現在50歳、レーシックを受けようかどうか迷っています。

視力は右 0.1程度、左 0.7程度、乱視です。
日常生活は裸眼で、あまり苦にはなっていません。
月数回のゴルフで1dayコンタクトレンズ乱視用、夜の運転等ではメガネを使用しています。
コンタクトレンズ使用時は、コレが老眼なのかと感じます。
持病としては糖尿(Hba1c 6.5程度、朝飲み薬)と高尿酸(7程度、朝飲み薬)があります。
先日の一般眼科での眼底検査は、左目にほんの少し黄斑変性があるものの問題はないそうです。

レーシック治療をすると
・必ず老眼になる
・眼科で治療や手術を断られるケースが多い
ということを聞きます。老眼鏡を常時携帯は避けたいところですね。
また数年で視力が戻ってしまった話も聞きます。
施術そのものには不安はありません。


レーシックで大手のクリニックを予約したものの、迷っています。
同年代でこんな迷いがある方も多いのではないかと思っています。

レーシック治療をやるとしてもどういうレーシックが良いのか?
この年齢と状況からしてやめたほうが良いのか?

経験された方、詳しい方、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

47歳でレーシック施術。

施術に痛みのイの字もなくなんと簡単な手術だったのだろうかと思っております。
近視も乱視も治りました。 案の定1の方の言われていた老眼が顕在化して、想定してはいたのですが
それ以上に近くが見えなくなりました。

しかし、私の場合は眼鏡での強制は0.8程度までしかできないうえに裸眼で0.06だったので非常に不便だったので
施術しました。ゴルフのボールも、車の運転も別世界です。
老眼鏡も今はおしゃれなフレームで気に入っております。
近眼はメガネで結構な視野が強制されますが、老眼は凸レンズだけの場合は矯正範囲が極めて狭くなるので
その点が近視矯正とは違い不便です。

ご質問者様は私に言わせればそこまで目が悪くないのですから、施術されることもないように思われますし
コンタクトで十分ではないでしょうか。

あっ、レーシックするとほぼ必ず老眼鏡携帯になりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。
掛かりつけの眼科医にも改めて相談しました。
その眼科ではレーシックをやったからといって、治療を断らないとのことでした。
しかし普段の生活に支障がないこと、施術するとほぼ老眼鏡携帯になることや年齢を考慮するとやはりレーシックはお勧めしないとのことです。

今回はレーシックはやめることにし、検査予約は取り消しました。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/24 13:29

やや思い込みがあるようです。


>・必ず老眼になる
レーシックをする、しないにかかわらず誰でも老眼になります。
老眼とは、年齢のためピント調節が衰えたあるいはなくなった状態のことで、
高齢になれば避けられません。
質問者様は近視性の乱視と考えられるので、症状が出にくいだけです。
今は近視があるため、近くが見えるのですし、将来もあまり変わりがないでしょう。
それを、レーシックで矯正してしまうので、老眼が顕在化するのです。

>また数年で視力が戻ってしまった話も聞きます。
これは、レーシックを行う側でも困っているらしく、
身体の復元力で角膜が元に戻るなどの説があります。
実際にはやってみないとわからないようです。

私は近視ですが、個人的にはメガネをかけずに遠方を見て、
近くのものは老眼鏡をかける方がいいと思います。

レーシックをする場合は、経験者の話を聞くと、価格の安さだけを見るのではなく、
アフターケアがしっかりしたクリニックを選び、親身になってくれるところがいいでしょう。
なお、再手術という可能性もありますから、再手術ができるかを事前に確認しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。
普段はメガネをかけない生活です。
老眼鏡が手放せない生活は避けたほうが良いかなと思っています。
またよろしくお願いいたします。

お礼日時:2010/11/24 13:24

レーシックの手術をしたいと大手に予約を入れ、おかげさまで緑内障が発覚した者です。


年齢的に私は若干下になりますが、眼科の先生曰く、
まだレーシックの長期検証が十分されてないので数年たったら視力が戻る、あるいは
何かの障害が出るなど、リスクに関して完全ではないと話されてました。
私の場合は緑内障なのでもちろん手術には適さないと判断されました。

数年間だけでも裸眼での体験をしたいとお考えならあれですが
特にメガネで対応されてるのであれば年齢的には色々目の病気が重なることもあり
どうなのかなとは思います。

信頼のおける眼科に相談されるのがよいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。
先週、内科でかかりつけの病院の眼科で眼底検査。
近々眼科でかかりつけのところに行こうと思います。その医師は基本的に反対派なんですけどね。
普段の生活にはそれほど不自由を感じてないので、やはりリスク回避ですかね。

お礼日時:2010/11/10 18:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左乱視 右近視老眼どのレーシック?

レーシック治療をしようと思ってネットサーフィンしました。
いろんな種類があって
どの治療がいいのか分かりません。

40半ば男。2年ほど前、はっきりと老眼だと自覚しました。
現在、メガネをかけると遠くは今まで通りよく見えるが
手元の細かい作業の時は裸眼の方がピントがばっちり合う
ようになった。なので近くを見るときはメガネをはずす。

左目 乱視 遠くも近くもぼやける。
    昔からメガネをかけても、コンタクトでも
    そんなに変わらずぼやけている。

右目 現在、近くを見るとき裸眼でなければよく見えない。
    今までの遠くが良く見えるメガネをしていると近くはピントが合わない。
    利き目であり、殆ど右だけを使って文字など見ている人生です。今まで。
    老眼になり、手元でする細かい作業は、ほぼ裸眼でします。
    今までの遠くにピントを合わせた車運転用のめがねをつけると見難いです。

私としては、利き目は本を読んだり、パソコンしたり
針に糸を通すような集中する細かい作業用に
今見える裸眼の状態をそのままを保持したい。
レーシックはしないで。近くの見え方が変わるのが怖いです。

反対側の乱視の目、その今まで殆ど使ってこなかった無能な左目の
乱視を治して車の運転用とかに遠くのものを見えるように
すればと思うのですが、専門家的にはこれはどうなんですか。

どこかのクリニックのホームページでは、
利き目を遠くが見えるように正しく治す
反対の目をちよっと近視気味にすると書いてあります(老眼の場合)。
これには何か理由があるのでしょうか
(根拠があるの。データがあるの?おすすめできないの?)。
私の場合逆なような気が。

ビジネスマンならパソコン、新聞、精密部品組み立て
近くを見るときは、いつも精神集中できる利き目を使うのでは?
じゃあ、利き目は近くにピント合わせておかないといけないのでは、と思うのですが。

遠く見る時って、『あっ、あそこに銀行(コンビニ)あるわ。』とか。
『一番奥にある『梅田東』っていう道路標識を左に曲がってください』とか
短時間ちょっとモノをはっきり確認できたらいいということだけにしか使わないと思いませんか。

私の場合のおすすめ治療は?
左はどうしますか。
右はどうしますか。

暗いところで明かりがにじむレーシックは嫌です。
格闘技しません。
遠くはメガネなしで車が運転できればいい程度に、
今かけているメガネくらいの見え方希望します。

私の右目の老眼って進むとどうなるの?
将来も含めて左右にどんな治療がいいですか。

私は稼働率の高い右の効き目を
 レーシックで遠くが見えるように変えてしまうこと、
 利き目の見え方が変わること、
 今より近くが見えにくくなることに、怖さがあり、
 右目の治療に抵抗があります。脳も疲れると思うのですが。

レーシック治療をしようと思ってネットサーフィンしました。
いろんな種類があって
どの治療がいいのか分かりません。

40半ば男。2年ほど前、はっきりと老眼だと自覚しました。
現在、メガネをかけると遠くは今まで通りよく見えるが
手元の細かい作業の時は裸眼の方がピントがばっちり合う
ようになった。なので近くを見るときはメガネをはずす。

左目 乱視 遠くも近くもぼやける。
    昔からメガネをかけても、コンタクトでも
    そんなに変わらずぼやけている。

右目 現在、近くを見るとき裸眼...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの希望やお気持ちはよく分かります。
私の分かる判でお答えしますね。

 乱視はいろいろと種類があるようですがレーシックで矯正可能とおもいます。
今メガネを掛けても左目の乱視矯正ができていないのなら、十分に手術のとき説明を聞いたほうが
いいと思いますが、今より良くなる可能性があると思います。

 近視レーシックと老眼カメラインレイの手術は一般的には同時にできるようです。
私の場合強度近視(弱視)のため近視のレーシックをすると、かなり角膜が薄くなり
同時に二つの手術をするのは危険とのことで、二回に分けてしたそうです。
あなたの場合おそらくは同時に手術が可能と思います。

 老眼治療についてですが、カメラインレイは老眼を矯正治療するのではなく、ピンポイント現象を
利用して少し見やすくするものです。近視レーシックのように角膜を薄くして屈折率を矯正するのではないので
見えるようになるためには本来ある毛様体の機能を回復しなければならないのです。
ただカメラインレイのピンポイント効果があるため少しの毛様体の機能回復で見えるようになるということです。
よって視力回復訓練はどうしても必要になります。そして付け加えるなら、やっとなんとか見えている近場は
近視のレーシックを受けたことでおそらく見えなくなると思います。
左目の近視の度数(乱視をはぶいた)がそれほど悪くないなら、左目は乱視の矯正とカメラインレイをする
手もあるかもしれません。

 老眼の治療をしてから私が実際にどれだけの視力回復の訓練をしたかというと、ほとんどしていません。
近視レーシックを受けたことで遠中の視力が回復してパソコン位は普通にできましたし、大きな字のものは
はじめの内でも何とか見れました。
しかし新聞や単行本は読めませんでした。どうしても必要なときにはスーパーなどで売っている千円位の
老眼鏡を買ってそれを掛けて見ました。
できるだけ老眼鏡を掛けないで見づらくても、ぼやけながら見て、どうしても駄目なときだけちょっと
掛けるようにして
今では単行本も読めるようになりました。
でもまだ単行本を読むときははっきり見えるときと、ぼやけるときがあり十分には回復(脳が慣れていない)
していないと思います。もっとまじめに視力回復訓練をすれば脳も慣れてスムーズに見えるようになると思うのですが
なにぶん私はズボラなもんで、また今の状態にほぼ満足しているのでその内もっと見えるようになるだろうと
思って焦ってはいません。

 今は老眼鏡は全く掛けていません。普段は仕事場でも 見えね~見えね~ といいながら普通に仕事を
こなしています。
このように近視のレーシックは術後翌日から劇的に見えるようになりますが、カメラインレイは良く見えるように
なるのに時間と訓練が必要なので、手術をする前に良く話を聞いてから決めたほうが良いですよ。

 もう一度確認のため言っておきます。近視レーシックのみを受けると老眼は悪くなります。そのことによる
トラブル(こんなはずではなかった)が多いようです。

 あなたの希望やお気持ちはよく分かります。
私の分かる判でお答えしますね。

 乱視はいろいろと種類があるようですがレーシックで矯正可能とおもいます。
今メガネを掛けても左目の乱視矯正ができていないのなら、十分に手術のとき説明を聞いたほうが
いいと思いますが、今より良くなる可能性があると思います。

 近視レーシックと老眼カメラインレイの手術は一般的には同時にできるようです。
私の場合強度近視(弱視)のため近視のレーシックをすると、かなり角膜が薄くなり
同時に二つの手術をするのは危...続きを読む

Q【レーシック手術】レーシック手術をしたら乱視も治りますか? 乱視も矯正出来るのか教えてください。

【レーシック手術】レーシック手術をしたら乱視も治りますか?

乱視も矯正出来るのか教えてください。

Aベストアンサー

レーシック手術は角膜に対する手術です。

それで、乱視が角膜の歪みによるものなら治ります。

そうで無ければ治りません。

乱視がどこから由来するものか検査する必要があります。

http://www.kobe-kanagawa.jp/first/

Q学校で測った視力と眼科で測った視力が大分違うのですがなぜですか? 学校では眼鏡をはめてもB Cで眼科

学校で測った視力と眼科で測った視力が大分違うのですがなぜですか?
学校では眼鏡をはめてもB Cで眼科では一切矯正をせず右0.4 左0.6なのですが...

Aベストアンサー

視力なんて朝と昼と夕方でも違いますし、体調でも測る方法によっても違ってきます。
学校と言う事ですと、印刷された視力表を壁に貼って、挿し棒で指してどの方向に欠けた部分が向いて居るかと言う方法でしょう。
眼科では機器をを覗き込んで同じ様に欠けた部分がどの方向を向いているかと言う方法でしょうから、学校とは条件が違っています。
ですので眼科で測った方を自分の視力としましょう。

※ 文字の欠けた方向を見るのはランドルト環と言うCの字の様な物です。

Q老眼の時のコンタクトレンズの矯正視力

40代中頃です。
そろそろ老眼か、手元や細かい文字などが見にくくなってきました。
10代のころからハードコンタクトをしていますが、コンタクトショップの眼科で手元が見やすいようにと少し度数を落としますと言われ、矯正視力を落としました。
その後、別の眼科へ初診で行ったところ、初診の為、検眼を詳しく測定してくれました。
視力が0.9ぐらいにしか矯正されていない。矯正しても、度数の弱い状態に目が慣れてしまっているので、目が見ようとしていない。
コンタクトはきちんと1.1以上見えるようにして、手元が見にくいようだったら老眼鏡を作るべきと言われました。
始めの眼科では、強くすると疲れると言っていたのですが・・・

まったく違う意見の眼科ですが、どっちが目のためにはいいのでしょうか?

Aベストアンサー

眼科医の経験不足と勝手な屁理屈によりずいぶんな悩みを背負いましたことを心からお見舞い申しあげます。
そもそも、ハード歴二十有余年で年齢から推測して角膜と眼球そのもののなんたるかを診察せずにこの問題は解決しません。
眼科医の未熟さゆえの誤診または怠慢?。
ハードコンタクト常用者は長年少しずつ角膜と眼器(この場合目玉全体と考えて)に影響を与え続けています。
このためご相談のような訴えが診療時にあれば眼底検査から屈折検査をはじめ様々な疑いを元に検査をするものです。
手元が見えづらいということの症状にはあらゆる病気の原因が潜んでいることを疎かにしてはいけないのです。
確かに方法論として近視の場合四十過ぎてから近見視力を重視して視力1・0よりも下げ目にして近くが見やすかろうとの判断によりそのような処方もいたしますが。是により視機能が低下したとの眼科学会の論文をいまだかってめにしたことはありません。
そもそも人の視機能は弱年時に確立されるものであり四十過ぎてから遠方視力が弱いからと言って視機能の低下とは言わないのです。
その証拠に遠方視力が悪くなっても近方の視力は良くなるわけです。
ですから、あなたにとって常に必要とする距離の視力をBESTにすれば良い訳です。
説明が長くなりすぎて意図が伝わるかどうか分かりませんが眼に関わることは真剣に取り組んでいただきたいと考えております。
そこで、結論ですがどっちも正解なのです・・・遠方重視ならば遠方の矯正重視、近方重視ならば弱めに。どっちもと言うのであれば遠近両用という選択があります。

眼科医の経験不足と勝手な屁理屈によりずいぶんな悩みを背負いましたことを心からお見舞い申しあげます。
そもそも、ハード歴二十有余年で年齢から推測して角膜と眼球そのもののなんたるかを診察せずにこの問題は解決しません。
眼科医の未熟さゆえの誤診または怠慢?。
ハードコンタクト常用者は長年少しずつ角膜と眼器(この場合目玉全体と考えて)に影響を与え続けています。
このためご相談のような訴えが診療時にあれば眼底検査から屈折検査をはじめ様々な疑いを元に検査をするものです。
手元が見えづ...続きを読む

Qレーシック手術した後、老眼になった場合、見え方どうなりますか? 遠視では、レーシックは、効き目ないで

レーシック手術した後、老眼になった場合、見え方どうなりますか?

遠視では、レーシックは、効き目ないですか?

Aベストアンサー

レーシックで一度メスを入れた角膜に再度メスを入れるのはお勧めできません。結果も保証できませんし。
老眼に対しては単純に老眼鏡をかけるのが無難だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報