マンガでよめる痔のこと・薬のこと

住宅ローン仮審査が通らない理由
この度住宅ローンを申し込みましたが、
事前の審査で融資を断られてしまいました。
(物件1件目⇒2銀行  物件2件目⇒3銀行)

・年齢40歳(女:独身)
・職業 会社員
・勤務年数 約2年4ヶ月
・年収 約190万

 子供2人(高校生⇒来春就職決定済み・小3)
 を扶養家族としています

まず1件めの物件
木造築33年 780万円

銀行(1) 中央労金
借入れ額 900万円希望
自己資金 0円

銀行(2)地元の信用金庫
借入れ額 600万円
自己資金 300万円(親からの援助)


上記2件 仮審査とおりませんでした。

結局1件めの物件は審査結果が出る前に
他の方が現金で購入して私は諦めました・・・


そして2件めの物件
鉄骨 築30年 800万
も3銀行とも融資不可でした。(仮審査も通りませんでした)
地方銀行・フラット

また時期を改めて中古住宅を購入したいと思っています。

今回の事で勉強になったことはたくさんありました。

次回の申し込みで少しでも今回の経験を踏まえて慎重に購入の段取りを少しづつ進めて(考えて)いきたいと思っています。


専門家さんの思う私に対する注意点など教えて頂けると助かります。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

化粧品 名前」に関するQ&A: この化粧品の名前

A 回答 (12件中1~10件)

(その2)



> だいたいの金融機関の融資条件にはだいたい2年以上と書いてあるので大丈夫なのかなと思っておりました。
勤続年数に関しては、「フラット35」ではもともと申し込み条件から外れておりますし、外資系企業の参入などによる雇用形態の変化から、「問わない」金融機関も増えています。
ですから、現在は、必ずしも「勤続年数が何年以上なければダメ」ということはありません。
ただし、地域性が高い金融機関の場合は、今でも「勤続3年以上」というところが多いですね。
「2年以上」というのは、たまたまご質問者さまが調べられた金融機関の多くが「2年以上」になっていたのだと思います。現在、日本には1,500を超える金融機関がありますが、ご質問者さまはその8割以上について調べた…という訳ではありませんでしょう?

> 年収 約190万
というのは、「税込み年収」ですよね?
融資条件として「安定継続した収入があること」を条件にしている金融機関は多いですよ。
「安定した収入」の目安は、200万円以上か300万円以上にしている金融機関が多いです。
具体的な数値が挙げられていなくても、実際にはこの程度の基準を設定している金融機関は多いです。
ですから、190万円ではその基準に満たなかった…ということもあると思います。

仮に、年収「額」は特に問われなかったとして、「返済能力」の面からの審査を簡単にしてみましょう。
ご質問者さまは現在40歳とのことですので、「現在の一般的な定年年齢である60歳までに完済する」ということで、返済期間を19年と設定します。
金利については、現在の「フラット35」で、返済期間20年以下の最多金利は2.150%ですから、これを適用します。
「借入額:900万円 返済期間:19年 金利:年2.150% 元利均等返済 ボーナス返済なし」という条件で借りますと、毎月の返済額は48,118円になります。年間では577,416円ですね。
「返済能力」の審査の1つに「返済負担率」というものがあります。
これは、ローンの年間返済額を年収で割り、その率が何%以下ならば「返済能力は問題ない」と見るものです。

先ほど計算した年間返済額577,416円を、年収190万円で割りますと、30.3%になります。
年収400万円未満の方の場合、この「返済負担率」の基準は、30%以下としている金融機関が多いので(低いところでは、「年収が少ない方」は、20%で切ることもあると思います)、例え0.3%であってもオーバーしていればNGです。

ご質問者さまとしては、「実際には、もっと低い金利で借りるし、返済期間も35年とかにするから、返済負担率はもっと下がるはず」とおっしゃるかもしれませんが、「審査」の基準は、金融機関が定めることですから。

また、ご質問者さまは、「可処分所得」という言葉はご存知ですか?
「税込み年収」が190万円で、扶養しているお子さんが2人いらっしゃるのならば、仮にボーナスがなしだとしても、給与の手取り額は12万円程度ではないかと思います。
12万円という額は、金融機関でみている「1人が1か月に生活するのに必要な額」とほぼ同じなんです。
ですから、大人1人と子供2人が生活し、なおかつ、住宅ローンの返済をするだけの余裕は「ない」と見られます。
「税込み年収」が190万円では、「仮に貸したとしても遠からず返済不能に陥るだろう」と考えて、「融資NG」とします。

上のお子さんの就職が決まっているとしても、まだ未成年での就職ですから、ローンの契約に加わることはできません。

『個人信用情報機関』の情報ですが、住宅ローンに関しては、同時に複数の事前審査を依頼し、その中から自分に有利と思えるもので契約をすることが多いです。
しかも、他のローン商品と違って、事前審査と本申込みには結構な日数が開くことも珍しくありませんので(私も住宅ローン返済中ですが、新築マンションの購入だったため、事前審査と本申込み、本審査、契約までには、1年以上の日数が開きました)、同時期に複数の照会があり、契約情報が登録されていない…となっていても、全く問題ありません。
『個人信用情報機関』の照会情報や申込情報は、半年で消えます。

「その3」に続けます…。
    • good
    • 0

ご質問者さまの所得税は「源泉徴収」になっていますか?


それとも、ご自身で「確定申告」をされているのでしょうか?

> ※市役所で増額(?)の手続きすれば大丈夫ですよね?
> たった20万円の差ですが聞こえが違うので(汗
「収入」の「修正」は、税務署で行います。
「大丈夫ですよね?」というのが、「修正できますよね?」ということでしたら、「できます」という回答になります。
ですが、「大丈夫ですよね?」というのが、「収入を修正すれば、住宅ローンの審査にも通りますよね?」という話でしたら、「はい」という回答を差し上げることはできません。

ただ、これから「平成20年分の収入」を「修正」をするのでしたら、「源泉徴収」であれば「期限後申告」なり、「確定申告」であれば「修正申告」になります。
でも、そんなことをして会社に迷惑はかかりませんか?
「公にできない」というのは、「会社の都合で」そうなっているのではありませんか?

それに、年収をプラスに修正すれば、それによって税金が増えたり、追徴されたりすることもありますよ(きちんと納税しなかったということでの「罰金」みたいな税が課せられたりします)。

ご質問者さまは、見積書とか住宅ローンの審査申込書の内容をご自身で把握していないのでしょうか?
もしかして不動産業者に丸投げだったのでしょうか?
それはよくないですよ。
だとしたら、必ずしもご質問者さまにとって「有利」に借りられるとは限りません。
住宅ローンは、金融機関と長いお付き合いになる商品です。
お忙しいかもしれませんが、私はご自身で「相談に」出向かれることをお勧めしています。

住宅ローンなんて、多くの方が一生に一度利用するかしないかという商品です。
お客さまの側に「分からないこと」「知らないこと」があって当然なんです。
それを「恥ずかしい」と思われる方も少なくないんですが、決して恥ずかしいことではありません。
むしろ、どんどんお訊ねいただいた方がいいんです。
そういった相談を受けて、お客さまにご理解、ご納得いただけるようにお話しすることも、金融機関の担当者の仕事だと思いますから。

> 地元では大きな不動産やさんですが、あまり良い評判はありません。
不動産業者がご質問者さまを馬鹿にして…ということはないと思いますが、時々「大目の融資額を『勝ち取った』ことを誇る」業者もいます。
引っ越しなど、いろいろな費用が必要になってくるので、その分も上乗せして「借りてやった」というカンジです。

> 不動産やさん選びによっても住宅の購入に対する融資 左右されることはありませんよね?
「ない」とは言い切れませんね。
少し前に新聞でも「住宅ローンの不正融資事件」について取り上げられていましたが、残念ながら、建築業者、不動産業者が関わっての不正融資はなかなか無くなりません。
はっきり申し上げれば、「業者等(個人事業も含む)」が問題で融資謝絶ということも「皆無ではない」と申し上げておきます。

この回答への補足

お忙しい中回答頂きありがとうございます。

>ご質問者さまは、見積書とか住宅ローンの審査申込書の内容をご自身で把握していないのでしょうか?
>もしかして不動産業者に丸投げだったのでしょうか?

用紙の記入等、自ら行いましたが細かいところは不動産屋さんが記入して提出してくれました。

やはり自ら窓口に出向いた方が良いのですね。

よく勉強になりました。



収入の修正の件もよく理解できました。




今後(しばらく経ってから)、住宅ローン審査を申請する時の為に
貯蓄の他、私自身が気をつけていかなければいけない点

他に何かありましたら教えてください。


お忙しいところ何度も申し訳ございません。

補足日時:2010/11/12 15:18
    • good
    • 0

ご丁寧なお礼をありがとうございました。



物件が『土地+中古戸建て』で、建物が築30年超ですと、売値のほとんどが土地代だと思います。
…となりますと、物件に問題があると考えるよりは、「借入申込人(=ご質問者さま)にお金を貸したとして、きちんと返してもらえるだろうか。」という点で、金融機関なり、その保証会社が不安を抱いたということになるかと思います。
民間金融機関の方で、「別に連帯保証人を立ててもらえれば」とか「親族の方が所有している土地を担保に入れてもらえれば」といった話もなかったようですし、物件1については、借入額を600万円にしてもNGだったところから考えますと、「貸すお金が600万円だとしても、返済に不安が…。」と判断されたということでしょう。

住宅ローンの審査で、残念ながらNGとなった場合でも、金融機関等はその「理由」までは教えないことが一般的です。
ですから、「次」を考える場合には、こうやって1つ1つ「理由」となりそうなものを潰していくしかないんですよ。

「借入申込人(=ご質問者さま)にお金を貸したとして、きちんと返してもらえるだろうか。」という場合には、理由はたいてい次の2つのどちらかです。
・年収が少ない(家族の人数、居住地etc.などから、その家庭での必要となる「生活費」を考えた場合に、住宅ローンの返済が加わると、生活が立ち行かなくなる可能性が考えられるので)
・以前「金融事故」を起こしたことがある(これまでにお金を借りてもきちんと返さなかったり、払わなかったりしたことがある場合です)

>借入れ希望額は不動屋さんが算出した金額です。
780万円で売られている「土地+中古戸建て」を、「住宅ローンを利用して取得する場合」に、必要額を900万円と見積もるのは少し「大過ぎ」だと思います。
確かに、「諸費用」は必要になりますが、120万円も必要とは考えられません。
民間金融機関の住宅ローンを利用する場合、必要となる「諸費用」のほとんどは「保証料」なんですが、どれだけ多く見積もっても50万円には至りません。
それが、物件価格780万円から120万円も上乗せされた900万円になっているのは、「変」なんですよ。
必要であろうはずな額よりも多い額で借入申込みがされれば、「なにか別のローンの分を上乗せしての不正申込ではないか」と受け取られることもあったりします。
不動産屋の見込み違い…でしょうか。

「スコアリング」というのは、「点数評価」です。
時々、ウェブサイトでも見かけますが、その人についての「信用(この場合は「お金を借りる・返す」という意味で使います)の能力」を点数で評価したものです。

> 他に20万円 会社では公になっていないお金を貰っています。
公にならない以上、これを言っても収入をこの分多めに見てくれる…ということはないです。あくまでも「公的証明書」に記載された収入の額によります。

ところで、ご質問者さまは、住民税は課税されていないのではありませんか?
そうであれば、「住民税が免除されるくらい収入が低い」と判断されることがあります。
残念ながら、「住民税が免除されるくらい収入が低いということは、生活だけでいっぱいいっぱいなのでは?そんな人が借金をしたとして、ちゃんとお金が返せるんだろうか?」と判断されてしまったりするんです。

実際の生活においては、援助、補助、免除などにより、「数字」ほど厳しくはないのかもしれませんが、ローンの審査においては、あくまでも「公的に認められている数字」で判断しますので。

「見せ金」というのは、実際に「あるお金」ではないけれど、いかにも「ある」ように見せかけた「お金」のことです。
例えば、親や知人からお金を借りて、一時的に自分の銀行等の口座に入金し、ローンの申込や相談の際に、「ほら、自己資金はちゃんとあるでしょう?誰かから借りたりしなくても、資金計画は成り立つんです。通帳を見れば『ある』ことは一目瞭然ですよね?」ということがあるんです。
実際には、直ぐに返す他人のお金であったり、「借りる」お金だったりするんですが、自分のお金であるように装うんですよ。
それを「見せ金」といいます。あ、読み方は「みせがね」です。

> また、次回の購入計画に向けて自分の口座、積み立て等 初めておいた方が良いと思いますか?
お取引実績については、「どっちでもいい」です。
「新規」であっても問題ないです。
ですが、購入にあたって「自己資金」がないのは厳しいと思いますので、貯蓄をされた方がよろしいかと思います。

『個人信用情報』については、一度開示して内容を確認してください。
ネガティブな情報が何もなければそれで安心できますし。

この回答への補足

お忙しい中、詳しい説明ありがとうございます。



> 他に20万円 会社では公になっていないお金を貰っています。
公にならない以上、これを言っても収入をこの分多めに見てくれる…ということはないです。あくまでも「公的証明書」に記載された収入の額によります。

※市役所で増額(?)の手続きすれば大丈夫ですよね?
 たった20万円の差ですが聞こえが違うので(汗



以上、何度も申し訳ございません。





>借入れ希望額は不動屋さんが算出した金額です。
780万円で売られている「土地+中古戸建て」を、「住宅ローンを利用して取得する場合」に、必要額を900万円と見積もるのは少し「大過ぎ」だと思います。
確かに、「諸費用」は必要になりますが、120万円も必要とは考えられません。
民間金融機関の住宅ローンを利用する場合、必要となる「諸費用」のほとんどは「保証料」なんですが、どれだけ多く見積もっても50万円には至りません。
それが、物件価格780万円から120万円も上乗せされた900万円になっているのは、「変」なんですよ。


※ 不動やさんユーザー(私)をバカにしてどうせ通らないだろうとでも思ったんですかね・・・
  地元では大きな不動産やさんですが、あまり良い評判はありません。
  不動産やさん選びによっても住宅の購入に対する融資 左右されることはありませんよね?

補足日時:2010/11/12 09:17
    • good
    • 0

(その3)



> 来店の記録は半年で消えると金融機関から聞きました。
「来店の記録」ですから、『個人信用情報機関』の情報でもなければ、住宅ローンの「審査申込」の記録でもないのでは?
「顧客対応記録」みたいなもので、「何年何月何日何時何分に、○○というお客さまが、××の要件でご来店された。これについて△△が~~という対応をした。」というものではないでしょうか?
金融機関においては、ローンをはじめとした、さまざまな「申込書類」等をどれだけ保存しておくか、情報化してどれだけの期間保存しておくかは、金融機関によって異なっています。
「来店の記録」というのが、「住宅ローンの事前審査申込の記録」だとして、ご質問者さまがお訊ねになられた金融機関では、その保存期間が、たまたま半年だった…ということはあるかもしれません。
でも、別の金融機関もそう(半年)とは限りません。1年、それ以上の期間保管しているところもありますよ。
ご参考までに、私の勤務先も半年程度では破棄しません。

親からの資金援助は、ローン申込書の資金計画欄に記入されるかと思います。
ですから、「どこかから借りて、返済しなければならない分」とはみなされません。
「自己資金」ではありませんが、それに近い資金として扱われます。
現在は、相続時精算課税制度などもあり、親からの資金援助を活用される方は少なくありませんし、マイナスに影響することもなく、全く問題ないです。
ただし、「見せ金」はNGです。

なお、住宅(不動産)を所有されるということは、所有することに対して固定資産税、火災保険料、維持費などの「費用」が必要となります。
ですから、「現在の家賃が6万円だから、それと同額は住宅ローンの返済に充てられる」という考え方はNGです。
現在の家賃の8割以下に抑えないと、生活は現在よりもさらに厳しくなります。

> 今までに事故はなかったと思うのですが以前、他県に住む友人に名前を貸してと頼まれて私の家宛てに化粧品が届いてその後支払いの催促が来ていた(郵便にて)ことがあります。
> 念のため個人情報の取得をしておいた方が良いでしょうか?
> CIC CCBなどいろんな会社があると思いますがどこから取ればよいのでしょうか?
「個人情報」ではなく『個人信用情報』になります。
『個人信用情報機関』に登録されている「本人情報」ですね。
現在、日本には、「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」、「シー・アイ・シー(CIC)」、「日本信用情報機構(JICC)」という、3つの『個人信用情報機関』があります。
銀行等金融機関から住宅ローンを借りるのでしたら、3機関全て確認された方がよろしいですね。
銀行等金融機関で住宅ローンを借りる場合には、「金融機関が指定する保証会社」の保証を利用する必要があります。
ですから、銀行等金融機関が加盟している『個人信用情報機関』(主にKSCとJICC)と保証会社が加盟している『個人信用情報機関』(主にCICとJICC)について確認した方がいいんです。
ですから、3機関全て…になります。

その化粧品は、ご質問者さまの名前・住所等で「購入の契約」をされているのですね。
そして、「請求」ではなく「支払いの催促」があったとなると、「契約どおりに代金が支払われなかった」ということが考えられます。
「購入の契約」において、「代金の支払い」をどのように行うことになっていたのか…で、『個人信用情報機関』への登録のされ方は異なります。
もし、『個人信用情報機関』へ加盟している企業等が「代金回収代行」を行っているとしたら、場合によっては、「契約どおりに代金が支払われなかった」という情報が『個人信用情報機関』に登録されていることも考えられなくはありません。

ただ、「お金を貸すか貸さないか」は、「貸す側」が決めることです。
ですから、「どのように『条件』を整えれば、借りることができるか。」という基準はありません。
どれだけ「好条件」の人でも、「貸してもらえない」ということもあるんですよ。

この回答への補足

お忙しい中、ご回答頂きありがとうございます。

私の為にたくさんの時間を費やしてくださったのですね。

心から感謝致しております。




>ご質問文では情報が抜けてしまっているようですが、「物件」は何でしょうか?
>「物件」の構造は、木造とか鉄骨とか書かれていますが、「土地+中古戸建て」なのか「中古マンショ>ン」なのかすら分かりません。


物件は『土地+中古子戸建て』でした。







>ただし、物件価格780万円に対して、借入希望額が900万円になっています。

1件めの物件での借り入れ申請額=900万円でした。
当初、いい年して親に頼りたくなくて自分の力だけでなんとかなるだろう・・・
と思ってアタックしたものでしたが、今思えば『当然』の結果ですよね。
借入れ希望額は不動屋さんが算出した金額です。









>スコアリング

言葉の意味を教えてください(/ω\*)






> 年収 約190万
>というのは、「税込み年収」ですよね?

そうです。
他に20万円 会社では公になっていないお金を貰っています。







>ただし、「見せ金」はNGです

こちらも言葉の意味をおしえてください。

また、次回の購入計画に向けて自分の口座、積み立て等 初めておいた方が良いと思いますか?







>『個人信用情報』

早速、照会の手続きをしたいと思います。




以上、お忙しいところ質問づくめで申し訳ございませんが引き続きよろしくお願い致します。

補足日時:2010/11/10 20:07
    • good
    • 0

住宅ローンの審査を担当した経験もありますが、私自身、40歳の時にマンションを購入し、現在、住宅ローン返済中の40歳代半ばの独身女性です(もっとも、私は結婚したこともありませんし、子供もおりませんが)。



住宅ローンの審査に通らない理由としては、「人」に問題がある場合もありますが、「物件」が問題になる場合もあります。

ご質問文では情報が抜けてしまっているようですが、「物件」は何でしょうか?
「物件」の構造は、木造とか鉄骨とか書かれていますが、「土地+中古戸建て」なのか「中古マンション」なのかすら分かりません。

民間金融機関の住宅ローンの場合、中古物件では、100%融資は難しいとお考えください(「フラット35」は100%融資は可能です)。
特に、物件が築30年超の中古マンションであれば、金融機関はほとんど資産価値を認めません。
「築年数が経過していても流通性が高い物件」などですと、多少は資産価値を認めたりますが(要は、万が一の際に売れるかどうか、いくらでなら売れそうか…が問題になりますので)、良くて売買価格の70%~80%が上限でしょう。
多くの場合、「ローン対象物件に難あり」ということで、「門前払い」になるかと思います。
ただし、「土地+中古戸建て」で、その売買価額のほとんどが土地代金という場合で、売買価額が金融機関における担保評価額と差がない…という場合などでは、100%融資も不可能ではありませんが…。

ですから、ご質問者さまの場合は、まず「選んだ物件が悪かった」ということも考えられます。
ご質問者さまにとっては、「資金的にギリギリ」の物件を選ばれたのだと思いますが、はっきり申し上げれば「買うだけの価値がない」物件を選んでしまわれたために、住宅ローンの審査に通らなかったことも考えられます。

物件1の中央ろうきんについては、商品概要に「お申込みいただける方」として、
・同一勤務先に1年以上勤務し(自営業者等の給与所得者以外の方は原則として3年以上)かつ現在のお住まいに1年以上居住されている方
・安定継続した年収(前年税込み年収)が150万円以上ある方
となっていますから、勤続2年超で、年収190万円のご質問者さまは、「お申し込みいただける」わけですね。
少なくとも、「申込できません」ではない訳です。
ただし、物件価格780万円に対して、借入希望額が900万円になっています。
中央ろうきんの「お使いみち」として認められているのは、
・住宅の新築・購入資金(中古含む)
・新築・中古マンションの購入資金
・住宅、マンションの増改築・リフォーム資金等住宅関連資金
・住宅用土地の購入資金
となっていますから、「諸費用まで借りる」というのは無理ですね。
それに、780万円の物件に対して、当初の資金計画で自己資金がゼロ、諸費用も借りる…となっていれば、「減額融資」というのも意味がないような気がしますから、申込書類を見ただけでNGとなる方向性が高いと思います。

地元の信用金庫については、商品概要等も分かりませんが、地域性の高い金融機関は、「安全重視」のところが多く、表には出していなくても「勤続年数」や「年収」だけで引っ掛かってくる可能性もあるかと思います。
また、地域性が高ければ、それだけ「勤務先」についての情報も仕入れやすいと思いますので、そのあたりが影響することもあります。

2件めの物件については、3銀行で仮審査に通らないということは、書類を見ただけでNGとなったか、「スコアリング」で撥ねられているか…だと思います。
こちらも、1件目の地元の信用金庫と似たような理由でのNGだと思います。

すみません、回答が長くなりそうなので「その2」に続けます。
    • good
    • 0

お気持ちお察ししますが、決してあきらめないで下さい。



(1)個人信用情報について
金融機関からの照会履歴は残りますが審査結果までは分かりません。ただ、同時期に複数照会歴が出ていれば、謝絶されたのであろう、の推測は可能です。また複数照会でもって、多重債務と見なされることはないでしょう。

(2)勤続年数について
2年以上でも問題ありません。しかしながら、25歳の勤続2年と、40歳の勤続2年では、色合いが違うこともご理解下さい。(前者の場合は新卒でこれから昇進・昇給も見込める。)
勤続2年で年収190万、じゃ来年は?今後は?といった審査になったのではないでしょうか。

(3)現状での借入申込について
毎月の収支トントンとのことですが、お子様のけがや病気など、予期せぬ事態になった時、どう対応されます?銀行の返済は基本的には待ってくれません。だから住宅ローンを払うために多重債務になるのです。
また、親からの資金援助ももちろん自己資金と「みなしても」よいですが、結果的に、ローン申込者たる質問者さまに資力がないことを証明する結果となります。

<結論>
・一定の自己資金をご自身で準備し、年収の低さをカバーしてはいかがでしょうか。
・物件選びは値段ではなく、立地条件などで選ばれたらいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答頂きありがとうございました。

とっても勉強になりました。


恥ずかしながら
今後は両親が良き相談相手になってくれそうです。

当初、自分の力だけで何とか物件購入を・・・
と考えていたものですから。


諦めず次回も頑張ります!

お礼日時:2010/11/10 19:47

中古物件は住宅ローンは通りにくい。


築30年にもなれば建物の価値は0円で、土地しか価値がない。むしろ銀行などが差し押さえて売ろうとしても上のぼろい建物が邪魔になるので更地に戻す費用分だけ建物はマイナス評価されているかもしれない。中古物件でフルローンは論外。


>自己資金を貯めなくてはという思いは重々あるのですが
>家賃6万円+生活費でいっぱいです。

年収が低すぎ。家賃6万円を払えていると書いているが、同時に家賃と生活費でいっぱいで余裕が一切ないとも書いている。


>元旦那からの養育費5万円+行政からの手当て4ヶ月に1回 約18万円も貰ってます

さらに元旦那の養育費などに頼っている。元旦那が養育費を支払わなくなったらどうやって住宅ローンを返済する?

(1)自分が健康に働き続けられて
(2)家族が事故などを起こして余計な出費をかけることも無くて
(3)元旦那が養育費をちゃんと払い続けてくれて
(4)行政の支援を受け取り続けられる

この条件を全部クリアし続けてギリギリ住宅費6万円を捻出できているような人間にお金は貸せない。何か1つでも条件が満たされなくなれば支払いが滞る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答頂きありがとうございました。

とっても勉強になりました。


ご最もなご意見
改めて身にしみました。

お礼日時:2010/11/10 19:43

まず、勤務年数が少なすぎですね。

(最低でも同じ会社に5年以上継続してから申し込むべきです)
また、自己資金が0円って・・・、それでは融資が通るはずがありません。
仮に、今の質問者様の条件で融資が通るようにするのなら、親の財産(お金じゃなくても土地とか建物)を担保に借りるなどするしかありません。
また、質問者様は40歳ということで、若い20代の方と比べると、年齢のリスクもあります。(ざっと考えてもあと20年余で定年となります)
銀行や街の信用金庫などは、そこにも重点を置いているはずです。
なので、きついかも知れませんが、まずは、同じ会社に5年以上継続し、自己資金を500万円程度は貯めておきましょう。

この回答への補足

お忙しい中、回答ありがとうございます。

だいたいの金融機関の融資条件には
だいたい2年以上と書いてあるので大丈夫なのかなと思っておりました。
やはり5年は必要なのでしょうか?

自己資金を貯めなくてはという思いは重々あるのですが
家賃6万円+生活費でいっぱいです。
(元旦那からの養育費5万円+行政からの手当て4ヶ月に1回 約18万円も貰ってます) 

親から援助=自己資金という形で借入れの申請をしても結果は自己資金とみなしてもらえるんですよね


判りづらい質問で申し訳ございません。

家賃6万円 毎月きちんと払えているのに・・・

補足日時:2010/11/09 18:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答頂きありがとうございました。

とっても勉強になりました。

お礼日時:2010/11/10 19:41

他の借り入れ状況が書かれていませんので


クレジットのキャッシングとかはありませんか?

原因を列記しますと

(1)仕事が原因で断られるケース
(2)所得が原因で断られるケース
(3)他の借入れが原因で断られるケース
(4)健康状態が原因で断られるケース
(5)物件が原因で断られるケース

があるようです。

参考リンク:住宅ローン審査 その傾向と対策
http://allabout.co.jp/finance/gc/10518/

この回答への補足

回答ありがとうございます。

他にローン
キャッシング等 一切ございません。

参考に添付してくださったURL よく拝見させて頂きます。

補足日時:2010/11/09 18:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答頂きありがとうございました。

とっても勉強になりました。



パソコンにかじりついてURLで改めて勉強させて頂きました。

お礼日時:2010/11/10 19:40

理由は簡単です。



1.年収が低い
2.中古なので担保価値がない
3.自己資金がない

上記3点です。

自己資金は物件価格の1割用意して、新築でまずはフラットでトライしましょう。
ほぼ通るはずです。

ただ、新築だと物件価格が数倍跳ね上がることになりますから、その年収で
ローンを組むのは厳しいかも知れません。

また審査を断られると記録が残ります。
1年~2年期間を空けないと記録が消えないので連続して申し込んでも、過去の審査不通過
で落ちることになるでしょう。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

仮審査でも1年~2年記録は残ってしまうのでしょうか・・・?

来店の記録は半年で消えると金融機関から聞きました。

お忙しい中申し訳ございません。

補足日時:2010/11/09 18:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答頂きありがとうございました。

とっても勉強になりました。


今回の経験を基に、次回購入の機会があったら
頑張ってみようと思います。

まずは自己資金 適正な物件選び 年収アップ作戦ですね。


今は自分がとってもみじめに思えて情けない・・・・

でも諦めず頑張ります!

お礼日時:2010/11/10 19:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q労金の住宅ローン審査に落ちてしまいました。

建売のマイホーム購入で住宅ローンの審査に落ちてしまいました。

現在夫の年収440万円

建物の価格 2750万円

融資希望金額2750万円

夫の会社は日本の車メーカー、8年勤務。

残債 車のローンが320万円ありますが親の援助で全額返済予定です。

そのほかの残債はありません。

でも、去年PCを購入した際、割賦で購入し、来月1回で支払いは終わります。

後は5年前くらいに夫が車を購入した際、労金のマイカーローン使用しています。
その際、返済が3回くらい滞ってしまった事があるそうです。
(現在この車のローンは返済済みです)

私としてはまさか落ちるとは思っていなかったのでとてもビックリしています。

落ちた原因は教えてもらえないようなので、どこを修正して次の審査に挑めばいいのか
正直わかりません。

落ちた連絡が入った翌日農協の住宅ローンに申請を出しました。
この経緯をお話したところ、落ちる要因が見当たりません、とおっしゃっていました。

そして審査会社?に提出する書類に意見書のような文面を添えて、正確に今の状況を
伝えます、と言っていました。(建物の評価額は若干低いが問題はないとおっしゃってました)

労金の住宅ローン審査は都市銀行、地方銀行と比べると比較的通りやすい印象がありました。

ここの労金は夫の会社とお付き合いがあるので融通してもらえるのかという気持ちもありました。

車の残債も清算する意思もあるし、することも可能、
過去目立った借り入れも無い。

そして今回特に条件付融資、例えば、頭金をもうちょっと入れれば融資可能ですよ、とか、
具体的な融資可能に向けての積極的なアドバイスがありませんでした。

そうすると、何が原因か、考えられますか?

宜しくお願い致します。

建売のマイホーム購入で住宅ローンの審査に落ちてしまいました。

現在夫の年収440万円

建物の価格 2750万円

融資希望金額2750万円

夫の会社は日本の車メーカー、8年勤務。

残債 車のローンが320万円ありますが親の援助で全額返済予定です。

そのほかの残債はありません。

でも、去年PCを購入した際、割賦で購入し、来月1回で支払いは終わります。

後は5年前くらいに夫が車を購入した際、労金のマイカーローン使用しています。
その際、返済が3回くらい滞ってしまった事があるそうです。
(現在この車...続きを読む

Aベストアンサー

住宅ローン審査結果が出るまでにおいて、追加条件さえ提示されなかったと言うことは、全く、審査対象にすらならなかったと推測できます。
融資額と年収にあまりにも開きを感じますし、勤続年数も、あと過去の延滞履歴がまだ生きていると痛感致します。完済されているとしてもです。
それに、自動車ローンを完済できるのであれば、それをまず行ない、完済して半年などが経過した上で、住宅ローンを勤務先に関係しない金融機関において申込みされるべきことです。順序にも疑問を感じます。
さらに、今度は、農協に申込みされたとありますが、農協の場合には、会員になることが条件のようになっておることはご承知の上でのことだと思いますが。
どんな金融機関にしても、住宅を賃貸する場合の仲介業者と同等に過ぎません。あくまで、住宅ローンの場合は、住宅ローン会社が審査判断するのです。

Q住宅ローン事前審査が遅れてる理由

ただいま住宅ローン事前審査中です。
毎日やきもきして回答を待っています。
当初銀行の担当者は2週間くらいで回答します。とのことだったのですが3週間たっても回答出てない状況です。

3週間は普通にあることなのでしょうか?
考えられる遅れている理由はなんでしょうか?

ちょこちょこ銀行の担当者には連絡しているのですが頑張ってやってます。とのこと。
「融資不可はありますか?」とうかがったところ「それはありません。約束します。」とのこと。
すると審査の土俵には乗っていて継続審査中と考えていいのでしょうか?

とりとめのない質問ですが気が気じゃないので皆様のご意見を伺いと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

事前審査で3週間かけた実績は過去にちょくちょくある不動産屋ですが、
たいていの場合、「何らかの書類不備」でしか審査が伸びることがありません。
それがないのであれば、審査に時間がかかりすぎてます。
大抵は3営業日あれば回答はもらえますからね。

3週間掛かる人の属性は…
(1)自営業・会社役員で決算書の内容解読に時間が掛かる
(2)借入があって返済比率を圧迫
(3)担保物件の確認をして、ひっかかるところがある

こんなかんじ。

書類追加の話もなく、審査回答が出ないのは基本的におかしいですね。
回答がどっかで止まってない?ぐらい。
「融資不可はありません」って回答も銀行員ならしないものですが…。
住宅ローンの営業だけプロパーの銀行員でない場合が多いからなぁ…。

Qフラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちてしまいました。
先日、建築事務所企画の
コーポラティヴ住宅の購入のためろ○きんのフラット35sの審査を受け、
仮審査で通ったのですが本審査で落ちてしまいました。

主人(33歳)で勤務年数5年 実家の家業を継いでおります。
私(34歳)も勤務年数4年でそちらで勤めております。
職種は特殊ですが、老舗で大変安定しています。
収入は合算で620万(夫500万、私120万)です。
頭金100万の借入額か4300万です。

近くの設計事務所が前から公募していたのは知っており、
既に埋まっていると思っていたのですが
駄目もとで電話してみましたら、一区画だけ空いているとの事でした。
そして今からまさに区切って賃貸にする会議中だったとの事でした。

私達の電話により、その会議は中断され工事も止めて頂きました。
しかし、先方も大変急いでおられ、
私たちも慌てて審査を通す準備を始めました。
今までのクレジットカードのリボ払い等全てを完済し、
債務残高0円にして申請しました。


そうしましたら、仮審査後ろ○きんの担当者が
完済したカード(3枚のカード)の残高証明を出せと
言ってきたので、提出しました。
(直ぐには情報に上がってこないためとの事でした)
そして次はそのカードの申し込み書を出せと言ってきました。
何年も前のカードの申し込み書なんて保管してないので
また、カード会社にお願いしました。
カード会社の方もそんな例はないとの事で
大変訝しげでした。
そして、やっと揃えて提出した次の日、
全額NGと言われました。

気になる事はNGのタイミングが提出した次の日である事です。
その書類を含めて公庫に審査をかけると思っていたのに
答えが早すぎる点です。

あと落ちる原因で思いつくのが
主人専用のクレジットカード一枚に支払いに何度か遅延がありました。
昨日CICに行って、個人情報開示しAと記載されてました。
(これは通す前からわかっており一番心配でした。)
それと全く忘れていたのですが、
私が10年前に作った
東京三菱U○J銀行の口座のキャッシュカードに
カードローン枠が小額ですがあって少し残っていました。
毎月滞り無く返していますが‥。
(これはすぐ完済します。)

はじめから頭金の少なさ
借入額の多さは気になってますが、
返済率から考えてフラットなら大丈夫だろうとの事でした。
ろ○きんの担当者はすぐに3500万は出ました
と建築事務所の方に言ってきて
あと800万上げるために書類を揃えろとの事でしたので、
全額NGというのがなぜなのかわかりません?


建築事務所の方も何件も家より少ない収入で
通ってきたので、びっくりとおっしゃてます。
それに工事を止めてもらい待って頂き、
大変申し訳なく思っています。

時間は無いのですが
ろ○きんは建築事務所の紹介でしたので、
勤務先の取引のあるメガバンクのフラット35Sに
もう一度申し込んでみようかと考えています。
しかし、公庫側が落としたなら結果は同じなので
その銀行の住宅ローンを申し込んでみるべきか悩んでいます。

どうか良い知恵をよろしくお願いします。

ちなみに建物はフラット35Sの審査をクリアしています。

フラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちてしまいました。
先日、建築事務所企画の
コーポラティヴ住宅の購入のためろ○きんのフラット35sの審査を受け、
仮審査で通ったのですが本審査で落ちてしまいました。

主人(33歳)で勤務年数5年 実家の家業を継いでおります。
私(34歳)も勤務年数4年でそちらで勤めております。
職種は特殊ですが、老舗で大変安定しています。
収入は合算で620万(夫500万、私120万)です。
頭金100万の借入額か4300万です。

近くの設計事務所...続きを読む

Aベストアンサー

元業者営業です

残念ですが、「ろうきんのフラット」で落ちた人がメガバンクの審査を通る事は無いでしょう。

ぶっちゃけ「話があべこべ」ですよ。
不動産を購入するときは「資金計画を立てて、支払能力を確定してから」物件探しです。
貴方のような「物件を見つけてから資金計画」なんてのは「愚の骨頂」です。

なので、そもそも今回の話は「裸で登山に行く」ようなもので、
むしろ「登山口で引き返して(審査に落ちて)良かった」というレベルの話です。

通常は

メガバンク>地銀>ろうきん・信金・JA>ノンバンク

と右に行くほど審査が緩くなるのが一般的です。
つまり、現状では貴方の場合「ろうきん」で落ちたわけですから、「ノンバンク」しか道は残されていないと言えます。

しかし、ノンバンクは他の金融機関より金利が高めに設定してある事が多いので、今回のような「無謀」な組み方では負担ばかりが大きくなって、毎月支払いに追われる事になるでしょう。

落ちた原因は#1さんの回答がほぼあたっているでしょう。
そもそも

●収入は合算で620万
●頭金100万の借入額か4300万です。

これじゃ通る訳が無いですよ。公務員や、一部上場企業の正社員でも微妙なところです。

あと

●カードローン枠が小額ですがあって少し残っていました。

これは決定的ですね。

額や、滞りなく返済しているかどうかが問題なのではありません。

「借り入れしている事実」が問題なんですよ。

カードローンなんて聞くと軽く聞こえますが、金利を見ると「サラ金」と変わりません。
つまり、審査でも「サラ金で借り入れしている」と見る訳です。

なので今回審査に落ちた理由は明白。
「無謀な借入」と「カードローン」です。

>どうか良い知恵をよろしくお願いします。

年収の7倍を超える融資なんて常識じゃ考えられません。
万が一融資がどこかのノンバンクで通ったとしても支払は現実的な話じゃないです。

●融資額は年収の4倍まで
●頭金は諸費用分を除いて30%

この条件をクリアして初めて「物件選び」です。

今回は縁がなかったですね。

元業者営業です

残念ですが、「ろうきんのフラット」で落ちた人がメガバンクの審査を通る事は無いでしょう。

ぶっちゃけ「話があべこべ」ですよ。
不動産を購入するときは「資金計画を立てて、支払能力を確定してから」物件探しです。
貴方のような「物件を見つけてから資金計画」なんてのは「愚の骨頂」です。

なので、そもそも今回の話は「裸で登山に行く」ようなもので、
むしろ「登山口で引き返して(審査に落ちて)良かった」というレベルの話です。

通常は

メガバンク>地銀>ろうきん・信金・JA>ノ...続きを読む

Q住宅ローン本審査に落ちました………。

家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。事前審査は私のみの勤続年数6年、年収300万の条件で申し込みから3日足らずで通ったのですが、本審査で落とされてしまいました。厳密に言えば、落とされたといいますか、希望融資額が1650万だったのに対し、1340万しか融資出来ないとの回答でした。その後すぐに妻も多少収入はありますので、妻も年収100万くらいなのですが、それも条件に入れて計算してもらいましたが、結果は変わらずでした。ハウスメーカーの方も事前審査が通った段階でまず問題ないと判断し、今現在、もうすでに三者面談(色決め)の段階まで話は進んでいます。今更300万円分も減額したくありません。ハウスメーカーの方は、他にも金融機関はありますから、まぁまず気にしないで任せておいて下さいと、心強い事を言って下さってるのですが、正直不安で仕方ないです。次は第四銀行に申し込みを検討しているようですが、大丈夫でしょうか?ちなみに着工日は今月4月25日です。JAで減額されてる現実があるのに、他で希望融資額満額借り入れられる見込みはあるのでしょうか?詳しい方、ご意見よろしくお願い致します。

家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。事前審査は私のみの勤続年数6年、年収300万の条件で申し込みから3日足らずで通ったのですが、本審査で落とされてしまいました。厳密に言えば、落とされたといいますか、希望融資額が1650万だったのに対し、1340万しか融資出来ないとの回答でした。その後すぐに妻も多少収入はありますので、妻も年収100万くらいなのですが、それも条件に入れて計算してもらいましたが、結果は変わらずでした。ハウスメーカーの方も事前審査が通った段階でまず問題ないと判...続きを読む

Aベストアンサー

>家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。

JAに限らず、各金融機関は独自に住宅ローン融資を行なっていますよね。
各金融機関が独自に審査・融資の可否を決定しています。
結果、金利も各金融機関毎に異なります。
何故か、金融機関は仲介を行うだけだ!という不思議な回答もありますがね。

>本審査で落とされてしまいました。

JAとしても「三菱東京UFJ銀行の審査基準」を適用して「銀行と同じ審査」を行う様になりました。
既に、農業収入では組織が成り立ちませんからね。
農業崩壊を見据えて、既に組織改革を行なっていますから審査も厳しくなっています。
事前審査(仮審査)は、落ちる人を探すのが難しい程です。
本審査で落ちても、何ら不思議ではありません。
あまり、気にしませんように!
ただ、本融資が決まるまでは「不動産売買契約はしない」事です。
融資が決まっていないのに、購入すると大変な場面に陥る事も多いので・・・。

>ハウスメーカーの方は(略)任せておいて下さいと、心強い事を言って下さってるのですが

ハウスメーカーは、金融機関を紹介・仲介するに過ぎません。
何ら、融資に関しては決定権を持っていません。
何故、ここまで強気の発言が出来るのか疑問ですね。
若しかすると、ハウスメーカーが独自の融資制度を持っているのかも知れませんね。
マンション購入時など、既に融資金融機関が決まっている場合もありますからね。

>次は第四銀行に申し込みを検討しているようですが、大丈夫でしょうか?

第四銀行担当者しか、分かりません。
ただ、JAと第四銀行は全くの別物です。
JAの本審査に落ちたから第四銀行も落ちる!とは、限りません。
そもそも、JAの審査結果を第四銀行が知る術はありませんからね。
各個人信用情報機関にも、融資可否の情報はありません。
例えば、三菱東京UFJ銀行が三井住友銀行に「○○さんの融資結果は?」と訊く事はできませんよ。^^;

>ちなみに着工日は今月4月25日です。

えっ!既に発注しているのですか?怖~い!
もし、どこの金融機関からも融資出来なかった場合の対策はありますか?
「節電すれば、原発が無くても大丈夫だ!」と言った、ポンコツ前首相と同じになりますよ!
何ら善後策が無いままに進むと、後で痛い目にあいます。
融資不可になった場合は、無条件で契約解除が出来ますか?
一戸建ての場合は、既に加工した木材は他の工事では利用できません。
私の場合、設計図と大工の見積書を持って「住宅ローンを借りたい。融資可能なら、大工に工事を発注する」と金融機関に依頼しました。
複数の大工と見積りを取り、過去の施行実績と価格の大工を選び、「金融機関が融資してくれれば、発注します」と伝えましたね。
結果は、目出度く融資が決まり着工となりました。
融資が決まっていない状態では、怖くて着工できません。(驚)

>JAで減額されてる現実があるのに、他で希望融資額満額借り入れられる見込みはあるのでしょうか?

これも、融資を申し込む金融機関でなければ分かりません。
審査基準が、各金融機関で異なりますからね。
住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)へ住宅ローンを申し込む場合は、窓口に過ぎません。
が・・・。
JAで減額されても、他の金融機関では希望額の融資を受ける事が出来るかも知れません。

ただ・・・。
質問内容からだと、未だ設計図・総工費が決まっていない?
総工費が確定していない状態では、金融機関は希望額100%の融資はしません。
どんな家屋が建つのか?分かりませんからね。
つまり、担保価値が分からないのです。
JAとしても、土地しか確定した評価額が分かりません。
融資希望額に対して、8割基準を採用した可能性もありますね。
だとすれば、どこの金融機関でも同じ結果になる可能性が高いです。
まぁ、ハウスメーカーが勧める金融機関よりも「給与振込を行なっている金融機関に融資を申し込む」事を優先した方が良いです。
ゼロから取引を始めるよりも、既に取引がある(信用構築)方が審査は楽ですよ。
質問者さまも「会った事も無い一見客よりも、馴染み客の方が安心」ですよね。
住宅ローンは、金利だけで金融機関を選ぶものではありません。
住宅ローン完済後は、リフォームローンなど色々と借入が発生する可能性があります。
(お怒りを承知で)最悪の場合も考えて、計画を進めて下さいね。
私も、一戸建てを建てた時は融資が不安でした。
0.何%の金利差よりも、融資の確実性を優先しました。
新規融資の金利が高くても、借り換えで金利が安い銀行に変更できます。
実際、借り換え・繰上げ返済で約10予定より早く完済しました。
質問者さまも、頑張って下さいね。

>家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。

JAに限らず、各金融機関は独自に住宅ローン融資を行なっていますよね。
各金融機関が独自に審査・融資の可否を決定しています。
結果、金利も各金融機関毎に異なります。
何故か、金融機関は仲介を行うだけだ!という不思議な回答もありますがね。

>本審査で落とされてしまいました。

JAとしても「三菱東京UFJ銀行の審査基準」を適用して「銀行と同じ審査」を行う様になりました。
既に、農業収入では組織が成り立ちませんからね。
農業崩壊...続きを読む

Q住宅ローン審査と信用情報の「延滞」基準

はじめて質問します。

10月17日に住宅ローンの仮審査をしました。(借入2300万 頭金200万)
主人は、勤続年数20年、年間収入500万円、38歳です
義母の土地に主人の名義でローンを組むことになりました。銀行でも、担保には問題ない。と言われていたのですが、審査が通らなかったと連絡が来ました。

あわてて、CICに確認しましたが。10月の入金状況にAの文字が・・・

主人が携帯を変更したときに、すすめられるままカードを作りそこから月々の料金を支払う形で契約したそうです。すぐに口座引き落としの手続きをしましたが、9月・10月と引き落としできないと通知が来て、コンビニから入金しました。 

ただ、10月に関しては、2.3日遅れた気がします。10月17日に入金。保証会社の確認は10月19日に照会しているようです。

この場合、住宅ローンを組むことはむずかしいのでしょうか?
私の責任を感じていて、どなたかご存知のかたがいっらしゃれば、ご教示ください。

Aベストアンサー

>CICに確認しましたが。10月の入金状況にAの文字が・・・

「A」というと、「お客様側の都合で、入金が無かった」という意味ですね。
つまり、「踏み倒し扱い」です。

>すすめられるままカードを作りそこから月々の料金を支払う形で契約したそうです。

この時点で、案外知らない間にブラック殿堂入りになる方が多いのです。
カードの手続きには、審査・発行の時間が必要ですよね。
カードの申込=翌月から携帯通話料金のカード支払いにはなりません。
「カードでの支払いが開始されるまで、口座引落若しくは指定口座に振り込み」との契約が、携帯電話会社との契約書に記載があるはずです。
口座引落手続きが完了するまでは、振込みになっています。
案外多くの方が、この規約を忘れたばかりにブラック殿堂入りになっています。

>9月・10月と引き落としできないと通知が来て、コンビニから入金しました。

これは、非常に拙いですね。
携帯電話会社若しくは代金収納会社は、(先に記載した通り)カードでの代金支払いまでは口座引落又は振込です。
口座引落手続きも、若干の時間差があります。
手続き完了までは、振込みです。
口座引落手続き時に「○月から引落です」と説明がありませんでしたか?
意外と、法律で定められた契約内容を説明しても聞いていない方が多いのです。
常識的にも、引落手続きをして翌日から引落可能という金融機関は極めて少数です。

>この場合、住宅ローンを組むことはむずかしいのでしょうか?

法律で「ブラック伝度入りの者に融資をするな!」という条文はありません。
融資の可否は、各金融機関が独自に判断します。
住宅ローンを組めるか否かは、当事者でないと分かりません。
一般的には、非常に難しいでしようね。
既にブラック情報が存在し+住宅ローン融資申込み情報が存在し+保証会社の確認履歴が存在。
いくら金銭的に問題がなくても、携帯料金の延滞で信用が無くなる場合が多いです。
「たかが携帯。されど携帯」なのです。
携帯変更月だけなら執行猶予ですが、2ヶ月も続くと猶予は出来ませんね。
H25年6月。日経プラス1記事「携帯電話代を滞納すると住宅ローンが組めないかも知れない!」
「携帯電話 滞納 住宅ローン」でHPを検索して下さい。
実例が、色々とヒットします。
余談ですが・・・。
2ヶ月も口座引落が出来ない事は、「金融機関が原因」とは疑いがあります。
「100%金融機関のミス」と証明しない限り、信用(事故)情報を削除する事は出来ません。
携帯電話の契約書・口座引落契約の契約書・カード申込書・9月10月前後の(引落口座の)口座残高などを確認して下さい。

>CICに確認しましたが。10月の入金状況にAの文字が・・・

「A」というと、「お客様側の都合で、入金が無かった」という意味ですね。
つまり、「踏み倒し扱い」です。

>すすめられるままカードを作りそこから月々の料金を支払う形で契約したそうです。

この時点で、案外知らない間にブラック殿堂入りになる方が多いのです。
カードの手続きには、審査・発行の時間が必要ですよね。
カードの申込=翌月から携帯通話料金のカード支払いにはなりません。
「カードでの支払いが開始されるまで、口座引落若しく...続きを読む

Q異動がありました。住宅ローンはあきらめるべきでしょ

住宅ローンについて質問です。二つの銀行の仮審 査落ちてしまいました。

29歳男、会社員、妻と長男(8月に次男予定) 年収 430万円程 卸売業勤務7年目(資本金3億3千万円 売上約250 億従業員200名強) 妻 パート4年目 年収120万円程

某有名HMにお願いしており、下記なら通るとの ことで審査いただきました。

■ローン申請額:3200万円 35年返済 (手持ちは 500万円) *親族より4~9年目で年100万円ずつ(トータ ル500万)の援助はあり、 繰り上げ返済を考えております。(預金がこ のような形でしか返ってこない)

そこで信用情報(CIC)を確認すると以下が記載あ りました。(全銀協、JICCには依頼中)

報告日:平成24年2月10日 残債額:0円 返済状況:異動 異動発生日:平成21年2月27日 補足内容:解消 延滞解消日:平成21年8月18日 終了状況:完了

HM営業もこれがネックで通るのは非常に難しい と言われております。 営業的にあたりはつけてみるとおっしゃっていた だいておりますが、 全銀協、JICCにも異動があれば住宅購入はあきら めてと言われております。



ご意見いただけないでしょうか。 何卒よろしくお願い致します。

住宅ローンについて質問です。二つの銀行の仮審 査落ちてしまいました。

29歳男、会社員、妻と長男(8月に次男予定) 年収 430万円程 卸売業勤務7年目(資本金3億3千万円 売上約250 億従業員200名強) 妻 パート4年目 年収120万円程

某有名HMにお願いしており、下記なら通るとの ことで審査いただきました。

■ローン申請額:3200万円 35年返済 (手持ちは 500万円) *親族より4~9年目で年100万円ずつ(トータ ル500万)の援助はあり、 繰り上げ返済を考えております。(預金がこ のような形でしか返ってこない)

そこ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、HM営業の能力に問題ありかと・・・

融資額が3200万ですと、都・地銀の場合
あなたの(世帯)年収が550万は最低必要で、預金も十分あり、借入もなく、上場企業or公務員などでないと審査が通らない額です。

ちょうどあなたの世帯年収が550万ですが、異動情報がなくてもほとんどの銀行で審査は厳しいと思います。審査をするだけ信用情報に「「傷」」が付くだけです。事前審査の申込みの際に、営業に延滞の有無は伝えたり、営業に延滞の有無を聞かれませんでしたか?もし営業が、事前審査前に延滞の事を知った上で、審査をかけたのだとしたら、ひどい営業マンです。ただでさえ無理な金額なのに、延滞があったら審査なんか通る訳がありません。

また、普通の銀行に審査を出す場合、一番通り易い銀行1つに審査をかけます。その結果で、通ればより良い銀行を探し、通らなければ原因を調べ対処方法を考えてから、次の銀行を探すのが普通です。
---------------------------------------------

否決されたのが1つの銀行でしたら、対策方法はあったかも知れませんが、2つの銀行から否決になっていると、対策しても審査は通りにくいです。あなたが銀行だとしたら、よその銀行で2度も否決されている人に、融資しようと思いますか?これが「「傷」」です。

まだお若いですし、家の購入を5年位先延ばしにするのが一番だと思いますが、どうしても購入したいのであればCICを開示しない銀行を探すか、プロパー決済の銀行、金利が高くても審査の甘い金融機関を探すしかないと思います。また、ダメ元で色々な銀行に審査をかけてみて、ダメでも今後の参考にするのも良いかも知れませんね。

いずれにしろ、物件の価格が高いので融資額が2700万以下で物件を検討しないと、審査を通る可能性は低いです。
銀行の融資額上限の目安は、年収の5倍程度です。

------------------------------------------------
余談ですが、対策の一例として延滞の理由を考える
・給振の口座を変えたが、クレジットの引落口座がそのままで、残金が0になったのに気付かなかった。
・途中から、別の支払の引落も同じ口座にしたのを忘れて、それまでと同じ額を引落用の口座に入金していた為、それに気づくまで一部入金の延滞扱いになってしまった。
など

その後は、銀行とHM(営業マン)との関係と説明能力次第、営業マン→行員→保証会社と、うまく話が通れば可能性あり。
しかし、銀行の中には機械的に客の内容に点数つけ、その点数で判断する銀行もあるので、そこには審査をだしても意味はないので注意。

また、今回の営業マンはレベルが低いと思います。能力を見抜く為には、あなたも勉強が必要です。少しネット等で調べれば、今回の融資額自体が的外れな額である事は分かったと思います。今回はいい勉強になったとプラスに捉えて、勉強しながら時期を待たれてはいかがでしょう?

まず、HM営業の能力に問題ありかと・・・

融資額が3200万ですと、都・地銀の場合
あなたの(世帯)年収が550万は最低必要で、預金も十分あり、借入もなく、上場企業or公務員などでないと審査が通らない額です。

ちょうどあなたの世帯年収が550万ですが、異動情報がなくてもほとんどの銀行で審査は厳しいと思います。審査をするだけ信用情報に「「傷」」が付くだけです。事前審査の申込みの際に、営業に延滞の有無は伝えたり、営業に延滞の有無を聞かれませんでしたか?もし営業が、事前審査前に延...続きを読む

Q住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で

住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で
条件や審査などに変わりはあるのでしょうか?

仲介する不動産業者が希望の銀行と付き合いがなく、
業者を通す為には業者と銀行とで手続きが必要のようです。
それには時間がかかる為、それならお客さんが直接持ち込んだらいいと銀行から言われてます。

それぞれメリット、デメリットがあれば教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部署(住宅ローンセンター)ではない支店に相談すると思いますが、ココはあくまでも企業融資をやっている人が住宅ローンの審査を本店の指示に従って行います。
専門部署はそこだけで完結する権限を持っていますので、融資判断には最悪2日で可否が出ます。
そして専門的な書類を請求され、それを不動産屋にお願いする面倒臭い構図になることと、一番のネックは銀行は平日しかやってないということ!
そして専門部署ではないので、個人向け住宅ローンの審査基準を細かく知らない事が多々あり面倒です。


メリット
・どこでも好きな銀行へ

だけ。



結果的には、金利にしても、手間にしても、不動産業者を通すほうが格段に良い。

一例ですが・・・ネット銀行を使うなら、金利も安いしので、自分でやる価値はあり@@ノ


ただし・・・記載していない裏条件がかなりあるので要注意。
(理由は簡単で、難しい・微妙な内容の人を審査するほどの審査基準がないから。だからネット銀行で素人でもできるので~)

ネット銀行の裏規準書いておきます@@ノ
・年収500万円以上
・勤務先が上場企業又はそれに準ずる会社か公務員
・資本金5000万円以上 従業員数は関係ない
・できれば自己資金は購入物件の10%以上

こんな感じです~
ご参考までに~@@ノ

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部...続きを読む

QCICに事故記録があると新規住宅ローンは組めない?

CICに情報開示しました。A、Pなど遅延が何個かありました。
記録が消えるのは、H26年8月です。
子供も大きくなってきたので、住宅を購入しようと思っています。
事故記録があると住宅ローンは組めないのでしょうか?
また、事故記録があったが、住宅ローンを組んだ人はいますか?
どうにか住宅ローンを組む方法は無いでしょうか?
あと2年半もまてないです。

Aベストアンサー

いまどきこんな「都市伝説」が横行しているなんて思いませんでした。
もうまともな回答者さんたちは書き疲れたみたいですね。

以前きちんとした回答を丁寧に投稿していた人たち。ローン審査していた人、現役銀行員、ローンアドバイザーの皆さん今頃は書き込み止めたみたい。
しばらくお休みしてたので来てみてビックリしました。

1.入金履歴の記号が「事故」と考えていること。それは二年以内の返済の履歴でしかなく一回程度じゃ事故とは言いません。
AやらPのオンパレードはいただけません。

2.住宅ローンに人間の保証人をたてるなどと考えること。不動産の共有者か収入合算者は連帯保証人になっても、いまどき人的保証なんてはやりませんよ。保証機関があるのだから。

3.二年後には登録情報が消える?真っ白になる?質問者の方がまだ知識がありますね。破産事故なんかですべてが代弁事故やら貸倒登録され5年後に登録抹消された場合の話です。

4.実績を積まないとローンが組めない?借り癖のあることの証拠にしかなりませんよ。過去に引き落としの延滞がある人はよっぽど自己管理していないと、また延滞をリピートする事例が多いのです。一からのスタートに戻ることのほうが怖いでしょう。

5.担保がない?購入する住宅が担保になるのですよ。

一回ぐらいの引き落としの失念で個信の事故なんかにはなりません。解約して更新が止まってもほかの属性がしっかりしていれば、審査のネックにはなりません。
収入が低く自己資金も無い。ほとんどフルローン。勤務先も大きくなく、転職している。家族が多く可処分所得が少ない。
こんな条件で住宅ローンを組もうとすれば、一回の延滞でも比重は大きなものになります。
ましてや数回の延滞が見える。これは支払いの意識の欠落している債務者と見られる。おまけに最後の手前の記号がAで最後が$で解約、は督促されて全額請求して解約されたと見ます。

業種による貸し倒れ確立(デフォルト率)を管理しているので、不利な業種もあります。
そんなこんなで審査は進むものです。入る前からおじけていてもどうにもなりません。
まずは、自分が欲しい家にたいしてどんな資金プランが立てられるかを、自ら書いて見て、これなら無理なく支払いしていけると思えばトライするのです。

業者に任せきりやこのようなところで中途半端な豆知識を得ても、自分の家は手に入りませんことを最後に書きます。

いまどきこんな「都市伝説」が横行しているなんて思いませんでした。
もうまともな回答者さんたちは書き疲れたみたいですね。

以前きちんとした回答を丁寧に投稿していた人たち。ローン審査していた人、現役銀行員、ローンアドバイザーの皆さん今頃は書き込み止めたみたい。
しばらくお休みしてたので来てみてビックリしました。

1.入金履歴の記号が「事故」と考えていること。それは二年以内の返済の履歴でしかなく一回程度じゃ事故とは言いません。
AやらPのオンパレードはいただけません。

2.住宅ロー...続きを読む

Q住宅ローンの金消契約について教えてください。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信用情報に照会すると履歴が残ると思うんですが、
銀行は仮審査・本審査と信用情報に照会を
入れているんですよね?
その上、また金消契約の際も照会するのでしょうか?

それと、順番がよくわからないのですが
金消契約の際は新住所の住民票や印鑑証明が
必要とありました。
中古住宅の購入なので、今売主が住んでいます。
ちょうど引渡しの前日あたりに引っ越していく
予定らしいのですが、金消契約日(つまり融資実行)
を引渡しの5日ほど前にしたいと売主から連絡が
ありました。どの段階で住民票を写すことに
なるのでしょう?

あと、この金消契約で融資実行となり、
その後はもう銀行に行くことはないですか?
銀行に直接聞けばよいのですが
不動産やさんに任せてるのであまり聞けず・・・。

最後に金消契約の段階で融資不可、となることは
ありますか?それはどんな場合ですか?

色々書いてすみませんが
宜しくお願いいたします。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信...続きを読む

Aベストアンサー

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の出る、ありがたい客」になるので、堂々とした態度で臨みましょう!
※借金しているといって「卑屈」になってはいけません。

金消契約時に新住所の住民票を用意できればベストですが、売主の退去の都合等、社会通念上合理的事由がありそれを銀行に説明し納得していれば、事前の移動は必要はありません。入居後速やかに住所変更すれば良いのです。
※銀行側としては、後での住所変更(通常の住所変更とは異なり、融資取引の住所変更は手順が多い)はメンドーかつリスク(債務者が速やかに住所変更をしてくれない等)が伴うため、金消契約時に新住所になっている方がありがたい。

取引日当日の動きとしては、一般的に買主側の取引銀行(住宅ローンを利用する銀行)で行います。双方の必要書類を確認し、
1.住宅ローンの実行・買主口座への入金
2.買主口座から決済相当額を出金し、売主へ支払い
3.売主が入金確認後、登記手続
となります。これが「取引」です(決済ともいいます)。
買主と売主の取引銀行が異なると、代金決済後の入金確認に時間がかかることも考えられますので、決済は朝一番からはじめた方が良いと思います。

この段階で物件は買主のモノになりますが、実際はその後(一週間程度、この期間については双方合意の上、売買契約書に記載します)売主が退去することになり、不動産屋を通じて「鍵」を受け取ります。これが「引渡し」です。

引渡し後、買主は中古物件の「リフォーム」等をし、速やかに引越しします。同時に役場へ出向き住民票の移動を行います。そして速やかに銀行へ住所変更の届けをします。

リフォームの有無、市外からの転入、売主の転居都合等により、全体のスケジュールは異なりますが、概ね上記のとおりになります。例外のケースもあるので、銀行・不動産屋とよく相談・確認をしてください。

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の...続きを読む


人気Q&Aランキング