしみる様に実感しました。

今は長い人生の上り坂にいると思い、この問題に立ち向かいます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/11/07 21:20

もう少しもがいても良いんじゃないかな?


程度の差はあれ。
こういう状況は想定できた訳じゃない?
スムーズに適応してけるとは思っていなかった筈。
多少の英語力と、授業での運用力とはまた別物。
貴方はこれから慣れていく中で、そこそこの英語力を本格的に磨いていく
課題もあるんだよね。
しかもある程度高い目標を設定していた貴方がいる。
少し手ごわい環境の中こそ、おそらく貴方が求めるレベルに自らを高めていけるんだと思う。
もがいてみてやっぱり厳しいなという現実と。
もがく前に入り口で判断してしまうのとでは全然向き合い方が違う。
尚且つやっぱりヤ~メタでは済まないでしょ?
今の貴方の環境にたどり着くまでのプロセスがある。そしてアシストがある。
それを忘れてはいけないんだと思う。
まだまだ全体が掴めてない。
入り口で判断しようとしてる。
まだ何も見えてない状態なんだよね。
判断材料が少ない。
今は黙っている状態もやむを得ないじゃない?
でも、耳も慣れてくる。
ゼロが1になり、2になり。少しずつ貴方なりに発言できる状態が生まれてくる。
最初から円滑についていける状態の方が不思議な位でね。
少しずつ慣れていけば良いんだよ。
ただ、バランスは大切。
貴方は摂食障害を抱えてる。
大学院に入ったとしても、就職をしたとしても。
貴方は自分自身の不安定の波とも仲良くしていくという課題は同じだったんだと思う。
だからこそ、こうしてバランスを崩しかけた今を大切にする。
掛かりつけ医と丁寧に連携して。
貴方の心のバランスも取っていく。
家族に話せなくても、友達や彼氏でも恩師でも誰でも良い。
とにかく貴方の中に溜め込まないで。コミュニケーションを大切にして。
不安定なりにも、何とかやっていける状態を創っていく。
そういう経験は凄く大切なんだよね。
今を乗り切るだけではなくて、今後貴方が似たような負荷の掛かるシチュエーションに
置かれた際の自分の身の処し方、保ち方の大きな財産になる。
勉強も大事だけど。
今貴方がその場で、出来る範囲でもがいていく経験。
それ自体が貴方を高めてるんだよ。
そう受け止めて良いんだと思う。
辞めるという選択を一旦持ち出してしまうと。既に足を外に出してしまうんだよ、気持ちとしてね。
そうなるとますます目の前の日々が苦しく感じてしまう。
背中を向けた状態で授業を受けるようなものだから。
それではもったいない。
誰でもが学べる環境ではない。貴方は恵まれてる。
だからこそ、出来る範囲でもがいてみる。
自分の不安定さとも向きあいながら、日々の大変さとも向きあいながら。
今出来る事を丁寧にやってみる。
やってみて、でもどうしても体が付いていかない、難しい、
自分のバランスが保てないなら。それはそれで仕方が無い。
でも、まだ余地がある状態で決め付けてしまったり、間口を閉じるのはもったいない。
まだ秋入学でたった一ヶ月なんだよ。
いきなりアクセルは踏み込めないでしょ?
まずボディーを温めないと。
ゆっくり自分を慣らしていって、その上でエンジンが本格的に掛かりだすんだよ。
まずは目標設定を一日一日を丁寧に過ごしていく事。
自分自身のバランスを大切に過ごしていく事に設定して。
今出来る事をやっていけば良いんだと思う。
混乱するだけの材料はまだ出てきていない。
親や先生の期待という部分を過度に背負うのではなくて。
これからの自分の為にも意味のあるステージにいるんだと。
そのステージは誰もが立てる場所ではない。
だからこそ、今の自分としてやれるだけやってみようと。
あれこれ考えすぎたり、決め付けたりせずに。
今出来る事を丁寧にやってみようと。
それだけで良いんだと思う。
深呼吸して。
改めて明日からの一日一日を丁寧に。
心身のバランスも大切にね。
焦らずにやっていけば良いんだと思う☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

blazinさん

心のこもったお返事をありがとうございます。blazinさんがはっきりと指摘して下さった通り、私は目標設定が甘かったと痛感しています。今の状況は確かに想定できたものです。私が抱えているのは、自己能力を甘く見ていたばかりに陥った問題です。

おっしゃる通り、私はまだほんの入り口にたっているだけであって、退学という決断を下すには判断材料が十分ではないですね。大学院に在学出来るのはこれまで培ってきた経験や能力、そして多大なサポーターが後ろにいてくれることを忘れてはいけないというお言葉が心に響きました…。

本当に、私は恵まれていますよね。恵まていることが当たり前になって、周りが見えなくなってしまっていたようです。自分が情けなく感じます。将来の事を不安に感じすぎて、怖くなり逃げ出したくなる気持ちはありますが、アドバイスしてくださった通り、一歩一歩、今、ここを生きてゆこうと思います。目の前の課題をあせらず一つずつクリアしてゆけば、光が見えてくるかもしれません。「まずはボディーを温めて、そしてアクセルを踏む。」そうですね。まずは勇気を出して少しずつ自分を奮い立たせてみようと思います。

摂食障害の問題は、進学しても就職しても付きまとってくると思います。専門の医師に相談して
、根本的に克服してゆきます。あいにく、親身に相談できる相手が周囲にいませんが、学校に付属しているカウンセリングセンターへ通い、担当の方に私の心の底で絡まっている紐を解くお手伝いをしてもらいます。

今の辛い状況は、人生の課題であり、むしろ自分を変えるチャンスだと思って、立ち向かっていこうと思います。この逆境を乗り越えれば、きっと強く美しい人間になれますよね?

心と体で深呼吸をして、いっぱいに酸素を取り入れて毎日を丁寧に一歩ずつ歩いていこうと思います。

blazinさん、ネット上ではありますが、私はあなたに出会えた事を本当にうれしく思います。
blazinさんの優しいお言葉でどれほど励まされ、勇気づけられたでしょう。
明日からまた慌ただしい日々が始まりますが、辛くなったらこのページに来てメッセージを読み返し、
元気をもらいます。

ここにポストしてくださった方々のおかげで人間の温かさを心から感じました。
私も誰かにとってそういう存在でありたいと思います。


本当にありがとうございます。

お礼日時:2010/11/07 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング