最近になってインターネットの接続時間が増えてきているので、この際に思い切ってISDNからCATVかADSLにしようかと考えています。CATVなら地域ケーブル会社で、ADSLならばNTTのフレッツADSLにと思っているのですが会社の上司からADSLは実際にはISDNと同じくらいのスピードみたいよと言われました。基地局からの距離に影響するそうですが普及エリア限定がある現時点でも相違あるのでしょうか?
私個人的には両方の案内での最大スピードが大きくADSLが勝るために導入するならADSLと思っているのですが・・。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ケーブルTVなら会社によってかなり差が出てきます


夜でも元気なところだったり昼間しか元気じゃないところとかですね
知り合いの入っているCATVは最大転送2Mbps/s近く出ているそうです
これだと、ADSLが最低に遅く感じられます
ADSLは最大1.5Mbps/s(下り 理論値)のため厳しいと思います
登りは最大512kbps/s(上り 理論値)ですからさらにつらいですね
自分は現在フレッツISDNです ケーブルTVは途中の電信柱が私有地に入っているため契約できませんでした
こういう場合があるので注意が必要です
ADSLは現在考えていますが、光ファイバーがすぐそこまできているのでもうちょっと様子を見ようと思っています
フレッツADSLで、無制限使用可能プロバイダーで5000円程度からあるようです
値段的にはCATVもADSLもあまり変わらないと思います
ただ、現在ISDNの場合回線を戻すときに電話番号が変わってしまう場合があり注意が必要です
現状のADSLはISDNより遙かに早いですね だいたいISDNの4倍程度は出ているようです
ただ、やる仕事によってはISDNで十分かもしれませんけどね
最近はなんかいろいろな方法でインターネットをしようとしているようなので少し調べてみるのもおもしろいかもしれません
コンセントからネットができるようになる時代がすぐそこにきているらしいし・・・
電力会社もがんばっているらしいです
    • good
    • 0

やはり、初期導入費とランニングコストで考えるべきでしょう。


初期導入費は、CATVのほうが一般的に高いし、ランニングコストは、フレッツADSLのほうが、少し高いかな?
CATVも会社によって条件が違うので、フレッツADSLもプロバイダーによって異なりますからね。
あとは、自分の環境で、選べるものも変わりますので、一概にどちらがいいとは言えないでしょう。
選べない人もいるのですから。場所と建物の問題もあります。
それとCATVは、IPアドレスが、標準が、プライベートのところが多いようです。
グローバルIPは、別サービスになっているところもあります。
このことに関しては、どちらがいいとは、一概に言えませんが、プライベートのほうが、多少セキュリティが高いともいえますし。(インターネットに直接つながっていないという点で)
インターネットに対して、サービスを提供しにくいとも言えるし。

まあ、どちらにしても自分の環境で、コストと見合わせて選ぶのが一番妥当だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕事に都合で返事をするのが遅くなり大変申し訳ありませんでした。
なんと皆さんで9通もアドバイスを頂いて大変参考になりました。もう少し考えて選んでみます。有難うございました。

お礼日時:2001/04/18 20:00

お勧めはずばりフレッツADSLです。



速度は体感的には768Kを超えていればほとんど変わりません。 理由はいくら自宅の回線速度が速くても途中のどこかが遅いと(サーバーを含め)その一番遅い所の速度で決まるからです。

で、大きな違いはISPが選択出来るか出来ないかです。
昨年TitusケーブルネットTの運営がAllnetからJ-COMに変わった際、ユーザーから猛烈な反対がありました。理由はJ-COMのサービスがAllnetのサービスに比べ大幅に低下したからです。

ISPが選択出来ないケーブルネットは運営会社の言いなりで、競争も無いためサービスの低下が懸念されます。それに対しフレッツはISPをユーザーが選択できる為、サービスの競争や価格の競争が期待できます。

同じADSLでもISPが選択出来ない会社への加入はケーブルネットと同一の問題が発生するおそれがあり得策とは思えません。

J-COMの問題は以下のHPでご覧頂けます

参考URL:http://allnet.monyo.com/
    • good
    • 0

CATV接続をしています。


私のところのCATVは、最大8Mbの転送能力があります。

月、定額の\4000でネットの閲覧もできます。ADSLは利用料のほかに、モデムを用意したり、あと、インターネットプロバイダへの加入などで月\6500くらいかかると聞きました。

ADSLは使ったことがないのですが、CATVはモデムのレンタル料など全て込みで私のところでは\4000です。

CATVは使いよいですよ。
    • good
    • 0

ADSLの利用者です。


CATVのことはわかりませんので
ADSLについてのみお話します。

どの接続会社も大体下り1.5Mb、上り512kbのサービスを行っています。
ただこれはあくまでも理論値であり実際はNTT局まで距離や
回線状態等により異なります。

では実際はどれくらいかといいますと
平均下りで700~800kb、上り200~300kbです。
(自分もこれぐらいですし、掲示板の書込み等を見ますと
やはりこれぐらいの人が多いようです)

>上司からADSLは実際にはISDNと同じくらいのスピードみたいよと言われました

これはテレホーダイ時間帯等に見られるネットワーク全体の
混雑によるもので(この時間ですとISDNも遅くなるのでは?)
それ以外の時間帯で障害がない限りISDNと同じスピードなると
いうことはありません。

接続会社は理論値の少なくても半分の速さで接続できるように
サービス地域を限定していますし、これ以下の場合基本的に
サービスは行わないと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。


ADSLがこんなに普及する前は、理屈ではADSLよりCATVのほうが早い、ということになっていましたが、今はADSLのほうが速い、とされているようですね。

かくいう私はikeuchiさんと同じくJcomのCATV回線なのですが、たしかにIPが変わりませんね(…と、いうか、私の場合はファイアウォール入れてつなぎっ放しだから当たり前なんですが…/笑)。
詳しく調べてはおりませんが、どうも、ローカルIPが割りふられているような感じです。
で、もしかして、LAN内全部(マンション単位とかで…)同じIPだったらイヤだなぁ、と思っているトコロです(汗)。
別にネットゲームとかする訳ではないので、いちいちグローバルIPとるのも何だなぁ、とも思いますし……まぁ、別に固定でも困らないんですけどね……。

あと、お住まいが集合住宅で、なおかつCATVに対応していない場合、導入にかなり時間がかかります(ウチは8ヶ月かかりました…)ので、そのへんも確認してみてください(もうなさっておられるかもですね/汗)。

そんな諸々のワケで、どちらかといえばADSLが手軽かな?とも思います…。
でも(少なくともウチのは)確かに、CATV、速いです。
使い心地としては、悪くはないですよ~~。

九州にお住まいなら、とりあえず九州電力がもうすぐというところまでこぎつけているようですが…(←コンセントから接続するインターネット)。
    • good
    • 0

難しいことはよくわからないですが、ひとまずCATVとADSLの各々の担当者にどちらが早いか聞いてみてはどうですか?


私はそれでCATVに決めました。
案内での最大スピードと実際のスピードが大きく違う場合があるので注意が必要です。
    • good
    • 0

お近くのCATVのバックボーン接続が高速であるならCATVの方を勧めます。

料金的にもCS放送などを視聴できてインターネットも高速にアクセスできるのですからまさに一石二鳥です。

確かにADSLの方が最大スピードは速いかもしれませんが、基地局までの同一経路にぶら下がっている端末が多ければ多いほど、距離が遠ければ遠いほど速度が落ちますから実際の速度は回線を敷設しないことには分かりませんし、現状ではADSLの契約を行っても実際の設置工事は1ヶ月以上待たされる状況にあるようですし、先日先輩がADSLを引いたのですが工事でちょっと不具合が起きて、何度も会社を休んで工事に立ち会っていました。

とりあえず安定して高速回線を使うのでしたらCATVの方がベターだと思っています。
    • good
    • 0

基本的には先の方の意見に賛成です。


私はJCOMのCATVを使っていますが、スピードではADSLの方が速そうです。
ただ、一つ良いことが有ります。
CATV局では保証はしていませんが、IPアドレスが変わらないんですよ。基本的にはDHCPで接続のたびに新しいアドレスをもらうんですが、いつも同じアドレスをくれます。結果的には固定IPアドレスで契約したのと同じになっています。
これはCATV局しだいだと思います。近くで契約している人がいれば聞いてみるべきかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADSLスピードについて。

ADSLの下りスピードテストについて
教えてください。
(フレッツADSL24M使用中)

(1)GOOのスピードテストで約9M
(2)bspeedtest.jpで約2.5M
(3)BNRスピードテストで約1.5M
どれが一番正確な数字でしょうか
又は一番正確なスピードテストの
サイトが有りましたら、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

それぞれ、測定サイトの混雑具合で変わってしまうのが実情です。
参考URLはいつ測っても同等の結果が出されますので、比較的安定しているかと思われます。

混雑具合で、速度が変わりますので、一番速い速度が実際に実現できている速度の上限と考えても良いかと思います。

例えば、当方環境で以下の「DTI」ですと、約12Mbpsですが、「IIJ4U」ですと約4Mbpsしか出ません。
http://www.oak.dti.ne.jp/~flash/

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/oso/speedtest/

QISDN→ADSL→ISDNに戻した方が良い?

インターネット初心者です。
元々フレッツISDNで始めたのですが、秋頃からフレッツADSLに変えました。
パソコンの利用頻度は夜数時間ネットに繋ぎ、メールを使う位です。
自宅に電話は無く、携帯電話のみです。
そこで、以前に比べて月額の合計が倍近くなってしまって困っております。
これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと思ってしまう程です。
ISDNに戻した方が得なのでしょうか?
それとももっと良い方法があれば是非教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がslimsさんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

●これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと思ってしまう程です。
ISDNに戻した方が得なのでしょうか?

いえ,得ではなくむしろ損です。原則フレッツISDNとフレッツADSLでは今はADSLの方が安いですよ。忘れてはならないのが『NTT基本仕様料』でフレッツISDNは\2,830-でADSLはアナログ回線なので\1,600-程度です。

またADSLは同業他社(Yahoo!BB,eAccess,ACCA NETWORKS,T-com,電光石火など)がいて競争も熾烈で今顧客獲得競争でどんどん月額料金が値下がっていますが,ISDNはNTT東西の商標登録サービスなので競争相手がおらず価格設定権がNTT東西側にあり値下がりはありません。ましてやISDNは今後速度アップの可能性はありませんし,NTT東西も今や光ファイバーサービス『B-FLETS』の普及をいかにするか考えておりISDNは最早気にもとめておりません。ISDNがいかに終わっている技術か下記過去ログをご覧ください。

「ISDNの発展の可能性」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=412612

それにフレッツADSLと契約しているから高いのではないですか?そもそもNTT東西は社員数9万人もいる人件費が莫大の為,その分月額料金に反映されています。当然ADSLベンチャー企業のような人件費も然程かからず,またコンパクトな会社の為スピーディーに市場の動きにあわせてきますがNTT東西のような官僚機構にはまずできません。

下記サイトでADSLとFTTH(光ファイバー)の月額総合系料金の比較ができるので活用してみると良いでしょう。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://kakaku.com/bb/

はっきしいってADSL事業者を変えたほうが宜しいですね。例えばADSLトップシェアのYahoo!BBは開通後2ヶ月間インターネット接続料金&IP電話サービスの『BB Phone』も無料で通話が可能です。モデムなども家電量販店に行けばすぐにもらえます。通常料金でもプロバイダー&モデムレンタル料込みで下り12Mbpsサービスが\3,400-程度なので格安です。ただ1年前に比べ改善してきていますがアフターサポートの質は若干難ありですね。

「Yahoo!BB」
http://bbpromo.yahoo.co.jp/

「BB Phone」
http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/phone/index.html

さらに下記のようなサービスを開始する模様です。

「Yahoo! BB、「3つの0円キャンペーン」。無線LANカード無料レンタルも」
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/612.html

「Yahoo! BB、初心者向けに回線申し込みの代行や訪問設定サービスを提供」
http://www.rbbtoday.com/news/20030130/10357.html

またもし下記事業者が提供エリアであればYahoo!BBよりも月額インターネット料金は安いです。ただ1年間のインターネット料金を一括して払わなければならないのに抵抗が無いのであれば選択肢として考えては如何ですか?アフターサポートの質が悪いなどの噂も聞かないのでまだ契約者数が然程いないうちに加入してしまうのも手だと思います。 また東京都民に限り先着1万名に限り年間\10,000-で下り10Mbpsサービスを利用できます。

「平成電電ADSL「電光石火」」
http://www.denkosekka.ne.jp/index.html

それと先述の回答者さんが「SPEED NET」は契約の1年縛りや取り付け工事費に果ては撤去費用まで請求されますのであまりお奨めしません。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がslimsさんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

●これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと...続きを読む

QADSLのスピード

最近インターネットでサイトが表示されるまで時間がかかるのですが、仕様は、PC(NEC VALUESTAR VS700/AD)購入後約一年程、メモリーは992MB RAM、NTT西ADSLフレッツモアスペシャル、基地まで約一キロ以内、モデムADSLモデムーSVIII、gooスピードテストで15.34mbpsで、ブロードバンドスピードテストでは2.215M【電車級】です。テスト時間帯PM10:00頃、ちなみに表示されるまで約10から20秒ぐらいです。良い解決策を教えて下さい。

Aベストアンサー

MTU/RWINの設定値は幾らになっていますか、下記で確認しましょう。
http://forums.speedguide.net/cgi-bin/optd/optd.cgi

リンク速度はどの位出ていますか、モデムのメニューの「情報」から「現在の状態」→「ADSL回線の状態」の「上り回線速度」「下り回線速度」で確認できます。
下記推奨値でリンク速度の85%近くまで持っていけますが物理的にそれ以上早くはなりません。

フレッツは MTU=1454が普通ですが、MTU=1448の方が早い場合が多いです。
推奨値は、MTU=1448 RWIN=64768

QCATVとフレッツISDNどちらがいいでしょうか?

初歩的な質問で失礼します。詳しい方、教えてください。
今度転居するマンションがCATV対応なので映画好きな私はさっそく契約しようと思っています。インターネットもCATV(月額6000円)にしたほうが良いのか迷っています。ちなみに今は電話回線によるダイヤルアップ接続でテレホーダイに加入しています。以前から常時接続にしたいと考えていましたのでこれを機会にフレッツISDNかどちらかを検討したいと思っています。フレッツは月3300円でプロバイダーのDIONのフレッツISDNコース1950円とあわせればCATVよりも少し安いのですが。・・・みなさんならどうされますか?
・大阪在住でCATV対応地域・マンションである。
・ネットで利用しなくてもCATVは利用する予定。(映画目 的)
・海外在住の兄弟とたまにMSNメッセンジャーで音声チャッ トをしている。(CATVだとできないんですよね?)
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-と申します(^。^)。

●“フレッツは月3300円でプロバイダーのDIONのフレッツISDNコース1950円とあわせればCATVよりも少し安いのですが・・・みなさんならどうされますか?”

私なら迷わずCATVを選択しますね(#^.^#)。確かにデメリットもありますが、それはどの高速常時接続にもありますし、それにISDNとの比較であればデメリットを帳消ししてあまりあるメリットを提供してくれます。
ISDNはもうこれから消えていくだけの存在です。これ以上速度アップする術も無く、予定も無いですしそれにFTTH(光ファイバー)も今年3月から「有線ブロードネットワークス」が東京都渋谷区・世田谷区でサービス・インし、今年10月には全国政令指定都市でサービス・インの予定です。今から申し込むほどの価値はありませんね\(><)/。

「有線ブロードネットワークス」
http://www.usen.com/gate01/
速度は最大100Mbpsで月々定額で\6,000-前後です。今後注目です(゜o゜)。

付け加えますがフレッツISDNですと月額フレッツISDN利用料金\3,300-+プロバイダーDION\1,950-+NTT基本仕様料金\2,830-=\8,080-になります。よく見落としがちですがNTT基本仕様料金をお忘れなくσ(^^)。

さてCATVなどをもっとつっこんで解説します。

●料金体系

初期費用    約\30,000-~\50,000-
月額費用    約\5,000-前後
プロバイダー  大体が月額料金に含まれてる
速度       CATV会社により様々

●CATV導入にあたり留意点
「メリット」
比較的高速通信可能な業者が多い、割と低価格。

「デメリット」
・インターネット上でのオンラインゲームができない。
・一地域に一CATV事業者しかいないので競争原理が反映されていない。
・初期費用がADSLに比べかなりかかる。
・電線と自宅の位置関係によってはCATV線を家に穴をあけて自宅内に引き込む必要がある。
・賃貸住宅などは導入しづらい。
・設定を間違えるとCATV線を共有してる関係上近隣の人に何のHPを閲覧してるかわかってしまう。
・一部のチャットに参加できない(ProxyサーバーかIPの関係)
・ネットワーク外のメールチェックが不可能。
・1ケーブルモデムに1台限定の場合が多い。
・ICQやMSNメッセンジャーなど相手を特定したサービスが利用できない。
・NetNewsサービスを提供していない。(上位接続回線の帯域を消費してしまう為)
・Win2000だとサポートしてくれない。

「CATV研究所」
http://www.catv.co.jp/

「日本のCATV」
http://www.catv.or.jp/

またMSNメッセンジャーの音声チャットでご兄弟と連絡されてるようですが、それに拘らずとも代替案は幾らでもあるのでCATVでできないからと言って尻込みする必要は無いかと思われます(・o・)。

*補足
もしCATVではなく他の代替案も検討するようでしたらADSLも検討の価値があるかもしれませんね。下り最大8Mbpsだせる「yahoo!BB」,「アッカネットワークス」,「So-net ADSL」などはCATVにひけ劣るものでもないですし考慮しても良いのでは?

「8MbpsのADSLに関する過去ログ情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=111959

どんな高速常時接続がお住まいの地域であるか下記参考HPで見てください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

それではよりよいネット環境をm(._.)m 。

こんばんわ、jixyoji-と申します(^。^)。

●“フレッツは月3300円でプロバイダーのDIONのフレッツISDNコース1950円とあわせればCATVよりも少し安いのですが・・・みなさんならどうされますか?”

私なら迷わずCATVを選択しますね(#^.^#)。確かにデメリットもありますが、それはどの高速常時接続にもありますし、それにISDNとの比較であればデメリットを帳消ししてあまりあるメリットを提供してくれます。
ISDNはもうこれから消えていくだけの存在です。これ以上速度アップする術も無く、...続きを読む

QADSLのスピード

ADSL12MでNTTの6100M(ADSLモデム内臓ルータ機能)でLANケーブルで50Mひき直接PC接続ですとスピード測定で下り570K
出ますがコレガFSW-5PAハブを入れLANケーブルで2Mで接続しますとスピード測定で下り57Kに落ちます。ケーブルはクロス.ストレート共に同じです.原因をお願いします。

Aベストアンサー

5 Port 100M/10M Switchですよね。これで能力の問題なら不良品としか
考えられません。
取扱説明書に記載のランプの状態やトラブルシューティングに書かれている内容を
確認してみてください。(リンクスピードやコリジョンなど)
オートネゴシエーション機能のところが気になりますが。

取扱説明書が手元になければ、こちらから入手できます。
http://www.corega.co.jp/support/manual/hub.htm#fsw5pa

QISDNとADSL

ISDNとADSLの違いを教えて下さい。
コンピューターには全くの素人ですので、分かり易く
教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

ISDNもADSLもどちらも電話回線1回線を使って電話1本とインターネット
1回線が同時につかえます。(ISDNはもっと色々出来ますが)
違いはインターネットの通信速度です。
ISDNは64kbpsですがADSLは契約や回線条件によって違うものの
500kbps~10Mbpsの高速です。
ADSLは高速なため、ISDNよりも電話局からの距離の制限が厳しいです。

QADSLスピード

ADSL下りのスピード12Mbpsと26Mbpsは
けっこー違うものなんですか?

Aベストアンサー

結論
なんともいえません。

理由
ご質問の速度が出ていたと仮定しての話ですが。
自宅から交換局まではその速度が出ていたとしても、実際は閲覧するサイトに左右されます。

アクセスが集中したり処理能力の低いサーバーを経由してきた場合は、その速度がボトルネックになります。
目的のサイトからの経路はその都度違うので、必ずその速度でダウンロードできるとは限りませんから。
ただ、実際はそんなに細い経路を通ることは少ないので気にする必要はないと思います。
テキストのページを開くにはそれほど違いはないと思いますが、大きいサイズのファイルをダウンロードするような場合は差が出ますね。

それと、お使いのパソコンの処理能力にも関係します。
スペックが低い場合は処理能力の限界を超えるので、差が出ない場合があります。

最後に、ご存知のとおりADSLは速度を保証されていないので、その時の回線の状態や交換局からの距離、減衰量によって通信速度が違ってきます。
よって、必ずご質問の速度が出ているとは限りません。

QISDN回線のスピードアップ

PC初心者です。
ISDN回線なのですが、スピードが0.03MBPS
しかありません。
何か通信速度のアップの方法がありますか?

Aベストアンサー

0.03M=30Kbpsですね。
ISDN回線では、最高でも64Kbpsです。ですから、速度アップツールを使ってもたいした効果は期待できません。
速度を求めるのでしたら、契約そのものをADSLか、光ケーブルにする方がいいですね。料金もISDNと変わらないか、場合によっては安くなりました。
ISDNを早くするソフトをご紹介します。

http://www.ifour.co.jp/product/isdnn2/

QADSLの接続スピードはどのようにしてチェックするのでしょうか?

基本的な質問で大変恐縮です。今日からADSL(e-access/ASAHINET)が開通して
大変よろこんでいるものですが、以下の2点教えていただければ幸いです。
1,ADSLの接続スピードはどこを見ればわかるのでしょうか?

2,インターネットから降りたい場合、どうしたらいいのでしょうか?
  モデムを切ればいいのですか?

以上教えてやってください。

Aベストアンサー

私はFlet's ADSLなのですが、
1はFlet's ADSLのドライバ(モデム?)には
速度を表示する機能がなさそうなので、
速度を測るページにて測っています。
http://webclub.kcom.ne.jp/tm/ogata/adsl/

http://sct4.plala.or.jp/speed1/main.html
で測っています。
ちなみに私の家では1.2Mbpsくらい出てます。
2は接続ツールに切断もあるのでそれを使うか、
直接PCを切ったりもします。

QADSL&ISDN接続の長所と短所

ADSLとISDNの長所と短所、サービス中止したときにどちらが終わりやすいか、(ISDNだとデジタル回線からアナログ回線に戻さないといけないから面倒だと・・・)などを教えてください。 

あと、電話番号を一つの線から2つ作りたい場合に、ISDNでは出来るのは知っているのですがADSLだと出来るのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ADSLの長所は初期投資が安いことと投資が安い上に早いことですね。


対して、ISDNは2回線使えること、電話番号を2つもてる、速度が安定していることが主で、デジタル線のため次世代への移行が容易ということですね。

短所は、ADSLの将来性はないこと。アナログメタル線オンリーでデジタル接続するため、FTTHのサービスが本格化すれば終わるサービスです。また、速度が不均一な上に速度保証が一切ないことと、エリアが限られること、通信品質が不安定であることがあります。

ISDNは高い、遅いが主です。

サービスを中止したときは、ISDNだとアナログに戻すなら、大変です。ADSLなら元がアナログですから簡単です。FTTH(家庭用光ファイバ)にアップする場合は、アナログのADSLは屋内工事がISDNより多少大変とか、対して、ISDNは多少容易です。

将来的には、デジタル線のファイバが主流になるため、どっちもどっちですね。ネットを快適にしたい場合でADSLが快適に使える場所であるなら使えるならADSLを使うに越したことはないです。

さて最後に、ADSLでは1回線から2回線を持つことはできません。ADSL(タイプ1)の場合は別に電話線を引くか、ISDNとADSL専用線(タイプ2)を引くかどちらかが良いかと思います。

もし何かあれば、補足を

ADSLの長所は初期投資が安いことと投資が安い上に早いことですね。


対して、ISDNは2回線使えること、電話番号を2つもてる、速度が安定していることが主で、デジタル線のため次世代への移行が容易ということですね。

短所は、ADSLの将来性はないこと。アナログメタル線オンリーでデジタル接続するため、FTTHのサービスが本格化すれば終わるサービスです。また、速度が不均一な上に速度保証が一切ないことと、エリアが限られること、通信品質が不安定であることがあります。

ISDN...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報