忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

中国船の話題の話どういうことですか?簡潔に教えて下さい。中国の一般人の漁船が何の為に日本の漁船?自衛隊?なぜ!?こんなに話題になるの?その後逮捕されたの?全くの世間知らず過ぎてごめんなさい!教えて下さい。なぜ単なる事故!喧嘩?がネット上に流れて日本のメディアがさわいでるの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

中国は、第2次大戦後、戦争をした相手国の数が世界で一番多い国ではないでしょうか?


そして、他国の島をのっとるやり口は、

1)中国の漁民が、共産党の指示を受けて、他国の海域で操業を続ける。場合によっては漁民に扮した軍人が漁船に乗る。
2)違法操業する漁船の数を増やして、「ここは中国領海だ!」と勝手に宣言する。
3)ターゲットとなった国が、「違法操業だ!」として排除に乗り出す。
4)「他国の脅威から、中国の漁民の安全を守る」という名目で中国軍艦を繰り出し武力を背景に実効支配する。相手が、武器を使わない状態であっても抵抗の意志が強い場合は、機関砲で相手国兵士を皆殺しにする。

まあ、ならず者国家の中国とは、こういう国なわけです。

そして、中国は日本を属国として支配しようとして、今回、中国共産党の意向をうけた船長(実際は軍人だと思える)の操船する漁船が、海上保安庁の船、2隻に体当たりをしてきたってことです。
なお、中国の若者たちは、子供のころから反日教育で洗脳されているため、「日本は悪の帝国」と信じ込んでいます。なので、中国漁船が故意に衝突をしてきたとしても、「日本のほうが悪い」と思い込んでいます。また「愛国無罪」という考え方で、「日本は、悪の国だから、私たち中国がどんな悪いことを日本にやっても、それは無罪である」と思い込んでいます。

それから、今までの自民党政権は、「自分役職を使って汚職をして金を儲ける」ような政治家であっても、「日本の国を中国の属国にしたい」「アメリカを相手に戦争をもう一度したい」なんて考えることは一切ありませんでした。
でも、民主党政権は、安保・全共闘世代の人で「国家は敵だ!」「自衛隊は無くせ!」「皇室を事業仕分けして廃止せよ!」「打倒、米帝!」「アメリカと一戦を交える!」なんてことを考える人達の政権です。

そういう親中国の政権が日本のトップにあるとき、一気に事を起して、日本を属国にしようと行動するのは、中国にとっては当然のことだと思います。また、中国の立場からは、戦略的にそうすべきでしょうね。

そして、日本の朝日・読売等の大手メディアは、すでに中国の支配に屈しているわけですが、そうじゃあない日本のメディアもあります。その結果、日本にある親中国の大手メディアと日本を守ろうとするメディアが戦って騒がしくなっているのが現状です。

なお、このまま無策でいると、近いうちに沖縄は中国の手に落ちます。その先にある日本は、チベットや東トルキスタンの人々のように、虐殺と結婚適齢期の女性のほとんど全てを強制移住(中国は、女性が大幅に不足しているので・・)させられるという悲惨な事態が待っています。
早いところ、自前の核と原子力空母、原子力潜水艦を持たないといけない状況です。

ちなみに、憲法9条は、そのままでいいです。中国は日本国憲法が想定するような平和国家じゃあないので、”憲法の適用除外”とすればいいと思います。

今回の衝突事件とその後の一連の騒動は、単なる事故ではなく、日本の中国属国化を進める上で、日本と世界の反応を見るリトマス試験として実施されたものだということです。引き続き、中国は日本の属国化をめざして”事”を起してくるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすいです。勉強になりました。少しは私も勉強しようと思いました。

お礼日時:2010/11/06 22:25

 一般人が住居不法侵入を犯しただけでなく、そこで違法に販売を行っていた。

パトカーに見つかり、そのパトカーにぶつけて逃走しようとした。普通、こうなれば歴とした公務執行妨害で検挙の上起訴されます。が、我が国領海内において違法操業を行い、停戦命令を無視して護衛艦「みずき」と「よなくに」へ故意に衝突させました。検挙されたまでは良いのですが、沖縄地検が政治関係を考慮した上で釈放しました。通常、地検が政治判断をするのは法に反する行為なのにです。ならば、そこに政府の圧力があったと考えるのが妥当。その上、政府は6時間にも及ぶ証拠動画の一般公開を拒否。しかし、その断片がインターネットにアップロードされました。だから騒がれているのです。

1.検察が外交関係を考慮するのは有り得ない事。
2.ビデオという証拠まであるにも関わらず、被疑者を起訴もせずに釈放した事。
3.ビデオの一般公開を拒否した事。
4.捜査中の資料(ビデオ)を、勝手に一般公開した人物がいる事。

 これが現時点における問題点です。

 尚、仙石氏は刑事訴訟法248条を根拠として検察が政治判断をしたと主張していますが、「起訴」とするか「不起訴とするか」を書いた条文であり、釈放するかしないか。或いは、釈放するに法的根拠となる条文ではありません。

※刑事訴訟法第248条
 犯人の性格、年齢及び境遇、犯罪の軽重及び情状並びに犯罪後の情況により訴追を必要としないときは、公訴を提起しないことができる。
    • good
    • 0

日本の海上保安庁(海洋警察)が、尖閣諸島内の魚釣島付近の海域で違法に漁をしている中国漁船を発見。


警告したところ、体当たりをして来たため中国漁船の船長を公務執行妨害で逮捕。
尖閣諸島を自国領と主張する中国はこれに激怒。レアアースなどの日本のハイテク産業を支える物質の日本向け輸出を事実上停止。
さらに、フジタの社員4人を中国公安部が中国の極秘施設を撮影したとして逮捕。事実上の人質にされる。

そして、反中デモが発生。中国内陸部を中心に拡散。反日デモなので中国当局はこれを黙認。

この後、中国は閣僚級の会談を拒み続けています。

そして、日本でも一部の右翼団体を中心に反中デモが発生。しかし、マスコミが報道を自粛してくれたおかげか、拡散せずに済みました。

そんな中、一般公開されないはずだった海保のビデオがネットに流出。ひょんなことで事実上の一般公開になってしまった…

と、ここまでの流れをザックリと説明させていただきました。
    • good
    • 0

今回の件は中国漁船が日本領域の海で漁をしており、海上保安庁が漁をやめるように忠告したにもかかわらず、漁をやめずに行い、そのあげくに海上保安庁の船に故意にぶつけたという事です


あと何故にメディアが騒いでるかというと、ネット上で流れた動画は政府で一般公開はしない事になっていたのですが、誰かが流出させたので騒いでるわけです。
    • good
    • 0

日本の領海を侵犯していた中国の漁船が、海上保安庁の巡視船の停止命令を


無視して体当たりしてきたのです。その証拠ビデオを民主党政権が隠して
いたのが流出して騒ぎになっています。

中国人船長は逮捕されましたが、中途半端な経緯で帰国しました。

元々国際問題になるようなことであり、単なる事故なんかではありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング