ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

広汎性発達障害と診断され、療育手帳B2、精神障害福祉手帳を持つ女性(20代)のことで相談です。
最近になって障害年金の申請をしたのですが、結果は「不支給」。
現在不服申し立ての準備をしているところです。
そこで質問です。
不服申し立てと再申請のどちらが有利なのでしょうか?
また再申請の場合、どれくらい間隔を空ければ良いのでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般に広汎性発達障害は20歳前障害ですから、


障害基礎年金、ということで裁定請求されたのですよね?
知的障害ないしは広汎性発達障害、という理由でしたか?

そうだという前提でお話ししますと、
不支給、というのは、等級該当外ということになりますね。

療育手帳の等級区分は都道府県によって異なり、
各等級の呼び方も異なるのですが、
一般に、B2というのは軽度の障害なので、
通常は、障害基礎年金(年金で2級以上)には該当しないのです。
また、療育手帳の等級と障害基礎年金の等級とは連動しておらず、
日常生活上、大部分のことを1人ではこなせないような状態でないと、
正直言って、まず、認定対象にはなりません。

このようなことを踏まえて、不服申立を行なうのであれば、
いまから60日以内に請求してゆかなければなりません。
診断書の内容は、当初に出したものがそのまま使われるので、
それをひっくり返せるだけの新たな医学的データを示せないと、
不服申立をしたところで、まず通らないと思います。

これに対して、最初から「不支給」になってしまったときは、
不服申立をせず、最初から裁定請求をやり直すことができます。
等級が何1つ割り当てられなかったとき、つまり不支給のときには、
実は、いつでも請求をやり直せます。
(注:いったん支給が決まると、1年経たないとやり直せません)

不服申立では、ただただ不満や不服・不平を申し立てても通りません。
過去の事例などを調べ尽くして、いわば「裁判」のような形で
きちんとした医学的データや、日常生活上の困難度などを示してゆき、
日本年金機構を説得してできるぐらいでないと、通りませんよ。
これを60日以内でさっと済ませる、というのは、正直、厳しいです。

以上のようなことを考えた上で、事に臨んでみて下さい。
なお、認定基準そのものは同一なので、
どちらかが不利・有利‥‥という違いはありません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解りやすいお答えありがとうございました。

お礼日時:2010/11/28 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q療育手帳をもらうと障害者年金も支給されますか?

知的障害者で療育手帳B判定を持ってる場合、申請すると障害者年金は支給されますか?
支給されるならB判定でどれくらいの額が支給されますか?
またどれくらいの収入があると減額されますか?教えて下さい。
そのような情報のHPもあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

本人が20歳になってからもらう障害基礎年金の場合は世帯所得で無く
本人所得が減額の基準なので、特別児童扶養手当とは異なり世帯の中に高所得者が居ようと障害者本人の所得が基準以下なら支給されます。

尚、手帳に載っている判定は知的障害者福祉法(この場合)
障害基礎年金の法律は「国民年金法」と言う法律なので2つの等級が一致しない事がまれにあります。

「国民年金障害等級表」

http://www15.ocn.ne.jp/~n-mizuho/siryou/toukyu.html

「支給停止所得ライン」

http://www.shougainenkin.com/1_3_04seigen.html

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Q広汎性発達障害について

広汎性発達障害(アスペルガー症候群)と診断された31歳の男性です。

広汎性発達障害に関して、いくつか質問がなされておりますが、
その質問を読んだり、回答していくうちににある疑問がありましたので、
一つ質問させていただきます。

現在、上記広汎性発達障害により精神障害者3級の障害者手帳を持っています。
また、私は薬剤師の資格を持っていて、現在の会社の職種は勿論薬剤師です。
私の知る限りにおいて薬剤師の場合は、健常者枠でしか採用がなく、
障害者枠で採用している会社がありません。
なので、私は健常者枠で採用されています。

また、病院で診察された際にIQのテストをされていて、
医師より平均的なIQより非常にIQの値が高いと診断されてまして、
学生の時にも正式なIQを測る方法でIQを調べても、
友人らと比較しても高かったと記憶しています。
(私の記憶が正しければIQが130くらいあったと思います。)

ここからが疑問に思う事です。
医師にもよりますが、知的障害者というのは
客観的なデータとしてIQが70~85未満の人が知的障害者であるとなっています。
勿論、IQは知的障害者かどうかの判断基準の一つで、
他の基準(要因)も加わって総合的に知的障害者になると思うてます。

私のように広汎性発達障害者(アスペルガー症候群)と診断された人にも
個人差があるものの、人によっては知的障害が出る場合があるとは思うのですが、
質問を見る限り、広汎性発達障害者は知的障害があるような記載があります。

そこで、一つ質問です。
何を根拠に広汎性発達障害は知的障害があるというのか?
という事を教えてもらいたいです。

実際に知的障害があるのであれば、
薬剤師の免許を取得することができないですし、
その仕事すらままらないですよ。

私が調べた限りでは広汎性発達障害には、
何故こういう障害が出るのかメカニズムが解明されておりませんし、
寧ろIQも高い場合があるとなっているので、疑問が出てきています。
知的障害があるのは少ないのではというのが私の見解です。
尚、ADHDの場合はどういう神経が作用してきているのか解明されてきており、
その治療薬もあるのは仕事柄知っています。

広汎性発達障害(アスペルガー症候群)と診断された31歳の男性です。

広汎性発達障害に関して、いくつか質問がなされておりますが、
その質問を読んだり、回答していくうちににある疑問がありましたので、
一つ質問させていただきます。

現在、上記広汎性発達障害により精神障害者3級の障害者手帳を持っています。
また、私は薬剤師の資格を持っていて、現在の会社の職種は勿論薬剤師です。
私の知る限りにおいて薬剤師の場合は、健常者枠でしか採用がなく、
障害者枠で採用している会社がありません。
なので、...続きを読む

Aベストアンサー

心理士です。

No.1の方のご回答にも、一部正しいとはいえない内容もありましたので、補足も含めて書かせていただきます。

1.広汎性発達障害について
広汎性発達障害という概念は、広義には自閉症と同じ意味になりますが、DSMや、ICDなどの診断基準では、さらにいくつかの下位分類が行われています。
たとえば、DSM-IV-TRというアメリカ精神医学会の診断基準では、次のように5つに分類されます:
(1)自閉性障害
(2)レット障害
(3)小児期崩壊性障害
(4)アスペルガー障害
(5)特定不能の広汎性発達障害

2.知的障害について
知的障害は、上記と同じくDSMでは、
(1)全般的な知的既往のが低い水準にある(より具体的にいえば、標準化された知能検査で、平均マイナス2標準偏差未満の知能指数;WAIS-IIIでは、全検査IQが70未満;ちなみに、IQ70~85は、境界線クラスとされます)
(2)実際の社会生活や日常場面において、適応機能が制約されている
(3)上記の状態が、満18歳までの発達期に発現している

3.広汎性発達障害と知的障害の関連
広汎性発達障害のうち、(1)自閉性障害では、その多くに知的障害が合併することが知られています。
知的障害が合併しない方たちも一定数ありますので、知的障害ではない、つまり、IQ70未満ではない自閉性障害の方たちを、「高機能自閉症」と呼んで区別します。
「高機能」というのは、繰り返しになりますが、ここでは、「知的障害」がないという意味で用いられています。
アスペルガー障害も、原則としては、知的障害がない場合にこの診断名がつけられます。
そのため、アスペルガー障害の診断を受けた方では、全検査IQは、70以上あるものと考えられます。

4.アスペルガー障害とWAIS-IIIの所見
これまで述べましたように、全検査IQは、70以上となっていることが原則です。

ただし、言語性IQと動作性IQの間、また、群指数同士、下位検査の評価点の間では、かなりのバラツキ(言語性IQと動作性IQの間の差を、とくにディスクレパンシーと呼ぶことがあります;なお、最近の研究により、言語性IQと動作性IQには、理論的、実証的根拠があまりないと考えられ、次第にこの分類は用いられなくなりつつあります。児童用のWISC-IVでは、言語性IQ、動作性IQの2つの指標は廃止されています)があります。
つまり、全検査IQ出示されるような、全体的な知能水準には低下はないものの、群指数や、下位検査評価点でみると、バランスが悪い方もたくさんいらっしゃいます。

詳細は割愛しますが、これがいわゆる「空気が読めない」など、よく指摘される特徴と関連し、アスペルガー障害をお持ちの方が、一般社会で適応しにくいことの要因になっていると考えられます。

また、アスペルガー障害や、高機能自閉症の方たちの中には、知的障害がないというよりも、全検査IQなども「平均(90~109)」を越え、非常に高い知能水準をお持ちの方もたくさんいらっしゃいます。
しかし、こういう高い知能水準をお持ちの方であっても、群指数や下位検査評価点におけるバラツキが大きく、認知能力にアンバランスがあることはよく見受けられます。

4.「手帳」の交付について
私は、福祉関係のことには必ずしも詳しくはありませんので、間違っているかも知れませんが、精神障害者手帳や、知的障害者手帳の交付基準は、全国共通のものが定められていると思います。
しかし、細かいところは、各自治体で差異があるようですし、さらに、その具体的な運用となりますと、自治体による違いがあるものと思われます。
「手帳」についてお考えになり、議論される際には、この点も考慮に入れられた方が、誤解や行き違いがないと思います。

5.質問者様の知的状態について
アスペルガー障害という診断が下っていらっしゃるということですが、知能指数が130であったという事実とは、矛盾はしません。
したがって、薬剤師免許を取得されたことも、薬剤師としての能力があり、それできちんと働いていらっしゃることも、何ら不思議はありません。

ただ、広汎性発達障害と、知的障害について知られている事柄は、上記1~3に述べたとおりで、これらのことと、質問者様の状態は、矛盾するものではありません。

No.1の方が書いていらっしゃるように、WAIS-IIIの結果を詳しくご覧になると、言語性・動作性IQの間の差、群指数や下位検査評価点におけるバラツキはあるかも知れません。
日常生活や、仕事をなさる上で、困難(よくあるのは、不注意であったり、注意が持続しなかったり、同時に2つのことができなかったり、忘れ物をしやすかったりなどということです。ただし、これらはよくあるというだけで、必ず当てはまる特徴ではありません)がおありであれば、認知的なバランスの悪さが存在していれば、それと関連すると思われます。

もしこういう生活や仕事上の困難がおありでしたら、専門医や、臨床心理士に相談されるか、最近は、一般向けの図書で、これらの内容を扱ったものがたくさん出版されていますから、参照されると、生活や仕事をスムーズに行えるヒントが得られると思います。

以上、長くなりましたが、ご参考まで。

心理士です。

No.1の方のご回答にも、一部正しいとはいえない内容もありましたので、補足も含めて書かせていただきます。

1.広汎性発達障害について
広汎性発達障害という概念は、広義には自閉症と同じ意味になりますが、DSMや、ICDなどの診断基準では、さらにいくつかの下位分類が行われています。
たとえば、DSM-IV-TRというアメリカ精神医学会の診断基準では、次のように5つに分類されます:
(1)自閉性障害
(2)レット障害
(3)小児期崩壊性障害
(4)アスペルガー障害
(5)特定不能の広汎性発達障害

2.知的障...続きを読む

Q成人になってから発達障害の診断をうけた者の障害者年金受給資格について

私の親戚が大人になってから発達障害と診断されました。
手帳は2級で仕事は出来ていません。

そこで聞きたいのが障害者年金の受給資格があるのかないのかです。
ーーーーーーーーーーーーー
★障害者年金の受給資格
1・「初診日の属する月の前々月迄の国民年金加入期間において、
年金保険料の納付月数と免除月数の合算月数が3分の2以上あること」

または
2・「初診日の前日において、初診日の属する月の
前々月迄の過去1年間に年金保険料滞納月が無いこと」
ーーーーーーーーーーーーーーー
大人になってから発達障害と診断された私の親族はこの条件を共に満たしていません、(上記の条件を満たせる位正常ならそもそも精神病院にも行かなかったと思います)
ですが本来発達障害は先天性の障害ですよね?たまたま診断されたのが大人になってからと言う事だと思うんです。つまり生まれつき障害があり親族等が気がつかなかっただけと言うことです、

上記、受給資格に「初診日の属する月の前々月迄の国民年金加入期間において、」とありますが、つまりこの期間も障害者だったわけです。(診断を受けていなかっただけで)

この場合上記の受給資格は当てはまるのでしょうか?大人になってから重度発達障害の診断を受けた方にとっては明らかにこの受給資格はおかしいのでは?と思うのですが。(そもそも発達障害等の病気は考慮されずつくられたものではないのかな?と)

詳しい方がいれば教えてください

私の親戚が大人になってから発達障害と診断されました。
手帳は2級で仕事は出来ていません。

そこで聞きたいのが障害者年金の受給資格があるのかないのかです。
ーーーーーーーーーーーーー
★障害者年金の受給資格
1・「初診日の属する月の前々月迄の国民年金加入期間において、
年金保険料の納付月数と免除月数の合算月数が3分の2以上あること」

または
2・「初診日の前日において、初診日の属する月の
前々月迄の過去1年間に年金保険料滞納月が無いこと」
ーーーーーーーーーーーーーー...続きを読む

Aベストアンサー

発達障害が先天性の障害であると考えられてはいても、その症状が幼少時に顕著ではないことは多々あります。
これは、親や学校によって守られており、本人自身の社会性の不足が問われる場面が少ないためです。
このとき、発達障害だとは認識されない・認識できないケースも少なくありません。

しかし、成人に達するにしたがって、自らの意思で社会とかかわってゆかなければならない場面が増えてゆきます。
そこに至ったときに周りとのトラブルなどの問題行動が明らかになり、成人後に初めて発達障害だと認められるケースは、決して少なくありません。

発達障害は、外面にあらわれるこのような「症状」から判断せざるを得ない、という限界があることも事実です。
したがって、成人後に発達障害の状態であること(障害現況)が診断・証明されたからといって、直ちにそれ以前の障害状態が証明されることにはなりません。
さらに、発達障害は2次障害(うつ・感情障害や統合失調様状態など)の形で発現することがかなり多く、その場合には、あくまでも「うつ・感情障害」や「統合失調症」などの精神疾患か、あるいは、人格障害としてしか見てもらえなくなります。医師が診断しても‥‥です。
事実、ロールシャッハテストなどの心理検査を用いても、それぞれの疾患・障害は、非常に酷似した結果が出てしまいます。
それほど、成人後の発達障害の識別はむずかしいものなのです。

いずれにしても、年金制度は既に申しあげたように「保険」制度です。
保険制度であるからこそ、受給要件を満たすことはどうしても必要になってきます。例外うんぬんという問題ではないと思います。
但し、唯一の例外(と言いますか、特例的な取り扱い)を考えるのであれば、「明らかに20歳以前からの障害と認められるときであって、20歳以前の何1つ公的年金制度に加入していない日に初診日があるとき」には、保険料の納付を一切要せずに、最短で20歳になったときから障害基礎年金を受けられる場合があります。
重度肢体障害であったり、知的障害、先天性ろう、先天性股関節脱臼などがそうです。
そうはいっても、これとて初診日証明は必須です。証明がどうしても取れない場合には、身内や親族以外の複数人の第三者から証明(明らかに20歳以前から障害を持っていた・受診していた、という証明。)を受けなければなりません。
発達障害の場合も、このような第三者証明を取れないわけではありません。しかし、ご質問を拝見するかぎりでは、初診日が明らかに20歳以降としか考えられないようですから、非常にむずかしいものがあるように思います。

発達障害が先天性の障害であると考えられてはいても、その症状が幼少時に顕著ではないことは多々あります。
これは、親や学校によって守られており、本人自身の社会性の不足が問われる場面が少ないためです。
このとき、発達障害だとは認識されない・認識できないケースも少なくありません。

しかし、成人に達するにしたがって、自らの意思で社会とかかわってゆかなければならない場面が増えてゆきます。
そこに至ったときに周りとのトラブルなどの問題行動が明らかになり、成人後に初めて発達障害だと認め...続きを読む

Q発達障害の障害基礎年金について

現在34歳です。3年前発達障害と診断され、障害年金を申請しようと思っています。
初診時に国民年金に加入しており、その他受給用件は満たしています。

これまでに数箇所の病院を転々としてきました。

A病院・・・28歳の時初診 うつ病と診断される
B病院・・・31歳の時転院 発達障害と診断される
C病院・・・33歳の時転院 発達障害と診断される。現在通院中

C病院の医師に発達障害として診断書を書いてもらうつもりです。

遡及請求を考えているのですが、その場合初診のA病院の診断書も必要でしょう
か?そこではうつ病と診断されてました。

正直に言いますと、A病院は発達障害についてあまり知識がなく、私の障害状況
を正しく診断書に記してくれるとは思えません。

仮にA病院に診断書を書いてもらったとして、その診断書で障害認定日に障害状
態にないと判定されれば、遡及は不可能でしょうか?

発達障害に関しては、20歳前障害と捉えるかどうかなど、まだあいまいな点が多
いようですが、わかる方がいれば教えてください。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

質問者さまのため調べてみました。

下記サイトによると、もらえそうです。

しかし、遡及請求は5年前でしか貰いないです。(不可能かどうかは、審査する人によると思います)

A病院は初診日に当たりますので、重要なことです。
詳しく記載されてなくても、受診したという証明だけで良いと思われます。

ご参考まで。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4141275.html

Q重複して障害がある場合、どのような扱いになるのでしょうか?

障害者の手帳制度について学習していましたら、ふと疑問が生じました。手帳制度について詳しい方、ご回答よろしくお願いいたします。

障害者の手帳制度として、「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」がありますが、「身体障害と知的障害」「知的障害と精神障害」「精神障害と身体障害」「身体障害と知的障害と精神障害」など重複して障害を持っている場合、申請をすれば手帳は2冊、または3冊支給されるのでしょうか?

また、2冊、3冊支給されるのであれば、その対象となるサービスを重複して利用することは可能なのでしょうか?もしくは、どれか1つの手帳を選択しなければならないのでしょうか?
また、対象となるサービスを重複して利用することが可能であるならば、手帳を2冊、3冊所有している場合は、1冊の場合よりも優遇されるのでしょうか?

「対象となるサービスを重複して利用することは可能なのか?」という質問をした動機は、生活保護法に他法優先という原則がありますが、手帳制度にもこの原則があてはまるのか、という疑問を抱いたからです。

また、「手帳を2冊、3冊所有している場合は、1冊の場合よりも優遇されるのか?」という質問をした動機は、『身体障害者障害程度等級表』において、「同一の等級について2つの重複する障害がある場合は、1級うえの級とする」という規定がありますが、この原則が手帳制度にも適用できるのか?という疑問を抱いたためです。

ご回答よろしくお願いします。

障害者の手帳制度について学習していましたら、ふと疑問が生じました。手帳制度について詳しい方、ご回答よろしくお願いいたします。

障害者の手帳制度として、「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」がありますが、「身体障害と知的障害」「知的障害と精神障害」「精神障害と身体障害」「身体障害と知的障害と精神障害」など重複して障害を持っている場合、申請をすれば手帳は2冊、または3冊支給されるのでしょうか?

また、2冊、3冊支給されるのであれば、その対象となるサービスを重...続きを読む

Aベストアンサー

身体障害者手帳および精神保健福祉手帳は、それぞれ身体障害者福祉法および精神保健福祉法の中できちんと明記されており、法の中に明文化されています。
これに対し、療育手帳は旧厚生省通知による都道府県裁量運用事項であり、知的障害者福祉法の中では一切明文化されていません。そのため、都道府県によって運用方法に差があり、障害の区分や定義が微妙に異なります。全国共通ではないのです。

このような差異があるので、法的な力については、
身体障害者手帳≧療育手帳
あるいは 精神保健福祉手帳≧療育手帳 といった感じになっています。
一方、身体障害者手帳と精神保健福祉手帳については、そもそも障害の内容が異なるため、法的な力としてはほぼ同等です。但し、精神保健福祉施策、特に福祉の面では遅れが見られ、例えば、JR運賃割引制度(第1種・第2種)の対象からは精神障害者だけが外れています。

前置きはこのぐらいにして、では、手帳が複数交付されることがあるかというと、障害の内容が異なる限り、次のような組み合わせに限って、複数交付されます。
なお、施策の利用については、原則として、上述した法的な力関係に基づくものとなります。

● 身体障害者手帳+療育手帳 … 1
● 身体障害者手帳+精神保健福祉手帳 … 2

「療育手帳+精神保健福祉手帳」といった組み合わせについては、てんかんが精神保健福祉法で対応される、ということもあって、てんかんを併せ持つ知的障害者については、療育手帳で対応される場合ばかりではなく、精神保健福祉手帳で対応される場合があり、一般に、どちらか一方の手帳を持つことになります。
そのため、「身体障害者手帳+療育手帳+精神保健福祉手帳」という組み合わせも、一般には稀です。

公的な福祉サービスの利用にあたっては、1の場合は、どちらの手帳を使用してもほぼ大差はありません。
療育手帳が法には明文化されていないのにもかかわらず、関係者の尽力によって、身体障害者手帳とほとんど同等の公的福祉サービスを受けられるようになっているためです。
一方、2の場合には、前述したJRの例ばかりではなく、大差があります。身体障害者手帳を利用せざるを得ません。
なお、複数の手帳を持っているからといって優遇される、ということは全くありません。あくまでも、障害の種類が異なることを区別するために複数の手帳を持つ、というだけのことです。

おなじ種類の障害、すなわち、身体障害なら身体障害だけを2つ以上、というように重複している場合については、手帳は1冊だけです。
但し、併合認定というしくみがあって、身体障害者手帳ではより上位の障害等級に位置づけることができます。
(注:「同一の等級…1級うえの」についてはそのとおりですが、異なる等級が重複した場合の扱いが併合認定です。違いを学んでみて下さい。また、実際には、等級表はあまり見ません。障害認定要領および障害認定基準によります。)
障害基礎年金および障害厚生年金についても同等です。但し、障害の定義は手帳とは全く異なりますし、連動していません。

身体障害者手帳および精神保健福祉手帳は、それぞれ身体障害者福祉法および精神保健福祉法の中できちんと明記されており、法の中に明文化されています。
これに対し、療育手帳は旧厚生省通知による都道府県裁量運用事項であり、知的障害者福祉法の中では一切明文化されていません。そのため、都道府県によって運用方法に差があり、障害の区分や定義が微妙に異なります。全国共通ではないのです。

このような差異があるので、法的な力については、
身体障害者手帳≧療育手帳
あるいは 精神保健福祉手帳≧療育...続きを読む

Q精神障害者手帳・年金を受給中。知的障害者手帳も取れますか?

5年ほど前からいろんな病院を転々とはしましたが、精神科通院を続けている者です。
半年ほど前までかかっていた病院で、統合失調症と診断され、精神障害者手帳2級、年金もいただいています。
今回、転院した病院で診察と心理検査を受けたところ、「人によっては統合失調症と診断する先生もいるのかもしれないが、あなたの場合はいわゆるPTSD(複数回レイプされた経験があります)と、IQ52というレベルから考えて、人が怖いという思いが強く、それが原因でいろんな症状が出ていると思われる。IQ52は軽度の重か中度の軽と思っていてください。家族とうまく行かないのもIQが低いせいでしょう。」と言われました。
具体的には、
・幻聴(母に「アホ・バカ・死ね」などと言われる。)
・幻覚(数年前に自殺で亡くなったおばさんや、白血病で元恋人だった亡くなった彼氏が現れる)
・人の足跡が怖い(前の人が歩いた足跡に吸い込まれそうな気分になって、同じ位置を歩けない)
・嘔吐恐怖(枕元に水と吐き気止めがないと眠れない)
・チック
・OD
・リストカット
・イライラして部屋の机をバンバン叩く
・同じくイライラして壁に頭をガンガンぶつける
・イライラ感からモノを投げつける
・不眠
・自分が大勢になる
・自宅がどこにあるのか分からなくなる
・家族が家族と思えない
・自分の名前や住所を頭で言えないと自分だと認識できない
・自宅が他人の家のように思える
・ドラマなどで、たまにレイプ場面が出てくるので、怖くてテレビが見れない
・のどにタマがあるような感じがして、えづきそうになる
・突然、心臓がドキドキする
・息苦しくなって一生懸命に息を吸わないと吸えないような感覚になる
・母が部屋に来ることがあると、帰った後にドアノブなどを消毒しないと気がすまない
4種類の消毒液を購入して、10回くらい消毒しないと、その後に触れられない
・拒食(161cmで36.2kg)で、先おとといまで55日間、閉鎖病棟に入院
などがあります。
今の主治医に「取れるだけの申請(援助)は取りましょう」と言われました。
知的障害者手帳の申請も取ったり・・・と言われましたが、ケースワーカーに聞いたら「あなたは普通の学校を出ているし、知的障害は生まれつきの障害でないと申請できない。そもそも手帳は2つ申請できない。」と言われました。ネットで大学を卒業してから知的障害者手帳を取得したという人もいると見ましたが、私の場合、本当に申請できないのでしょうか?
あと、IQが52だということは、今の病院にかかるようになって知ったことですが、精神障害者手帳(年金)の2級から1級への変更申請は無理でしょうか?
そもそも1級とはどのくらいのレベルなのでしょうか?
他に、年金と手帳以外に取れる申請(援助)は、何かありますか?
詳しく教えてください。

5年ほど前からいろんな病院を転々とはしましたが、精神科通院を続けている者です。
半年ほど前までかかっていた病院で、統合失調症と診断され、精神障害者手帳2級、年金もいただいています。
今回、転院した病院で診察と心理検査を受けたところ、「人によっては統合失調症と診断する先生もいるのかもしれないが、あなたの場合はいわゆるPTSD(複数回レイプされた経験があります)と、IQ52というレベルから考えて、人が怖いという思いが強く、それが原因でいろんな症状が出ていると思われる。IQ52...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
まず最初に、もう1度「障害」や「障害者」を整理し直してみましょう。

=================================

■「障害」は3種類あります
(1)身体障害 (2)知的障害 (3)精神障害

■「障害者」は3種類あります
(1)身体障害者・児 (2)知的障害者・児 (3)精神障害者

■「障害者」は、法的には「障害者手帳(以下の3種類)」を持っている人のことを指します
(1)身体障害者・身体障害児 ‥‥ 身体障害者手帳
(2)知的障害者・知的障害児 ‥‥ 療育手帳
(3)精神障害者 ‥‥ 精神障害者保健福祉手帳
 ★ 精神障害児、という考え方はないので、児童には精神障害者保健福祉手帳は出されません。

■「障害者手帳」を半永久的に持ち続けることができるか?
(1)身体障害者手帳 ‥‥ 障害の程度が極端に軽くならないかぎり、半永久的に持ち続けることができます
(2)療育手帳 ‥‥ 障害の程度が極端に軽くならないかぎり、半永久的に持ち続けることができます
(3)精神障害者保健福祉手帳 ‥‥ 2年に1度、診断書などを提出して、それによって、持ち続けることができるかどうかが決まります

■「障害年金」について
 障害者手帳(上で書いた3種類の障害者手帳)とは、直接関係はありません。

■「障害年金」は、大きく分けて3種類あります
(1)障害基礎年金 ‥‥ 自営業の人、無職の人、学生、サラリーマン以外の人、OL以外の人 など
(2)障害厚生年金 ‥‥ サラリーマンの人、OL など
(3)障害共済年金 ‥‥ 公務員の人 など

■ 上で書いた3種類の「障害年金」は、さらに、それぞれ次の3つの理由に分かれます。
【例】障害基礎年金
(1)身体障害を理由とする障害基礎年金
(2)知的障害を理由とする障害基礎年金
(3)精神障害を理由とする障害基礎年金
 ★ 障害厚生年金や障害共済年金でも、上の(1)~(3)と全く同様に3つの理由に分かれます。
 ★ 身体障害者年金、知的障害者年金、精神障害者年金‥‥と言うような呼び方はしませんし、そういう年金もありません。

=================================

障害年金のしくみはたいへんややこしいのですが、いま、すでに障害年金をもらっている人が、別の理由でまた新しい障害年金をもらいたい場合には、あらためて診断書を書いてもらう必要があります。
すると、社会保険庁のほうで調べて、「障害年金を出す理由を変更しても良いかどうか」「理由を変更したあとも障害年金を支給して良いかどうか」を判断して、その後の障害年金が決まります。

質問者さんの場合、もしも障害年金のほうで知的障害が認められれば、「障害年金が出されている理由」が変わる可能性があります。
いまは「精神障害を理由にした障害年金」ですが、これからは「知的障害を理由にした障害年金」に変わる可能性があるわけです。

障害年金をもらっている人は、障害の種類に関係なく、一定の期間ごとに診断書を提出しなければならない決まりになっています。
(これを「診断書付きの現況届」と言います。障害の種類によって違いますが、2~3年に1度です。)
この診断書の提出は、障害者手帳での診断書(たとえば、精神障害者保健福祉手帳で「2年に1度」出す診断書)の提出とは、全く別のものです。
但し、障害年金の場合は、障害がある程度重ければ、「診断書を出さないでもいいですよ」という知らせが来ます(そのような人はあまりいませんが)。そのような人は、半永久的に「障害年金をもらい続けるための診断書」を出す必要はありません。

こんにちは。
まず最初に、もう1度「障害」や「障害者」を整理し直してみましょう。

=================================

■「障害」は3種類あります
(1)身体障害 (2)知的障害 (3)精神障害

■「障害者」は3種類あります
(1)身体障害者・児 (2)知的障害者・児 (3)精神障害者

■「障害者」は、法的には「障害者手帳(以下の3種類)」を持っている人のことを指します
(1)身体障害者・身体障害児 ‥‥ 身体障害者手帳
(2)知的障害者・知...続きを読む

Qハローワークの精神障害者枠で働きたいのですが

重度の境界性人格障害で、現在医師に精神障害者手帳の診断書を書いてもらっています。
提出したら、ハローワークで精神障害者枠で働きたいのですが、どんな仕事があるでしょうか?
・境界性人格障害である
・対人関係が非常に苦手で今まで仕事が続いたことがない(いつも4日くらい)
・極度の不安障害がある

こんな私に障害者枠でも仕事あるでしょうか?また、ハローワークにこのような症状を言って採用してもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思います。

運良く市内に実績の高い障害者就労生活支援センターがあったので、市の障害福祉課とハローワーク(前職にて失業手当受給資格があったため)の勧めで登録、私の場合逆に未就労期間が短いため、就職活動のための履歴書作りや面接、あと基本カナ入力なのでローマ字入力の矯正をしました(今では両方打てます)。独学で10年パソコン使ってたことが買われて採用されたようです。
あと障害者枠で同じく精神障害で入社した同僚(当時23歳、ほとんど社会人経験なし、作業所出身、パニック障害)がいます。
話によると、直属の上司はたまたま別の会社で若手社員のメンタル面でも面倒を見ていた経験があり、一生懸命勉強してくれたそうです。センターの方も「知らせてくれた方が良いという会社もあるから言った方が良い」と言ってます。

ただ、先に「未就労期間が短かった」と書いた通り、無理に仕事してました。等級2級になるとハローワークで仕事紹介してくれないと聞いていたので、初めの診断書は主治医に「それは困るから軽く書いて下さい」と頼んだ記憶があります。理由はうつ病の母がいて、私は仮病だとずっと思われていたので自宅療養ができなかったからです。
学生時代の経験を活かしスーパーのレジ係を、1社目は障害承知で、2社目は隠して働いてましたが、やはり会社の理解を得られなくて退職勧告されたので、本腰を入れて就職活動して今に至る、という感じです。

で、他の方へのお礼を拝見したら、どうやら難しい状態のようですね…。今は治療に専念されてはどうでしょうか。
そのくらいのレベルなら、もしかしたら障害基礎年金が支給されるかもしれません。質問者さまが20歳を超えていてあまり実家に金銭的に迷惑をかけたくない、というなら申請されてみてはどうでしょうか。もっとも、滞納がほとんどないことが条件ですけど。
それで、症状が軽減されてから、就業訓練なり就職支援されても遅くないと思います。実際、一般の方でもすぐ決まるって方もそういないでしょうし。
デイケアなどは向き不向きがあるので、これも主治医に相談された方が良いと思います。私は受けたことないですけど、当然外に出るきっかけもできるし、対人能力も上がるでしょうから私は良いと思いますけどね。

少なくとも、私は精神障害者として障害者枠で仕事していますからゼロではありません(ちなみに東京多摩部です)。ただ思ったのは、何事も自分で行動しないと誰も助けてくれません。私は8年前にもハローワークに障害のことを告げました。地方だとわからないですけど、今は精神障害も障害者枠にカウントされます。ちゃんと相談されて就職活動するべきだと思います。
今は無理でも諦めたら終わりですよ。あせらずゆっくりいかれることをおススメします(^^)

良い方向に向かわれると良いですね。

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思い...続きを読む

Q特別児童扶養手当と療育手帳の有無

5歳の発達障害児(公立保育園通園中)を持つ親です。現状は知的障害(2~3歳程度)、言語障害(有意な言葉は3語程度)、軽度な自閉症の可能性もあり、と複数の医療、福祉施設から診断を受けています。
このような状況は特別児童扶養手当の受給資格対象になるのでしょうか?また療育手帳の取得の有無は関係ないということですが、取得しておいた方がよいのでしょうか?(身体障害は無いので、たぶんB1級になると思います)
受給資格のボーダーラインの場合、役所担当者の裁量、医師の診断書の書き方で結果が違うという噂を聞き、心配しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元・障害児者福祉行政の関係者です。
まず、療育手帳(知的障害児・者)から触れますね。
療育手帳は、実は、法律(知的障害者福祉法や児童福祉法等)で定められたものではありません(したがって、何ら法律上には定めがありません。)。厚生労働省通知「療育手帳制度の実施について」に基づいて、都道府県の裁量によって交付されるものです。
そのため、障害等級区分や呼称、判定基準等が都道府県によってかなり異なります。
たとえば、私の県(埼玉県)では、重いほうから順に、マルA、A、B、Cと呼びます。順に、最重度、重度、中度、軽度に相当します。

知的障害児に対する特別児童扶養手当(以下、「特児」とします。)は、上記の再重度、重度、中度に相当する場合に支給されます。
法律上、療育手帳が交付されているか否かは無関係です。
もっとも、原則として知的障害者更生相談所(いわゆる都道府県立の障害者リハビリテーションセンターのことです。)での判定に基づいて特児の支給の是非を判断しますし、判定方法が療育手帳と共通している(但し、特児のほうが判定基準がかなり厳しい!)ので、このとき療育手帳が取得できるなら取得しておいたほうが良いと思います。
ちなみに、療育手帳は比較的簡単に交付されます。
一方、特児については、標準化された所定の発達検査(一般に、WISC-3や田中・鈴木ビネー知能検査等)によって判定されたIQ(知能指数)が45未満(注:50未満ではなく、45未満です。シビアになりました。)でなければ、まず該当しません。
なお、成人(20歳以上)では、特児に相当するものとして特別障害者手当というものがありますが、知的障害者の場合、最重度でかつ常時特別な介助・介護を要する者(強度行動障害等)にしか支給されません。

特児には1級と2級があります。
手元にある行政資料によると、1級が月5万2千円強、2級が月3万5千円強(金額が変わっているかもしれませんので、念のため。)。
8月(4・5・6・7月分)、11月(8・9・10・11月分)、4月(12・1・2・3月分)に、郵便局(記憶違いかもしれませんが、確か銀行はダメだったと思います。ご存知の方、補足をお願いいたします。)に振り込まれます。

気をつけなければならないのは、特児は障害児本人に大して支給されるものではない、ということです。「20歳未満の重度障害児(注:特児支給法で定める障害児)を養育している父・母又は保護者」に対して支給されるのです(これに対して、特別障害者手当は障害者本人に対して支給されます。)。
そのため、父・母又は保護者のある年(1~12月)の所得が一定額を上回る場合には、その翌年度分(注:特児では年度が8月分からスタートします。)の特児が支給停止になります。

後段、ボーダーライン云々の部分についてですが、これは全くそのとおりです(--;)。
特に、医師による診断書によって大きく左右されます。
たとえば、東京都内ですと、都立梅ヶ丘病院(児童精神科専門病院)や国立精神神経センター武蔵病院(発達障害専門外来があります。)の児童精神科専門医にかかるとガラリと違ってくる、とよく耳にします。

療育手帳さえあれば、所得税・住民税の障害者控除(但し、最重度・重度では特別障害者控除と言い、控除額<税額の軽減度>が大きくなります。)の対象になります。
そのほか、最重度・重度の場合に限って、自動車税・自動車取得税・軽自動車税が減免されますし、JR旅客運賃が半額(介助者も)になります。有料道路通行料も半額です。
なお、JR旅客運賃については、12歳未満で中度・軽度の人が介助者付添で利用する場合には、介助者の定期券代が半額になります(意外と知られていません。)。
言い替えると、中度・軽度の場合には、障害者控除以外のメリットはあまりないのが実情です。

場合によっては、@niftyの障害児教育フォーラムも参考になります。

元・障害児者福祉行政の関係者です。
まず、療育手帳(知的障害児・者)から触れますね。
療育手帳は、実は、法律(知的障害者福祉法や児童福祉法等)で定められたものではありません(したがって、何ら法律上には定めがありません。)。厚生労働省通知「療育手帳制度の実施について」に基づいて、都道府県の裁量によって交付されるものです。
そのため、障害等級区分や呼称、判定基準等が都道府県によってかなり異なります。
たとえば、私の県(埼玉県)では、重いほうから順に、マルA、A、B、Cと呼びま...続きを読む

Q療育手帳取得について

療育手帳のことで教えていただきたいのですが
取得する特に基準となる指数というのは、どんな質問が出るのでしょうか?
また判定が軽度だと療育手帳のメリットはあるのでしょうか?
教えてください

Aベストアンサー

すでに詳しいお答えが出ているので。

うちの地域ではもっとも軽度のB2というのを持っています。私が取ったときのことを、参考までに書きます。

子供と、係員みたいな人で、(親は別室)知能テストみたいなものと、
親からの生活上の聞き取り(衣服の着脱ができるか、日常生活や学校で困ったことがあるかなど、など)みたいなのをされました。

試験の結果というか、IQというのでしょうか、その指数は教えてもらえませんでした。ただ、発達がこのくらいの年齢と推定される。。。みたいなことは聞きました。

メリットは、うちの地域では私鉄の運賃が半額、
公共の施設(博物館、有料の公園、市民プールなどなど)では、無料か、割引になるときもありますので、入場料を払うときは「療育手帳がありますが割引は受けられますか」とよくたずねています。
ボウリング場なども 何か割引があるときがあります。付き添いというのか、親が一人 割引になるときもあります。

障害児向けの講座や集いがあるときに、
療育手帳があるのが条件のことも (少ないようですが)あるようです。

あと、、、公的なものではないのですが、

うちの子が 夕暮れ時に、迷子になったときに、
警察に 一緒に探していただけないか、お願いしたのですが、
なかなか探すのを手伝うと いっていただけなかったのですが、
「療育手帳を持った、知的に障害がある子ですので、
行動の予測ができず、普通のお子さんよりも対応が難しいので 私だけでは 間に合わないので、お願いしています。」といったら、手伝っていただけました。

あと、どうしても、一見賢そうなことをいったりするので、(7さいで、習わずに、15000かける15000を暗算したり。)
行動に困ったことがあると、障害あるように見えずに、「勉強ばかりさせてしつけが悪いからこうなったんだ」という風にいわれてしまうときがあるのですが、

そういうときに、手帳があるというのが自分には、
(勉強を無理にさせてはいないし、しつけには、人一倍労力を使っているのに。。。
でも、ちゃんと障害があると認めてもらってるんだから
通りすがりの無責任の人には、言わせておけばいいんだ)と思うよりどころになっています。

親族でも、「あなたの育て方が悪いが そのうち治るはず。」と言い張る人がいらして、
その人には、「生まれつきの障害です」「障害があって、治らないとは思うのですが、ゆっくりですが
いいことと悪いことを教えていきます」と手帳を見てもらいました。

私には、実際の料金のメリットよりも、
心理的に、「援助が受けられる」「自分のせいでこうなったんじゃないといってもらえた」と感じた心理的メリットのほうが大きいです。

実は、公的な福祉センターで、「お宅のお子さんは
たぶん、審査に通らないと思うし、
持っててもたいしたメリットはないですよ」といわれたのですが。。。なぜそういわれたのかわかりません。

私の過去の質問のおこたえも、関連がありそうなので張っておきます。http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1337275

おたがい、笑顔の多い生活になるよう祈ってます!

すでに詳しいお答えが出ているので。

うちの地域ではもっとも軽度のB2というのを持っています。私が取ったときのことを、参考までに書きます。

子供と、係員みたいな人で、(親は別室)知能テストみたいなものと、
親からの生活上の聞き取り(衣服の着脱ができるか、日常生活や学校で困ったことがあるかなど、など)みたいなのをされました。

試験の結果というか、IQというのでしょうか、その指数は教えてもらえませんでした。ただ、発達がこのくらいの年齢と推定される。。。みたいなことは聞きま...続きを読む


人気Q&Aランキング