これからの季節に親子でハイキング! >>

miniDVテープを再生したくプレイヤーを買うのは高いのでminiDVデジタルビデオカメラを買いました。

再生にしか使わないので古いビクターのGR-DX117をオークションで落札しジャンクではなく録画も再生もできる状態の物を買い実際テスト録画と再生をしても動いたんですが、

再生をしたいテープはタイムは進むのに画面がブルーのままなにも写りません。音声もです。

録画されているテープを再生するにはどうすればいいんでしょうか?

デジタルビデオカメラを再生する為の道具としては使えないんですかね?

録画したカメラでないと再生できないとか…

教えてください!

ちなみにテープはパナソニックDVM60です。

よろしくおねがいします。

A 回答 (4件)

NO2です。


カメラのリモコンかメニュー等の設定で「画面表示」
にすると、出ませんか?。SP、LP。

クリーニングテープを入手して、かけてみるのも
イイかも、、、しれません。
クリーニングテープは注意書に忠実に扱いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クリーニングですね~!
他の質問で同じようなのがあって
私と違うのは自分でとったのを再生できるかできないかで
クリーニングが有効みたいなのがありました!
私は自分でとったものを再生できて録画もできるんですが
中古品で古いものなのでクリーニング試してみます!
ありがとうございました~!

お礼日時:2010/11/10 21:08

早送りでは判りません

    • good
    • 0

>デジタルビデオカメラを再生する為の道具としては使えないんですかね?



いいえ使えます。
テープの規格は同じですからその問題はありません。

ただ、、
テープ速度(録画時間倍率)が二通りあります。
SPとLP。SPは標準速でLPは1.5倍速です。
つまり、LPで撮影すると60分テープで90分撮影が可能に
なるわけです。
もし、あなたがお持ちのminiDVテープがLPモードで録画
されていたら、撮影に使ったカメラでないと再生が出来な
い可能性があります。
LPモードの画質は、ほとんど悪くならないのですが、ヘッ
ドとのいわゆる「アタリ」が微妙でデリケートです。
で、信号を拾えない事もあるんです。

録画に使ったカメラと同じメーカーであれば、再生できな
いことはあまりないのですが、、、。

この回答への補足

夜遅くに回答ありがとうございます。
PLかSPかは再生するときにわかりますか?
LPだと90分だと書いてあったのでモードを確認するために
未収録部分まで全てを早送りでみてみたんですが
録画されているのが55分くらいで秒で数えると10秒くらいあったんですが
終わりが近づくと早送り速度も落ちるためたぶんSPでとってるとおもうんですが,,,
問題はカメラですかねぇ

補足日時:2010/11/10 01:25
    • good
    • 0

録画モードは?



LPモードの場合、機種間の互換性が著しく低いので、記録した
デッキやカメラでないと再生ができないケースが非常に多いです。

この回答への補足

夜遅くに回答ありがとうございます。
もしかしたらLPなんですかね…
モード確認する方法がわからなくて早送りで確認してみてもよくわかりませんでした…

補足日時:2010/11/10 01:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

LPモードなんて何で作ったんでしょうね…
なんとかがんばってみます!ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/10 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔とったミニDVが再生できない

5年位前とったミニDVが、全く再生できません。ビデオ本体が壊れているかと思い、修理に出したのですが、特に壊れておらず、テープに問題があると言われました。1本だけでなく、古いものはほとんど再生できません。(画面が青い状態)  
1度 ビデオを買い換えています。(同じソニー製です)機器が違うと再生できないのでしょうか。その場合、再生できる方法はありますか?

Aベストアンサー

No.3です。読み違えました^^;

>機器が違うと再生できないのでしょうか

既に買い代えた後の話でしたか?
例え同じメーカ、同じ機種でも、LPモードの互換性は機器の個体依存なので、LPモード録画であれば、1本ダメなら全部ダメと考えて下さい。稀にOKのテープもあると言う程度です。
逆にSPモードなら殆ど大丈夫です。経験上、機器の違いで互換性が無かった事はないです。

ただ、LPの互換が取れない事で起こる問題でも、全く映像が認識されない様な状態は普通起こりません。
大量のブロックノイズが出たり、音声が途切れたり、映像/音声が1.5倍速再生の様になってしまう等が多いです。特にSONY製では倍速再生になってしまう経験豊富です^^; 所有する1台の互換が結構ズレていて。

しかし、全く映像がでない状態で機器が壊れてないと言うなら、結論自体はNo.3回答と同じで、ヘッド汚れの可能性が経験上は一番高いです。

因みに、DVカメラでは無くDVデッキでのお話でしょうか?
SONYのDVデッキ(WV-DRシリーズ)は、ヘッドが汚れるとSP/LP共に全く映像が出なくなる事は良くありますが、ヘッドクリーニングで改善します。ヘッド磨耗の状況次第では、クリーニングテープ再生時間を長くしないと、なかなか改善しない場合もあります。

尚、クリーニングテープは、SONY製、松下製の両方を試した方が良いかもしれません。松下製の方が効果が高い様な印象があります。

No.3です。読み違えました^^;

>機器が違うと再生できないのでしょうか

既に買い代えた後の話でしたか?
例え同じメーカ、同じ機種でも、LPモードの互換性は機器の個体依存なので、LPモード録画であれば、1本ダメなら全部ダメと考えて下さい。稀にOKのテープもあると言う程度です。
逆にSPモードなら殆ど大丈夫です。経験上、機器の違いで互換性が無かった事はないです。

ただ、LPの互換が取れない事で起こる問題でも、全く映像が認識されない様な状態は普通起こりません。
大量のブロックノイズが...続きを読む

QminiDVからDVDにダビング又はPCに取り込む

 現在,miniDVテープを100本程度持っています。最近では,これを再生できる機械が少なくなったので,ビクターのSR-DVM70というビデオレコーダーを購入して,このテープをDVDにダビングして,保存しています。
 ところで,今年の正月にこのDVDを再生してみたところ,かなりの枚数のDVDがパソコンで読み込めなくなっていました。DVDの保存方法がよくなかったのかもしれません。しかし,3年前にダビングしたのがもう劣化しているという事実を見て,他の保存方法を検討しなければならないと感じました。
 ついては,次の2つの方法を考えています。
 1つは,今までどおり,miniDVテープをDVDにダビングする方法です。今度は,保存方法に気を付け,高温多湿を避けるというものです。
 この方法は簡単なのですが,miniDVからDVDにダビングする段階において,画像が劣化している可能性があること。さらに,DVDの画像を更にパソコンに取り込んで保存しようとした場合,更に画像が劣化するのではないかという不安があります。
 他の1つは,miniDVのデータを直接パソコンに取り込んでファイルとして保存する方法です。
 この方法のいいのは,AVI形式のファイルにすることができるので,パソコンを使用すれば,見たい映像を速やかに探しだすことができることです。DVDだと頭出しが大変ですし,早送りにも時間がかかります。
 ただし,私のパソコンには,DV端子がついていないので,DV端子のついたボードを購入する必要がある点で初期投資が必要です。ヤフーオークションには,10000万円以下のボードが出品されていますので,これを利用する方法を考えていますが,実際にどのようなソフトを使用して,どのようにしてパソコンに取り込むのか。また,ドライバーとソフト連携はとれているのかなど不安材料があります。
 もし,手軽にPCに取り込むことができるのであれば,この方法を利用したいと考えています。
 なお,現在使用しているパソコンのCPUは,自作でcore i7 3770Kですので,処理能力の点ではあまり問題ないと考えています。
 以上,なんでも結構ですので,アドバイス願います。

 現在,miniDVテープを100本程度持っています。最近では,これを再生できる機械が少なくなったので,ビクターのSR-DVM70というビデオレコーダーを購入して,このテープをDVDにダビングして,保存しています。
 ところで,今年の正月にこのDVDを再生してみたところ,かなりの枚数のDVDがパソコンで読み込めなくなっていました。DVDの保存方法がよくなかったのかもしれません。しかし,3年前にダビングしたのがもう劣化しているという事実を見て,他の保存方法を検討しなければならないと感じました。
 ついては...続きを読む

Aベストアンサー

SR-DVM70にはDV端子(IEEE1394)があるのでPCにDV端子(IEEE1394)があればそこから
なければIEEE1394の増設カードを取り付ければ直接PCに取り込めると思います。
IEEE1394のカードは10000万もしません、安いものだと2千円以下です。
http://kakaku.com/pc/interface-card/itemlist.aspx?pdf_Spec001=1&pdf_so=p1
PCIかPCI-Expressどちらか好きなほう(あるいはスロットの開いているほう)のものを購入してください。

PCにIEEE1394ボードを増設してminiDVの動画をPCに取り込んだ。
http://blog.goo.ne.jp/ukuleleonfire/e/6b09d22abd8cd96676ab70b8d3a8cc74
こちらを参照するとWindows Live フォトギャラリーで取り込めるようです。

Q大切なミニDVテープを修復したい

先日、デジタルビデオカメラで撮影した娘の成長の記録をふと再生すると、音声がほとんど途切れて聞こえず、画像も時々ノイズが走っていました。大切なビデオなので、どうしても修復したいのですが、むりなのでしょうか?
最初はビデオカメラの問題と思いましたが、最近撮ったものは再生に問題ありません。ミニDVテープをLPモードで撮影後、2~3年ほど箱に縦に並べて棚に入れていました。これほど早く劣化するとは思っていませんでした。テープは見た目にはカビが発生しているようにも思えませんが、インターネットではカビを除去する業者もあるようで、頼んだらいいのか迷ってもいます。また、何度か再生している中で、途切れていた音声の聞こえる部分が長くなることがあります。
全く修復方法はないものなんでしょうか?

Aベストアンサー

私はDVテープを1000本以上保管していますが、
ある時期、某メーカーのDVカメラでLPモード記録したテープは、
テープの微妙な収縮や伸びの影響をモロに受けて、再生が変です。

ビデオカメラの走行メカはヤワで、デジタル補正能力も貧弱ですから、
どうしても業務用DVデッキの出番となります。

ビクターのSR-DVM700ならある程度再生時補正してくれます。
(15万円くらい)

ソニーのDHR-1000は業務用ではありませんし、LPモードには未対応ですが、実際は再生できますし、走行系統がちゃんとしているので、カメラで再生するより補正がかかって見られるようになります。
生産終了品ですが、中古で10万円くらいです。(同じ構成で記録モードが異なる業務用が存在します。)

これらを所有している人を見つければ、完全ではないにせよ、なんとかなるかもしれません。

事実、所有している私が何回か友人や電気店から依頼されて、他のDVテープに移動させるときに活躍しています。もちろんSPモードに変換しています。

Qビデオテープのカビを自分で取りたい。

こんにちは。
タイトルの通り、ビデオテープ(VHS)に白っぽくカビ(だと思います)が付いていました。他の質問を検索したら、「ビデオデッキに入れてはいけない」「あきらめましょう」「業者に頼みましょう」等のアドバイスがありました。

私は、自分でなんとかクリーニングしてみたいと思っています。
どなたか、その方法(クリーニングに使う液や気を付けること等)をご存じの方、アドバイスをください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが・・・
私も一度大切なテープにカビが生えてどうにかならないものかと思案したことがあります
ふつうのデッキで無理に再生しようとすれば、絵も出ず音も出ずヘッドに深いダメージを与えてしまうだけなんだけど、ダメもとで古くて壊れても惜しくないフナイのデッキで再生したところ、なんの問題も無く再生できました 見た目にもダメそうなカビがびっしり生えたテープを数本試しても何事もなく再生できました
音声はモノラルなんだけど、そのデッキでダビングしてカビテープを救えたことがあります
なぜなのか理屈はわかりませんが、カビに異常に強いデッキが存在するのは事実です
古くてボロくて壊れてもいいデッキがあれば一度試してみてはどうですか?成功する保証はできませんが・・・

QDVカメラ、ブロックノイズがひどいんです

Sharpの家庭用DVカメラを愛用しています。
最近なんですが、録画したものを再生していると動きの激しいところでブロックノイズが発生し、映像が使い物にならなくなってしまっています。
(車載カメラとして使っていますが、小さいブロック状のものが大量発生します)
最初、LPモードのせいかと思ったのですが、SPにしても時間が経つとダメ、共に新品80分テープを使っています。
ヘッドの汚れのせいかとも思ったのですが、クリーニングをいくらやっても改善しませんでした。ちなみに、ノイズは帯状に集団発生しています。
試しに他のデッキでも再生してみるつもりですが、多分録画時からこうです・・・。コレはもう買い換えしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

結構使ったカメラだったらヘッド交換ですね。
約2万円かかります。
車載カメラということで、振動による故障もありえますので修理に出されることをおすすめします・・というこか修理に出すしか解決しないでしょう。

Qヘッドクリーナーの湿式・乾式

あのー、すぐ下にビデオのヘッドクリーナーの違いについての質問が有るのですが、
乾式が簡易的な掃除で、湿式が強力、という回答がされてます。
でもこれを見た友人が「絶対違う。逆だ。乾式のほうが強力だ」とか言ってます。

何か解釈の違いなのでしょうか?
友人を納得させる説明をお願いいたします・・・。

Aベストアンサー

その質問の#2で回答した者です。
ソニー特機およびビクター特機の代行サービスマンとして業務用ビデオ等の修理をやっていました。

> 乾式が簡易的な掃除で、湿式が強力、という回答がされてます。

そのような回答がありましたが、他人の回答について言及するのはこのサイトではマナー違反なのでそのことには触れませんでした。

どちらも簡易的なクリーニング方法ですが、強力さという点では友人の方がおっしゃるように乾式の方が強力です。
強力ゆえにヘッドへのダメージが無いわけではないので、プロ用VTRでは普段、クリーニング液をシートに含ませてそっと拭く方法でクリーニングしています。

プロ用でも乾式クリーニングテープがありますが、ENGのポータブルVTRやカメラ一体型がロケ現場で映像ノイズが発生してしまった場合に、分解してクリーニングする時間がなくて応急処置的に使う程度です。

該当質問の#2で書いた、「湿式の方がきれいになる確率が高い」という表現ですが、強力ということではなく、文字通り乾式よりもきれいになりやすいという意味です。

湿式ではマイクロメッシュテープがクリーニング液で落としたミクロの汚れも確実に拭き取るので、わずかな汚れまで落とせる確率が高いです。

家庭用ビデオでは、普段のメンテナンスはマイルドな湿式で行い、埃の付着などで画質が劣化した時に乾式で汚れを擦り落とす方が良いと思います。

ご友人に、認識通りで間違いないですとお伝えください。

その質問の#2で回答した者です。
ソニー特機およびビクター特機の代行サービスマンとして業務用ビデオ等の修理をやっていました。

> 乾式が簡易的な掃除で、湿式が強力、という回答がされてます。

そのような回答がありましたが、他人の回答について言及するのはこのサイトではマナー違反なのでそのことには触れませんでした。

どちらも簡易的なクリーニング方法ですが、強力さという点では友人の方がおっしゃるように乾式の方が強力です。
強力ゆえにヘッドへのダメージが無いわけではないので、プロ...続きを読む

QDVを高画質で保存するベストな方法

DVがかなり溜まってきました。
DVDなど色々な方法で保管する方法があると思いますが、DVの画質をできる限り落とさずに移植できるベストな方法をご教授願います。
まったくの素人ですので、調べれば調べるほど色んな方法があり悩んでいます。
できましたらわかりやすくご教授いただければありがたいです。
有償・無償のソフト、保存媒体問わず良い方法を知っている方がおられましたらよろしくお願いします。
状況にっては必要なハード・ソフトは購入することを考えています。
よろしくお願いします。
子供中心ですが約100本ほど溜まってしましました。
テープのままではほとんど見ることもないですが、移植により気軽に見えるようになれば・・・とも考えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1 ですが
少し誤解があるように思われますので書き足します。

>DVテープデータで保管。そのものに勝るものはない
「DV-AVI」形式は「DVテープ」そのものです、PCに取り込んで編集した後もDV-AVIで保存すれば画像劣化はありません。ただ容量が大きいのが難点ですね。

先の回答で書き忘れたと思ったのが
一番画質がよいのは「HDD・DVDレコーダ」、"餅は餅屋” 映像を扱うならPCはAV機器にかないません。ブルーレイなら尚きれいでしょう。
ただ、編集等はPCが上ですね。

そして、
>DVテープデータで保管
は、長期保存方法としてDVDより信頼性もあり間違いではないですが、問題となるのは再生機器(カメラ)が「いつまで使えるか?」テープより早く壊れるのは目に見えているということです。
実際
8ミリやVHSなどテープはあるが見れる機械がなくあきらめていた人たちが回りに多くいました。テープをファイル化・DVD化してどれだけ感謝されたことか。

>子供中心ですが約100本ほど溜まって
実は私、今その作業の真っ最中です(DVテープ120本)。
「DV-AVI」で保存は理想ですがなにせ半端な容量でないので「これは!」と思うものはAVIでも残しますが、まずは
 ・すべてが見れる事
 ・現行、互換性のある再生機器に合わせる事(DVD化がすぐ出来る)
 を、優先しmpeg2で外付けHDDに保存しています。編集等はすべて保存が終わってからにしなければ時間がいくら有っても足りない気がする程、取り込みだけでもかなり日を費やしています。(やっと終わりが見えてきた段階です)
mpeg2はDVD映像そのものです。
4.3GBディスクに1時間収録の最高画質で書き込み可能なmpeg2ファイルが120個 =500GB強って処ですね。DVDにすれば元映像より落ちるのは確かですが、最高画質で書き込めば超大型テレビで無い限り著しく醜いということはありません。

>DVを高画質で保存する
は理想ですが、皆が見れることも大事ですね。

#1 ですが
少し誤解があるように思われますので書き足します。

>DVテープデータで保管。そのものに勝るものはない
「DV-AVI」形式は「DVテープ」そのものです、PCに取り込んで編集した後もDV-AVIで保存すれば画像劣化はありません。ただ容量が大きいのが難点ですね。

先の回答で書き忘れたと思ったのが
一番画質がよいのは「HDD・DVDレコーダ」、"餅は餅屋” 映像を扱うならPCはAV機器にかないません。ブルーレイなら尚きれいでしょう。
ただ、編集等はPCが上ですね。

そして、
>DVテープデ...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較