ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

胆石による胆のう炎の悪化で、胆のう摘出の手術を控えているものです。

術前の精密検査で右側の卵巣に直径6cmの卵巣のう腫も見つかりました。
お医者様は「腹腔鏡での手術だから取れたら卵巣のう腫も一緒に取れるかも」とおっしゃっていましたが
、はっきりとしたことはわかりません。

10年前にも左側の卵巣のう腫の手術を受けていることもあり、とても不安です。もし一度に胆石と卵巣の手術ができてしまえばとても嬉しいのですが、同じ経験をされた方はいらっしゃいますか。
本当に離れた臓器でできるのか、予後はどうなのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



私は10年程前に胆嚢摘出手術を、腹腔鏡で行いました。
卵巣の病気は、した事がないのでわかりませんが、
医学は日々進歩しているので、胆嚢と卵巣一緒に腹腔鏡の手術で
良くなると良いですね。

予後は、そんなに時間はかからないと思いますよ。

早く病気が良くなってrue-plumet様がお元気になるのを
願っております。

お大事にして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

励ましてくださりありがとうございました。
質問時から少し時間が経って、気持ちが落ち着きました。
再来週手術ですが、がんばります。

お礼日時:2010/11/23 12:45

私は、男性ですが、手術はしないで治る病気だと思いますよ。

炎症が起こっているのは、血液が、食事、公害、洗剤、等により、汚れていることによって、酸毒化していて、それが、絶えず、臓器・神経等を刺激し、炎症を起こし、腫瘍・炎症を起こしているんですよ。血液を有機玄米菜食・薬草茶・酵素等により、きれいにすると、癌も赤血球とリンパ球に分かれ、消滅します。東京都文京区に「お茶の水クリニック」があります。ここは、自然食治療で、世界的に有名なクリニックです。白血病患者さんや癌患者さんもこられます。摘出なんて、とんでもない話ですよ。「すべての病気の原因は、血の汚れ」です。・・・・・・・・小話=「牛乳中に含まれるカゼインタンパク質を5%摂取しても、最強クラスの癌細胞は、増殖しなかったが、4倍に増やすと、20倍に増殖した。このことは、すべての動物性たんぱく質に言えることである。」食べれば食べるほど増えます。また、中国とカナダの大学の調査(チャイナプロジェクト)の結果、「動物性たんぱく質が、最大の発癌食品だった」ということです。・・・・・・・是非、行かれてみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング